« October 2011 | Main | December 2011 »

Tuesday, November 29, 2011

111129

100年に一度のとってもいいいい29の日だそうで。。。

朝から打ち合わせx2+食事なしで移動+打ち合わせ打ち合わせのあと、029となりました。

Img_0163

思ったほどいい029ではなかったけど、場所が新横だと仕方ないか。

朝から引きずり回した台湾からのパートナー。。。日曜日にきて、水曜日に帰るスケジュールでほとんど観光もせず、、、初の日本だというのにかわいそうだなあ、、でも疲れているから早くホテルに戻したほうがいいんだよな。

なんて考えていましたが、「東京タワーいく?」って聞いたら、笑顔で「いく!」って言われたら、体調不良なんていってられず、そのままGo。

Img_0171

ライトアップのセンスの良さ。何度見てもいいね。

閉塔ギリギリに間に合って250mの一番上へ。

Img_0166

ちょっと曇っていましたが、結構いい夜景でした。みんな喜んでくれて、ほんとよかった。

Img_0169

| | Comments (0)

Saturday, November 26, 2011

ふじのくに 新東名自転車レース

高速道路を走るっていう経験はなかなかできません。現在建設中で、来年の夏に開通予定の新東名を使ったレースがあると聞き、参加しました。当初はもう締め切りで定員いっぱい。エキスパートクラスに申し込もうかとも思いましたが、そのうち同世代のカテゴリーで定員が増えたため、そちらで追加応募しました。先頭から5分遅れで関門打ち切りとのこと。エキスパートだったら厳しかったかな。。。

とはいえ、おなじコースを使うマラソン大会が、伝説の悪評だったため、今回の自転車レース参加への意欲がまったくなくなっていました。

でもせっかくだから、、、とまったり参加するつもりが、前日に「すごい坂」「平坦はなく、2%程度のUpDownが続く」とTLで読み、急遽ライトウェイトを投入することに。

寝不足のまま夜のうちに出撃。コンビニで補給食やガソリンスタンドによったりして、目的地へ。思ったより近くて助かりました。しかし現地の駐車場(道路上に停める)についても、寒いし、真っ暗だし、、、、車のエンジンをつけ、暖房+ライトをつけて、整備を開始。

シュー交換、Di2の微調整などなど。なんとかかんとか形にした所で日の出。

Img_0157

脚はないですが、こいつはすごいですよ。こいつに恥ずかしくない走りをしたいと思うのですが、なかなかうまくいきません。

K本さんやタカヲさんと出会えて、Upしたりしているうちにスタートです。

コースは高速道路といっても、まだ建設中な感じ。さすがに未舗装はないですが、舗装途中で段差があったり、自転車の細いタイヤにはきつい箇所もあったり。一般公道とは感じが違いますね。試走も、コースプロフィールもしらず一発勝負なので、行きは様子見、帰りに勝負と思っていました。

スタート後からオベジャージが飛び出していく。。。けど、ここは追いかけたくない気持ち、、、でもこんなしょっぱなではうまくいくわけないなーって思っているうちに吸収。H野さんでした。

その後、少しでも集団を小さくしたいので、ローテをしながらペースアップを計るも、、、無駄だと気づき、後ろへ。なんどか前にでて、ペースアップを計るも、後ろに影響あったのかどうなのか。ギリギリのひとに対してはいい攻撃になったとは思うけど、集団は大きいまんま。

引かないひとは引かないし、引かなくてもいい感じ。中切れも起きないくらい脚が揃ってきた。で、Uターン。前半UpDownの感じを覚えておき、さらに危ない段差の箇所もイメージしておいたので、きついと思う所で先頭にでてペースアップ。

やっておきながらも、絶対に勝てないことはわかっているけど、積極的に動いて悔いありません。集団はまったく減らず、さらに前方でローテに加わる人も限られてくる。

一度さがって集団のなかで脚をためようとするも、トンネルのなかで落車発生。ちょうどおいらの隣のひと。前が塞がったうえに、横も圧迫してきて、一気にバランスを崩した感じ。いやな感じがして、離れたかったけど、おいらもどこにもいくところがなくて。。。ちょっとの差でおいらも落車するところでした。ただ運がよかっただけです。絶対に避けられない感じでした。もっと前から感じて集団のなかに入らないっていうのが正解なんだろうけど、、、難しい。

で、あとは淡々と最後の10km。ここからきつかった。ちぎれるかと思った。

が、牽制とか入って、一気に復活。脚をためます。が、ためた脚も不発ですね。大集団のスプリントって怖くて。。。適当に走って、おしまい。

でもH野さんやタカヲさんと遊べて楽しかった。やっぱり思ったより走れてるのがわかったし、登りでは周りより余裕があった(気のせいかも)。この調子で練習していきます。とりあえず怪我せず帰れたのがよかった。

| | Comments (25)

Thursday, November 24, 2011

そばが好き

小麦粉が嫌いなおいらは、パンもうどんも嫌いです。

でもそばはすき。

こちらは、諏訪南ICちかくのおそば屋さん。十割と二八。色が違います。

Dsc_0306
こちらは近年最高と思いました、永平寺からちょいと離れたところのお蕎麦。

Img_3414

| | Comments (2)

ネット環境さえあれば

ET2011の戦時中、戦後と暴飲暴食が続き、そのまま長野原村に滞在しております。

Img_0153

疲れきった体を休めるためですが、なんとなく休肝日はなく、キーンと冷えた空気のなかで、熱燗などを。。。

が、ネット環境さえあれば、問題もなく仕事はできてしまいます。まあスピードは出ませんので、細かい調べ物はできませんが、まあ十分。

あまりに忙しかったので、つぶやきとFBはそこそこやっていたものの、ブログは書いておりませんでしたが、わたしの中心はあくまでブログだと思っていますので、ちょこちょこ逆上って書いていきます。

本日も標高1100mにて2km6%坂を3本。自転車も乗っています。今月1000km越えました。

昼飯は新そば。なぜかコーヒーゼリーつき。

Img_0156_2

| | Comments (0)

Wednesday, November 23, 2011

初雪?

なんか寒いな。。。って

雪降ってました。この地ではすでに何度目か、、、なのかもしれませんが、おいらにとっては今シーズン初。

Img_3505

| | Comments (0)

Monday, November 21, 2011

原村へ

小田原から原村へ。。。。さてどうやっていこうかな。

かなり二日酔いのなか、起きたものの、胃がおかしい。それでも食事をとって、しばらく布団のうえでダウン。よたよた起きだして、9時半にホテルを出発。

一度小田原まで行き、そこから箱根へ。全然ペースが上がらない。小田原では暖かく、軽装で出たのが裏目。箱根宮ノ下は5度。。。。寒いです。そのまま直進して、乙女峠へ。ここまでが結構長いのね。紅葉も素晴らしいけど、涙目でよく見えん。

御殿場に来たところで、もう甲府あたりまで走っていくのは断念しました。篭坂峠も弱った体、冷えた体にはつらい。やっとの思いで越えて、富士吉田へ。

ここで補給食。

Img_0150

とにかく暖かいものが欲しかった。

あとは坂をくだって大月まで。下りさかなのに辛かったよ。

ほんと御坂峠とか行かなくてよかった。大月から茅野駅まで輪行して、夕闇のなか原村到着。

| | Comments (0)

Sunday, November 20, 2011

社員旅行

ずっと独り者だったおいらからすると、毎年代理店さんがいく社員旅行が羨ましかったりして、、、それが今回会社に入ったこともあり、みんなで旅行にいくことになりました。

予算も限られているということで、今回は小田原のヒルトンホテル。立派なところでしたよー。もともとは、税金やらなにやらだった施設を買い取られたようですが、まあこれだけ活用されているならいいのかしら。

Img_0144

場所はほとんど真鶴ね。。。戸塚からここまでタカヲさん、K岡さん、ちゅなどんさんと4名で自走して参りました。久しぶりのサイクリング?で辛かった。

なによりこのホテルまでの激坂に苦しんだな。荷物もってやることじゃないね。

で、クリスマス色強いです。

Img_0145

10名集まってのボウリング大会。。。そして宴会。飲み放題でした。

Img_0147

そしてカラオケ大会に、とっておきのナパヌックを持ち込んでの部屋呑み。で、トランプ。。。わけわからんテンションだった。

いやー、楽しかった。まじで。

| | Comments (0)

誕生会

みなとみらいでの展示会のあと、雨のなか戸塚に移動し、ちゅなどんさんたちと呑み会。こんなに誕生日を祝ってもらったのは記憶にないなぁ。40って節目ですが、最高のスタートを切ったような気がする。。。でも飲み過ぎてきもわるい。

Img_0138

みんなにおごってもらってしまい、申し訳ないやら、嬉しいやら。

で、そのままタカヲさんのうちにいき、怒涛の呑みは続く。ビールサーバーまで用意してあり、5リットルがあっという間に空っぽ。あいちゃんが何度か買い出しにいく始末。

なんかそのあと締めラーメン食べにいったり、、、気がついたら朝だった。

| | Comments (0)

Saturday, November 19, 2011

雨の休日

晴れていたら三浦半島一周とか行きたかった休日ですが、

生憎の雨なので、まったり過ごして豪雨のなか、カップラーメンミュージアムへ。

Img_0116

同い年なんですねー、カップラーメン。

Img_0117

安藤百福さんは、日経の私の履歴書を読んでいたので、かなり親近感あります。思い入れありました。

で、こちらが、マイカップラーメン。5460種類から自分の味を選べるんだって。
一番まずいのを選びたいけど、素材に力があるから、どんな組み合わせでもそれなりに食べられるんだよね。

Img_0121

最後は自分の手で蓋をしめますよ。

Img_0127

| | Comments (0)

Friday, November 18, 2011

ET最終日

いろいろ考えましたが、来年もET出展になりそうです。CEATECは高いし、協力してくれるひとが幕張だと遠すぎるといって来てくれないし。

来年も横浜に帰ってきます。でもおきなわと両立できるように頑張ります。

最終日はテクニカルセミナー45分ありましたが、あまり人も来ず。来年はどうしようかな。。。ちょっと考えて申し込みます。

すべて終わって、重要なお客様と中華街でお食事。

Img_0109

重慶飯店新館でした、とってもおいしかった。フカヒレ最高。

| | Comments (0)

Thursday, November 17, 2011

朝練のち2日目

せっかく自転車で乗り込んだパシフィコ横浜。

一度くらいは朝練に、、、と思っていたのですが、初日はDNS。二日目はおいらのつぶやきに答えてちゅなどんさんが。。。こうなるとサボれません。

5時半に起き、6時半にスタート。夜明けの赤レンガを一人でみて、、、

Img_0106

7時に合流し、根岸の森林公園までの上りを含む周回へと。ほんといっしょに走らなかったら練習しなかった。といってもほとんど心拍あげず、ポタリング。

2日目も無難にこなして、終了。。。。

| | Comments (0)

Wednesday, November 16, 2011

ET2011初日

準備して迎える一日目。

メインステージでスピーチでしたが、あまりひとが入らず。。。来年ETを出展するとしても、セミナーはやる意味がないと思いました。あとから確認したら、いたひとも競合とかだったし。

とはいえ、午後からは人が増え、それなりに忙しく。。。

終了後は、VPと食事。偏食なのでほんと困ります。野菜も食べるのが決まっているし、魚も殆ど食べない。お肉はNG。インドやユダヤの方のほうがよっぽど楽ですよ。

キュウリ盛にしてもらったバーニャカウダ。なんとこれで950円。やめてくれ。

Img_0104

| | Comments (0)

Tuesday, November 15, 2011

ET2011

去年、うちの展示物を出したら、思いの外、良い反応だったので、ことしは単独出展しました。といっても今年は3回目の展示会。だいぶ慣れてきました。

Img_0101

例年、CEATECでホテルのプライベートエリアでセミナーとデモをやるよりはずっと楽。とはいうものの、やることはたくさんありますね。開催前にぐったりです。

| | Comments (0)

Sunday, November 13, 2011

30台最後の日

あっという間とは思わないけど、いろんなことがあった10年が終わります。

この十年で、母も、義母も、そしてオリーヴも亡くしてしまった。得られるものも多かったけど、時はなにかを奪いますね。

誕生日は仕事が忙しいということもあり、前日にいっぱい祝ってもらいました。犬友達というより飲み友達となっているベッカムくんちといっしょにワンコ抜きでのお楽しみ。ぽっかぽかの競馬場です。なんとS席をおごってもらいました。実は指定席は今回初でした。

Img_0091

で、家内が見事3連複的中。これが万馬券。プレゼントしてもらいました。これ、オリーヴの誕生日で一点買いでした。オリーヴからのプレゼントかな。

Img_0096

| | Comments (0)

Saturday, November 12, 2011

連光寺6本

みんながおきなわへ旅立っていった。羨ましいけど、いま自分の体力を考えたら、とてもスタートラインに立てる段階ではなく、いったらいったでドヨーンとしてしまうだろう。

それもこれも仕事が忙しいという、どうしようもない言い訳。なかなか両立は難しい。今度の火曜日からパシフィコ横浜に入ることに。先週から準備が大変になってくるなか、さらに突発的な出張が立て続けに入ってしまい、寝る時間確保すら難しい状況に。

とても無理ができない体質のため、どうしても自転車は後回しになってしまった。さらにこのブログも書く時間がとれず。。。

もうすこし余裕を持って何事もこなしていきたいのだが、仕事を含め、やるべきことが自分のキャパを越えてしまっている以上、取りこぼしが出ちゃうね。とにかくET2011を終わらせてから、体制を立て直そう。

今朝も睡眠不足解消のため、朝までぐっすり眠り、午前中はお仕事、お昼から軽くサイクリングへ。。。

といっても連光寺で目一杯心拍をあげまくって6本こなしてきました。フラフラです。短時間で追い込むのが、いまの自分にできること。

| | Comments (0)

Friday, November 11, 2011

ひさしぶりのとりで寿司

お仕事で大変お世話になったかつての日本担当のエンジニア、いまはシンガポールにいるのですが、こんな時期に日本に観光にきてくれました。

いっしょに食事をしようということで、新橋のとりで寿司へ。冷たい雨のなかSL広場で待ち合わせ。

で、堪能して参りました。香箱ガニが出たからいつもよりちょいと高かったかも。

Img_0078

甲羅に熱燗を注いですするところまで教えました。

酒は而今から始まり、、、裏ラベルへと。

Img_0081

Img_0084

締めに寿司です。

Img_0085

| | Comments (0)

Wednesday, November 09, 2011

酒蔵めぐり

先週末、旅すがら酒蔵も回って来ました。

春鶯轉さん。試飲し放題でした。400円ですが、手酌なんだもん。

Img_0049

色々呑んだけど、純米と、生酒の量り売りを。

Img_0051

こちらは福井の黒龍。隣接している石田屋さんにて。

Img_0069

九頭竜川沿いの白龍さんで試飲して、20度の原酒を購入。
黒龍と白龍の揃い踏みです。

Img_3433

| | Comments (1)

Sunday, November 06, 2011

市場へ

朝起きて、さっそく朝食です。で、朝食から海鮮丼ですよ。。。びっくり。

Img_3351

腹を膨らまして、近所の市場へ。解禁初日ということもあり、開店時間より早くから始まったようで、すでにすごい車の列。なかに入ったら、目指すものありましたー。香箱ガニです。

Img_0068

いやー、内子も外子もしっかりしていて、めちゃくちゃ安い。ちなみに生で買って茹でたのがこれ。

Img_3440

たくさん買ってしまいました。

あとは帰路。ですが、寄り道です。

Img_3354

というわけで、自殺の名所、、、東尋坊。いろんな立て看板(ちょっと待て、HDDは消したのか?)とか、そんな風景を想像していましたが、完全な観光名所となっていて、騒がしい。。。

Img_3363

下手したら飛び込みそうなわんこを引き連れ、とっとと退散。

寄り道は続き、永平寺へ。いいところでした。静かな中にも活気があるというか、現役の施設というのがわかりました。知らないこと多かった。勉強になりました。

Img_3402

Img_3407

| | Comments (13)

Saturday, November 05, 2011

北陸紀行

カニ解禁にあわせて北陸へ家族旅行です。

まずは一気に北上して、氷見漁港へ。ここでランチ。有名なうどんと地魚の定食。

Img_0056

千里浜のなぎさドライブウェイ、、、しぶきを浴びながらひとしきりドライブしたあとは、そのまま海へドボン。。。

Img_3280

うんで、雨の中、金沢観光です。。。雨でも結構な人出です。わんこ連れには辛かった。

Img_3314

いい雰囲気ですね。

Img_3331

武家屋敷跡のほうが、ひともすくなくしっとりしていて良かった。

で、今宵のお宿は、金澤わおん。ここはホント考えて作られたワンコ連れのためのお宿でした。うちも参考にして作り替えたいくらいです。

Img_3347

食事はお部屋で食べます。となりのわんことは一切顔をあわせることがありません。安心だけど、ちょっと寂しい気もしちゃうな。

Img_3333

能登のワインとあわせて、

Img_3339

旬の甘エビとブイヤベース

Img_3342

| | Comments (0)

Friday, November 04, 2011

蛾ケ岳

すっかり甲信越は秋です。っていうか冬かな。

紅葉も一部過ぎて、落葉が多い。ひさしぶりの登山。今回は初ルートです。富士を望む蛾ケ岳。

Img_3204

あまりひともいないので、サクサク登れましたが、結構険しい道程でした。富士山がとっても綺麗。

Img_3219


Img_3225

登りはよかったのですが、下りで新調した靴があわず、小指が死亡。痛くて痛くて歩けない。履きなれない靴はだめでした。来年の富士シーズンまでに慣らさないと。

で、帰路 増穂にて食事。たべるところなくてフラフラしましたが、最終的には当たりをひきました。麦とろ定食のみのお店。

Img_0046

もしかすると増穂のあたりにリニア駅ができるのかもね。

| | Comments (0)

読モ

うちのこたちが、全員読モになっております。

「日本と世界の犬のカタログ 2012年版」 成美堂出版

珍しい犬種だからねー。

Img_0019

フラットのほうにも、オリーヴちゃんが。。。。泣

Img_0018

| | Comments (0)

Thursday, November 03, 2011

ツールドカツオどん

Fitte恒例のツールドカツオ丼。秋は戻りガツオバージョンです。春は糸魚川、秋はおきなわへの調整を兼ねております。

朝もはよから起きだして、今回はF屋さん同行ではないため、単独で集合場所まで。5時半集合もまだ暗い。(写真 P王子さん提供)

12565311_1393926559_124large

こんな大変な企画なのに参加人数が多いので、3隊に別れて出発。おいらは最速の後発隊へ。

幕張を過ぎて、交通量が減り、走りやすくなってから練習モードに。かなりの速度でローテ。きついです。でもこのためにLightweightを履いてきたので、余裕があります。

まずは姉崎のコンビニで一度目の休憩。そしてUpDownのある第二ステージへ。予想通りK口さん、T中さんが強い。ローテにかろうじて入るのが精一杯。でもところどころ軽くアタックなんかして、、、、ここで食らいついていくのが練習なので、諦めずに脚を回す。つらいけどたのしー。

途中暴走練と遭遇するも、挨拶などする余裕なく。。。やっと君津のはずれのコンビニへ。

12565311_1393926532_124large


Img_0027

燃え尽きた感じ。でもこのあとの第3ステージがあります。

まずは有料道路を通って、鴨川に下り、、、

12565311_1393926508_195large

そこから海沿いのUpDownで千切り愛。みんな限界まで頑張ってへろへろです。苦しいけどやっぱりたのしー。

で、、勝浦に到着し目的のカツオ丼は予想通りなく、地魚の五色丼をいただきました。

Img_0032

量がすくなすぎた、大盛にしておけばよかった。

さて、最後の練習ステージ、間に大多喜の上りがはいる食後にはきつすぎるステージです。序盤から坂があり、一度とめた脚にはつらい。徐々にペースがあがり、呼吸をととのえ、上りにそなえ、がつーんといくものの、あっという間に失速。やっぱりK口さん強い。そのあと、イルクオーレのS谷さんが続く。彼も終始強かった。

なんとか3番手を確保し、そのあとの下り基調へと。ここはK口さんの一本引。前に出たいけど出られないほど強かった。いいもの見せてもらいました。

あとは渋滞のなか安全に帰るだけ。追い風で楽できました。思ったより走ることができました。まだ脚が仕上がっていませんが、この調子で頑張ります。

| | Comments (1)

Tuesday, November 01, 2011

11月スタート

今月はたいへん忙しい。でもやることたくさんでうれしい感じもある。がんばろー。

締めだった原稿やパネルデザインなどひと通り終えました。お昼にまったり体をほぐしに走りにいこうと自転車準備。

もてぎのときから、Garminの調子が悪く、ケイデンスを拾わなくなり、どうもスピードもGPSで計算しているみたい。というわけでケイデンスセンサーの電池を取り替えてみましたが、、、、反応せず。時間も勿体無いので、そのまま1時間半ほど走りました。

体は重く、脚のあちらこちらに痛みが。こんなんで3日のロング練できるかな。。。不安。

で、帰宅後、センサーをいじってみたのですが、結局はセンサーの電池が原因ではなく、知らないうちに本体のほうでBike1がBike2とセッティングが切り替わっていた。Bike2ではケイデンスセンサーなしに設定されていたので、これが原因。

電池回収しないと。

| | Comments (0)

« October 2011 | Main | December 2011 »