« June 2011 | Main | August 2011 »

Sunday, July 31, 2011

長野土産

たんまりと買いだめしてきた長野の地物。

巨大なナスです。ていざなすっていうそうです。

Img_1843

大きいのに味がしっかりしていてとっても美味。250円でした。焼きナスにしていただきました。

二十日大根と、生酒の夜明け前。

Img_1844

| | Comments (0)

Saturday, July 30, 2011

週末は長野

天気が悪い週末ですが、金曜日からお休みをいただき、長野へ。

クーラーのいらないところにいきたいよ。

まずは水泳。ちょっと増水していたかしら。

Img_1743

そしてお食事。気になっていた20号沿いの「国界」。

Img_2049

行列ができるほどのおいしさとはわからないですが、チャーシューは絶品でした。カツカレーを次は食べてみたいな。

買い出しをしてキャンプです。

Img_1795

こちらは山葡萄のみで作ったワイン。360mlでなんと2100円。高い!でも買ってしまいました。

Img_2050

こちらは20度のリーズナブルなお酒。

Img_2052

おいしいです。

Img_1816

| | Comments (0)

Thursday, July 28, 2011

歩行困難

やはり富士登山のダメージは大きい。2日経ちましたが、脚はバキバキ。うでも筋肉痛。

足の指先もよく見たら血豆ができていた。これは爪が剥げちゃうね。うーん。

富士の写真をみると、おいらほんとにプニプニです。ここからどこまで自分を高められるか、ほんと今は楽しみになってきました。それくらいどん底です。

きょうは大阪出張の予定でしたが、急遽変更して都内で打ち合わせ。雨がぱらつく天気でしたが、泥除けつけてジテツーしました。打ち合わせのあとは、新盆供養の用意のため、松戸の実家に顔を出して。。。計90km。よく走れました。

| | Comments (1)

Wednesday, July 27, 2011

富士デュアスロン

恒例の富士デュアスロン。

仕事をやすんで火曜日に行うFitte恒例行事です。ただその過酷さゆえ、自然と参加者限定になっている。。。

7時にいつもの駐車場をスタート。滝沢林道をめざしてのアプローチ。強力なアシスト陣をひきつれ、エースちゅなどんがペースを作ります。

Cimg1867

長く感じるが、気持ちのいい滝沢林道。1時間半ほどで4合目のゲート。先々を考え、おしゃべりできるくらいのペースです。

Cimg1871

そして勾配がきつくなる林道。。ところどころ危険な路面。足をついてまたいで通り、30分ほどで、5合目に到着。佐藤小屋の下です。

ここでお着替えタイム。

Cimg1883

自転車を小屋にあずかってもらい、登山パートスタート。

Cimg1887

6合目くらいまでは森林のなか。そして森林限界を迎えます。

Cimg1889

ここで、メッシーとおいらは先行。K本さん、ちゅなどんさんをおいて、ハイペース。

雲をぬけたら下が見えてきました。

Cimg1893

7合目あたりで、さきほど食べたおにぎりによるインシュリンショックか、目がおかしい。眠たい。目を開けていられない状態に。決して心臓も脚もおかしくないのに。。。

高山病か?と思い、ペースを落として大失速しました。メッシーが一気に先行。はるか先を走っている。。。負けました。

で、やっとのことで山頂の小屋へ。あー、終わった。

しかしびっくりする寒さ。もう耐えられない。汗でびしゃびしゃのアンダーを脱ぎ捨て、持ってきた上着2枚を着込みます。でも震えがとまらない。

暖かいラーメンがうれしいです。

Cimg1897

遅れること50分ほどで本隊到着。さっそく決める漢。

Cimg1905

温まったところで、そとにでて記念写真。

Cimg1911

悪いことしてカメラから逃げている芸能人風な方。。。

Cimg1912

寒さと風によりお鉢まわりは断念。っていうかやったら死ぬよ。どうせなんにも見えないし。

Cimg1916

ながくつらい下山開始。ひとはこれこそが富士登山といいます。

Cimg1919

寒さもすこし下がると緩んでくる。砂をはらうメッシーと、眼下の山中湖。

Cimg1921

雲にむかう漢。

Cimg1923

暖かくなってきました。死の予感がなくなりました。

Cimg1925

で、さきほど通った森林限界地点に戻ってきました。あー長かったねぇ。

Cimg1929

ことしのテーマはハートだそうです。。。去年は無限大だったね。

Cimg1930

そして佐藤小屋に帰還。おつかれさまー。

Cimg1934

いやー、ことしもこれで思い残すこと無く、富士山を眺められます。

Cimg1937

一年に一回は登っておかないとやり残し感が強いですからね。でも登るなら絶対富士デュアスロン形式でと、強くおすすめします。

来年も火曜日開催です。

| | Comments (4)

Monday, July 25, 2011

リブート

まだまだ忙しさが続き、また来週もどうなるかわからない状況ですが、やっと工夫すれば乗れるくらいにはなりました。

というわけで、今朝の散歩を終え、一仕事も終えたところで出撃。

水をかぶり、灼熱のたま祭へ。。。というのはパスして、さらに熱々の連光寺。オーバーヒートにならないくらいの負荷で3本やってサクっと帰宅。

| | Comments (0)

五反田 魚金

打ち合わせ2件のあと、五反田でパートナーさんとお食事。

場所は魚金です。安くておいしいから、月曜日でもたいへんな混雑。

Img_2042

これで1200円だって。甲羅にお酒をいれて最後まで堪能しました。

帰宅後、珍しい酔鯨の普通酒で寝酒。

Img_2044

| | Comments (0)

Saturday, July 23, 2011

暑気払い

お友達と暑気払い。

まずはメキシカン

Img_2035

そしてトルコビール。

Img_2036

| | Comments (0)

Friday, July 22, 2011

新地のみ

きつい打ち合わせを二件こなして、終了。

締めは再度新地へ。千房って有名なお好みやさんなんですね、初めてです。

でも変わったところらしい。

お好み焼きってよりは、格の高い鉄板料理ですね。

Img_2019

あわびが出てきた。

Img_2021

韓国産だそうです。

Img_2025

きょうの029。コストパフォーマンスのよいロースをレアレアでお願いしました。

Img_2027

締めにやっとお好み焼き。

Img_2029

でも粉物きらいです。

| | Comments (0)

Thursday, July 21, 2011

大阪へ

都内をクルマで機材をかかえて動きまわり、締めは最終の便で伊丹へ。

お願いして急遽来日してもらったエンジニアのため、とっておきのお寿司屋さんDinnerをプレゼント。北新地「すし貫」さんへ。

どれも一手間ふた手間かけたものばかり。

Img_2006

日本酒も楽しんでもらい、

Img_2007

赤酢のお米は最高です。ネタによって、ほんのり暖かったり、冷たくしたり。
Img_2010

なかにネタをかくしたAB蔵。

Img_2014

| | Comments (0)

Wednesday, July 20, 2011

台風の中

台風の中、車で出撃。国内出張が続きます。

海外では自分の時間も取りやすいけど、国内だと移動ばかり+接待もあるので、時間がとれない。

ボロボロになってしまう。

| | Comments (0)

吉祥寺タイ料理

仕事をして夕方から用事を片付けるため、家内と吉祥寺へ。

用事を終えて、軽く食事。5時前では空いているお店がすくなくて、餃子をつまみに水分補給し、、、

Img_1998

お目当てのタイ料理へ。

Img_2001

うまかったぁ。Repeat決定です。

| | Comments (0)

Monday, July 18, 2011

悪あがき

暗い暗いというブログですが、その暗さがどこから来ているかというと、もうこの先どうにもならないって自分で思い込んでいるところなんでしょうね。

自分のいまやっている仕事とか、日本の将来とか、人類の未来とか。。。

永続可能なシステムの追求から外れまくってしまったいまの方向性では、絶望感しかなく。いろいろ読んだり調べたりすればするほど、暗くなってしまいます。

その考えを人に伝えようとも思いませんし、あまり証拠もないことをここに書こうとも思わないけど、どうしても言動がその暗さを引きずってしまうようです。

残された時を精一杯、後悔ないように生きようと、想っております。

そんなわけもあり、かなり疲労感もあったのですが、雨+国内出張と続くため、悪あがきとはわかっていても、V練に参加しました。

目指すは理想の走り。もう一度納得いく走りをしたいというのがいまのモチベーションです。いまが酷い状況なだけに、努力のしがいがあるというもの。結構燃えています。

実際US出張中も、そこそこジョギングは続けておりました。それほど酷い走りにはならないだろう、、、って思っていたのですが、序盤でいっぱいいっぱい。体も自転車も重くて、走れないということを実感しました。

成田から家について、11時間ほどしか経っていないし、練習不足以前の問題かもしれません。とりあえず、もうだめ、ってところまで付いていって、終了。そのあとひとりで帰るのがつらかったけど、思ったよりも酷暑ではなく、命の危険は感じずに無事帰宅。

取るもの取らずに出撃したため、空気入れやお金など十分に持っていませんでしたが、なにごともなく。

鍛えあげる時間は絶対にやってくるので、それまでは悪あがきでも、乗れない時間をおおきくあけないように努力します。

| | Comments (0)

Sunday, July 17, 2011

無事帰宅

帰りの便はうって変わって、完全無欠のエコノミー。行きがよかっただけに、あまりの落差に悲しくなってしまう。全然眠れないまま、映画を4本見てしまい、さらに読書。

ぼろぼろのまま成田着。スーツケースに仕込んだワイン13本。無事に受け取り、いろいろ悩みましたが、申告してお外へ。スーツケース開けて確認するなんて作業は無いんでしょうか?いままでされたこと無いんですが。。。

で、宅急便で荷物を全部おくり、身軽になってFitteへGo。

オーバーホールに出していたドグマちゃんを引き取り、準備していたジャージに着替えて、一路自宅へ。暑くて泣ける。サンフランシスコは寒いくらいだったので、この温度差にやられました。

途中、皇居で警官に止められているローディーを発見。もう信号取締を強化するようにしたのかしら。切符切られているみたいだったけど、いきなり刑事罰になるんでしたっけ?安全に2段階右折で走行しました。

ヘロヘロへーで帰宅。

| | Comments (0)

Saturday, July 16, 2011

荷造り

Napaに2日連続行き、ついつい購入したワイン+会社のひとからもらったワインなどなどあわせてついに13本。

それほど衣類をもってきてないから、割れないように梱包するのが大変。うーん。大丈夫かなぁ。

Img_1996

なんか眠れなくて、3時に起床。荷造りの目処をつけたら、たまったブログを書くかな。

| | Comments (0)

Friday, July 15, 2011

最終日

いろいろ情報を仕入れて、それなりに意味のあった一週間。

エンジニアともより仲良くなれたし、よかったよかった。

会社で用意されるランチプレートをパスしてお昼はそんなエンジニアとお外へ。

Img_1994

てんこ盛りでした。

夜は、First Streatのすしぜんのとなりの「居酒屋」へ。名前が居酒屋です。

古くからのお友達なので、会社の改善点やら特定のひとの悪口までいろいろ言ってしまいました。

| | Comments (0)

Thursday, July 14, 2011

SFかに

ホテルでのムチ入れが終わり、本社に戻ってFAEトレーニング。

技術のレクチャーです。疲れもあるし、めちゃくちゃ眠くなります。夕方からは日本からのリクエストでいろいろ作業。こっちにいるとはかどることも多い。

ちょうど渡米されたお客様といっしょに、サンフランシスコへ食事にGo。

2年ぶりくらいのベトナム系フレンチ?クラスタシャン Crustacean。

Img_1985

看板メニューのガーリックローストクラブとガーリックヌードルのコンビネーションで、初めてきたみんなを虜にしてやりました。絶対に癖になる味。

Img_1990

うまかった。また行きたいけど、シリコンバレーからはやっぱり遠い。

| | Comments (0)

Wednesday, July 13, 2011

抜けだして中華

3日も同じホテルに缶詰で、朝も昼も夜も似たような食事。

最終日は中国チームが中華を食べに行く計画をしていたので、そっちに混ぜてもらいました。

Img_1980

自分が選ばないようなものばかり、オーダーしてくれるので、とっても新鮮な感じです。

Img_1979

コメが恋しくなることはないんですが、やっぱりチャーハンとかはめちゃ旨く感じますねー。

Img_1984

それにしても、みんな酒をあまり呑みません。おいらもつられて酒量が落ちました。なんかビールもおいしくないし、そもそも気候は寒いくらいだし。。。

| | Comments (0)

Tuesday, July 12, 2011

お仕事開始

去年に続いてのSales Meeting。年に一度の恒例行事になるのかも。。。嫌だなぁ。

Img_1971

世界中から集まって、予算達成のためにムチをいれられます。

それほどいいホテルじゃないけど、結構お金をつかっているのも嫌だ。

でも、団体行動は嫌いではない。ずっとひとりだったので。この日の夕方から、バスに乗り、どこかにおでかけ。行き先は知らなかったけど、ちょっと離れたワイナリーでした。

ワイナリーは3日連続となりました。

Img_1973

6つのグループにわかれて、試飲大会。きき酒ですね。。わたしノンベェですが、こういうのは苦手。

Img_1974

正直さっぱりわかりません。が、チョコレートっぽいとかカシスとかグレープフルーツ味なんて解説がある。さらに分かりやすいものばかりにしているようで、ほぼ正解でした。みんなは全部あてていましたが。

Img_1975

ほろ酔いのまま、ゲーム大会。

Img_1977

しかし、おいらはこのゲームに参加せず、携帯でずっとお仕事タイムとなってしまいました。

| | Comments (0)

Monday, July 11, 2011

Napa2

SFOについて、眠い中、ゆっくり遊んで、めちゃくちゃ呑んで。。。

軽くジョグでもいこうかと思ったけれど、眠くてそのままベッドの中でぐずぐず。

すると枕元の電話がなり、ホテルに着いたばかりの日本チームからのお誘い。「Napaいくんだけど、どう?」。。。。。。すぐにシャワーを浴びて、二日連続のNapaへ。

Img_1957

連れてもらう立場なのに、ついつい自分の行きたいところをリクエストしてしまいました。昨日いったばかりなのに。

Img_1954

昨日とおなじ場所からスタート。昨日のおごってもらったキャビアの値段をしってびっくり。

Img_1955

こちらはその4分の一以下のお値段のキャビア。おそらくキャビア風なもの、、、

続いてはオーパスワンへ。

Img_1958

試飲一杯30ドル。

Img_1959

こちらはCakeBread。大好きなワイナリー。CakeBread自転車ジャージが新しくなっていたので、ボトルとともにお買い上げ。

Img_1960

そして木漏れ日のなかランチタイム。

Img_1963

オススメレストランのTra Vigne

Img_1966

何回食べてもここのシーザーサラダは最高です。

初めてお連れする方にも喜んでいただける鉄板メニューを選んで。。

Img_1968

| | Comments (1)

Sunday, July 10, 2011

山刀

鬱蒼とした山歩きをすることが多くなってきたので、ナタが欲しくなった。

先日の秋田墓参りツアーのとき、阿仁まで脚をのばして、ナタを現地調達してまいりました。

ナタというか、山刀。フクロナガサというマタギのための道具。

こいつはすごい。持ち歩いていたら完全に銃刀法違反か?

Img_1937

いろいろ持たせてもらって、しっくりとくる8寸を選択。

さっそく使ってみました。

Img_1502

テンションあがるー。

| | Comments (4)

Napa

機内ではお酒も控え、できるだけ睡眠をとるようにして、体力を温存。

そしてSFO空港にてお友達と合流。レンタカー用意していたけど、BMWのX5で迎えにきてもらっちゃいました。

そのまま乗せてもらって、いっしょにNapaへ。快適です。

Img_1944

まずはWelcomeスパークリングから。Domaine Carneros。Taittingerです。

Img_1945

ガイドブックと事前調査の情報をもとに、ワイナリー巡りを検討し、、、

Img_1947_2

といいながら、しょっぱなから飲み過ぎた。つまみのキャビアがうますぎる。

Img_1949

で、カベルネを中心に、重めワインを飲み歩き。試飲でベロベロです。レンタカーでなくてよかった。これでは運転できません。

4本購入したつもりが、いま手元に3本しかない。X5に置き忘れた模様。。。でもいいや。

| | Comments (0)

Saturday, July 09, 2011

US出張へ

土日を潰して移動です。夏休みの方々が多いのか、かなりの混雑。

エコノミーも満席で、Upgrade対象外のチケットだったのに、ビジネスに無償で格上げしていただきました。実はANAでは初のこと。UAやJALでは連発だったんだよねぇ。

うれしいなぁ。機内で飲み過ぎないようにする自信がなくなってきた。

Bee

| | Comments (0)

じてつー

当分レースも出ないし、練習も出来ない(自転車)ので、モチベーションはどうしても下がってしまいますが、意を決してのじてつー。

1380kmの移動のあと、5時間弱しか寝てないのに、われながらよくやるなー、、、と走りだしてしまえば、それなりに。車の流れにのって走ってしまう。疲れたァ。

打ち合わせを3件やって、締めはFitteに自転車を預けて、電車で帰宅。

出張中にオーバホールしていただく予定。帰国後は、心機一転、整備された自転車で出直します。

| | Comments (0)

Friday, July 08, 2011

桧木内川の殿様鮎

去年「とのさまあゆ」というキーワードを知ってから、どうしても食べたいと想っておりました。

しかし、あゆ解禁後、ずっと大雨で鮎が打ち上げられたとのことで、天然鮎が現地秋田でも皆無でございました。

このため、残念ながらとのさまあゆは来年以降の夢となりました。

が、米内沢のあゆっこの鮎がおいしいと現地で聞き、そこで鮎をたべました。

こちらのあゆは、森吉のブナ林から流れる冷たい清流と湧き水で育ち、身が締まり、、、、とのこと。

現地で食べて、さらにお持ち帰りしてきました。

Img_1941

現地で食べるより、おうちで塩焼きしたほうがおいしかった。

Img_1618

塩はおきなわで調達した取っておきの八重山天然塩だしなぁ。

贅沢だ。生きたまま、氷で締めたので、より命をいただいた実感があります。

| | Comments (3)

Thursday, July 07, 2011

帰路

一泊のツアーなので、もう帰路につきます。

朝のお散歩は宿の裏やま。

Img_1473

そして朝御飯。帰りも買い食いするのが楽しみなので、控えめに。

Img_1479

田沢湖から阿仁までいき、途中の清流でスイム。

Img_1480

爆走。

Img_1494

そしてジャンプ。

Img_1587

川の流れがはやく、トレッドミル状態です。

Img_1530

締めは日本海で焼き牡蠣。

Img_1940

| | Comments (0)

Wednesday, July 06, 2011

秋田弾丸ツアー

新盆に出張が入ってしまったので、急遽お墓参りツアーを決行。

いつもは東北道で北上するのですが、娘たちに放射能を浴びさせたくなかったので、関越で日本海沿いに北上するルートを選択。

これがおもしろかった。目的地まで高速が通っていないだけに、途中途中で楽しめました。

日本海にでて、温海にてクールダウン。

Img_1931

深夜割引を利用したくておうちを2時半に出発。で、やっと朝食。

Img_1924

食べ時の牡蠣をいただきました。

Img_1923

お墓参りをして、みんなで角館散歩。

Img_1369

いい天気だけど、日差しが痛い。

Img_1385

大きな日傘です。

Img_1379

水分補給。。。

Img_1391

そしてランチタイム。

Img_1392

締めはやっぱり田沢湖でスイム。

Img_1432

大雨の影響で、かなり増水していました。

Img_1441

乳頭温泉のいつものお宿に宿泊です。まずはお風呂でまったり。

Img_1464

そして囲炉裏で晩ご飯。鮎ですが、地元のものはとれなかったとのこと。

Img_1461

こちらは地元のたけのこ。

Img_1460

満喫です。

ちなみに地元では、くにますブーム。

Img_1458

| | Comments (0)

Tuesday, July 05, 2011

休肝日

本日はお仕事+出張準備。

仕事の落ち着いた昼間2時という一番暑い時期に軽めに出撃。練習もしてないし、暑さの中での運動にも慣れていないため、あっという間にダメダメ。死んでしまいそう。。。

それでもサウナに入っているつもりで30kmほど走っておしまい。

あとはオーバホールに出す前のお掃除と、明日の準備などなど。明日忙しいので今日は久しぶりの休肝日です。

| | Comments (0)

Monday, July 04, 2011

有給消化

きょうがちょうど49日目。

すでに納骨はすませておりますが、あらためてお墓参り。

プラス実家で雑用。意外と時間がかかり、大変疲れました。

とはいえ、これで一区切り。だんだんと整理ついてきました。。。。が、オウチの整理が、手付かず。さて、どうしよう。。。

帰宅後、近所で献杯。

Be

さらに帰宅後、US出張のために用意したとっておきをつい空けてしまいました。

Zan

| | Comments (0)

Sunday, July 03, 2011

初スイム

なかなか自由に泳ぐこと、泳ぐことが難しくなってまいりました。

本栖湖ではない場所を開拓するべく、とある湖へ調査へ。

遠いけど、まわりの理解もあり、泳ぐことができました。

Img_1336

暑かったので、おいらもいっしょに初スイム。

Img_1348

| | Comments (0)

Saturday, July 02, 2011

原村

キャンプをしに、原村へ。

途中気になっていたパン屋さん hyggeへ

Img_1919

クロワッサンおいしいです。しっとりでパリパリ、濃厚。

| | Comments (0)

Friday, July 01, 2011

耐えるのだ

かなり忙しく、自転車はおろか体を動かす時間がとれなくなっている。

7月さえ乗り切れば、なんとか時間ができるはずなので、あとひと月は我慢。

いろいろ雑用をしてから、打ち合わせ+接待されるほう、で出撃。

重いワインが飲みたかったのでフレンチでした。

Img_1913

夏とりふのリゾット。

Img_1915

魚でも赤で。。。

ありがとうございました。

| | Comments (0)

« June 2011 | Main | August 2011 »