« March 2010 | Main | May 2010 »

Friday, April 30, 2010

峠5つ

やっといい感じに晴れました。

Img_0659

今日こそがつんと乗ろうと、峠めぐりを企画。とはいっても脚がいまひとつなため、アプローチに馬越を使うことも、麦草をまわることもやめて、いきなり佐久まで下り、299を登って十石峠へ。だらだらと長いです。まったく携帯の電波が入らず、困りました。

なにしろ電話会議の約束が、、、結局御巣鷹の尾根の入り口近くまで群馬側におりてからやっとつながりました。

Img_0666

で、群馬側から登り返し。今度は武道峠です。こちら側から登ると、ガードレールがすごいスケールで見渡せます。萎えるのを通り越して笑ってしまう。偽ピークも連続して、長いのを分かっていながらあきれてきますね。

Img_0667

で、今度は北相木村から南相木村にぬける峠。とはいってもここは丘のようなもの。

Img_0668

南相木村ではおきにいりの蕎麦仁さんにより、大好きな田舎そばをいただきました。ついでに変わり種の柚子切りも。柚子切りといえば池波正太郎の小説によく出てきて、むかし子供のころどんなものかと想像していたっけ。たぶんこんな上品な味ではないと思う。蕎麦仁さんの柚子切りは冷製デザートのよう。

Img_0670

で、腹いっぱいの重たい体を馬越峠にむかって、86個のカーブとたたかい、川上村へ。ここでナナーズにより、信州牛の特売と地元の酒を仕入れて帰路。

川上から野辺山までのだらだら2-3%10km坂が向かい風で峠に変わっていた。なけるー。

Cimg0713

獲得標高は3100mなれど、体力の消耗はそれ以上。標高の高いところでアヘアヘしていて心拍が疲れているんだねぇ。

| | Comments (2)

Thursday, April 29, 2010

雨の祝日

貸し切りのキャンプ場。わたしたち以外誰もいません。

Img_7430

まったり散歩して、、、

雨に備えました。天気予報というか、雨雲レーダーでは間もなく降り出すみたい。

で、降り出しました。本降りです。

Img_0661

11時すぎにはやみだして、お昼に出撃。ドロドロだけど走らないと。

午後だけなので、麦草へ。思ったより走れなかった。やっぱり体重かな。

Img_0663

相変わらず雪がのこり、めちゃくちゃ寒かった。風もつよくて、よろけるほど。

帰宅後、風呂にはいって、ビーフシチューで暖。

Cimg0708   

| | Comments (0)

Wednesday, April 28, 2010

高地トレーニング?

野辺山 1400m地点にてキャンプです。

天気あまりよくありません。そして寒いです。水道凍っています。

Img_7378

キャンプ場でトレーニングです。なつめの競技会用です。

Img_7397

で、うらやまに散策へ。いつも楽しみにしているタラの芽が、このところの寒さのせいか、発育がわるく、まったく収穫できず。

そのかわりちょっと旬をすぎたふきのとうがとれました。

Img_0660

今回はこれと、ナナーズで買ったこごみで、オイルフォンジュのようなてんぷら。

Cimg0703

メインは鯛の塩釜です。地元のお酒とあわせて。

Cimg0700

夜中の気温は氷点下になりました。

| | Comments (0)

Tuesday, April 27, 2010

やっと届いた

火山噴火前に注文していたものがやっと届きました。

汗っかきなので、靴の中がぐしょぐしょになるため、ことしから試しにこれを導入しようかと。

やっと届いた

もうひとつはすり減ったブレーキシュー。そろそろ換え時だったので、間に合ってよかった。

| | Comments (0)

花はソメイヨシノだけ?

ひさしぶりに昨日は朝さんぽ。

青空ひろがり気持ちいい。春から初夏って感じですね。

花は桜だけ?

桜ばかりがもてはやされているわけでもないでしょうが、そのほかのお花もきれいです。下でお花見したいくらいだ。

森練途中の人里バス停にあるしだれ桜も、恐ろしいほどの存在感だった。塩山いくかたは是非ご覧ください。通り過ぎるだけだともったいないよ。

| | Comments (1)

Monday, April 26, 2010

休み前の巡業

GW前といっても製品出荷をひかえており、スクランブル体制がとけていない。実際、サーキット上で震えていたときにも、気付くわけがないけどお声がかかっていたし。

あまり仕事がないようなら、長期だらだら休みっぽく、、、なんて期待もあったけど、今年は無理でした。ここ5年で一番忙しいかもしれない。

さてこの日は午後からお出かけなので、お散歩した後、自転車のお掃除、特にホイールの水抜きをしてから、かるめに多摩サイへ。ほんの1往復ですが、やはり走るのは違う。脚のあちらこちらの筋肉を使っているのがわかる。短期間でも効果は絶対にありますね。

で、車で出撃。新横の事務所によってから、新幹線で浜松へ。お客様とながい打ち合わせをしてふたたび新横に。

休み前の巡業

新横からとある地方都市にいき、ビジネスホテルにチェックイン。

| | Comments (0)

Saturday, April 24, 2010

富士チャレンジX 11位

練習とわりきって参加のため、気負いもなく就寝&起床。本来なら、もうすこし調子をあげて参加できたはずなのだが、3月下旬からおもったように乗り込めなかった。参加料がもったいないから出ますが、ぎりぎりまで出るのをやめようと思ったほど。

今回はひとりきりの参加ではなく、知り合いが多い。それも参加の理由になりました。朝、マスケンさんにピックアップしてもらい、ときおり小雨がぱらつくなか一路富士SWへ。用賀から1時間ちょっとで到着。駐車場をみると、秋の富士チャレとはあきらかに参加者が少ない。

これはまったりモードで走れそうだ。遅れてピットにいくと、ちゅなどんさん、タカヲさんとごあいさつ。今回はチーム参加+ソロ数名?のグループに混ぜていただきました。

それにしても寒い。天候は回復傾向にあるとのことで、ジャージの選択にまよう。結局夏ジャージのしたにインナー2枚。アームウォーマ、レッグウォーマのくみあわせ。

Img_0640

スタート40分前からアップ開始。20分ほどインナークルクルして、暖をとってから、スタートラインへ。この時間でもマスケンさんのすぐ後ろの2列目にはいれちゃうところがまったりな雰囲気です。日差しもさしてきて、ほのかに暖かい。

で、スタート。気負いもないので、心拍めちゃ低い。1周目でまくってくるひともなく、安全にパレードし、2周目。ペースがあがり、苦しい。でもついていけないことはない。まったりなはず、、まったりなはず、、、と信じて、3周目くらいでペースが落ち着くかと思ったのに、だめでした。いつ切れようか、と考えながら5周目までねばり終了しました。

あとはいい集団をまっててきとーに走るだけ。といっても、今日みたいに出走者がすくないとなれば、先頭集団以外はまとまらないかな、と思い、ある程度踏みながらひとりで走る。2周ほどしたところで、ARIさんチームが3名固まって集団をつくってやってきました。これに憑依。しばし走ったところで、タカヲさんも合流。

ここからこの第二集団ぽいところで楽しんで走行しました。タカヲさん速いし強い。引きが長い。後ろで千切れそうだった。周を重ねるごとにローテがうまく回り、おいらはずるして坂を先行する手を使いました。マイペースで登るほうが楽。

そのうち地獄が始まりました。最初は霰がかすかにヘルメットに当たる程度。雲もうすく、日もさすので心配していなかったのに、あっという間に暗くなり、雨に変わる。

そのうち本降り。。。信じられない。びしゃびしゃ、前のタイヤからも容赦なく水がかかり、全身ずぶぬれ。そのうち心拍があがらなくなってきて、指先からどんどん力が失われていく。

指が動かないので、背中の補給食もとれず、寒さから代謝は落ちるし、危険と判断。最初は3時間経過してからピットインする予定だったが、はやめて休憩をとることに。この時点では7時間走り切るために体力の計算をしていました。

で、ピットインして自転車おりたら、さらに体温がさがり、とってもやばい感じ。すぐにトイレにいって、ぜんぜん減らないボトルを置き、おにぎり2個、パン2個をほおばって出撃。

この判断が結果的によかった。後ろからタカヲさんの集団がくるかとしばらく様子をうかがうも分からないので、追いかける作戦に。きっと失速すると思いました。なので、マイペース+元気なひとに憑依でそのうち追いつくかと。

でも全然いないし。。。雨はやまないし。つらい時間でした。そのうちアナウンスがかすかに聞こえました。なんとなくここで察しはついたのですが、そののち2周後に、バイクから段ボールにかかれていた「14時で競技打ち切り」の文字をみて、複雑な気持ちに。。。

あと3時間半頑張る計算たてていたので、残り30分となりもう何もできないことがちょっと悲しかった。でもこの30分が地獄だった。ここから14時をすぎて1周追加の結局4周しましたが、手がうごかなくなり、電動ですら操れない。手のひら全体でギアチェンジするのが難しく、ギアを落としたいのに、あげてしまったり、ブレーキも満足にできない始末。

あまりの寒さと土砂降りのため、競技時間を4時間に短縮したのはあらためて英断だと思います。続けていたら、きっと大変なことになっていたでしょう。

ゴール後、ピットにもどって自転車から降りたら、命の危険を感じるほどの寒さと震え。ひとりでは着替えすらできない。歩くこともできないほど。やばかった。マスケンさんはさらに消耗が激しく、みんなに支えられていました。

着替えをなんとかすませて、乾いた服に身をつつんでも震えがとまらない。で、マスケンさんがあったかいカイエンのヒーターを浴びているとのことで、おいらも同じく。極楽とはまさにこのこと。とろけそうでした。カイエンの運転席に座れたのもうれしかったな。

なんとか落ち着いたところで、マスケンさん2位の表彰式へ。そこには結果がはりだしてあり、おいらの名前をさがしてみると、、、なんとびっくり11位でした!30周。

Img_0642

今回はあまりの寒さでリタイヤ続出の忍耐レース。おいらはただ遅くても踏ん張って最後まで走っていたというだけ。

5周目できれてしまったとき、まわりのひとの呼吸や走りの違いを実感しました。練習不足でのぞんだとおりの結果でした。GWなんとか時間をやりくりして、しっかり走りこみ、調子をあげていきます。

| | Comments (10)

Friday, April 23, 2010

巡業中

22、23日と一泊で巡業。

雨で移動がつらい。荷物も多いのでタクシー利用が多いです。

23日は大阪へ。行きは飛行機。帰りは新幹線。

新幹線にのると、なんかJR職員が多く違和感たっぷり。その理由は京都駅であきらかになりました。ヒロノミヤさまがなんといらっしゃいまして、、、9号車は一両全部貸し切りでございました。意外と右寄りなので、お目にかかれてうれしかったです。

帰宅後、あわただしく出撃準備。数時間寝て7時間耐久とは、、、体もつのか?

| | Comments (0)

Thursday, April 22, 2010

あんどろいどのせみなー

20日から準備して、21日開催です。今回はメインスポンサーのため、本社からマーケまできました。そのため、抱き合わせで巡業も。

Cimg0695

デモの準備して、一日たちっぱなしの説明員。といっても細かく説明を求めてくるのは大抵競合だったりするわけで、、、なのであえて配布資料は一切なし。

Cimg0693 

| | Comments (2)

Wednesday, April 21, 2010

今日から巡業

今日から巡業

| | Comments (0)

Monday, April 19, 2010

復活の森練

昨日の朝、というか深夜に腹痛で起きてから、それ以後トイレとは無縁。

やっと復調したようです。長かった。よくなりつつあるときにカレーとかアルコールとか、自ら病状を悪化させてしまったので、次回への反省点といたします。

で、本日はひさしぶりに森練。いきなりこれか、、、という気もしましたが、唯一走れる日ということもあり、時間を有効に使うためやってみました。

往路はゆるい追い風。ときたま女性ローディがおりましていい感じで走りました。森タイムは74分。追い風参考ながら、3週間ろくに練習しなかったのによかったです。こまめにスクワットしていたのがきいたかな。今後も続けます。甲武トンネル分岐までアウターで踏めたし、このあたりは収穫。

さて復路は、風が強くなっての向かい風。へろへろになりました。このあたりが練習不足を実感するところ。。。

高騰する春野菜を五日市で格安で仕入れて背負って帰ったというのもありますが、つらかった。

| | Comments (0)

Sunday, April 18, 2010

ひたちなか海水浴+グローネンオフ

ふたたびのひたちなか。今日は海水浴です。

波が高くて、泳げないので、ほんと海水を浴びるだけ。

Img_7003

水がきれいで助かります。

Img_7010

ただ波はほんと高い。かりんがひくくらい。彼女の視点からすれば、10mをこえるようなビックウェーブだもんね。

Img_7030

珍しく3頭そろってフェンダーイン。

Img_7039

波の花がしろく一面にひろがり、気持ちよく海水浴できました。

Img_7131

さて、そのあとは例によって漁港にいき、持参のクーラーいっぱいに魚を仕入れ(わんこのえさ半分酒のつまみ半分)、お勧め?の回転ずしへ。

先日たべた金沢の回転ずしが、まずかった(とくに醤油)ので、リベンジです。醤油を念のため持参していましたが、とりだす必要がないくらいおいしかった。ある程度値段もしましたが、そんなもんだ。よかったよぉ。

で、昼からグローネンのオフ会に参加。計14頭。

Img_7271

一日たっぷり遊んで、オリーヴぐったりです。

帰宅後、てんこもりの刺身盛り。天然鯛、きんめだい、いなだです。

Img_7324

ひたちなか漁港がこれまでに一番買いやすい漁港と認定。でも遠い。。。とうぶんいかないな。      

| | Comments (0)

復調できずDNS

せっかく好転した天候ですが、わたしは復調できず。遠くに、、というか外出することがつらいので、おうちにおります。

終日ローラーやるだけの男ではないので、今後に備え、昨晩懸案だったキシリウムのチューブレス化をやってみました。

Cimg0685

Wiggleで仕入れておいたFusion2、安かった。そしてノーチューブのバルブ。

はめるのが大変と聞いていましたが、まあPanaもたいがいですからね。ただ手だけでは入らず、お気に入りカンパ純正のタイヤ工具ではめこみました。

で、空気をいれてみるも、、、あらゆるところからバシュバシュ空気が漏れまくり。。。恐れていた通り。とほーにくれました。先にいれておいたシーラントが床にまき散らされて、、、

手をぬいて、洗剤使わなかったのが悪かったのかな、、、など、ネットでいろいろ検索すると、さきにバルブを固定してはだめという記述があり、ねじを緩めて押し込んでみました。

これが当たりで、あとはあっけなく。

抜けてしまったシーラント剤をふたたびいれるのが面倒なくらい安定しています。一晩経っても大丈夫。初物なのでまだ不安感ありますが、これ試してみないわけにはいかないな。腹が直ったら走りにいこう。

| | Comments (3)

Saturday, April 17, 2010

春なのにー

朝から雪でした。

Kari222

というより、昨晩遅くから雨が雪にかわっていましたね。窓の外から伝わる音が、雪のやわらかな感じになって。

体調が戻らないので、こころゆくまで寝ることができました。カーッと朝から晴れたらさすがに気持ちが萎えるかな。気がつけば来週は富士チャレ。まさかこんな状態での参戦になるとは応募時には思わなかった。すくなからず上向きで、GWにむけてさらに調子をあげるための練習的なものにするつもりでした。

それが一転、、、、まさにチャレンジに。ぶっつけになっちゃった。うーん。

まあ、布団のなかでいろいろ考えました。これからのこととかまで。焦っても仕方ない。この先のことはどうなるか分からないけど、だからといってあまりにも今日、明日くらいの短期的視点でとらわれすぎていたかと反省。あまり考えすぎないで、淡々とやろうと思います。

で、嫌いにならない程度にローラーを40分。

そして晩御飯は、自作ごまらー実戦投入のぎょーざです。ぎょーざも最近は、皮自作、さらに今回はお肉メンチもかたまりから自作。だんだん手が込んできた。

でお味ですが、思った以上にいい感じ。おいらは山椒の匂いがきつすぎると思うのですが、家内によるとちょうどいいと。まあ好みが分かれるところ。

| | Comments (0)

Friday, April 16, 2010

ごまらー

桃らーの手元の在庫がなくなり、Sラーはその痕跡すらつかめないため、自作決行。

先日からスパイス類をそろえて、やってみました。

思った以上に材料費が高くなっちゃった。せっかくなので、中国産は一切つかわず、国産でそろえ、自家生産のとうがらしを全部投入。それでひと瓶600-700円くらいの材料費。考えると、桃らーってコストパフォーマンスいいね。350円程度でも高いと思ったけど。。。

高級ごま油をふんだんに使ったせいか、思いっきり辛いのに、ゴマの風味が強烈にのこる、、、それはそれで個性的なラー油ができました。ごまらーと命名。

87278145

思ったより具が少なくなってしまったので、フライドガーリックをあとからつくって食べる前に追加するといいかもしれない。

具があぶらを吸いきってしまって、ペットボトル1本分って話が小瓶4個しかとれなかった。

業務連絡:シノラーさん、シノラーさんちの自家製にんにく(これから収穫分)と物々交換はいかがでしょう?

| | Comments (1)

復調ならず。。。

ちょっとよくなってきたと思っても、トイレの住人と化しています。

トイレに座っているときが一番落ち着きます。

昨晩は予約していたお食事会。近場の吉祥寺で南欧料理。リハビリ食にはうってつけ!

Cimg0672

本格フランス料理のこってり系をひさしぶりに味わおうと思っていましたが、南欧のさっぱり系になりました。

やはりサービスのよさと居心地のよさがレストランには不可欠だと思う今日この頃。おいしいのは当たり前だもんねぇ。

Cimg0684

つぶ貝の冷製オードブル。いい味でした。

Cimg0674

甘鯛おいしいですね。皮ぱりぱり。

Cimg0678

最近ひさしぶりのお肉。鴨の胸肉で、脂がほとんどない。おなかにやさしい。

Cimg0679

とはいってもワインを飲んでしまい、おなかが痛くなっちゃった。

デザートを、チーズ盛りに代えてもらって、ワインの残りをじっくり楽しみました。

Cimg0681

| | Comments (1)

Thursday, April 15, 2010

いまだ復調ならず

ベトナムから帰ってきて、月曜日日帰りで北陸。

お酒を控えたため、それなりに復活の兆しがみえ、火曜日に新横にじてつーしてみた。腹がへり、お昼にカレー大盛を食べたのが悪かったみたいで、午後から気持ちが悪くなり、、、じてつーで強引に帰宅したら

夜再度発病。

でもイスラエルからマーケが来日しているので、休めない。つらいなか出撃して、なんとか仕事をこなしました。

昨晩帰宅後、すぐに就寝。今週はずっと禁酒しているし、飯もあまり食べていない。やせたかという気持ちもあるけど、、、あまりのひどさにどうにもならん。

今朝は下痢以外は復調。頭痛もよくなり、あとは脱水症状を緩和しながら徐々に。

| | Comments (0)

Monday, April 12, 2010

やる気がない以前の問題

予想通り、発熱しました。

先週本社マーケが風邪でふらふらなところをいっしょにいたので、うつると思っていたが、潜伏期間をすぎても大丈夫っぽかったので、すこし安心していました。

しかし、今回のベトナム出張の温度差+寝不足でがたがたっと体調を落としてしまった。

なんとなくそうなるんではないかと思っていたので、準備をしていたつもり。

痛かったのは、ベトナムの帰路の機内。3人掛けで、となりにすわった親子。子供が真ん中なのはいいんだけど、横になって寝だして、おいらのほうに足をむけ、頻繁にけりをいれられる。とても寝ていられない。厳しい時間を過ごしました。

成田エクスプレスでも、子供災難にあうし、気持ち悪くなってしまった。

帰宅後、家内とやりあって、さらにどよーん。体調悪いし、気持ちも沈んでいるのに、追い打ちをかけられ、そのまま睡眠。。。ずっと今朝まで。

とても自転車なんてのれないっす。まずは体調を戻さないと。

| | Comments (5)

Sunday, April 11, 2010

ホーチミンシティ食い倒れ

打ち合わせして、自分の知らないこと、知っておきたいことを根掘り葉掘り聞いたのち、みんなでお出かけ。

土曜日で昼間はすいている。

Cimg0635

外はとっても暑いけど、日蔭はすずしい。

で、しゃれたレストランへ。

Cimg0629

解放感あります。

Cimg0623

匂いの強い葉っぱ けっこう好きです。

ビールもそのままではなく、氷をいれて呑みます。このほうがおいしい。

Cimg0627

エスカルゴがでましたが、そのままの形ではなく、ちまきのようになっちゃっていました。

Cimg0628

みんなに人気の貝。ずるっと吸い出して食べます。甘味が強くて、、、あまり好きな味ではなかった。

食後、なにもすることがなくなり、ひまな3名でマッサージへ。

現地のひとからお勧めの場所を聞き、いってみたところ、、、美人ばっか。写真はないです。

ついてくれたひと、かなり好みでよかったぁ。でも、いきなり椅子に座ったら、頭にシャンプーってびびりました。がりがり洗われて、マッサージされて、洗い場へ。

仰向けになる美容院タイプで、シャワーで洗い流されるのはいいのですが、顔にびしゃびしゃしぶきがかかる。日本なら顔にタオルかけてくれるのになぁ、、、て思っていたら、そのまま顔面にシャワーでした。

ドリフみたいだった。ひとりで笑ってしまいました。耳にも水が染み込んでくるし、、、

そのあとは乾かされることなく、全身マッサージ。かるく胸があたったり、長髪がほほをかすめて、、、、

そんなことやっているうちに、ふたたび夕食。今度はシーフードレストランでした。

Cimg0657

すごいにぎわい。

でも気になったのは、、、

Cimg0652

壁にはりつく爬虫類。。。かりんがみたら、、、

Cimg0648

ビールは一番おいしいとおもう333です。

Cimg0659

オイスター、、、うまかった。

Cimg0664

合間にショーがありました、、喜び組みたいだけど、それほどそろっていない。

Cimg0662

えび、何匹食べただろう。

Cimg0667

結構よかった。セクシーな歌手でした。

Cimg0670

今回一番おいしかった鍋。すげーからかったけど、あとをひくうまさ。

| | Comments (1)

Saturday, April 10, 2010

ベトナム2日目

昨晩は思ったよりはやくホテルに帰り、ひとりで食事となりました。現金も持っていないし、そとにいく気力もないので、ホテル飯。

朝ごはんとおなじ場所で、メニューがことなるビュッフェ。

Cimg0611

フルーツバスケット、すしおけ使われていました。

Cimg0612

土曜日ですが、きょうがメインの打ち合わせ。うちのベトナム支社。

みんなバイクでご出勤。

Cimg0608 

| | Comments (0)

時間がなくとも

時間がとれず、自転車には乗れない。スクワットくらいはしてみる。

仮に仕事をアーリーリタイヤし、自由な時間をもらえたとする。やりたい放題。毎日理想のトレーニングをする。それでも才能と歳からしたら、いけるところは悲しいけど見えている。

昨日の自分が最低で、明日はよりよくしていこうということしかない。しかし疲れる。そこまでこころが強くない。

本当に自転車に乗ることが好きかどうかさえわからない。笑って走ることなんてしたことないし、いつも理想とかけはなれた走りで、どんより。趣味の自転車でストレスさえたまる。

なんのために乗っているんだ?

乗ったあと、トレーニングという義務を達成した満足感か?

正直、この満足感があることは確か、でも、それこそつまらん。

昨日より今日、今日より明日という好循環にのっていたいが、もっと走ることを単純に楽しみたい。

たぶん、、、、それほど自転車好きじゃないかもしれないな。かといって、ほかに趣味はない。

| | Comments (5)

Friday, April 09, 2010

ベトナム支社に出勤

うちのベトナム支社、、、どうも大手日本企業現地法人の隣みたい。

Cimg0607

ここで開発しているとは思えないし、コストセンター、物流拠点なのかしら。

うちはここでソフト、ハードともに開発していて、なんと従業員50名!すげー。 人件費やすいからなんだけど。どんなに日本のエンジニアが優秀でも人件費からして、まじで10人力出さないとグローバリズムからいうと淘汰されますね。実際、ひとの能力、安かろう悪かろうからは脱しているし。。。使いなれたっていう点もあるのかな。

で、12時きっちりにみんな仕事を中断してお外にお食事へ。エアコンも照明も落としてオフィスをでるところがいいですね!USとはえらい違い。

徒歩3分で、オープンテラスてき?なレストラン。

Cimg0603

テーブル係に昼間から露出度の高い若い子がつきます??

さらに昼間からビール。もちろんいただきましたよ、依存症ですからねぇ。

Cimg0594

ビールには大きな氷。まあペリエ代わりなのかしらん。暑いしのども渇いて、4,5本呑んでしまった。

香草たくさんのお食事。この暑さでは、まじでうまい。

Cimg0600

しめはわけのわからぬフルーツ。まったく甘くなく、スパイシーな塩をつけて食す。これでまたビール飲めるな。

Cimg0602   

| | Comments (0)

ホーチミンシティの街並み

雑多としているところ、変な所に原色があるところなどたいぺーっぽい。

が、バイクの乗り方はたいぺーよりすさまじく感じました。

Cimg0589

怖い。信号もあまりなくて、よく事故しないもんだと思っていたら、事故複数。。。救急車もきてたし。

そうそう、街の雑多さの大きな要因、みていて気がつきました。

電柱です。

Cimg0588

ギャグみたいな電柱いっぱいみました。写真のよりすごいのたくさん。

ちゃんと一括管理するところがないから、あとからあとからつけていくとのこと。

| | Comments (5)

ベトナム出張

この仕事をして12年になるけど、USと台湾以外の出張は初めてです。

夕方の便で出撃。搭乗前に「アルコール依存症」について考えされられる記事を読んだので、あまり呑まなかった。軽い依存症であることはわかっていますので、自転車のためにも、今後の人生のためにもすこしずつ減らす努力をしたい。

機内ではほとんど眠らず映画鑑賞。。。でも見た映画が悪かった。ラブリーボーンって救いがないじゃん。なにが言いたいのかわからなかった。もう一度みる気もないし、鬱屈とした気持ちだけが残っておしまい。後味悪い。

で、深夜にホーチミンシティ着。同じ会社のひと(ベトナム人)に迎えにきていただきましたが、空港前はおなじくお出迎えのひとたちでごったがえしていて、会えないかと肝をひやしました。

意外にもすんなり見つけることができて一安心。他人依存症ですから、現地のキャッシュに両替しませんでしたので、単独でのホテル行きすらできない。

街の雰囲気は台北のようです。現在乾季とのことで、雨季の夏よりも暑いとのこと。40度くらいあるらしい。体が心配だ。

Cimg0579

| | Comments (0)

Thursday, April 08, 2010

家族でお花見

もう桜は散り際になってしまった。いつも定点観測をしていた桜と最後の挨拶。ずっと出張が続いて、きょうしか会えないのね。

日差しが強くて、地面に桜の樹がうつっていました。

Img_6788

あえて背景をぼかして桜色を抽出。

Img_6812

成田空港に行く前に、家族で井の頭へ。あまりの忙しさで、機嫌が悪かったけど、いってみたら楽しかった。

Img_6909

どこでも変わらず笑顔の娘たち。

Img_6926

花見見物の人出がそこそこあり、大型犬3頭引きは疲れますが、みんなに感嘆の声をあげてもらい、鼻高々。ほめられると単純にうれしい。

Img_6941

桜クッキーをおねだりする2頭と、、、、別のことをする一頭。     

| | Comments (0)

Wednesday, April 07, 2010

温泉三昧

食後、寝る前、起床して朝ぶろと、おいらは温泉を満喫。

あとは楽しみな朝食です。旬だよね、カレイ。お米がほんとおいしかった。

Cimg0576

サービス満点の宿(病人がいたので余計ですね)で、やる気をもらって、打ち合わせを2件。

どちらも思った以上に長い打ち合わせ+今後の課題が見えて、観光半分できた割には収穫の多いツアーとなりました。

しめに空港のちかくで源泉をみつけてどぼん。10度以下の気温の中、あったまりました。

しかし、本社マーケの体調はさらに悪化。。。やばい風邪だったらうつりそうだ。なにしろずっといっしょだったもの。

| | Comments (0)

Tuesday, April 06, 2010

山代温泉

小松空港には最近頻繁にきています。今年2度目か。

今回は小松空港からいくつかのお客様をまわるツアー。本社マーケをひきつれて、温泉宿一泊つき。仕事半分、自分の趣味半分といったところ。

初日は羽田から小松への移動+メインの打ち合わせをいれて、夕方はやい時間に宿に。。。

宿は山代温泉のあらやさん。落ち着いた最高級のお宿です。

Cimg0557

サービスのよさできめたんです。これぞ日本の温泉宿!というのを満喫してもらおうとおもって。

しかし、本社から来日したひとが体調不良で寝込んでしまった。楽しさも半減です。

Cimg0558

お湯はいたって普通でした。湯あがりに冷えた発泡酒とスパークリングが置いてありました。桜の枝をそえてあり、かなりうれしい。

Cimg0567

まったりしたあとはお食事。九谷焼や加賀塗りの器が綺麗。春の食材をつかって、これぞ温泉宿って感じになってまいりました。

Cimg0571

ほたるいか、わかめのしゃぶしゃぶ。

Cimg0573

で、毛ガニ。うまかった。カニ酢がジュレになっていて、かなりつぼ。

Cimg0574

地酒もひとりで杯をかたむけ、さびしく夜は更けていくのでした。    

| | Comments (0)

皇居周回+北陸ツアー

朝5時に起床し、用意を整え出撃。

まずはお家から皇居にいき、周回開始。路面はぬれていてスリップ注意で走る。ずっと一定心拍を維持したいけどなかなか難しい。竹橋の登坂でがんばるとタレタレになってしまう。

一周目9分27秒。二周目で8分27秒。あとはもう9分台ばかり。結局6周ちょっと走って計55km。

走れただけで幸せですね。散り際の桜をあびて走るのが気持ちよかった。

ホテルにデポした車に戻り、自転車を格納し、スーツに着替えて羽田空港へ。。。

| | Comments (0)

Monday, April 05, 2010

キャラバン開始

きょうから本社マーケが来日し、お客様回り。

ただ当人は風邪っぴきで、持ってきたデモ機の完成度もいまひとつ。。。

なえますね。

3件打ち合わせ。電車移動がきつそうなので、タクシー移動。

はやめに仕事が終わり、おいらはホテルにデポした自転車を取り出して、帰宅。はやめにあがると思っていたのに、霧雨が残っていますが、まあ仕方ない。

いつもなら通勤のひとが多いのに、あめの20号を走るひとは少なかったな。

| | Comments (1)

Sunday, April 04, 2010

富士山へ

朝5時から起こされて、寝床でねばるものの、6時に強制起床。

そとは一面霜柱。車も凍っていました。温暖化ってほんとなの?ってますます疑わしくなるほどの寒さです。

Img_6753

食事後、はやめに出撃。きょうはスカイラインへいってきました。ふもとっぱらから往復90kmほど。登坂だけでも30kmほどのきついきつい練習。

水が塚駐車場までで十分な負荷ですね。そこからスカイライン新五合目を目指しましたが、料金所からのほうが一定勾配でやはり走りやすい。のこり2.4km地点までいき、あまりの道の悪さに登坂を断念。

おりしも雨も降りだして、くだりはめちゃくちゃ寒かった。泣きたくなるほど。。。やっぱり4月に富士山はきついよ。

富士山へ

| | Comments (2)

週ごとの記録 Mar28-Apr3

132km

--

ローラー中心でした。仕事が忙しくなってしまい、当分はスクワットのみになりそう。

| | Comments (0)

Saturday, April 03, 2010

寒いよー

修理にだしていたトレーラーを引き取ってから朝霧のふもとっぱらへ。

現地着は11時すぎ。結構時間がかかってしまった。そして現地は気温10度以下。。。

寒い、寒すぎる。

Img_6686

すっかりやる気をなくしてしまった。近頃の激務のせいでトレーラーのなかでまったり過ごすことに。。。

しばらくしたらいい天気になってきたので記念写真。富士山が大きく見えます。

Img_6692

雲がどんどんなくなっていく。

Img_6736

しかし寒さはかわらず。

夜はチーズフォンジュにしました。

テスト

| | Comments (1)

Friday, April 02, 2010

まだ有るのね

レトロな昭和な喫茶店でした。

まだ有るのね

朝、雨が降っていなかったので、お散歩をしてから、満員電車にゆられて出撃。打ち合わせ3件。結構重いのばかりでつかれました。くたくたです。

| | Comments (0)

ほぼ満開

雨と風で散る前に、記念写真。

Img_6535

まだ咲いたばかりで白いですね。

Img_6598

ほんと桜はあっという間ですから、鑑賞できるときにしておかないとね。

Img_6620

強風でおちたお花をいただきました。

Img_6680   

| | Comments (0)

Thursday, April 01, 2010

新年度ですね

年度末にこてこて花見をして、最悪のスタートをきった新年度。起きるのがつらかったというか夕方まで頭痛をひきずりました。

おかげで呑む気がうせ、新年度は休肝日のスタートです!

朝から鳥取へ。いつものANAですが、新年度になってかなり変わりましたね。無料でのドリンクサービスがなくなった。USの航空会社みたいだ。まあCAさんに声をかけたら、水かお茶はもらえるとのことですが、声掛けないと出さないのね。

で、お仕事をして、初鳥取の同行者を連れ、砂丘見物。

Sn3m0014

砂丘をみての感想っていろいろあると思いますが、おいらは結構雄大でいいと思っています。

強風で飛行機が乱れましたが、なんとか帰京。帰るときはプレミアムシートにしちゃいました。呑む気がないので、キリンのフリーをいただきましたが、食事しながら呑むならこれで十分ですね。

iPhoneを忘れてすごした一日でしたが、かなり不便でした。もう離れられない。。。

| | Comments (0)

« March 2010 | Main | May 2010 »