« レバ練 | Main | 竜ヶ岳 »

Friday, December 16, 2011

うまいもの

年末押し迫ったところですが、来年秋モデルのデザインウィンのため、本社から担当者に来日してもらい、お客様訪問。

で、そのあと軽く飯。昭和の匂いがする焼肉やさんにしました。

味覚って不思議なもので、なぜか直接的に意味のない非必須アミノ酸に反応する。体に絶対に必要な外から取り入れるべき必須アミノ酸には舌は旨みとして反応しない、苦い。。。なんでだろうね。

肉だってわざわざO157が居そうな生で食わないでも良かろうが、、、でも生が好きなんですよね。ここまでいったら好みかな。

どんなタンパク質も、前任者のデータが書かれているわけで、それはそのまま自分の体には吸収できない。なので、アミノ酸やらペプチドまで分解して、きれいな部品まで細かくしてから体中に取り込んでいく。効率だけ考えたら、粉末のんでりゃいいんですよね。でもこの無駄と遊びが、無駄こそが動物なんだろうねぇ。

Img_0245

焼くより生で脂を楽しむ。

Img_0246

脂の固体が、体と心のなかで昇華して、、、、

|

« レバ練 | Main | 竜ヶ岳 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« レバ練 | Main | 竜ヶ岳 »