« December 2011 | Main | February 2012 »

Tuesday, January 31, 2012

出版記念

今月発売のCQ出版 RFワールドに、記事を書きました。これまでもすこし書いたことはありましたが、原稿料を頂いて、しっかりと打ち合わせしながら書いたのは初めてでした。

お祝いってわけでもないですが、時間があったのと、1月末までのクーポンにも背中を押され、近所の大分料理へ。

Img_0488

手軽においしいものが食べられる、、ほんとに幸せ。

| | Comments (0)

Monday, January 30, 2012

東京上空

普段は前方通路を選びますが、この日は空いておらず、後方窓にしました。

いい天気で、じっくり関東平野を堪能しました。

Img_0482

富士山、、、噴火するのかな?噴火するというか、地震のときは迫っている気がします。あらためて、備蓄や日々の心構えなど見直ししようと思います。

Img_0484

つぎ生き残れるか、これもまた運に左右されます。一寸先は闇。

大阪で打ち合わせを2件したあと、ありがたいことにお客様から接待をうけました。ぼたん鍋。でもカナダ産だそうで。。。。

Img_0486

先日自宅で国産ぼたん鍋を味わってしまっただけに、味の違いを感じてしまいました。知らぬが佛。

| | Comments (0)

Saturday, January 28, 2012

雪山スノーシュー

最強寒波襲来中の雪山にいってまいりました。

気温は車の所(1350m)でマイナス5度くらい。道中天女山山頂付近からガスが出てきて、風も強くなる。

Cimg2049

もちろん権現岳の頭をとるつもりはないので、まったり雪浴び遊びです。

Cimg2068

しかしつらかった。2000mのこの標識を目指していましたが、なかなか現れず、引き返そうと思ったほど。

Cimg2055

今回は補給食を忘れてきてしまったので、無理せず早めにUターン。でもしっかり4時間以上の工程でした。

| | Comments (0)

Thursday, January 26, 2012

ひさしぶりの実走

CESのあとのフォローアップが忙しくて、たいへん良いことなのですが、雪の影響もあり、ぜんぜん練習がはかどりません。

きょうはひさしぶりにお昼時間を使って練習。そこそこペースで走り、途中高回転を挟みました。最高記録、197回転。やればなれるもんですね。なんとか200まで楽に上がるようにもっと練習します。

なんとなく180近辺で10秒ほど耐えるようなことも取り入れられるようになりました。180で30秒っていうインターバルトレができるように、練習の練習が続きます。

明日からは自転車を離れまして、しばし別の運動をする予定。30日も朝から出張なので、今月はこれで走るのはおしまいになってしまいました。800kmほどとショボイ練習量。

| | Comments (2)

Wednesday, January 25, 2012

ローラー

Twitterを見ているとみんなローラーで頑張っている。おいらもがんばろう、、、って思うけど、30分が限界です。まあ、やれる範囲でやります。筋肉組織はボートのオールのようなものらしく、オールを漕ぐのが結構バラバラ。これが反復練習を積むことにより、息がそろって動き出すようです。スキルアップの重要性が、筋組織の分子レベルで成り立つということで。

心拍をあげず、ペダリング意識で、じっとり汗ばむ程度。これでもなんかの役にたつと信じて回す。

という理屈よりも、昨日のお肉のダメージがでかすぎて、大した練習ができないだけなんですが。

| | Comments (28)

Tuesday, January 24, 2012

牛肉記念日

明治天皇由来の牛肉記念日です。人形町今半全店にて、通常は一皿追加料金うん千円のお肉が、食べ放題。お祭りです。

12月初旬に予約したときには、本店などはいっぱいで、空いていた新宿店にて4席抑えるのがやっとでした。

で、行ってきましたよ。

Img_0455

Img_0456

Img_0461

過ぎたるは及ばざるが如し。。。ガスター10!

| | Comments (108)

東京も雪

桜の蕾がすこし膨らんだようですが、白い雪が覆いました。

Img_0451

たまには雪もいいけれど、都心で降られると、、、、外走れないよ。

| | Comments (0)

Sunday, January 22, 2012

雪遊び

結構降った雪を楽しむべく、清里を目指しました。

期待通りの積雪!

Img_3862

早速雪浴び。

Img_3861

なつめの手に、おおきな雪玉が育ちました。この子、気にしないで歩く。アホなんだろうか?

Img_3868

わかりづらいですが、スイカくらいの大きさまで行きました。。。。

Img_3871

人がヘロヘロになるくらい雪のトレイルを楽しんで、萌木の村にて軽く食事。

Img_0444

帰宅後、いぬを洗濯してから、ゆっくり鍋をつつきます。今宵はぼたん鍋。初の試みでしたが、かなりうまかった。味噌付きの通販でしたが、こちらもRepeat決定。

Img_0450

| | Comments (0)

Friday, January 20, 2012

高校時代の同窓会 2連戦

木曜日、金曜日と高校時代のお友達と飲み会でした。

去年まではほとんどなかったことですが、高校主催の同窓会以来、会う機会が増えました。ほんと財産ですね。いろんなところに就職されて活躍しているひとたちと、タメ口で呑めるなんて、こんな繋がりでなければ無い。

木曜日は西国分寺にて。

Img_0441

金曜日は大手町にて。

なんか、勢いでつくばマラソンを目指すことになったようです。沖縄に出られなかったら、ランメインで修行しようかな。

また呑み会、夏にやりましょうね。

| | Comments (0)

Wednesday, January 18, 2012

おとしもの

朝の散歩の時に、緑地でなくしたかりんちゃんのネームタグ。

探しに行ったら、入り口に、わかりやすいように結わえてありました。

うれしかった。ありがとうございました。

Img_0434

| | Comments (0)

前へ

きょうは早く目がさめたので、早めにお散歩。そのあと電話会議。

で、メールの処理やら調べ物。お昼に軽く走りにいきましたが、思いの外、体が重い。疲れが溜まっているんだろうか。ラスベガスから帰国して間もないしなぁ。若くもないし。。。。なんかどよんとしてしまった。

もしかしたら、高回転練が効きすぎているのかもしれない。今日も180を目指して目一杯回してみた。昨日よりはなんか回るような気がする。昨日はちゃんとハンドルをしっかり握ってなかったかも。上半身固定で、脚だけ回すイメージでぇ、、、思いっきりぶん回す。

で、30秒維持なんかではなく、瞬間芸で170以上を出すっていうのを3回くらいやったら、脚終わった感じ。

そのあとは心拍もあがらず、脚もまわらず、ほんと流して帰宅。まあ、あまり深く考えず、いまはこれと決めた高回転と片足ペダリングをやろう。ただ、グループライドの前の日はやらないほうがいいな。

| | Comments (0)

Tuesday, January 17, 2012

スキルアップ

今月はいまのところ700km程度の練習量。一度V練に参加できたのがよかった。

昨日はV練ダメージが大きくて、軽く流して走る。アクティブリカバリー。

で、本日は時間もなかったので、ちょっと負荷をかけて短時間モードで走ってみた。BHさんにならって高回転練。180のケイデンスってことですが、とてもじゃないけどそんなに回せない。みんなこんなの簡単にできちゃうの?なんどかやって、175くらいが限界だった。(帰宅してガーミンコネクトに久しぶりにつないで確認したら183ってのがあったけど。。。)

170以上で維持なんてできず、瞬間芸のようにすぐに落ちてしまう。とても維持までは今日はできなかった。。。。今後どうしよう。とりあえずこの高回転は週に一二度やってみようと思います。まだ慣れてないので、瞬間芸でもMAXのケイデンスを追い求めてみようかと。180が割りとでるようになったら、それを維持するように。。。。先は長そうだ。

それ以外に年末から続けている片足ペダリング。こちらはそこそこ慣れてきました。ただ、あまり長いことはできませんね。

まああと2週間くらいでだいぶ戻ると思われます。期待じゃなくてこれまでの経験からの予想。2月11日楽しめるように、楽しんで練習したい。

| | Comments (0)

Sunday, January 15, 2012

新年会

家内とふたりで新年会。場所は近場のつつじヶ丘、大分料理でした。

鳥わさと煮込みでビールから。

Img_0430

馬刺しです。生好きです。

Img_0432

締めは甘い醤油のかかった海鮮丼。

Img_0433

安くて近くて、感じもよくて。。。言うことなし。Repeat決定。

| | Comments (0)

V練はじめ

強くなるためには、強い人と走るのが一番効率的。とはいっても強すぎる人について行こうとしてもすぐに切れて一人練になってしまいますが、V練の場合は強くても、おいらのような走りにあわせて調整してくれるので、長いこと苦しむことができる。いまのおいらには最適の環境。ありがたいことです。

ラスベガスから昨日帰国したばかりのおいらとF屋さん。ふたり揃って参加しました。イチローさん、とりJさんの4名でスタート。おいらは最後尾固定です。

序盤の鶴川街道からつらい。なんでこんなに辛いんだろう、、、パンクでもしているんじゃないか、ブレーキシューが当たっているんではないだろか?なんて確認するほど走れません。千切れそう、、、、

すぐに体が暖まって、きているものを脱いで上半身動きやすくなったら少し楽になってきた。しかし、実力差はすさまじく、最後尾固定。昭和橋でとりJさんとお別れして、3名で相模川沿いを走り、厚木から本格練スタート。小田厚側道でもがきます。後ろにいるとそれなりに走れる。一度くらいは前に出ようと、F屋さんの後ろからビューンと飛び出して、ビューンと失速。。。続きません。

最後までついていくことができませんでした。脚がいっぱいいっぱい。右膝もちょっと痛し。コンビニ休憩後、再度相模川沿いを走るが、ここでもついていくのがやっと。昭和橋で離脱することにしたら、いっしょにふたりも来てくれることに、、、(泣)

案の定、脚は残っておらず、なんでもないところでちぎれてしまう。ただ信号が多くて、それに救われて、あとはだましだまし。なんとかみんなとお別れできるポイントまで頑張れました。

いやー、ここから這い上がる。。。。ヤリガイあるなぁ。108km。

| | Comments (2)

Saturday, January 14, 2012

CES

CESから帰国してきました。日本でも報道されているように、スマフォ、スマートTVがメインだったようで。。。。わたしは本会場には行く時間がなく、ネットで状況を確認しました。去年までは泊まっているホテルの部屋に号外のような冊子が届けられ、ニュースとか各社のPRとか載っていたんですよね。もうCESも下火なのかな、、、って思いますが、それなりにひとがいたというのが実感です。

スマフォは人々の手のひらからネットに接続させるキラープロダクトに成長してきて、これからも伸びていくはずですね。やはり人はひとりでは生きていけない。繋がること、ネットワークが必須であり、SNSとかクラウドとかそういうものは、まさにひとの社会そのもの、ひとの存在意義とも思えます。

こんななか、十分な処理能力を備えたTVのプラットフォームですが、ひとびとに役立つように変換するための、ながいながい模索期間にいまもいると思います。もう20年近いときが流れているような気がする。TVとしては、VODというのが、やはり理想なんだと思っています。欲求にあわせたビデオを流すこと。これはかなり難しいことです。

業務向け、ホテル向けや飛行機のなかなど限られたところならある程度実現できていますが、コンテンツの数は限られる。一般のネットでStreamingとなれば、かなりの帯域が必要です。今回のラスベガスもネット環境は最悪で、きっと数百KbpsでもStreamingなんて安定的にできなかったはず。USの環境は日本に比べたら酷いもの。Netflixはかなりいいところまできているサービスですが、USの環境では満足できるとは言えないと思う。

まあ何が言いたいかって、スマートなTVの意味がまだ固まってなくて、できること、できそうなことを各社がやっているだけって思うんです。ユーザの意図とか、宇宙に衝撃をあたえるような、、、そんな視点は無い気がします。

リビングにおかれた大きな、綺麗な画面で、やれることは限られている。映像だしながら、ツイッターとかニュースフィード追っかける?株価情報とか天気予報とかガジェットで出しておく?さらに、TVから離れたソファからうまく制御するリモコンっていうものがまず存在しない。いろんなアイディアあるけど、、、、どれも面倒なんですよ。スマフォをリモコンするっていうのもすでに何度も失敗しているし、音声っていうのも。

TVにアプリとか魅力をつけるのは意味がないと思っています。ユーザに必要とされるサービスをつけるべき。サービスっていうのが、最初に戻るけど、欲求、要求にあわせたTV向けのコンテンツ、とくにビデオ。キーワードさえ入力すれば、また入力しなくても、そのひとのニーズにあわせて、地上波だろうが、DVDだろうが、インターネットコンテンツだろうが、不正コンテンツだろうが、Youtubeだろうがリストアップしてくれて、手軽に見ることができる。ユーザがわざわざPCやスマフォなしでもTVがサーチを代わりにしてくれて、すぐに再生する。。。そんなサービス。

これって費用負担、ユーザの特定など必要になるから、まさにアップルのストアのようなものに紐付けされるのが必須になるかと。サービスを提供するところと、TVを作るメーカがやはり別であれば、このままユーザの必要としない、スマートだけどスマートでないTVばかりが発表されると思うんですね。

iTVが本当にでるかわからないけど、これまでのTV資産や映画資産を、音楽とおなじビジネスモデルに乗せて、一社もしくは数社の限られたサービスプロバイダーがユーザからの費用を吸い上げるっていうのはいまのところ難しいとも思える。

いろいろ分厚い壁があるので、真のスマートTV出現は時間かかるだろうなって思ったCESでした。技術じゃなく、サービスがないから。。。

TVは薄くて軽くて大きくて綺麗なパネル。線はないほうがいい。電源線すらないほうが。で、見たいものが面倒ではなくリストアップされて、すぐに見ることができる(DVDやBDのレンタル依頼や購入もできる)。決して大きなスマフォでも、STB内蔵のTVでもない。スマフォはもう社会に食い込んでしまった。これなしの環境は考えられない。TVがタブレットやスマフォの代わりにはならない、ましてやバックアップにもならないと思う。TVがそういう方向で進化することはないと思うんだけどなぁ。

| | Comments (1)

Friday, January 13, 2012

帰ります

やっとまともにネット接続できました!ホテルでも展示会場でも満足に接続できず、メール処理もできませんでした。LAXのラウンジにてやっとです。

--
CESは3日目で、明日も開催ですが、わたしは帰国のため帰路につきました。予想では2日半でお客様のご案内を終了するつもりが、3日目の午後まで食い込んでしまい、わたしがいないあと代理店さんにお任せすることになってしまいました。失敗しました。

ま、いいか?

で、お友達がラスベガスーロス間を飛行機でなくレンタカーで移動していると聞き、同乗させてもらいました。LAXまでは288マイル。東京大阪間くらい?

Img_0422

途中大事故があっての渋滞などありましたが、5時間半ほどでロスに到着。これでもラスベガスで国内線にのるよりはずっと楽だと確認しました。5年ほどまえ、手荷物検査に3時間ほどかかり、飛行機を乗り過ごす危機を体験してから、ラスベガス空港はトラウマになっていますので。。。来る時のタクシー待ちも酷いし、来年からはロスからレンタカーにしようと思いました。

で、ロスで一泊するというお友達のホテルにまずは到着。ヨットハーバー沿いのいいホテル。

Img_0427

ここで食事をしてから、LAXへひとりタクシーで移動です。

Img_0429

| | Comments (0)

Thursday, January 12, 2012

デ部@ラスベガス

セールストレーニングのあとは、参加者全員で近くのイタリアン。pieroです。毎年ここだね。メニューも変わらず。

Img_0403

USにきたら肉と決めております。

Img_0404

CES初日はお客様とステーキハウス。。。リブアイをレアで。ワインは大好きなCakebread。カベルネがなかったけど、高いからかえってよかったかも。

Img_0407

CES二日目はコリアンで。

Img_0410

これが一番くちにあうんだよね。

Img_0414

食事終わりに、リムジンで遊びにいきましたが、、、、、挫折してすごすごホテルに帰ることに。

Img_0416

| | Comments (0)

Tuesday, January 10, 2012

CES開幕

前日のセールストレーニングに続いて、CES本格的に開幕です。

Img_0405

例年以上の混雑ぶり。これを売り上げに結び付けたい。

| | Comments (0)

Monday, January 09, 2012

初しるく

ラスベガスでは、展示会で終日立ちっぱなし。ボロボロにつかれてしまうため、ショーを見に行く時間が確保できるとは例年予想しない。展示期間中に見に行くことは実質不可能なんですよね。。。。。。このため、踏ん張ってメジャーホテルのトップレスショーを見るのが関の山。

今年は、あらかじめ日本から予約をしておいて、シルク系で一番評判のたかい O を見ました。

Img_0388

で、会場。

Img_0391

内容は書きません。ただただよかった。こういうものが現実にあるのかってびっくりしました。

で、終わったあとは、同じホテルのビュッフェにて。5年くらい前に来た時より、なんか質が落ちた気がする。質がおちたのか、おいらの求めるレベルが高くなったのか。カニもいまひとつだったな。

Img_0392

| | Comments (0)

グランドキャニオン再訪

家内と昔グランドキャニオンに行ったことがあります。が、そのときは珍しく雨が降っており、真っ白でなにも見ることができませんでした。

というわけで今回は初のグランドキャニオン見物となったわけです。

こんな時間をとれたのも、セールストレーニングの参加者が変更になったから。。。9日は終日打ち合わせ+トレーニングだと思ったのに、出なくてもいいんだって。でも、格安ANAチケットは日程変更不可だし。。。ってことで、9日は終日遊ぶことになりました。

35Fのいい部屋を追い出されて、代理店さんの泊まっているお部屋に荷物を引越し、そして7時25分。ロビーにてツアーバスのピックアップを待つ。

バスは、4つほどいろんなホテルを回り、同じツアー参加者をピックアップ。その後、郊外の小さな空港へ。

よく落ちるという話のセスナで行きます。

Img_0357

結構参加者多いです。この便以外に同時刻で3便出ました。

Img_0361

参加者の体重バランスで席が決まります。プロペラがうるさいので、ヘッドホン必須。

Img_0365

前回はとっても揺れて吐きそうでしたが、今回は快適でした。

Img_0366

フーバーダムを上空から見物し、、、到着です。

Img_0387

まずは乾杯。

Img_0374

いい天気でした。が、とっても寒かった。

Img_0376

もう行かなくてもいいな。。。

| | Comments (0)

Sunday, January 08, 2012

ラスベガス到着

おうちを夜7時半に出発し、羽田へ。

期待通り、ビジネスにアップされました。

Img_0348

機内食はもちろんお肉。いまから慣れておかないと。。。

映画を2本見て、就寝。

ロスで乗り換え。。。国内線はなんかやだよ。で、9時半にラスベガスの空港について、10時半にホテル着。ホテルでは、チェックインの際に問題発生で、一日だけ部屋がなかった。なので、初日だけですが、最上階のスイートに泊まることに。

うれしいけど面倒です。ほんの数時間で引越ししないといけないんだもの。

Img_0349

せっかくなのでジャグジーにお湯をはって使いました。

Img_0351

あっという間に日の出です。35階からの眺めはいいね。

Img_0354

| | Comments (0)

Saturday, January 07, 2012

いってきます

今年はどんな年になるのかなぁ。忙しくなるような気もする。

とりあえず恒例のCESへ行ってきます。例年より日本からの参加者が多い気がする。iTV前の静けさなのか、ちょっとおとなしい感じもする。AV家電ってもはや死語だと思っていて、今後はよりスマートグリッドとの融合が進んでいくと思うんだけど、何事も勝ちパターンはいっしょかもしれないが、アタックしどころを間違えると即死してしまう。タイミングが重要だ。

少なくとも今年じゃないな。。。Androidの限界や、HTML5とか、無線などなど技術動向は確認してきたいな。

さて、昨年末の28日からずっと今日まで自転車に乗りました。それほど長距離は乗れなかったけど、おいらには連光寺でもがくほうが底上げになっていいのかもしれないなぁ、、、なんて昨日も今日ももがいていました。片足ペダリングも三日坊主にならずに細目に練習しています。

あとは筋トレだな、、、ラスベガスにいる間にすこしでもやろうと思います。なにごとも帰国してから仕切り直し。今年は絶対にやってやる!

| | Comments (0)

七草粥

正月も終わり、、、

Img_3823

今年のCESは10日からということもあり、7日までおうちにいることができました。七草粥を食べたのは10年ぶりくらいだったりして、、、記憶がないです。

Photo

| | Comments (0)

Friday, January 06, 2012

オフ会

今年初の新年会。例年4日には渡米してしまうので、参加機会はなかったんだよね。今年は7日渡米なのでよかった。

三宿で呑みは15年振り。

Img_0336

ロシアから一時帰国のストレラさん持参の高級キャビア。現地でも恐ろしいお値段だそうで。。。

Img_0337

共通の趣味を話題にすると盛り上がるなぁ。大学の同窓会とは違うところだ。人生の一時期いっしょにいただけで、趣味も方向性も違うから話題も限られるし。。。

その点、みんな職業、脚力はバラバラだけど、ロードレース大好きってところが面白い。ちなみに、おいらは以前ほどプロの走りには興味なくなってしまって。。。もっぱら自分を鍛えて、自分のゴールで感動を味わう方に移行してしまったんだけど。

| | Comments (0)

Tuesday, January 03, 2012

もてぎ100km

いきなり今年の初戦を迎えました。3日のもてぎ100km。

寒い中、みんな本気のレースです。今年は絶対におきなわ完走(満足度100%)を達成したいので、その意気込みもありエントリー。

エントリーしたときは、もうすこし練習を積んで出られると期待していたのですが、状況はひどく、昨日の矢野口練では、まったく踏めない状態。練習と割りきっての参加となりました。

今回はF屋さんとイチローさんといっしょにもてぎに向かいましたので、道中も楽。ひとりだと真っ暗ななかヤル気が無くなっていくんだよなぁ。

4時に高井戸でピックアップしてもらい、6時半開場前に到着。

Img_0323

-5度のなか、結構な参加者ですね。920名くらいとのこと。それでもピット裏の駐車スペースに車を置けてかなり楽です。もてぎ7時間とはえらい違う。

8時すぎまで車のなかでウダウダして、試走3周。だいぶ陽がさしてきて、暑いくらいなので、軽装にしてFitte組といっしょにスタートラインにならぶ。ウインドブレーカーをスタート直前まで着て、応援のあいちゃんに渡せて、助かりました。

このときF屋さんイチローさんともトイレから出てくるのが遅れ、最後尾スタートだった模様。道中一度も見ることがなかった。脚があるだけにもったいない結果でした。

レース中、3度ほどあった落車も遠くにいて巻き込まれず。ただ、集団さばきは相変わらず下手くそで、集団の最後尾。一度は完全にちぎれてしまったが、K本さん、BHさんといっしょに復帰などしていて脚を相当消耗。

しかし10周過ぎた頃から落ち着きだし、リズムがつかめるようになってきたなぁ、、、と思った15周回の登りで切れて、そのあとはもう追いつかず。。。。終わりました。

だが、ここからかなりいいペースで走る集団が形成されて、必死でついていきました。オベジャージのひとが強い。強いのになんでここにいるんだろう?なんて考えるも、とても前にでるほどの脚は残っておらず、ほんとついていくだけ。

おいらは15周でレースが終わったようなものと思っていたので、最後はスプリントしていくひとたちを見ながら、淡々とゴール。

状態が悪い中でこれだけ走れてよかったよっていうのが感想です。いい練習になりました。

Mote

(P王子さん撮影)

225人中14位だったみたい。下記は速報リザルト。ギリギリ掲載されてた。

Img_0324

終わって一息。表彰をまつ面々。

Img_0326

A木さん2連覇。K口さん3位。すばらしい。

Img_0330

そしてP王子2位、マスケンさん3位。さすがです。

Img_0334

連れて行ってもらったF屋さん、ありがとうございました。イチローさん また次回。

| | Comments (2)

Sunday, January 01, 2012

明けました

クリスマスは原村で過ごし、そのあと仕事やら忘年会など続いていたので、あっという間に大晦日、あっという間に年越しとなってしまいました。

うちは大晦日からおせちを食べます。で、笑ってはいけない空港と紅白をザッピングしてまったり過ごしました。

Img_0316

今年は初日の出ツアーはパスしました。曇り空+寒そうなのと、暖めるためのストーブが手元にないため。。。その分ゆっくり。

Img_0319

正月はニューイヤー駅伝を楽しみつつ、松戸の実家までまったりサイクリング。

そして2日は、食べ過ぎたエビなど甲殻類の攻撃にあい蕁麻疹を発病しながらも、軽く矢野口練。

義妹が送ってくれたあわびを刺身と焼き物にして、さらなる海鮮攻撃にさらされました。

Img_0322

| | Comments (0)

« December 2011 | Main | February 2012 »