« December 2009 | Main | February 2010 »

Sunday, January 31, 2010

週ごとの記録 Jan24-31

387.1km

--

思ったより伸びたのは、土曜日の222kmがきいている。週に一度でも追い込んだ走りができたらいいな。

今週はだいぶ忙しくなり、乗れる日がない。仕方ない。

| | Comments (0)

そーせーじ

調布の住宅地にあるソーセージ屋さんで仕入れたものをチーズフォンジュでいただきました。白ソーセージうまし。ビールに合うね。小麦の白ビールをあわせたい。

Dscf1933

| | Comments (0)

Saturday, January 30, 2010

まさかの三浦半島一周

昨日は大阪弾丸出張だったし、一週間打ち合わせが多かった蓄積疲労もひどいもの。5時半に目覚ましかけていたけど、体の調子が悪くて、そのまま寝ていたかった。

でも走らないと後悔して体に余計悪い。こういうときは午後1時くらいに早目にあがって夕方散歩までお昼寝だな。。。そう思って布団をでて支度。ついでに仕事をしたら、いくつかやらないといけないのがあって、遅刻気味。

V列車の出発時刻までほぼ全開で飛ばす。。。がスピードの乗りが悪い。やはり体調がよくないか。V列車は、サルトさん、TOMさん、いちろーさん、とりJさんのメンバーに、FからF屋さんとおいら。

連光寺の坂も、リス園の坂もほんと苦しかった。厚木にてとりJさんが離脱。そしてメインの小田厚が始まる。F屋さんがいつものように圧倒的な独走力で先行。差があいてしまい、最後方から追い上げ。追い付いたらもう脚が終わっていました。ローテができず、F屋さんの全引き。TOMさんが追い付いてきたけど、3人列車先頭固定でひーひーでした。一度先頭にでたけど、心拍は202をたたき出しておりました。調子が悪いというわりには走れているな。

で、コンビニで休憩後、その後の予定をごにょごにょ。まだ時間がはやいし、暖かいので江の島あたりまでいこうって流れ。まずは平塚から大磯にぬける道を走り、時間もはやいので、以前いったオベのミカン畑を目指して探索にでたものの、見事に道を間違え、中井までいってしまった。それなりの峠道でへろへろ。ここでサルトさんが離脱。

4名で二宮にでて、1号へ合流し、134号で江の島をめざす。例によって平坦地獄。またもや200オーバー。赤信号がうれしく感じちゃう。江の島からは混んでいたので、サイクリングモードで、逗子のユウキ食堂にいきました。。。が時刻はまだ10:20AM。開店まで一時間以上も待つのは嫌なので、なんとなーく三崎のお店を目指すことになってしまい、そのまま走りだす。

もはや1時帰りとか不可能な事態。TOMさんの一本引きで、葉山から三崎へ。アップダウンがそこそこあり、へろへろへろです。で、いったのは民宿 まるよし食堂。

Sn3m0011

海の見えるレストランですね。どこぞとは違い落ち着いて食べることができます。

Sn3m0009

頼んだのは冬季期間限定はばのり定食。

Sn3m0010

のりの味が濃く、癖になる。醤油をたっぷりかけて、それをごはんにのせていただきます。ほんとおいしかった。それにマグロのカマ煮やひじきなどついていて定食ですね。

これを食べてちょうど12時。ここから帰路につきました。みんな早く帰りたいと思っているけど、お家ははるかかなた。

ここから横須賀をめざして北上。ついに三浦半島を一周してしまいましたよ。TOMさんは江の島経由で帰るとのことで離脱。F屋さん、いちろーさんと3連結で、16号に合流後、横浜のしたあたりから、土地勘がないもんだから環状2号で新横浜まで。帰宅後地図みたら、そのまま横浜にいって、戸塚あたりから綱島街道にでるのが正解ですね。

この環状2号線。。。アップダウンしかないんじゃないの?F屋さんが食堂からずっと全引きで楽できるわけがなく、ついていくので必死。おそろしく負荷の高い練習ができました。

新横浜からはいちろーさんと最後の走り。もう脚が死にました。丸子橋でお別れして、あとはひとり土手を単独。なんとか4時前に帰宅。。。。へろへろへろへろ。

222kmでした。お家をでてから戻るまで9時間50分。

| | Comments (8)

Friday, January 29, 2010

大阪出張

今朝はお散歩をして、お仕事へ。

大阪出張です。午後から打ち合わせのため、朝一の便ではないからその分時間がゆっくり使える、、、ということはないですね。朝のほうが道がすいていて、移動時間がかからない。やっぱり大阪いくなら朝から夕方までびっちり仕事しないともったいないね。

打ち合わせは結局一件のみになってしまったが、なかなかいい内容だった。また通うことになりそう。最近一週間に一回のペースで関西出張。ことしは回数が増えそうだ。ダイヤモンドねらっちゃおうかなー。

さて、打ち合わせを終えての帰路。iphoneいじっていたら、新幹線が止まっていることを知る。おいらは飛行機でよかったけど、帰路の便設定を変更していたら、はまっていたかもしれない。空港についたらキャンセル待ちの嵐。空港でさえこれでは、新幹線の駅はたいへんな騒ぎだっただろう。1月末の金曜日だし、東京ー大阪間の交通は平常以上のはず。

羽田からの首都高もがらすきで、40分たらずで帰宅。出張続きだけどきょうは体力が温存できた。

| | Comments (0)

Thursday, January 28, 2010

じてつー

矢野口朝練のはずが、出撃できず。けっして呑みすぎたわけではないのに、体が重く、言うことをきいてくれない。心拍が異様に高い。

目覚ましがなるまえに起きたのだが、あきらめて横になり、しばらくしてから仕事をはじめた。雨予報なのに、雨の気配がすこしするくらい。

7時すぎにふつうに散歩。そして、新横の事務所までじてつーしてみた。荷物も重くて、あまりいい感じに走れない。

事務所で打ち合わせをいくつかして、遅い新年会をしてから、帰宅。

これでも50kmオーバー。ゆっくり走っていてもトレーニングになるね。

| | Comments (0)

Wednesday, January 27, 2010

連光寺ソリア

朝から仕事。

お昼から多摩サイへ。結構風が強い。追い風にのって、カラカラケイデンス140くらいで巡航。スピードをおさえて、脚の慣性モーメントをおさえて、、、疲れる。

向かい風ではケイデンス90くらいで。かなり疲れる。

で、連光寺ソリア。一本目信号に2個つかまり、さらに工事で車線規制していて走りにくい。5:10もかかってしまう。2本目3本目は歩道で。5:08、5:06でした。

向かい風+横風で負荷が高いということもあるが、なんか弱い。多摩サイではいい調子かと思ったのに、ぜんぜんだめでした。

帰路、調布住宅街にある手作りソーセージ屋さんと近所のエリゾーによってお買いもの。

Dscf1925

エリゾーは天然酵母のパンのお店。あまり近所なのでありがたみがなかったのですが、宗像堂以来、天然酵母がマイブームになりつつあり、いろいろ買って食べてみようかと思っています。この日は4種。クリームパンめちゃうまかった。

で、急いで仕事へ。銀座あたりで打ち合わせ。その前に寒風のなかカフェで電話会議です。

Img_04381

電話会議を終え、お客様との打ち合わせをおえ、珍しく接待されるほうでお食事。

Img_04411

きょうの029

量が少なくて、その分呑みすぎたようです。 

| | Comments (5)

Tuesday, January 26, 2010

怒涛の仕事週間開始

きょうから2週間ほど打ち合わせが続く。

US本社からヨーロッパから来日が続き、その同行。鉄は熱いうちにうたないといけない。物事はタイミングで決まる。いまが頑張り時。。。

寸暇を惜しんで、練習もする。朝仕事を終えて、ローラーに乗ろうかと思ったが、いい天気なので出撃。いい天気なのは日差しだけで、強い風。いい練習になりました。多摩サイメディオ、おいらにはちょうどいいや。

| | Comments (1)

Monday, January 25, 2010

週ごとの記録 Jan17-23

490km

--

ロングサイクリングが2つあったので、距離が伸びました。このペースを維持したいところだけど無理があるな。やはり週200kmを目安に、走れるときは走るという感じが精いっぱい。

基本的に毎日のることを心がけています。が、日曜日は登山のあと乗ることをやめました。土曜日の疲れもあったまま、きつい登山だったため、心臓がいっぱいいっぱい。冗談なしに心不全おこすかと思った。脚の筋肉ではなく、心臓をやすめるため、からだを横にして休みました。

| | Comments (0)

夜中の電話

離れて住んでいる家族が病気がちのため、夜中にかかる電話が本当に怖い。

日曜の夜というか、月曜の未明に電話があり、予感的中。祖母が救急車で運ばれた。ここ数年入退院が何度かあり、先週退院したばかり。

フクザツな家庭環境なため、母親代わりの祖母です。おばあちゃんこ以上だな、おいらは。時間の流れは残酷で、老いというものを感じてしまいます。この日は幸いにも回復し、すぐに退院。お見舞いがてら車をだして、退院のお手伝いをしました。

いろいろなことを考える日でした。

| | Comments (0)

Sunday, January 24, 2010

天女山すのーしゅー

きょうは家族でお散歩です。

雪をもとめて清里まで。天女山から前三つまでのスノーシュー。

天気は快晴。富士山がよくみえます。が雪は見えません。今週ふった季節外れの暖かい雨の影響により、雪がなくなってしまったとのこと。

Img_5615

とはいえ、ここは冬山。標高を稼いで1500mより上にいくと、雪は残っていました。

Img_5531

最終的に権現岳にいたるこの登山道は、スノーシュー向きではありません。12本爪アイゼンが必要な山道。2000mより上は困難。来シーズンは新調の登山靴とチタンアイゼンで前三つから権現まで攻めたいところ。

わんの体力は、、、、余りまくっていました。

Img_5517

ここでUターンして、下山。帰りはところどころ遊びをいれながら。最後に記念写真。 

Img_5619

締めに清里のモエギの村によって、さらに地元スーパーで地元の一升ぶどうしゅとあわを購入して帰宅。

Img_5624

めちゃくちゃ疲れました。おやすみー。

| | Comments (0)

清里 八ヶ岳ビール 5種

登山後のおたのしみー。5種呑み比べセットです。といってもこれは家内の。

おいらはデカティーカップの花豆オレ。ビールはピルスナーなどボトルでお持ち帰りしました。

清里 八ヶ岳ビール 5種

| | Comments (0)

Saturday, January 23, 2010

山の神に挑戦

先日メモっておいた神のタイム。これに挑戦するべく、企画したところ10名+サポート1名のイベントに発展しました。

変態ばかり、、、と言われるようになったFitteからメッシー、Y口さん、K口さん、Capyさん、F屋さんとおいらの6名、いのうえさんに、オベ風さん、そして横浜組としてシノラーさんとタカヲさん。サポートはちゅなどんさんでした。

Fitte組は足立から快速列車(自走のことよ)で多摩川原橋に到着。先頭はF岡さんだったのね。F岡さんは職場のひとたちと別の練習会。Vチームからながしさんが途中まで参加してくれるとのことで、尾根幹をそれなりのスピードで。主催者なので、最初頑張って引いたら脚がなくなる。弱すぎ。このメンバーでは楽させてもらおうと、後ろにさがるが、道をしっているのがながしさんとおいらだけでは、その都度先頭へ。

小田厚までは脚を温存しておきたかった。。。一度休憩をいれてから、最初の山場 小田厚側道。先頭ではいり、そのままスピードアップ。ある程度スピードにのったところで後ろにさがろう、、、と思ったら、いのうえさんしかいない?

おいらが強く引いたわけでなく、間に車がはいってしまって中切れしてしまったとのこと。ここは脚のそろったみんなでこまかくローテしたかったが、逃げる格好になったので、そのまま逃げ。いのうえさんの後ろについて我慢、、、

F屋さんがいっきにきて、その後ろ風さん。ながしさんもやってきた。心拍190以上、、、F屋さんが最後伸びて、信号ストップでおしまい。あっという間の小田厚だった。

大磯からオベのミカン畑にみんなを連れて行ってしまおうというひそかな計画でしたが、路がわからず最短距離で1号に合流。ここでながしさんがUターン。このあとF屋引きがさく裂。ある程度車が混み合ってくれてペースが落ちて助かりましたが、あのまま引かれたら箱根いけなくなっちゃう。

で、小田原中継所付近のコンビニで10:10AMちゅなどんさんと合流。10分後くらいにシノラーさん、タカヲさん合流。しばし補給して、神への挑戦スタート。

洞門までの平坦で時間を稼ぎたいものの、渋滞がひどい。もちろん信号もストップ。何度かストップしながらだんだんとペースがあがる。風さん先頭固定。強い。すぐ後ろにいたけど、前にでられず。

洞門通過 13:32。このときはラップボタンを押しただけでどれくらいアドバンテージができたのかわからず。ここからシノラーさんが一気に前にいき、風さんが離れておう。ついていきたいが、実力の差はあきらかで、マイペースに落とす。とはいっても心拍は190オーバー。これでは20分維持が限界だ。

すこし息を整え182,3まで落とす。これであと一時間踏ん張れるかな?まだまだシノラーさんの背中もみえる位置。メッシーとK口さんが一気にせまり、一瞬ついていこうと思うがマイペースと決め込む。

だんだんみんなの背中が遠くなり、見えなくなる。。。悲しい瞬間。これを味わいたくないから練習にはげもうと思うのだけど。

そのうち後ろからY口さんに追い付かれ、一気に離される。が、それほど勢いがないようで、一定の距離を保ったままついていける。

宮の下あたりは渋滞がひどく、ふたりで車をさばいて前へ出ていき、左折して勝負どころ。勾配がさらにきつい。ここでY口さんが遅れて一人旅。前は全然見えない。ちゅなどんさんが車から声援を送ってくれる。力がでます。

後半は心拍が上がらなくなり175程度。エネオスをこえるとすぐというのを聞いていたので、頑張ってゴール。タイムは61:35。神から2分ほど先行するものの、洞門からは大差負け。修行してまた出直します。

神に僅差で勝つ

芦ノ湖には降りずにここで折り返し。小田原漁港の食堂でランチ。めちゃくちゃ混んでいました。

おいらはまぐろ刺身定食 1300円。

Img_0433

みんなはなぜかサーモンといくらの親子丼。小田原っぽくない。

Img_0434

味も量もいまひとつなのに、この行列はありえん。たぶんもういかないな。せっかくの漁港ランチなら沼津の丸天のような感動が欲しいよ。 

ここから1号+江の島までのラストバトル。脚がないのに頑張って踏みこんでしまった。風さん強い。シノラーさんについて先行集団を形成するが、F屋さんが抜けている感じ。Capyさんが頑張り、信号ストップもあり、F屋さん、Capyさんを逃がしてしまう。ここから風さんとふたりで追うものの、もういっぱいいっぱい。

風さんがひじで「前にいけ」っていうが、前にいっただけで失速する始末。うー、ぎりぎりの走行でした。

結局江の島までいかずに藤沢経由で1号にでて、Fitte組と別れ、しめは多摩組3名で帰宅。最後のF屋アタックがあったものの、まったり帰りました。

もう満足な一日。お疲れさまでした。次回また面白いの考えますね。

| | Comments (9)

Friday, January 22, 2010

ローラー

新しい観光庁の長官が「一日0.1歩」と言うのをTVでみた。いい言葉ですね。

というわけで、おいらもほんの10分でもローラーを続けようと思っています。今日はすこし強め、心拍140程度で維持してみて、計25分。

きょうは朝から忙しく、午前午後と長い打ち合わせが2件。来週以降のスケジュール調整に時間がとられて、議事録作る暇がありません。。。

| | Comments (0)

Thursday, January 21, 2010

連光寺ソリア

今日の予定がドタキャンになり、すっぽり時間があいた。

しかしメールでのやりとりが佳境にはいり、どよーん。まあ、自分の収入にかかわるようなことなので、どよーんです。これも円高が悪いんだ。日本って国は市場が小さくなっていき、工場もなくなり、海外取り込みばかりなのに、なんで通貨だけ強いんだ?理由はある程度わかっているけど自分の財布を直撃されるとやっぱり納得できん。

来週のスケジュール調整などなども大変で、気晴らしに練習さ。

まずは多摩サイでメディオっぽく走り、そして連光寺ソリア。3本やりました。3本でへろへろでした。4:34、4:38、4:35。心拍は180までくらいしか上がらず。となるとソリアのレベルにはちょっと届いてないかも。

| | Comments (0)

やっと買いました

自転車海苔ついったーの間で、つぶやきが飛び交っていたラー油。

近所のグルメシティで大量入荷していて、つい手にとってしまいました。やっぱりご飯にかけて食べるのが王道?

やっと買いました

| | Comments (2)

Wednesday, January 20, 2010

じてつー

ひさしぶりに自転車で出撃。

新横浜の事務所往復で55kmというところ。往復とも、日比野さんに教えてもらった多摩川沿いの道を丸子橋までいき、綱島街道で新横浜というルート。ゆっくり安全に走ってDoor To Doorで1時間10分くらいかな。

帰宅後昨日今日の議事録と、まとめのレポートなど。

| | Comments (0)

週ごとの記録 Jan10-16

223.5km

--

いまさら集計。おきなわ行ってきてからめちゃくちゃ忙しくて時間なく。。。

帰国した11日からずっと自転車のっています。ほんの10分でもローラーということで。

おきなわにいって暖かいところで乗れたのでほんと幸せでした。夏ジャージ、夏パンツでしっかり乗れましたよ。(サルトさん撮影)

Imgp0796

| | Comments (0)

Tuesday, January 19, 2010

吉祥寺で新年会(ガーナ料理)

きょうは家族で新年会。

朝から仕事して、午後打ち合わせして、そのまま吉祥寺で待ち合わせ。

めざすお店が開いていなかったので、飛び込みで近くのイタリアン。

アンキモのテリーヌをさかなにちびちびと。

Img_0423

ワインと野菜のロースト。

Img_0424

抑え気味に食べてから、めざすアフリカンへ。

アフリカンといっても広いアフリカ大陸ですから、さまざまな郷土料理がありますね。こちらはガーナメインで、セネガルとかジンバブエあたりの料理だそうです。

珍しいガーナ産ビールで乾杯。原材料にとうもろこしが入っています。

Img_0425

豆料理など。

Img_0426

これはサッカースタジアムで観戦しながら呑む?かじる?スピリッツ?

Img_0427

こんな感じか?でも42度もある。

Img_0429

おみやげで2ついただいたけど、自転車のポッケにいれて走るかな。。。

とってもいいお店でした。10名くらいで貸し切りできるとのこと。アフリカン、それもガーナ料理にみなさまご興味ありましたら、次回レバ練はこちらにしようかな。   

| | Comments (5)

Monday, January 18, 2010

羽田空港3日連続

土日月と羽田空港通いです。

羽田10時半着の沖縄便で、サルトさんにおうちまで送ってもらって帰宅は11時半すぎ。

で、今朝は4時半起床。つ、つらい。車で出撃し、7時の便で大阪へ。

今日は重要な打ち合わせ。思ったより時間がかかり、予約していた帰京便をずらして対応。帰りの機内でうとうとして、夕方の首都高の渋滞でへろへろになり帰宅。

ちょっと体力の限界を迎えました。早く寝よ。

| | Comments (0)

Sunday, January 17, 2010

国際通りで後夜祭二部

後夜祭もほどほどに、那覇へ。レンタカーをかえし、空港でチェックインをすませてから、締めの観光。まだ時刻は5時。

ゆいレールにのって県庁前まで。国際通りに初めていきました。家内に頼まれた塩を物色。

Img_0419

いろいろありすぎて、選ぶの大変でした。

で、裏通りにいってサルトさん推奨の居酒屋。

こちらはうみぶどうのカルパッチョ。絶妙でした。うみぶどうってポン酢で食べるよりこういう風に食べるものですね。

Img_0420

こちらは骨なしテビチ。

Img_0421   

そして石垣牛のたたき。

国際通りで後夜祭二部

とろけました。

1時間ほど堪能して、ほろよいのまま搭乗。帰路はアップグレードされませんでしたが、気が付いたら羽田でした。

| | Comments (0)

後夜祭充実

ゴールは1時くらいでした。

完走証もらって、いっしょにはしったみんなと挨拶をして、ホテルへ。

風呂にはいります。至福のとき。。。で、輪行袋に自転車をつめ、今度は車で会場へ。すでに後夜祭が始まっていました。

食べ物充実。

後夜祭充実

もちろん丸焼きも。。。なんかなつめを思い出してしまう。おいしいけどつらい。人の原罪ですね。

Img_0413

もずくやら泡盛やらいろいろいただきました。参加人数も一回目ということもあり少なめで和気あいあい。来年はきっと増えるでしょうね。

| | Comments (0)

おきなわセンチュリー

疲れているのに、なんとなく早く目が覚めてしまい、片付けなどをして、5時から朝食会場へ。どうもホテルの方々は自転車海苔の食欲や食に対する行動を把握されてなかったようでちょっと対応が悪く感じました。まあ来年に期待しましょう。

6時すぎに出撃。まずはサルトさんとホテル前で写真撮影。

Img_0402

出走サインをしてスタート地点へ。レースと違い、いい雰囲気です。7時でも暗い。で、ゼッケンごとにまとまってスタート。

おきなわセンチュリースタート

先頭が出てから、5分後くらいにおいらもスタート。よせばいいのに、いきなり踏み出してしまいました。がーっと右側から上がっていきます。

そのうち2名がついてきて、3名でローテ。1名が切れてしまいました。切れるくらいのハイペースだったんだなぁ。これでは最後までもたないと思ったもの。でもすぐに先頭に追い付いてペースダウンするのが分かっていたので、オーバーペースで押し切りました。

ファッサジャージのひとと2名ローテで名護市内までに先頭においつき、ここからは32,3km/hペースに。先頭はブリジストンアンカーが2,3名で固め、さらに先導バイク。

その誘導で名護のエイドステーションにはいります。たった20kmちょっと。今回はエイドステーションの間隔が短すぎたような感じがしました。でも食べ物豊富でありがたい。

Img_0406

この名護のエイドステーションに入らずにそのまま走っていくひと多数。結局先導バイクがあわてて追いかけていき、おいらたちはブリジストンアンカーの後ろで走りました。名護市内をぬけてすこしアップダウンがきつくなってくると、そのペースでも千切れていくひとがいる。さきほどいっしょだったファッサのひととブリジストンアンカー3名、地元の方1名、、、6名だけになってしまい、チェックポイントへ。

ここでハンコをおしてもらい、休憩、、、、と思ったら、先行していた集団と先導バイクが出発するようで、くちに補給食をおしこんでそれに飛び乗りました。ブリジストンアンカーは先導しないようです、、、、このバラバラ感がセンチュリーでさらに一回目の大会って感じね。

ここからセンチュリー参加者のみで先頭集団。ファッサジャージのひとの脚がよく、彼が先頭になると後続がきれる感じ。3,4名でローテをまわして走る。なんかレースっぽくなってきた。

名護に戻り、一度休憩をいれてここから勾配がきつくなる。ここから完全に足の削りあい。おいらは脚の調子がよいんだか、なんだかわからないけど、いい感じで走れました。一気にアタックっぽくスピードをあげたらだれもこないので、山岳のピークまで頑張って、下りで先導バイクと待つというのを何度か繰り返すことができました。いい練習になったうえに、気持ちよかったぁ。

10時すぎに昼食会場へ。田芋や島トーフのはいった汁とおにぎりがでました。ありがたい。

お昼チェックタイム

この昼御飯のあと、さらにレースっぽくなってきて、海中道路までに外人さん2名、痛車の青年、BLANCHEのK本先生とおいらの5名の先頭集団。サルトさんもこの集団の前後を走り、終始お互いを確認できる位置。

Img_0408

痛車と記念写真。重い自転車でゴリゴリとすさまじいパワーでした。今年実業団登録するとのことで暴れるのが楽しみです。

痛車と海中道路

海中道路は風が強くてつらい、、、でもなんか楽しい。外人さん2名がきれて、K本さんと痛車3名でローテ。そのうちK本さんと二人旅。このかた57歳から自転車はじめて63歳とのことですが、強いですねー。後ろから見ていると歳を感じさせません。

おいらのほうが体力的に余裕があったので、長めにひいてトレーニング。関東でこんなことやったらダメージありそうですが、気温20度ですからね。練習練習。

で、残り20kmとなりました。サルトさんも合流しみんなで仲良く走り、58号へ。ちょっとした勾配で痛車がアタック。すると腰のぽっけから財布が飛んでいき、、、、とりに行く間、イタリアジャージの外人さんの合図で紳士協定によりゆっくりはしりました。なんか幸せな瞬間でした。

長めに先頭を引き、勝負所最後の丘越えで痛車が再度アタック。先にいかせて、ここは後ろからじわじわ迫り、一気にダンシング、、、、決まった。心拍は210。疲れた。。。

一度集団にして、再度スプリント。っていうか勝手においらがやっただけかな。競うわけではないセンチュリーランとはいえ、一番乗りでゴールできてうれしいです。

無事完走

というわけでゴール後さっそくいちばん桜で乾杯。

Img_0412

| | Comments (0)

Saturday, January 16, 2010

前夜祭

80kmほどのサイクリングからホテルへ戻り、風呂にはいってアイシングしてから前夜祭。

場所はホテルのレストラン。いくつかあったんですが、名前で決めました。

Img_0392

中華です。泡盛で乾杯。

前夜祭

島豚のライスペーパー餃子だったかな。

Img_0395

島ドーフでつくったマーボーと、かりんチャーハン。

Img_0398

十分うまかった。あすの作戦や今年の遊び計画など打ち合わせて前夜祭もお開きに。

寝酒に地ビール。

Img_0401

| | Comments (0)

あっちぃ

これはかき氷ではありません。

あっちぃ

名護から県道?84号を走り、山の中のUpDownを越え、本部まで走りました。目的地は、市場にあるという「新垣ぜんざい」。

いやー、ここすごい。面白い。意外な感動のある味でした。

まず、自販機が、、、、、ボタンが40個もあるので、選ぶのに時間かかるなーって一瞬思ってびっくりしました。ぜんざい屋さんにはぜんざいしかありませんでした。

Img_0391

で、でてきたのが、ふわふわのしろい山だったんですが、

Img_0390

食べすすめてみたら、まさしくぜんざいですね。金時豆の存在感が大きくて、氷の印象がないです。これはめずらしい食べ物でした。

ほんと行列ができるほどのお店です。 またいきたいな。

| | Comments (4)

名護サイクリング

パン屋をあとにして、さっそくホテルへ。

マイルをつかって宿泊するので、ANAホテルにしました。ANAは今回のセンチュリーランの後援もしているだけあって、大会のスタート&ゴール地点から極近。とっても便利でした。

お部屋まで自転車いれてもいいというし、なにより綺麗。癒されます。

Img_0387

まさにリゾートホテルですねー。ツールドおきなわ参加者のような殺伐とした雰囲気がなく、家族旅行を兼ねた人も多いようでした。経済効果は絶対センチュリーランのほうが効率的でしょうね。自転車のシリアスレーサーって走ってばかり、補給食も持ち込みだし、地元にお金落としようがないもんね。

Img_0399 

一息入れたのち、1時すぎからサルトさんとまったりサイクリングに。とりあえず58号を海沿いに名護まで。

向かい風なのに、暖かくて、サイクリングモードから練習モードになってきてしまった。心拍170くらいで巡航。。。つらいんですけど。

20kmほど走っていつもの沖縄料理屋さん。かるめにテビチそばの大盛りです。ダイエットのため大盛り禁止のおいらですが、走っているときはOKなんです。

名護サイクリング

| | Comments (2)

パンの聖地

那覇空港到着後、レンタカーで宗像堂へ直行です。

石窯を使い、薪で焼き上げる天然酵母のパン。サルトさん、流しさん絶賛のパン屋さん。

さっそく記念写真。東京では考えられない半そで短パン姿です。

パンの聖地

で、明日の朝ごはんと夜食用に、、、いろいろ物色。

焼きたてのあんパンを食べたら、アツアツあんこが上あごに張り付いて、、、、ずるむけ。やっちまったなぁー。

Img_0384

おうちへのお土産に、野葡萄たっぷりパンなど、たんまり買い込みました。

| | Comments (2)

いざおきなわへ

出張でたまりまくったマイルにも有効期限というものがあり、使わないとなくなってしまいます。というわけで、有効利用するため、沖縄センチュリーランに登録してみました。

極寒の関東を離れて、まさにトレーニングのためにキャンプですね。一泊二日の強行軍ですが。

今回は(も)サルトさんと二人旅。4時半に調布ICそばで拾ってもらい、そのまま車で羽田へGo。5時半に羽田について、あっという間にチェックイン。楽ちんです。

プレミアムシートのキャンセル待ちをしてみたところ、5番目とのこと。まあ無理だとあきらめていたら、2,3,4番のひとが現れず(あきらめて搭乗しちゃったのかな?)最後の一席をもらいました。ラッキー。

Img_0381

シャンパンのんで、朝ごはんもいただきました。

で、ひと眠りしたらあっという間におきなわです。10時着。

| | Comments (0)

Friday, January 15, 2010

今年初の

休肝日です。正月+出張+新年会と体に負担かかっていましたので、きょうくらいは。。。

でも明日からはお楽しみだし、帰京してから来週休肝日つくろうっと。

さらに初だったのは、体重測定。自分の体重を計るつもりはなかったのですが、わんこたちの計測のため、どうしても抱っこして体重計にのるから、おのずと分かってしまう。

で、朝食後に服をきたままの数字が64.7kgでした。。。うーん、推定63kgってところか。59kgへの道は遠のいております。が、これがスタートラインと思って、練習量を維持してじんわり減らしていきます。最初のピークは4月末から5月くらい。木祖村でるならそのあたり。出ないなら群馬の実業団あたりかな。

きょうはメールの処理が追い付かず、さらに数本電話なども。けっこう萎えるような大変な事態もおこってやる気がなくなっていく、、、

これじゃいかんと、強引に着替えて出撃してみました。着替えて玄関さえ出てしまえば、あとはなんとかなるもんだ。というわけで今年初の多摩サイメディオでした。心拍は150程度に抑えて、ペダリングのイメージを強くしてスピードを上げすぎず。

今年の目標は、乗れる日はたとえ10分でも乗ること。

さて、あしたは今年初の遠征。気温が最高20度で、最低15度か。装備に迷う。レッグウォーマー使わないかな。となると今年初のていもーか?

| | Comments (0)

Thursday, January 14, 2010

脚売れ切れたー

タイトルは、昨日家内が言った言葉です。。。自転車海苔がよく使う言葉だけど、うつったみたいです。

いっしょに登山して雪山でラッセルに近いようなこともして、脚が重くて仕方ない。今日もずーんとした重い感じがとれません。

今日はシノラーさんと仕事を午前休してのお稽古。矢野口フルコースを2周回。

道中なんども心拍190オーバー。でも一番あがったのは初っ端の連光寺。ここで217をマーク!よく回る心臓だ。しかしトンネルからシノラーさんに離されてしまう。

その後はそれなりによく走れました。すべての坂で全開走行。4日以来の実走だったけど、この調子でトレーニングを積んでいきたい。

2周目最後の坂はもがきまくって、そのまま倒れそうになった。脚も心臓も売り切れです。

| | Comments (2)

Wednesday, January 13, 2010

散歩

出張していて休日にどこにも連れていくことができなかったこともあり、きょうの散歩はちょっとハードに。。。。

って

あのー、雪がいっぱいなんですがーーーー。

正直前日のあめが残っていて、泥の山だと思っていたのに、積雪がすごい。その前に、ノーマルタイヤで凍結した路面でよくここまできたと我ながらあきれるばかり。

Img_5349

ほんと昨日だけでこんなに積ったのかしら??

Img_5380

雪遊びつきのお散歩だと思わなかったので、わんこははしゃぎまくりだけど、ひとは引き気味。だって衣類も脚回りも雪装備しておりませんでした。

Img_5387

おかげで、手はしもやけ。この積雪ならスノーシューできましたよ。なにしろすごい強風で、体感温度はマイナス10度くらい。ちなみに気温はマイナス3から5度くらいでした。泣ける。

Img_5403

あまりの強風で、積った雪が舞い上がりホワイトアウトっぽくなるし。。。もちろん平日のこんな場所でひとには会わず、、、、そのかわり小動物がいたみたい。

ちょうどフリーで遊ばせているときに出現したので、それをおってかりんが全力で追いかけ、それをなつめが、、、、あっという間に崖下にいってしまい、こちらは大声で戻す。しかし強風でコマンドが届かない?というか猟犬本能丸出しになって耳がなくなってしまったか?一瞬かえってこないかと思ったけれど、無事戻ってきてくれました。

その後もイノシシの群れに遭遇したりと、精神的にも肉体的にもきついお散歩でした。

Img_5450

わんこはそのあと寒いのに水遊び、、、

| | Comments (2)

Tuesday, January 12, 2010

メモ 神への挑戦

若だんなさんが試走した箱根駅伝第五区のデータ。

神はもちろんランですが、こちらは自転車です。

これすごい面白い。おいらもやってみよう、、、シノラーさん 今度一緒にいきません?

        柏原選手  私
函嶺洞門  18:20  17:54 かなり飛ばしてますが…
出山鉄橋  22:35  23:28 既に遅れているし
大平台   31:00  34:35 (>_<)
宮ノ下   37:50  44:01 ヤバ
小涌谷踏切 42:40  51:44 路肩で滑った
小涌園前  47:19  59:07 もうアカン
芦ノ湯  1:01:30 1:19:27 疲労困憊
最高地点 1:03:45 1:21:10 終わった…

| | Comments (8)

帰国しました

今回は思ったより短くて、しかしながらその分詰まった出張となりました。

かなり疲れました。CES3日間ほとんど立ちっぱなし。夜も仕事の食事が続きました。

最終日は6時すぎまで打ち合わせがあり、その後展示物片付け。終わったのが8時すぎ。作業した全員でスパークリングをあけ、最後にお食事。

ショーの間はどこも混雑しているので、予約は難しい。この日のレストランは日本食のNobu。有名店です。10時半の予約だったのですが、9時半にいって、ウエイティングバーで呑み始め、10時前にテーブルを用意してもらえました。

Nobu_2

オリジナルラベルのビール。

有名店の日本食ですが、おそろしく高い。味もUS好みに変わっていて、酒もいいのがそろっていますが、、、わたしにはいまひとつ。本社のひとが行きたかったので、ここにしましたが、マコーミックのシーフードが食べたかったなあ。

びっくりするぐらいのお勘定でございました。お金もったいねぇ。

で、ホテルに帰ったら1時くらい。荷物のパッキングをして、シャワー浴びて、、、1時間半だけ寝ました。3時起床で、4時出発。

ラスベガス6時発のフライトでサンフランシスコへ。

サンフランシスコ着は7時半。まだお店もラウンジもあいておらず、ぶらぶらして8時からラウンジへ。ビールを一杯飲んでから、ANAカウンター。

いろいろありましたが、プレミアムエコノミーにUpしてもらいました。ほんとによかった。ANAの機内ではビールを飲みながら、映画鑑賞。往復で10本ほど見てしまいました。へたに寝ると、首や腰など体を痛めるのが多いこともあり、一睡もせずに帰国。

ずっと起きっぱなしだったのは久しぶり。その分反動もひどく、帰宅後ぼろぼろです。

| | Comments (0)

Sunday, January 10, 2010

CES

うちにとって、CESのキーワードは3DとAndroidでした。

3Dの盛り上がりはどこも同じ。今年中にどんどん製品がでてきますね。じっくり何度も3Dのコンテンツを鑑賞しましたが、思った以上に好いというのが感想です。これなら家にあってもいいな。これからTV買うなら、HDMI1.4対応の3D TVを待ったほうがいいと思います。3Dの映画やテレビ放送、そしてPS3などのゲームも3Dにどんどん変わっていく予感がします。

ただ、2時間以上めがねをかけて見続けるのは疲れるのかな。慣れが必要になるかと思います。それにある程度離れて見ないとだめですね。浮き出るというより、画面の奥行き感が感じられません。50インチの3DTVなら相当離れないと。。。となると大きなおうちじゃないと意味がないか。寝っ転がってみるとだめだし、TVへの集中力がいります。

もうひとつのAndroidですが、日本だけでなく東アジア中心に広まっていますね。DalvikのJavaソフトをダウンロードしてきてそれをフリーでたくさん楽しむというより、製品づくりで一番手間暇のかかるGUIの開発のベースとしてAndroidを利用する流れが強いです。ブラウザも含めてフリーですし、これは強力です。組み込みのブラウザメーカー、GUIのサポートをするインテグレータにとっては脅威。

CESを通して考えたのは、あと何年ラスベガスでこのようなショーが必要になるかなーということでした。Comdex時代を含めてもう12年連続で参加していますが、ここ3年でお客様の数が半減したと実感しています。日本メーカのブースの勢いも感じない、その分韓国サムソンの勢いがほんとすごい。市場はちょっと高くてもサムソンを選ぶような雰囲気ですから、ソニーPanaへの期待って悲しいことにあまり無い。中国台湾生産中心で、企画に面白みがないしなぁ。弱いのに、冒険もできないならどんどんすたれてしまいますね。

USマーケットも縮小気味だし、勢いは中国市場となれば、6月のComputexや中国での展示会が今後メインになってくるでしょう。ラスベガスの有利性はすでになにもない。あと数年でラスベガス出張はなくなる気になりました。もう来年から行かなくてもいいかも。

うちの参加者もインドやシンガポールのひとが増えてきました。アジアチームで夜は情報交換のお食事会。ヒルトンのべにはなです。これで2日連続。

この日はシーフード中心でやきやきしてもらました。

Ebi

| | Comments (2)

Saturday, January 09, 2010

夕焼け

夕焼け

| | Comments (2)

Friday, January 08, 2010

ラスベガスの夜景

CES2日目。

ラスベガスの夜景

それほど今年は参加日本企業がおおくないので、楽といえば楽だけど。。。

夜はパートナーさんとお食事。とれたレストランがべにはなだけだった。頼んだのはレアのフィレ。なんで焼きすぎちゃうんだろう。レアの焼き方も悪いし。

Beni

| | Comments (2)

CES初日

サンフランシスコから前日夜に現地入り。ホテルは場末のサハラです。

なんかどんどん汚くなっていく。新しいホテルもできているので、そろそろ建て替え時では?とも思うけど、ショーという期間にも関わらず、一泊40ドル程度。激安でした。

ただ、ネットがダウンしており、この時代なのにダイアルアップでネットにつなげてお仕事。

うちのCES展示会場はヒルトンホテル。本会場と隣接していて、本会場展示と同じ扱い。パンフレットにも記載されているので、招待客以外にも飛び込みで何社かやってきます。

CES初日

我ながらすごい集客力。ごった返してしまって大変でした。いすはないし、ずっと立ちっぱなし。

| | Comments (2)

Wednesday, January 06, 2010

今日の029

去年の年末から、本社での英語プレゼンが嫌でなんとなくかるーい鬱状態。

それをなんとかこなして楽になりましたー。思った以上に参加者が多くて引いたけど、3,4人に話しているイメージで乗り切りました。あー、よかった。

で、夜までびっしりお勉強会。他の国のトレンドやら競合の動きなど情報交換して、夜はサンノゼ空港のそばのスペンサーでお食事会です。

12ozのスペンサーステーキ。お店の名前がつくくらいだからおいしいよね、、、ってもうお肉の味はあまり変わりません。ブルーチーズソースもねぇ。。。歳なのかな。

もちろん食べきりました。

今日の029

| | Comments (3)

Tuesday, January 05, 2010

US到着

去年は3回しかこなかったUS本社。この季節はCESにあわせてかならず渡米になっています。いつからだろ?10年くらいになるのかな。そのまえはComdexのほうが重要でCESには来なかった時期もあるしな。

往路は残念なことにそれなりにお高いチケットにもかかわらず、Upgradeもエコノミープラスにもならず、通路側で押し込められました。あまりに狭いので眠るのもつらくて、ずっと映画を見てしまった。

9時すぎにはサンフランシスコ到着。イミグレも長い行列の割にはやく終わり、レンタカーを借りて空港を出たのが9:40くらい。サンノゼには10:20についちゃった。そのままホテルにチェックインして、しばらく仕事+お昼寝。

2時から本社に出勤して、6時ころまでいろいろ情報収集。

で、本社のひとと7時から飯。エルカミーノ沿いのコリアンへ。

Sn3m0001

しかし悪夢。本社のひとの車が荒らされてしまい、なかにあったバッグが盗まれてしまいました。わたしは別の車できていたので大丈夫だったのですが、わたしから飯に誘ってしまったこともあり、なんか罪悪感があって。。。。

新年早々悪いことがあったと思うよりは、鞄で済んだと思ったほうがいいよね。

| | Comments (0)

週ごとの記録

Dec27-Jan2  498km

--

週500kmペースを維持したいなあ。これだけコンスタントに走ることができたら、かなり体に変化がきたいできそうだ。

とはいえ、出張にはいってしまったので、今週は、、、

--

Jan3-9  175km

--

と3日、4日の2日間でおしまい。帰国したらまたがんばろ。

| | Comments (0)

Monday, January 04, 2010

USへ

カレーをたべてからノンストップで帰宅して、そのまま串揚げパーティーへ。

Img_5289

で、今日から出張。いろいろテロ対策が強化されているとのことで、いつもより早めに空港入りすることに。

まず早朝家族で深大寺初もうでをしました。4日にもなるとこの時間誰もいません。ゆっくりお参り。

Img_5300

かわええ。

Img_5293

帰宅後すぐに出撃。出張前のひとたたき。連光寺、尾根幹を走りました。連光寺は一本だけ。4:51でした。軽い向かい風だったということもあるけど、、、遅すぎ。出張が終わったら、真剣に鍛え直そう。

30kmほど走って、出張へGo。

| | Comments (0)

Sunday, January 03, 2010

珊瑚礁カレー

出張前の最後の練習。がっつり乗りたいということもあり、例によって湘南方面にいってきました。

シノラーさんは残念ながらDNS。しかしオベメンバーが3名も集まりましたよ。Nonkiさん、風さん、K林さん。そして腰痛オヤジさん。5名中4名が電動Duraというおかしな列車を組んで南下しました。

行先は、ベッカム家に教えてもらった珊瑚礁。11時半の開店直後をねらっての出発です。サイクリングとはいえ、オベが2名集まれば練習会モードになるのは当たり前。信号ダッシュもそれなりにはやい。淡々と走っているつもりでもいつの間にかつらい感じになってきます。

小田厚から練習会モードに完全にはいってしまい、オーバー40km/h以上は当たり前。ローテを回しますが、つらいのなんの。自分が先頭のときだけかなり短かったと思います。ひとの後ろならいけるんだけど、先頭になるとパワー不足でスピードに乗れませんでした。修行が足りないようです。

箱根駅伝のすんだ134号はそこそこの渋滞があるものの、辻堂あたりはすいていて、再度スピードアップ。風さんがついてきてくれて、ふたりでゲロ練。つらかったけど楽しかった。

珊瑚礁到着は11時45分くらい。七里ガ浜の本店にいきました。お店のなかはお客さんでいっぱいでしたが、行列はできていなかったので、そのまま待機。しばらくするとどんどん行列が長くなってきました。人気店なんですねー。

Img_03521

それほど待たずに店内へ。すでに注文をすませておいたので、すぐに前菜などが出てきました。

シーフードサラダ。

Img_03531

こちらはスペアリブ。独特の味付け。ちょっとシャッターズに似てる?記憶があいまい。

Img_03551

で、こちらが本日のタンカレー。本日は煮込みタンだそうです。

カレーというより、シチューに近い。スプーンできれるほどやわらかく、グルメサイクリングの目的地として申し分ない味でございました。

珊瑚礁カレー

まったりしたのち、海岸線をのんびり走り、鶴岡八幡のあたりをぬけて北上。途中戸塚あたりでロストするものの、勾配のある道をはしったりいい負荷がかかりました。

菊名をぬけ綱島街道経由、日吉坂でもがきまくって、丸子橋から最後の練習モード。最後は風さんと我慢比べになりました。しんどかった。

サイクリングとはいえかなりの負荷でいい練習ができました。あすからお仕事がんばります。

| | Comments (5)

Saturday, January 02, 2010

実家へ

昨晩は酔いをさまして、アルコールチェッカーできちんと醒めていることを確認してから帰宅。

すぐに睡眠をとりました。幸せな一日でした。

で、ゆっくり起床後、ゆっくり散歩。霜柱を踏みしめながら、さくさく歩きました。

ゆっくり家族のだんらんをしたのち、出撃。

Img_5285

松戸までいってまいりました。箱根駅伝で気持ちが高ぶるなか、脚はいまひとつ。ほんと今年こそは飛躍の年にしたい。かつてないほどの練習量を確保したいと思っていますが、どうなるかな。

実家のあいさつをすませての帰路、Fジャージとすれ違い。puffinさんでした。みなさん昨日今日と走っていますね。さすがです。

わたしは今年わずか120kmくらい。あさってからの出張準備もすすめないと。

| | Comments (2)

Friday, January 01, 2010

おせち料理

正月のため、おとりよせの鯛をさばきました(家内が)。

Img_5264

で、ニシガイ、あわびもいっしょにお刺身メインのおせち料理です。

Img_5269

わんこもおせち。きんとん、くろまめ、だてまきなど無添加、塩なし、甘味もほとんどなく、わんこ用に。

Img_5273

喜んでいるかしら?

Img_5277   

| | Comments (0)

新年会

恒例になりつつあるベッカム家での新年会。

ビアサーバが用意されていました。

新年会

のみきる勢いで呑みますが、さすがに10リットルはきついー。

さかなは生ガキなどなど。

Img_5281

さんざん食べて飲んで、、、それでも夕食はしっかりともつなべ。

Img_5284

| | Comments (0)

あけまして

大みそかという雰囲気が好きだけど、なんとなく11時前に布団にはいって読書をしました。

しつこくポアンカレ予想の本。やっと3次元多様体、同相の意味がおぼろげながらわかってきました。まあおいらたちが生きているこの世界が4次元球の球面なのかもしれないけれど、ポアンカレ予想と現宇宙を絡めて考えるようなものではないんですね。

ただ、難しい予想の立証というだけの話。独創的な予想をつくるひとが一番で、立証するのはその次なのかもしれないけれど、ここまで難解な予想を証明したことは想像できないほどのすごさ。

やっとポアンカレからは脱出して2010年を迎えられそうです。2010年は進化論をおさらいしたいな。生命の意味、ひとの生きる意味、おいらの生きる意味、この3つの問いの答えがなんとなーく自分としてのひとつの答えとして出てきているので、それをちゃんと言葉として残したいような気がしています。

そんなことを考えながら、極寒の中、出撃しました。物好きが10名集まりまして、周回したのち初日の出を待ちました。

あけまして

ジャンボ宝くじ4等あたったし、いいことがありそうな2010年。

一寸先は闇か光か、、、

まあ、暗いことはあまり考えず三が日は呑んで過ごします。

帰宅後、お雑煮。

Img_5279

| | Comments (4)

« December 2009 | Main | February 2010 »