« October 2010 | Main | December 2010 »

Tuesday, November 30, 2010

連光寺インターバル+ET2010準備

一日一日を大切に生きる。

時間を大切に、すこしでも前進するように。。。

Cimg1662

さて、本日はほんとに隙間のような時間を使って、ちょっとだけ自転車。ジャイアンツ坂にしようと思ったけど、連光寺にしてしまいました。3本全力。全力でいったので、徐々に垂れるのは仕方ない。一回ごと、死んだほうがまし、というくらい追い込んだ。

PTのおかげで、ペダリングの効率を考えるヒントをもらった気がする。従来より引き脚を強くイメージ。というか、引き脚だけでまわすイメージ。そのほうがW数が簡単にあがる。ただ、問題はそれが長くは続かない。いままでと使う筋肉が違うみたいだ。そのかわり、右足、左足がけんかせずに回るような気がする。しばしこのイメージで実験してみよう。

   タイム 平均W 平均心拍

  1. 4:11 291W  183
  2. 4:18 286W  179
  3. 4:32 271W  179

こんなたった3回でももう乗りたくないほどの負荷。短時間で十分。目標は平均300Wだね。

帰宅後、ET2010のため、新横浜+みなとみらいへ。

Img_1440

準備をして、あすへの課題を考え、ホテルにチェックイン。やはりおうちから横浜は遠いなぁ。

Img_1441

| | Comments (1)

Monday, November 29, 2010

銀杏散歩

三鷹って適度に都内で適度に郊外。いい場所たくさんあってわんこ飼いにはいい場所です。

Img_1423

四季を感じます。日本独自らしいと聞いてより愛おしい。どんな木立にも紅葉はありますね。

もちろんイチョウは黄色の王様。マイヨ・ジョーヌ。

Img_9440

マイヨ・ジョーヌからの贈り物を一生懸命拾いました。実は人生初のぎんなん拾い。

Img_1432

イチョウって不思議な生物だと、子供のころTVで見た記憶がよみがえる。松とかのように多くの種類があるわけでなく、唯一種。どこでもいっしょ。オスとメスがあり、、、何億年も前からいるわりに、ひとの近くにくるまでに時間がかかった。不思議だ。そのTVでは宇宙からきたかも、、、なんて結んでいた気がして、ずっと気になっていたけどね。ありえない話ではない。

Img_1436

臭い肉質をとりました。そして半透明っぽい人形の眼のようなきれいな緑色の実をいただきました。食べ過ぎると中毒になるのかな。

これも食材ではなく、いのちです。大事にいただきました。

が、これでは腹にたまらないので、うちの粉物。

Img_1438

| | Comments (1)

多摩サイメディオ

インターバルを連続しても効果が薄いと、先達がログを残しているため、間をあけて多摩サイメディオ。

時間がないので、2本だけ。

  1. 7:34  平均224W 平均心拍173
  2. 7:26  平均220W 平均心拍172

どらちゃんからお借りしたPT付きホイール。大事に使わないと罰が当たる。というわけで、タイヤ交換、チューブ交換+リムテープ強化。リムにあたるブレーキシューも交換。

ついでにキシリウムをチューブレス化。最初はおそるおそる使ってみたけど、全然問題ない。使って3日たつけどチューブレスってなんか怖いな。

ついでついでに、チェーンも交換。在庫にある最後のKMCに。もったいなくてミッシングリンクだけ使い回ししていましたが、みんなのTLツッコミを参考に、全とっかえ。。。いままで違和感感じていたひっかかりのようなものがなくなった。やっぱりリンクでは限界あるのかな。

そういうわけで、通常のチェーンを特売で調達。今後は純正使うつもりです。

Img_1439

| | Comments (1)

Sunday, November 28, 2010

連光寺ソリア

PTを使い、試行錯誤開始。

連光寺を5本やってみました。帰宅後、あらためてPCにGarmin Connectを導入し、データを吸い上げ。

  タイム  平均パワー

  1. 4:30 292W
  2. 4:27 294W
  3. 4:36 289W
  4. 4:38 278W
  5. 4:43 257W (ロス10秒) 

見事な垂れ具合。。。最高パワーは2本目の430Wでした。

序盤一本目の信号までそれほど負荷が上がらない。ここは省いたほうがいいのかな。ちょっと脚をならしてから、1本目が青になってからスタートし、トンネルの出口までもがくのがいいかも。3分ちょっとくらいかしら。明日試してみるかな。

| | Comments (0)

Saturday, November 27, 2010

楽しいレバ練

きょうは103さんのおうちでレバ練を開催していただきました。

楽しいレバ練

風さんをさかなに盛り上がり、、、でも、おいらは早めの帰宅。ゆっくりしたかった。

で、用事をすませてから、おうちで二次会。

Img_1418

無濾過の生酒。秋田横手のおさけです。

Img_1420

さらに、近所できになっていたお店にいき、三次会。

Img_1421

締めにラーメンまで。。。

| | Comments (0)

レンタルPT

パワーを計測して、効率よく練習したいという想いが強くなった。しかし、いろんな機器がこれから出そうで、過渡期のような気もしていて、ちょっと手がでない。

そんななか、どらちゃんが貸してくれるというありがたいおはなしがあり、さっそく取り付けてみました。ほんとありがとうございます。

レンタル

しばし、いろんなことで試行錯誤してみます。

で、早速乗ってみました。意外と400、500Wってすぐでるのね?壊れてない?なんて思ったけど、維持するのは別の話ね。

連光寺で3本やってみましたが、300W維持ってコツがいるようです。平坦っぽいところでは200W以下に落ちそうだし、一定勾配なら350Wくらいで我慢できる。が、何分もそれを続けるのはやはりコツかな。

みんなのブログを参考にしながら、3分ほど一定パワーで粘れるということをまずは試してみたい。

| | Comments (1)

Friday, November 26, 2010

銀座 久兵夷

朝から移動移動、打ち合わせ打ち合わせ打ち合わせ。時間がまったくなく、移動中に野菜ジュースとコンビニおにぎりを流しこみ、新橋の立ち食いそばで時間を稼ぐ。

7時すぎまで打ち合わせが続き、、、やっと解放。

そして、ずっとつきあってくれたデンマークから来日中のマーケをつれ、銀座へ。

予約しておいた「久兵夷」です。

Img_1390

一度きてみたかったんだよね。

Img_1394

サービスも味もいい。

Img_1401

おねだんもやはり、、、、

| | Comments (2)

Thursday, November 25, 2010

焼きふぐしゃぶ

23日は祝日でも夜から仕事。そのまま品川にとまり、デンマークから来日のエンジニアと合流。深夜まで打ち合わせ。

24日は7時の新幹線で大阪へ。2件打ち合わせして、帰京。3件目の打ち合わせは品川で。終わったら相当な時間。

25日 起きるのつらかった。午前中からおいらは家で急ぎの仕事をし、午後から出撃。打ち合わせ2件。締めはお客様と品川「みずのうた」にて、今日からのメニュー、とらふぐの焼きしゃぶ。炙ってもよし、しゃぶしゃぶしてもよし、そのまま刺身で食べてもよし。

焼きふぐしゃぶ

| | Comments (2)

Tuesday, November 23, 2010

OSMの取材

23日は祝日ですが、結構いそがしくて、「勤労しながら感謝する」日となりました。

10月いっぱい走り込めた幸せのご褒美がもてぎ3位であり、また人生の目標だったおきなわ完走でした。そのおまけでファンライドさんの取材をうけました。みんなにあえてうれしかったな。なんかすごく結びつき強いよね。安心するもの。

OSMの取材

先のことはわからないけど、来年も10月走りこんで、おきなわでみんなと楽しめたら最高ですね。

みんなと別れたあとは、新横の事務所にいき、いろいろ仕事。

平和ボケと言われるかもしれないけど、今後どうなるかほんと分からない。戦時中につきおきなわ中止とかだってありうるんだよね。いまあることに改めて感謝。明日も自分のできることをやる。それだけ。

| | Comments (0)

Monday, November 22, 2010

雨でも

USはサンクスギビングの週に突入。ブラックサーズデー、今週末から大セールが開始で、年末までセール続き。家電も春モデルがたたき売り状態ですね。

一部の日本人は一足先に獄長でお祭りを楽しんだようですが。。。

まあ、そういうこともあり、USとの連絡は週の前半が勝負。昨日の夜からいろいろ準備していて、今朝も引き続き。そんななか、デンマークから来日のマーケの対応も日本ではあるため、明日は休み返上が確定。おきなわで仕事にしわ寄せをしていたわけではなかったのですが、おきなわ以後仕事がめちゃ忙しくなってしまいました。

おきなわ以後、ローラーをかろうじて2回乗ったのみ。

これではいかんと、雨予報でも自転車で出撃してきました。用事を片付けに北上し、Uターン。途中新宿により、IS03の様子など調査して帰宅。83.8km。

途中しっかり降られましたが、帰る頃には陽が差していて、ぜんぜん問題なく走れました。

| | Comments (1)

Saturday, November 20, 2010

極寒キャンプ

極寒キャンプ
気温マイナス2度。

家族でキャンプです。おきなわあけで晴れ晴れ。

Img_0016

前日降った雪がのこり、今シーズン初の雪浴び。

Img_9998

なっちゃん卒業記念でウルちゃんちがケーキを作ってきてくれました。

Img_0023

ちゃんと待てをして、だれもフライングせず。

Img_0055

思ったほど寒くなく、雨も降らず、いいキャンプでした。

Img_0072

でも、オリーヴちゃんの調子は下降気味。

| | Comments (0)

Thursday, November 18, 2010

ローラー

きょうは大阪出張の日。

さくっといって、2時間ちょっとの打ち合わせをして、さくっと帰京。さくっと行かなかったのは首都高で、ほんの少し前に事故をしたようで、急にストップ。じわじわ走っていると、後ろからパトカー。結局、抜けるのに1時間くらいかかった。疲れた。

帰宅後、やっと輪行袋から自転車を取り出して、ローラー開始。と思いきや、3本ローラーのジョイントが破損していた。応急処置して回してみるが、すこし軸がずれるようで、乗りにくい。。。うーん、どうしよ。

25分のって終了。

| | Comments (0)

今後にむけて

そろそろおきなわから社会復帰をしていかないとね。これでおきなわの話は最後にしよう。

過去2回、完走できていなかったわけですから、どうしても完走が目標でした。結果は、完走ぎりぎりより、25分ほど前でゴールに辿り着き、道中もいいペースを維持できたところも多く、実際の実力は、完走ぎりぎりレベル以上だったかと。

完走してみてはじめて見える世界があることも確認し、それが次の目標につながります。走る前は完走ぎりぎりレベルの背中を目にしながら、練習や実際のレースで仮想完走集団をイメージしていました。今回完走したことにより、順位でいうと100位くらいのひとの背中が見えた感じ。その先のイメージもすこし分かる気がするけど、それは気のせいかもしれない。とりあえず目の前の集団イメージに追いつける脚をつくっていこうと思います。

目標とするところは、ふんがわダムの一度目の登りで2分くらいの差でクリアできる脚、もしくは今回と同じくらいのペース(3分20秒遅れ)で一度目二度目同じくらいで登るか。。。走り方はいくつかあると思うが、次に手が届きそうなのはこのあたり。

体調コントロールからすると失敗に近い。OSMでの10月の走りこみが今回の成績に結びついた最大の要因ですが、前半CEATECで忙殺されたのに、2660kmも距離が伸びたのは、後半無理をしたから。雨でものったし、疲労する体の声を無視して乗った。

もてぎのころはすでに調子が落ちていて、実力が100だとすれば、もてぎで90。実際、Top集団から中盤で千切れたし、3位という結果ほど中身は良くない。雨のもてぎを激走したときは、それでも後半ちからがみなぎり、垂れない走りができた。今回のおきなわは、もてぎのあとの風邪があったこともあり、85くらいまで戻ったか戻らないか。いまでも咳をするくらいで、治りきっていなかった。

おきなわで、もてぎのときに感じた走りは一切できなかったとあとで思い出した。ここが今後の課題。そんな体調でもそれなりに走れたわけで、以前よりは格段に実力があがったと思う。

体調を整えること(来年もOSMやりますよ)。途中の補給をしっかりやること。前半集団走行に無駄足を使わないようにもっと慣れること。この3点だけでも違った結果になっただろうな。

来年また出られるとは限らないけど、おきなわを目指して、自分の目標とする走りを目指して練習していくことに変わりはない。

みなさま、どうぞご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

| | Comments (3)

Wednesday, November 17, 2010

うちのみ

朝起床するも、なんか疲れとアルコールがたまっているようで、体が重い。そのまま起きて、仕事+お散歩。秋から冬の匂いがする緑地をわんこを引き連れて歩いていると、なんか汚れが落ちていくような気になる。

帰宅後、仕事の続きをして、電話などなど。

1時すぎから走りにいこうと窓をみたら、曇り予報だったはずなのに、しっかりと雨。DNSとなりました。で、ローラーにものらず、夕方から一升瓶があいてしまった。

おつまみは国際通りの市場で購入した豚のつら。おととしのおきなわグラスでいただきました。

うちのみ

これもいまだけのお酒。

テスト

うちのみだったはずが、飲み足りなく、食べ足りなくて、近所の焼肉屋へ。

テスト

やばいだろー。いくらなんでも。

| | Comments (5)

Tuesday, November 16, 2010

仕事に復帰

朝から予定がてんこ盛りもり。メールの処理に追われ、来月にせまった2件のセミナー講師の資料など特急で書いて送るなどなど。

午後からは打ち合わせ2件。珍しくスーツで電車でGo。これだけ寒いと汗をかかないので、スーツのほうが暖かいな。昨日までおきなわにいたとは思えない。

一件目の打ち合わせ中に眠気が襲ってきたが、参加してよかったと思える内容で、収穫ばっちり。

急いで2件目。五反田へ。打ち合わせ+ご接待いただきました。

場所は予約しないと入れないという五反田駅前の「日南」。何料理になるんでしょう?肉料理居酒屋って感じかしら。

テスト

大好きな生肉が多いけど、すぐに売り切れになってしまう。ハラミ串はひとり一本と決まっていました。が、これ絶品。おかわりしたくなりますねー、700円と高いけど。

ビールをおきなわで浴びるほど呑んでしまって、ビールは当分飲みたくない気分だったけど、メインが焼酎のお店。いい純米酒でいただきたかった。まあおかげで飲み過ぎることなく。

またいきたいと思うお店だった。

| | Comments (2)

Monday, November 15, 2010

夢のようにすぎていく

あっという間の3日間でした。

朝食の時、女性陣からお誕生日を祝ってもらいました。ほんと最高の誕生日だったです。

008

食べ過ぎた朝食後、すぐに撤収作業。

ながしさん、いちろーさんといっしょに那覇空港へ。荷物など全部手続きしてから、ゆいレールで国際通りにいき、観光。

表は観光地で、学生さん相手ですが、うらに入ると面白いのね。途中、しらいさんやひびのさん、六本木さんや回復走の日本チャンピオンにも遭遇し、テンションあがりました。

で、おみやげにツマミなどを仕入れて、締めのそば。

Img_1352

そしてデザートはぜんざい。

Img_1353

帰りの便は無事アップグレードもできて、機内でレースレポートかいたり、仕事したり。あいにく東京は雨が降っていましたが、いちろーさんに自宅まで送ってもらい、快適に帰宅することができました。いちろーさん、3日間運転ありがとうございました。

また来年!

| | Comments (0)

ツール・ド・おきなわ 4年越しの完走

4年越しの夢がかないました。過去2回 高江関門なうでした。。。去年はDNS。

ゴールの瞬間から、自転車をおりたとき、目頭が熱くなったけど、大泣きするほどはいかなかった。追い込みが足りなかった?いやー、でもめちゃくちゃつらかった。

完走率は60%くらいとのこと。自分との勝負ではなく、関門との勝負だからつらさの質が違う。

やっと完走でき、人生の取りこぼしを取り返せた気分です。

こんなおいらでも応援してくれたひとがたくさんいて、幸せでした。みなさん、ありがとうございます。

| | Comments (10)

Sunday, November 14, 2010

うちあげ

この日はおいらの誕生日。39歳になりました。ホビーレーサーにとって最高峰の舞台を楽しんで、無事完走し、誕生日もみんなに祝ってもらえるなんて、めちゃ幸せ。

カネシロさん主催の打ち上げに混ぜてもらい、どんちゃん騒ぎとなりました。

Img_1331

029は食べ放題らしいけど、なんか食べ損ねた。

Img_1332

というか記憶ない?

Img_1336

有名人にも祝ってもらい、

Img_1342

日本チャンピオンにも。

Img_1345

ホテルにかえってからも、修学旅行の乗りで深夜まで。でも話している内容は、レースの事とか、今後のこととか、練習内容とか。あとは○○さんのこととか。めちゃくちゃ盛り上がりましたね。

| | Comments (3)

ツール・ド・おきなわ 市民210km

出走396名完走241名完走率51% 167位 6:08:02.083 Top差 42:57.79 アベ34.23km/h

目覚ましに起こされるほどぐっすり。いれこんでいたおきなわレースの当日とは思えないほどの状態です。これも仲間のおかげ。おととしの反省点は全部活かしています。マッサージも受けたし、これで完走できないわけがない!と気合をいれ、準備。みんなはかりゆしからスタート地点まで自走ですが、おいらたちはまったり車で。

004_2

600AMに選手招集と聞いて、会場入りしたのに、特になにもすることはない。210km745AMスタートで、まだ1時間以上ある。。。意味ないので、一度くるまに戻り、車のなかでゆったりと。だが、時間があると、どんどん不安になってしまう。落車が本当に怖い。過去2回とも、巻き込まれはしていないが、周りで何回も落車があった。自転車は最高のスポーツだと勝手に思うけど、落車だけがいただけない。こればかりは避けられない、運が大きい。

さて、720AMまで車にいて、スタート地点へ。運良く?前の方に並ぶことができ、思ったより早く時間は過ぎ、カウントダウンもないまま、号砲。まったりとスタートも、あっけなく40km/hオーバー。今回は460名くらいいるらしい。前の方だったのに、だんだんとかぶせられて、後ろの方へ。前方にみえるFitteジャージ、オベジャージ、そしてKMのタカヲさんを目安に外からおいらも上がっていく。危ない箇所はなんとなく覚えていて、ある程度落車するエリアから外れてクリア。やっぱりパイロンや、中央線にあるポールに突っ込むひといるよね。いきなり道幅変わるし。最初の70kmは落車を避けるのが最大テーマ。

とはいえ、一度足をつくほど大きなロスをともなう落車があり、ここから脚を使いまくって前に合流。勢いで、そのまま先頭付近までいってしまった。このとき、メッシーの背中を確認し、F岡さんの横まで上がる。ちょっとしゃべったりして余裕。。。で、今度はA木さんの近くまでいったところで、カーブに差し掛かり、集団の前なのに落車発生。オベジャージが転がった?が、誰だか確認する余裕もなく、空いたスペースを埋めるべく脚をつかって復帰。最初の70kmではできるだけ楽したい、と思っていたが、ちょっとした坂や落車のあとで、心拍は190まであがる。こんなもんか。

で、普久川ダムの登りの入りはできるだけ前にいたいなー、なんて思っていたが、余裕もなく、中程で突入。Fitteの大きな横断幕があり、元気がでました。ありがとうございます。前のほうで頑張っていたタカヲさんの後ろにいたら、マスケンの落車を目撃し、びっくり。が、そのあと腕から流血しながら、鬼の形相でごぼう抜きしていく姿にさらにびっくり。そして、、、、あっけなくみんなの背中を見送るおいら。もっとイケルと思ったのに、相対的にはダメ。おいら的には心拍195を維持で、それほど息は苦しくないという状態で調子は悪くないはずなのに、脚から出力が絶対的に足りないのね。どう頑張ってもスピードが違う。一度185まで落としてマイペースに切り替える。なぜか路肩にずれていく風さんの姿など見たけど、自分のことで精一杯。

どんどん抜かれていくおいら。完走という目標が霞んでいきます。しかし過去つらく長く感じた普久川ダムの登りが短く感じ、ピークに到達。先頭から3分20秒遅れと沿道のひとから教えてもらう。思ったより遅れてないかも?

補給ポイントで、かつらねーさんとあいちゃんから声援+ボトルをもらい、苦手な下りに突入。今年もコーナーごとに倒れた自転車が。。。グリップを信じて自転車を倒すが、どうしてもスピードを落としてしまう。まわりも慎重で、ばんばん抜かれまくることを覚悟していたが、ほとんど順位を落とさずにクリアー。

まわりにいたひとたちが小集団を作り、だんだんと大きくなっていく。そして奥の登坂開始。この集団から遅れたくないと、必死で踏む。一度心拍を落ち着かせたので、コンスタントに出力がでる感じ。心拍はあげすぎないように190までを意識。きょうは全体的によく心臓が動く。

そのまま無理せず集団に残ることができ、辺戸岬をまわる海沿いに。ここで大きな集団にとりつくことができた。みると前の方にFitteジャージが。イマイさんでした。なんかうれしくなってきた。そのままふたりで前の方にあがっていくと、もうひとり。A木さんでした。もっと前にいると思っていたのでちょっと意外。だが、A木さんの集団にこの時点でいられるということは完走の可能性は高いとすこし安心した。が、不安点も。集団が落ち着かなかったので、前半水分補給を怠っていた。気がついたら、喉の渇きを感じる。すでに脱水気味。あわてて、水分補給をちびちびと体にいれていくものの、すこし遅かった。

そして、集団のちからであっという間に二回目の登り。今回は脚をためており、さらに一気に上げすぎないようにじわじわ上る。いいペースでのぼっていく前の集団は見送り、その次くらいのグループにつく。途中駒Gさまを抜く。おきなわ参加して、駒Gさまとレース中に遭遇したのははじめてだった。一声かけ、「がんばれよー」と声をかけられ、お先に登っていく。やはり同じチームメンバーがいるのはうれしい。

ディレイラーを振る風さんからも声援をうけ、じわじわ順位をあげていく。風さんの足元に空になったボトルを投げさせてもらった。そしてA木さんの前にでて、ひくつもりで走るが、気がついたら後ろに誰もいなくなっていた。そのままマイペースを守り、ピークへ。やっぱり短く感じた。あいちゃんからボトルを2つもらう。

で、高江までのつらい区間。序盤は集団で走る。いい感じでいけていた。ふと沿道をみるとNOZさんがホイールを持って立っていてびっくりした。今回はとてもパンクが多かったと思う。

さて、集団に憑依していたが、何度かくる丘というか坂の連続で、いっぱいいっぱいになって、ついにちぎれた。もはやひとりきり。かなり疲労困憊。水分不足から出力が全然出ないと自己分析。回復をはかりながらも、前も後ろも誰もいない状態がしばし続く。高江関門まではかなり余裕があるから大丈夫と思っていたが、一気にさがった平均速度をみると不安になってくる。

そんなときF海さんと遭遇。背中が大きくみえて、別人だと思った。声をかけられて初めて気づきました。ふたりでローテしていこうと思ったが、結局また単独になってしまう。あまりひとりで頑張っても意味がないので、この時間に補給と脚の回復をはかる。そうこうしているうちに、後ろからいい集団がやってきた。ちらちら後ろを確認してよかった。

パインジャージ2名、偉大なるオヤジーズNOZさんが復帰!すかさず乗せてもらい、一気にスピードアップ。集団のちからは偉大だ。すこし回復していたので、この集団には無理せずについていける。

思えば一番楽しい時間だった。少人数の脚のそろった集団で、危なげもないし、一定ペースだし。だが、そのままいけるほどおいらには実力がない。なんどか繰り返されるUpdownでだましていた脚がまたダメになってくる。まさに売り切れ、、という言葉どおり。

最後の補給をうけ、土砂降りのなか、わけもわからず楽しくなっちゃったが、2km続く新コースの坂にやられ、ついにちぎれる。あとは燃えカスだった。140kmのひとの背中をかしてもらったりしたが、残り大半を単独走。

そして最後のダムの坂へ。はいってすぐ降りたくなるほど。まったくスピードがでない。ダンシングするちからすらないが、ハンドルにしがみついて体重移動だけでペダルを回す。トンネルがみえ、「あと200m!もう坂はおしまい!」と声がかかり、元気がでてきたが、それも悲しい嘘だった。

トンネルを抜け、右折すると、ばーんと広がる坂。。。。心が折れた。もうどうでもいい。関門の制限までまだ30分あるなー、ここでやめたらバカだ。とか考え、へろへろペースですすむ。なんども登り返しの坂があらわれ、いい加減にしてくれー!!と声にだして叫びました。

ついに下り坂になり、残り10kmの看板をすぎ、そして最後の関門も白はたで通過。めちゃ嬉しかった。あとは9kmの平坦を走るだけ。心拍一定でマイペースで走る。単独は続く。。。

が、ここでA木さん登場。210km選手多数の大集団でした。A木さんに促されて集団にはいったものの、もう脚は残っていない。ついていくのが精一杯。なんでみんなこんなに元気なの?なんでおいらの後ろにいたの?なんて考えながら、ゴール手前で切れました。関門ぎりぎりで走って、集団ゴールでスプリントする意味がわからん。

でも、たくさん抜かれて悔しかったのが正直なところ。ゴールしたうれしさより、なんか悔しさが優っていて、あれだけ思い入れのあったおきなわのゴールなのに、冷めてしまいました。

しかし、ゴールラインには派手派手なちゅなどんさんとドラちゃんが待っていてくれて、一気にそんな気持ちは吹き飛びました。

010_2

ほんと目頭熱くなるほどうれしかった。みんなのおかげで無事走れて、幸せな気分をあじわうこともできた。

001

Img_1328

| | Comments (8)

Saturday, November 13, 2010

おきなわへ

前日のお酒の量がちょうどよく、気持よく睡眠がとれました。めざましの時間より5分以前に自然起床。かなり気持ちが入り込んでいたが、子供のころよくあるように、遠足前興奮して眠れなくなるようなことはなかった。

おきなわはおいらにとって特別なものになってしまった。3年前に初参加し、高江関門2分足らずアウト。おととしは目の前の集団は通過したが、おいらより2名くらい先から赤旗。去年は、最初からあきらめてDNS。おいらの人生にとってまずおきなわ完走をしないと次に進めない気持ちになっている。

特におととしは、費用を安くおさえるために、Fitte本隊とは別パックを組んだため、あらゆることが単独行動。羽田空港まで自走、名護まで自走と、ただでさえ無い脚を酷使してしまった。今回はその轍を踏まないように、イチローさん、流しさんといっしょ。とっても心強い。さらにちゅなどん本隊と合流する予定を組んだ。もはや修学旅行というかまさに大人の遠足状態。完走できなくても、絶対に楽しいということは決まっている。

さて、320AMにおうちを出撃。家内に見送ってもらい、絶対に無事に帰ると心に誓う。完走できなくても怪我なく帰るほうが優先順位はめちゃくちゃ高い。真っ暗な寒い道を走り、高井戸の待ち合わせ場所へ。そして急いで輪行準備。前輪だけ外すタイプの袋だからあっという間。5分で完了。終わる頃にイチローさんの車に拾ってもらい、今度は流しさんのピックアップ。すべて順調にいき、羽田空港着は、シャッターが開く直前。500AMすぎ。

ぞくぞくと自転車を担いだ同業者が現れる。530AMにチェックインカウンターがあき、プレミアムでさくっとチェックイン。しかし、ここで痛恨のミス。搭乗機にプレミアムクラスがないと思い込んでいて、アップグレードの申請をしなかった。。。

機内では狭い席で、指をくわえて空席のプレミアムクラスを見るハメに。。。ポイント余らしていたのに、なんてことをしたんだろう、、と気分がどんより。諦めきれず、機内で交渉してみたのだが、ポイントは使えず現金のみとのこと。自転車の積込みに手間取り、50分遅れでの出発+2時間半の行程。ゆったりシートが恋しかった。腹もへって機内食もうらやましい。

どんよりした気分でしたが、隣にすわった宮古島出身のきれいな女性(おばちゃん)とおしゃべりできて、ちょっとリカバリー。1時間ほどの遅れで那覇入りです。幸先悪いか?

007 

ちがう便で那覇入りしたいちろーさん、流しさんをお待たせし、3名でレンタカーを借り、どしゃぶりのなか、まずはパンの聖地、宗像堂へ。

Img_1319

アプローチの道が通行止めで大きく回り道することになり、たどりつくのに難易度高し。が、やっぱり行ってよかった。先についたサルトさんと合流し、まずはすっきぱらを満たして、みんなへのおみやげを購入。なんかもう幸せな気分。沖縄にきてよかったぁ。

Img_1320

まったりしたのち、名護の受付会場へ。参加賞がふくびき?形式で、いちろーさんが魔除けをあててくれました。幸先いいかも。

Img_1323

Img_1324

ここでサルトさん、流しさんと一度おわかれし、210km組のおいらといちろーさんはかりゆしホテルへ。チェックイン。自転車整備、風呂とすまして、本隊のちゅなどんに連絡すると、なんと別パック旅行なのに、偶然お部屋がお隣りだと判明。連続4つのお部屋が仲間同士というまさに修学旅行状態!やっぱりツイてる!

お互いの部屋をいったりきたりして、レース前にかつらねーさんのマッサージを受ける幸運!(お誕生日ということでご好意でやっていただいちゃいました。ほんと感激です)。食事もとらず、10名ほどのマッサージをしてくれたかつらねーさんがMVPだと勝手に認定いたします。パチパチパチ。

さらにかつらねーさんの食事券を譲っていただいて、いちろーさんとカーボローディング。オリオンも1.5リットルほど決めて就寝。

Img_1326

| | Comments (0)

Friday, November 12, 2010

槇寄山登山

明日からおきなわ遠征。

その前にちょっとお散歩へ。裏庭ともいえる奥多摩です。

Cimg1596

Cimg1605

Cimg1637

3時間ちょっとというハイペース。帰りに奥多摩や五日市の名産品を購入し、午前中に帰宅。すばらしい。

| | Comments (0)

Thursday, November 11, 2010

じてつー

まだ咳がでるけど、だいぶ調子はよくなった。でも脚の調子はどうかな?

今日は早起きして仕事をしてから、お散歩。ちょうど日の出で、とっても寒かったけど、なんか神々しく、気持よくお散歩できました。3頭引き連れて、落ち葉を踏みしめて歩くのがとっても幸せだと感じる。

帰宅後すぐに用意をして出撃。悩んだけど、自転車で。あんまり上げないようにして、移動手段として乗る。

新横浜で打ち合わせ2件。その後川崎に移動して、一件。

帰宅したら真っ暗でした。これであしたは完全休養にして、あさってはもうおきなわだ!

| | Comments (0)

Wednesday, November 10, 2010

多摩サイで頭の整理

朝から情報収集にあたり、落ち着いてから1時間だけつかって多摩サイへ。日差しの暖かさにつられてのサイクリング。とはいえ、すいていたので、ケイデンス130で維持とかやっちゃいました。復路は仕入れた情報を反芻しながらイメージトレーニング。

帰宅後、スーツに着替えて電車でGo。まずは新世代ネットワークのワーキンググループに参加。その後、お客様の本社へ。ちょっと謝罪+痛いリクエストのお願いというプチ修羅場。。。でしたが、まあ穏便にすんだ。。。がぁ、ホントの修羅場はこれから。出荷に間に合わせるためにあれこれ調整が始まっていく。。。

打ち合わせが終わったのは7時過ぎ。ながい会議だった。そのまま仲間で食事にいき、軽く呑んで帰宅。

| | Comments (0)

Tuesday, November 09, 2010

長引く風邪2

いまひとつよくならない。朝起きて、今日の予定をキャンセルし、二度寝。

10時すぎに軽くお散歩にいき、ふたたびベッドへ。

そして午後通院。感染症の薬を変更してもらいました。

おきなわへ向けて、洗車+リアタイヤの交換は終了。もうすぐだ。とにかく今回は楽しむことメイン。無事に走ることが目標で、完走はそのつぎくらい。

| | Comments (2)

Monday, November 08, 2010

ホルモンで打ち上げ

ひっそり打ち上げ。なっちゃん訓練卒業とか、ぜんぶもろもろあわせて。

栄養つけて、一気に風邪を治したいところ。。。

ホルモンで打ち上げ

| | Comments (2)

長引く風邪

午前中は寝ていたけど
午後ふらふらっと多摩サイへ。
そしてふらふらっと連光寺へ。ソリア一本、多摩大坂でも一本。意外と踏める。

喉の痛みはまだとれない。

| | Comments (0)

Sunday, November 07, 2010

競馬場でピクニック

早朝かるく走ってみたものの、あまりの調子の悪さにすぐ帰宅。

そして約束していた競馬場ピクニックへ。2回あたってそこそこかな。

競馬場でピクニック

| | Comments (0)

Saturday, November 06, 2010

なつめ 4位

なつめはすでにグランドチャンピオンになり、今回は卒業替わりに試験を受けてまいりました。

試験でも順位がつきます。結果試験は合格し、ポイントもゲット。順位は4番目でした。

よくやった。

Img_9966

おいらは競技会の間の時間をもらって、江戸川区から関宿城まで往復105km。まったくの平坦でしたが、ひさしぶりのルートで楽しく走れました。

| | Comments (2)

Friday, November 05, 2010

風邪です

OSMの反動でしょうね、そうですね!

わたしだけでなく、周りも調子を崩しています。3日にロングをやったF屋さんまで。。

昨晩は早く寝ようを思ったものの、部屋が暑くてよく寝付けず。温度調整がないエアコンだった。今朝、チェックアウトのときに聞いたら、窓をあけろって。。。もう泊まりたくないな、京橋のホテル。

で、打ち合わせを2件やって、急いで帰京。

帰宅後、すぐに医者にいき、喉をみてもらいました。風邪による扁桃腺の腫れと診断され、抗生物質など処方していただきました。

このままひどくならなければいいんだけど。自転車海苔なら、ローラーでも乗れば治っちゃうのかな。おいらは脆いので、そんなことはできません。

きょうこそ早くぐっすり寝よう。

| | Comments (4)

OSM 10位

昨晩で集計が終了。もてぎ3位と同じくらい、いやそれ以上にうれしいトップ10入り。

ちゅなどんさんに誘われて始めたけれど、こんなに盛り上がるとは思わなかった。雨の中でも走ったり、暗くなるまで走ったり。。。

Top20を見渡すと知り合い、友達、チームメンバーばかり。

Osm1

| | Comments (1)

Thursday, November 04, 2010

京橋とんこつ

あまり寝ていないまま、早朝の便で大阪へ。練習にいくよりも早く起きなくてはいけないのでかなりつらい。

珍しく、機材トラブルによりフライトが遅れ、大阪着は20分遅れ。まあ、余裕をみているので、打ち合わせには問題なく間に合う。

午前一件打合せし、餃子の王将で軽めのランチをしてから、午後メインの打ち合わせ。餃子の匂いをさせながら、謝罪系修羅場。。。

が、結果オーライですんで、今日のお仕事はおしまい。ひとり京橋のホテルにチェックインし、ひとりでてきとーに晩ご飯。

おひとりさまでも気兼ねなく食べられるラーメンにしました。調べたら、花京といういいお店があるようで。。。

おいしいスープでした。麺は好みとは違ったけど、しっかり替え玉もいただきました。

京橋とんこつ

| | Comments (1)

Wednesday, November 03, 2010

オリーヴ うちのこ記念日

オリーヴちゃんがおうちにきて9回目の記念日です。自分の人生を変える出会いだったなぁ。

Img_9918

特製バーガーでお祝い。

Img_9922 

| | Comments (0)

三島うなぎロング練

せっかくのお休みなので、がっつり乗っておきたいということで、F屋さんと房総かつお丼にいこうかと計画していましたが、これだと300kmオーバーでつらすぎる、、、ほかに同行者がいないということで、三島にうなぎを食べにいくことに変更。

もてぎの帰りにいちろーさんと相談して決定しました。で、是政に6:15AMに集合。うなぎツアー参加者は、TOMさん、いちろーさん、F屋さん、Oh!イワさんとわたし。5名となりました。

で、まったりサイクリングになるわけないよな。しっかり追い込んだロング練となりました。おきなわ練も兼ねていて、序盤から緩みのないペース。小田厚ではしっかり追い込んで、げろげろ。上がらなくてもいい神奈川大のゆる峠をTOMさんのペース走につきあう。

箱根から宮ノ下は、F屋さんが一気に先行し、TOMさん、いちろーさん、おいらで後続を形成。しかしTOMさんが抜け出し、いちろーさんが脱落。おいらはTOMさんの背中をみえる範囲でペース走。先日のサボ練のときのキレがなく、もてぎの疲れ、昨日の森練のつかれが見えます。ただ、これは望んでやったことなので仕方ない。

宮ノ下で、Oh!イワさんを待ち、いっしょに峠まで。厳しいペースに巻き込んでしまって申し訳ない。まったりサイクリングなんてできないひとたちなんで。。

芦ノ湖でひといきついてから、箱根峠をすぎ、あとは三島へ。そして目指す桜屋へ。すでにタカヲさん一行はテーブルを確保して待っていてくれるとのこと。あまり待たせたらいけないと、桜屋に急ぐが、ちょうどお祭りをしていて、自転車にのることができない。最後の100m歩行者天国を歩くことに。。。

で、やっとタカヲさんに再会し、みんなでうなぎランチ!

桜屋のうなぎ3枚重+ごはん大盛。大盛だけど少なかった。

三島うなぎロング練

ずっと走ってきて塩分をほしがっている体にはタレが物足りなかったような気がする。うーん、やっぱりおいらには、掛川「甚八」をこえるうなぎには思えないなー。

でも有名な三島のうなぎを食べることができて幸せでした。

が、このあと246号での帰京の復路がながくて、つらくて、、、、もう三島には往復自走はしたくないな。

252km。かなりいい負荷かかりました。グルメツアーではなく、ロング練でした。

| | Comments (11)

Tuesday, November 02, 2010

森練

いつまでも余韻に浸っていても仕方ない。というより、OSMが終了して、なんか走るモチベーションが少し減ったような気がする。月2600km、おとといだけで320km。体にガタがきてもおかしくないよな。

でも、いたって平気みたい。。。

次なる目標は、最難関のおきなわ完走。あと12日しかない。もはや一気にパフォーマンスを向上させることは不可能。ただただ平静のまま、コンディションを低下させないことだ。

ということで、通常どおり森練へ。

秋晴れという予報に誘われ、朝から行ってきました。やはり体は疲労しており、重たい感じ。でもいい感じで走れる。確実に実力があがったと思う。8月2000km、9月1600km、10月2600kmと3ヶ月で平均2000kmオーバー。やっと成果がみえてきたか?気のせいではないって言って。

平静を保つため、このリズムのまま、おきなわまでに800kmくらいは走っておきたいな。

で、森への道中ですが、アプローチの奥多摩街道、睦橋、五日市とそれなりのペース。戸倉から心拍150程度の最大努力、ペダリングイメージで走る。実際心拍は落としているけど、結構つらい。最大に努力してきれいにペダリングしている感じ。

で、数馬をすぎ、勾配一定になったところで、プログレシオーネのイメージで、徐々にあげていく、、、つもりが、一気にいっぱいになってしまった。今後の課題。

今回はずっと170以上で、最後の1kmが180以上の心拍。スピードは徐々にあげていって13-15km/h。途中脚がちぎれるような感覚。きつかったー。で、最後垂れてへろへろ。森タイムはガーミンの不調により計測できず。

これを機会に今後計るのやめようかな。道路工事が多いし、比較にならない。ただ、数馬すぎからの一定勾配をつかったプログレシオーネはいいかもしんない。だいたい15分くらいかかるので、5分すぎたら、一枚ギアあげるとかして、なんとか3段階我慢する。次回はこれでいこう。

といいながら、もう上は紅葉も綺麗で、冬の寒さ。森にいくのももう終わりなのかも。

| | Comments (0)

Monday, November 01, 2010

余韻?

みんなに喜んでいただいて、うれしい。ほんとによかった。

反省点もいっぱいあります。順位ほど立派ではない。今後もっと強くなるべく生かしていきたい。1,2位のひととはめちゃくちゃな差を感じました。こちらはほんと憑依して時間が流れていっただけ。

7時間垂れずに走れるだけのゾンビ脚ということはわかったけど、、、その良さを活かすためには高負荷短時間の勝負どころで、ちゃんと高出力を繰り出せないといけない。PJさん、シノラーさんのアドバイスを活かしながら、坂練をやります。

また高出力を目指すための練習としては効率は悪いですが、森練もしくは多摩サイ100kmも組み入れたいと思う。これが自分の持ち味だし。週2回ソリア、合間に距離練が理想ですね。まあ毎回できるわけではないので、トレーニングできる時間にあわせてバランスよくやろうと思う。いままでは確かに森に偏重していたから。

補給食もあとひと工夫しようっと。粉あめ+クエン酸の組み合わせに+塩が必要だった。今回は雨が降ったりしたので、問題なかったけど、汗でミネラルが流れてしまったら、脚がつってしまう。

集団のなかでの動きも悪かったと思う。わたしだけでなく、まわりも。おべのS藤さんもそう言っていたし、走りにくかった。走りやすかったのは、プロが一本引しているときだけ。ローテがうまく回らなかったなぁ。くだりは滑るのを恐れて、前の人にあまりつけなかったし。普通のレースだったら致命的かな。

来年はJCRCとかERとかもっと参加したいなぁ。

--

昨晩は例によって疲れ過ぎでよく眠れず。今朝ははよから仕事で、一瞬じてつー?とも思ったが、疲労と雨と打ち合わせの長さを考え、素直に電車。

電車にのれば、自転車にすればよかったと思うなぁ。変なひとも、変なにおいもあるし、きょうは遅延がひどかった。

--

OSMも昨日で終了。思った以上に楽しかった。練習しようというモチベーションになりました。でも、今日からなんかぽっかり空いたような気分。あと13日でおきなわだし、今日だけはしっかり休んで、あすから再始動きりたいな。

10月月間累計は、2646.2km 過去最長でした。CEATECやら旅行やらあったのにこれはすごい。

| | Comments (3)

« October 2010 | Main | December 2010 »