« September 2009 | Main | November 2009 »

Saturday, October 31, 2009

F練ロング

前日の夜は節制し、早寝。準備を整え、早朝起きる。寒くてだんだん起きにくくなってくるな。軟弱ものだ。

今日のコースは、

岩淵水門~荒川CR~入間川CR~雁見橋~鶴ヶ島~毛呂山~鎌北湖~奥武蔵GL~刈場坂峠~正丸峠~山伏峠~有馬ダム~名栗湖~有馬峠

有馬峠~浦山ダム~秩父~横瀬~丸山林道~大野峠~都幾川~清澄坂~川島~荒川CR~岩淵水門

の250kmコース。おいらは有馬峠でUターンして帰るつもり。で、いつものようにF屋さんと待ち合わせして、和光で合流。土手で合流を待つ間、寒くて泣けてくる。

10時までに戻るというF屋さんが途中鬼引き。いつもなら付いているだけで泣くところだけど、意外にも心拍は余裕。150程度、130位になるときも。脚の筋肉はそれなりにじわーっと痛みがある。新フォームに慣れていない筋肉が動員されて痛みを訴えている模様。

コンビニ休憩をはさんで、ここから登坂。いきなりのP王子さんの牽きで、息絶え絶えになってしまった。190以上でした。ほとんど千切れているのと変わりません。で、本格的な登坂がはじまって一気にバックアタック。自転車も重いし、なにより自分が重いんだろうな。自転車が変わり、体重を落としたら、こんな情けない走りはしないぞ!と思うけど、、、、食生活の節制をライフワークにしようと心にまたまた誓いました。

みなさんをだいぶお待たせしてしまって申し訳ない。正丸峠は、バックアタックをかける前にフライングスタート。逃げる格好になりました。後ろから2名がすごい勢いで迫ってくる。息を整え、秒殺はさけたいと粘ることに。で、抜いてきたのはK口さん。ずばっとやられたけど、食らいついて、抜き返しに成功。やればできるじゃん。体重の重みがあるけど、正丸くらいの勾配なら勝負できる。心拍は余裕あるので、3回粘って、最後は心拍200まで追い込んでから千切れてみました。

残る超級有馬峠のため、ちからを温存したつもり。で、ここはK口さん以外には追い付かれずに登り切れた。うれしかったな。ゾンビ脚なので、まだまだいける。この分なら有馬は何人か捕えられると思った次第。

で、山伏をおりたところでトラブル発生。ゾンビ脚炸裂の有馬は幻となりましたが、幻のままにしておきましょう。

有馬なしで無事帰宅。それでも180km。脚に筋肉痛が広がり、いい感じです。問題はほんと体重。おなかのぷにぷにが悩ましいような、今後の期待値のような。。。

| | Comments (3)

Friday, October 30, 2009

目的

福岡伸一著「動的平衡」を読んでおります。前作の「生物と無生物のあいだ」も、目から鱗本でしたが、これもいい。宇宙論と両極にあるのが進化論と分子生物学だと思うから、そういう本ばかり読んじゃう。

昔、バイオが絶対に来るとおもって、バイオ関係の株式に投資して痛い目にあいましたが、バイオというか生命ってテクノロジーになりにくい。科学は実験とログデータが命だと思うけれど、生命は個体差が大きい。ガンもひとそれぞれ。今回のインフルエンザも、ワクチンだけですむとは思えない。再現性が少ないんですよね。実験をくりかえしてワクチンつくっているこのときにも数千億のウイルスがうまれて、そのなかのいくつかはかならず恐ろしい能力を偶然備えちゃう。

バイオって数撃ちゃ当たるの世界だからいまだテクノロジーじゃない。ESやら再生やらいっているけど、これがお金になるとはまだまだ思えないんだよなぁ。とはいえ、目的なく時間を浪費していくのが進化なら、人間のちからで目的に沿った形で補完計画を作るのが、一兆年後も人類の英知を生き残らせる方法だと思っております。なにしろY染色体は遅かれ早かれ消滅するのは確実なのだから。

さてさて、今回の読書の中で感銘をうけた言葉があります。

「ヒトがヒトたりえて間もない頃、生存自体が唯一最大の目的だった。」略「今や、私たちの目的は、生存そのものではなく、生存の意味を見つけることに変わった。」

深い言葉です。多摩サイ走ったり、矢野口走っているときもこの言葉から発展させていろんなこと考えてしまいます。社会生活の中で生存の意味を模索しながら、ときどき、生存自体という目的に立ち戻ったり(集団から遅れるとき、山を登っていて寒さに不安になる時)。意味を見失って消えてしまいそうになりたいとき。。。。生きることに二つの意味があるとしたら、いままで見えなかったものが見えるような気がしました。いまだ生存目的の人たちが多い中で、グローバル化をすすめたらどうなるんだろうとか。

生きる目的、見つかりました?

| | Comments (0)

中一日で矢野口練

シノラーさんがつれて、いのうえさんと3名の矢野口練。

起床後、便意がないため、はやにローソンにいってから用足し。そのため15分ほどローソンで休むことになった。しっかり心拍数はさがってしまい、よーいドンでのいきなりのスピードアップでアップアップ。

言い訳というか反省点。ウォーミングアップなしで高負荷かけても心拍あがらず、脚もまわらず。。。ただつらいだけでした。3km/3%はあきらめて、半ばで離脱。その後がんばろうとするもいつの間にか脚は削られてしまい、ずるずる。

全体的にいのうえさんが強いが、シノラーさんのここぞという一発の速さもあり、なんか前のほうでバトルしているなーって感じでした。おいらははるか後方。。。弱さを思い知りました。

とにかく軽量化をはかり、新フォームに慣れること。これがいまの課題。

| | Comments (2)

Thursday, October 29, 2009

多摩サイ練

ちょっとだけ矢野口おはサイ行こうかと思ったけど、、、、朝から仕事。暗いうちからメールしたりして、途中仮眠のようにもう一度寝床にはいって。

で、いつもより遅めの散歩。秋ってほんとにいいな。今年は秋が長い感じがする。歳をとると、時間が早く流れる感覚がつくらしいけど、基礎代謝の低下による体内時計のクロックが刻む周波数が遅くなるって説があるね。子供のころは、成長著しいからクロックが早く、いまはゆったり。おのずと時間の進み方に感覚のずれがある。

でも、この一年は充実していたというか、やることがいっぱいあったので、ゆっくり進んでいる感じがする。どちらにせよ一日の時間を無駄にしないように。

帰宅後、仕事。終わったらちょっと長めに走ろうと思ったのに、全然仕事が終わらない。めどすらつかない。そのうちどんどん増えてきて。。。。

めどをつけてから、2時間弱走ってきました。多摩サイを流して走ってから、とある場所でめいっぱい走ったり、レストしたり。心拍190以上を10分維持。これができた。我ながら凄い。調子は悪くないみたい。ただ体が重いだけ。

以前なら脚が負けてしまって心拍の高負荷が続かなかった。190以上続くというのは、バランスがとれてきた新フォームのおかげだろう。しかしそのあとはボロボロになってしまいました。ソリア以上の走りだったかな。

ずーーっと仕事が続いています。落とし所を考えないと。

| | Comments (0)

Wednesday, October 28, 2009

矢野口練

ひさしぶりにいのうえさんと矢野口練。

595にDuraのカーボンディープないのうえさんに完敗でした。3km/3%は途中先頭にでて走るも、トンネルから一気の加速で引き離された。便意があり、追い込めず。

どうも昨晩のホルモン焼きのおかげのようです。脂が多かったみたい。

時間がないので、泣きのショートコースにしてもらいましたが、後半の坂はぼろぼろ。調子がいいとか悪いとかではなく、体重なんだと思います。もともと重いのに、最近のキャンプやら暴飲暴食でさらに重みが。

トレーニングはこれ以上増やせないし、才能は頭打ちだし、できるのは食事の節制くらいですね。ちょっと心を入れ替えて食べる量を減らしてみようと思います。

帰宅後散歩へ。ここで便意がふたたびで、つらい想いをしてしまいました。その後すぐ仕事へ。打ち合わせ3件。結構たいへんな打ち合わせばかり。その間にいくつかの案件が火をふきはじめ、、、、

締めはとある会社をお辞めになったお世話になっていた方とお食事。あまり食べずに終了。やればできるじゃん。

| | Comments (0)

Tuesday, October 27, 2009

ダーク股ー

ミチオ・カクの「パラレルワールド」をやっと読み終えました。サイモン・シンの宇宙論を読んだあと、これを読むのはとってもお勧めです。流れとして無理がない。M理論、光の波動、ワームホールなどなどすっきり理解できます。それでいて「神」の実在まで議論の対象にしているのはすごいと思いました。真の無神論者になりつつ私ですが、1mm先の別宇宙まで断言できるほどおこがましいわけではないので、無知の知と思い知るのが身の程ですね。

さて次は「宇宙を織りなすもの」をもう一度読んで、「標準模型の宇宙」に移ろうと思います。この分野はおいらにとって自転車より面白い。寝る前に読む数十分が幸せです。

さてさて、今日はとっても盛りだくさんでした。分刻みのスケジュール。ほんとひとりでできる作業は後回しにして、優先順位をつけた仕事を先に。。。

時間はほんと足りない。なんとかしたいところです。

その後、食事に出かけました。とある番組だっけ?吉祥寺の「わ」の存在をしり、そんなに近くならいきたいなって思っていたのですが、さらに近くのつつじヶ丘の駅前にホルモン焼きのお店を見つけてそこに行ってまいりました。

結論、脂っこいのを食べすぎると、粗フォーにはつらいです。

七輪で始まり、、、、ホルモン6点盛り。ハチノスうまーでした。

Sn3e0518

白センマイの刺身。生肉大好き。

Sn3e0519

これはカブトムシの幼虫。。。ではなく、牛の甘味を感じて、、、のまるちょう。

Sn3e0520

| | Comments (6)

青空

昨日出先で購入した葛根湯をその場でのみ、寝る前にのむ。キャンプ中、さんざん酒を飲んだので休肝日にしました。

葛根湯って筋肉痛にも効くんだね。レース前とか効果あるのかしら。購入した葛根湯には「乳糖」が入っていた。おいら乳糖不耐性だから、入っていないものが欲しいな。胃酸をおさえる成分といっしょにレース前に飲んだらいいかもしれない。

1月CESにむけて、なかなか本社のセールストレーニングの日程が決まらず、いつもながら2か月を切った状態でチケットを探す。どこもいっぱいで壊滅状態。するとトレーニングの日程が変更になり、まずUAで見つかり、昨日ANAで確保できた。よかったよかった。プラチナになっているから、おまけマイルがいっぱいつく。来年はマイルをつかって練習遠征かツールド北海道にいきたいな。

さて、葛根湯を呑んで散歩にいこう。

| | Comments (2)

Monday, October 26, 2009

風邪っぴき

キャンプ明けでぐったりだったので、雨でお散歩はお休み。正直ありがたい。

で、朝から打ち合わせ。雨なので車でGo。打ち合わせ後、調子が悪くなる。帰宅後、どんどん悪くなる。。。

夕方、打ち合わせがあるものの、できれば休んで寝ていたかった。が、そうもいかず、出撃。雨風強いため、駅まで車で。そして電車で。打ち合わせの前に、葛根湯を購入して流し込む。多めに水を摂る。

打ち合わせは修羅場の様相だったが、蓋をあけてみればそれほどのことはない。ただ、追い詰められていることは確かなので、今後のリカバリーを考えないと。

帰宅後、調子がよくなってきたので、寝る前に20分ローラー。

もう一度葛根湯を呑み寝てしまおう。

| | Comments (2)

週ごとの記録 Oct19-26

140km

--

予想外の巡業が入ってしまい、まったく自転車に乗れず。仕事だから仕方ない。その分、食べる量を減らすなどできればいいのに、夜は夜で接待もあり、、、、

量より質と、坂をつかって走ってみた。前よりも踏ん張れるし、瞬発力もある。きっとスピードのあげさげにも対応力が備わったと思われる。しかし、いたるところの筋力が不足していて、かなり早い段階で疲労が出てきてしまう。こればかりは慣れるしかない。

この10月という時期はかなり忙しい。来年の沖縄を狙っているけど、仕上げに時間がとれないのなら見直すか、トレーニングの方法自体を変えないとだめだ。来年の話とはいえ、改善策は考えておかないと。

| | Comments (0)

Sunday, October 25, 2009

宴のあと

のんだのんだ。

Img_3196

撤収前後も走りまくり。

Img_3205

ここはドックランサイト。自由にできるし、飼い主も目を離していてもいいし、宴会場には最適ね。

Img_3228

関東は雨だったようですが、時間いっぱい遊べました。帰りも渋滞にはまらず最高でした。   

| | Comments (0)

Saturday, October 24, 2009

みゅんおふ

ミュンスターのオフ会を開催しましたが、残念ながら2家族が来れませんでした。

4家族にて決行。寒い風の吹く秋の八ヶ岳。

ミュンスターは5頭でした。

Img_3154

トレチャンになったなつめのために、特製ケーキが登場!

Img_3159

LA TOURも登場!

Img_3135

極寒の夜にそなえて宴会場を設営。これは軍用でも使えそうなシェルターです。

Img_3175

結局、焚き火台を借りてしまい、夜までお外でキャンプファイヤー。曇り空で思ったより気温が下がらず、せっかくの宴会場は出番なしでした。

また次回だね。

| | Comments (0)

3km/10%

3km/10%
Very cold place
Altitude is over 1200m

富士見の坂を3往復x2。一本15分ほど。

ダンシングは極力しないようにして、新フォームに必要な筋肉へ刺激をあたえる。

| | Comments (0)

Friday, October 23, 2009

秋の空

秋の空

八ヶ岳です。

あっと驚くような場所に広がる野原。ここは聞かなければわからないね。

Img_3063

南アルプス側。標高1200m。雲が近いです。

Img_3095 

| | Comments (0)

モチベーション

浮き沈みが激しいため、ちょっと乗れない時期が続くとやる気がなくなってしまう。

やる気満々だったのに、うまく時間が作れない。というわけでしばらくお休み。

| | Comments (2)

Thursday, October 22, 2009

練習

寸暇をぬって練習。新フォームになれないといけません。インソール作ってもらった日以来、足をいれたので、かなり違和感があります。土踏まずのアーチ部分が分厚い。

それなりペースで多摩サイを一往復したのち、蓮光寺坂へ。交通量が多いので、安全に歩道を走行。病院前もバスとか多いので、米軍の遊び場前からバス停までと区間を決めてみました。

で、5本を決行。最初はゆっくりで、4:45。

新フォームによって、無理なく左足がパワーを繰り出せるように修正されました。まえは相当サドルが低く、その割に筋肉が伸びきってしまうような不自然さがあった。

まずはバランスよいペダリングを、、、そしてその先には高ケイデンス。大出力パワーのため、脚を踏み抜くまで頑張ってしまった。これを途中までで止めて、すばやく戻す。

強い力を出して走る。これを変更し、ペダリングスピードをあげることによって、速く走る。これがテーマとなりました。

このテーマにそって、意識を高めて2本目。ケイデンス高めに。心拍は120くらいから始まり、180まで。結構いっぱいいっぱい。で、4:40。5秒改善。

3本目はさらにケイデンスをあげるイメージで、角速度一定。踏み抜かず、引き足イメージもなく、ただ回転。みぎひだりみぎひだりと。。。。4:30。

4本目。さらにケイデンスアップ。心拍は170維持で、終盤185まで。170維持してもあまり苦しさを感じない。前半は、脚の動きが悪かったようで、うまくバランスがとれてなかったみたいだ。で、4:25

最後は、4:15でした。序盤から飛ばして失速気味も、回転で踏ん張る。

オールアウト。。。でもそのまま天国まで走って乳酸いっぱいのなか頑張ってモガキ。これ自分にあっているかも。

| | Comments (0)

Wednesday, October 21, 2009

やっと帰京

遠く離れたお客様の工場を2件まわる。

めちゃくちゃ疲れた。最後は小松空港から帰京。ぐったりです。

いろいろ買いこんだのをさっそくいただきました。ぶりのすし うまい。

Img_3044

買ってきたお酒は、吉田酒の手取り川 純米大吟醸。

シノラーさんにいただいた生落花生をあわせてみました。鮮度命の落花生。振動や運搬に弱いらしいけど、、、シノラーさん 電車で持ち歩いていたうえに、自転車のってなかった??まあ、おいしいから大丈夫なんだろうけど。

| | Comments (0)

小松空港

小松空港
疲れた

| | Comments (2)

Tuesday, October 20, 2009

巡業中

かなりお疲れモード。

二日酔いが残りました。

大阪で打ち合わせ。台湾からのひとと待ち合わせしての巡業です。思い通りにすすまないのでストレスたまるー。

日本市場の限界を感じるし、みんな何を目指しているんでしょう。まったく戦略が感じられない。安いだけの製品作りなら日本でやる意味はまったくない。

夜、北陸へ。

| | Comments (0)

Monday, October 19, 2009

レバ練とインソール

忙しい中、インソールとレバ練です。

結局指定の靴が見当たらず、私の脚にはすこし大きめのSIDIであわせてもらいました。作業時間は3時間ほど。ローラーにのって、動きをみてもらいながら、微調整。

そのなかでさらにポジション変更。いままでのペダリングやフォームで逆の意識をもっていたことがいくつかわかり、大変ためになります。アッパーの締め具合、そして膝関節のイメージなど。

この成果を試したいところですが、巡業に出ます。

まずは機材をもって三茶の赤鬼へ。きょうはレバ練。

Sn3e0517

楽しくて、あっという間に時間がたってしまった。いろいろ暴言?はいたようですが、酒の席なので許してね。

| | Comments (2)

週ごとの記録 Oct12-18

実走4回 ローラなし 527km

--

先週のCEATECから回復期間。新フォームでの筋力不足を感じます。今週は忙しく巡業が続くため、乗ることはできませんが、OFF期間ととらえれば、今週はよく乗れました。どこかで帳尻あわせないといけませんね。

| | Comments (0)

Sunday, October 18, 2009

槇寄山さんぽ

昨日がっつり呑んでいて、さらにまた早起き。かなりつらい。そのまま寝ていたかった。

でも、きょうはお散歩に奥多摩の槇寄山に行ってまいりました。

先週はハセツネでにぎわっていた場所も、きょうは誰もいません。きっとお掃除されたのでしょうね、とってもきれいになっていました。さすがマナーに気をつけています。

Dscf1844

気持ちいい青空で富士山くっきり。

Dscf1853

一気に登り、一気にくだるルートで、脚がくがく。昨日の200km走の疲れも残り、いい負荷トレーニングとなりました。ぐったりです。

| | Comments (0)

Saturday, October 17, 2009

法事

200km練から帰ってきて、夕方は法事。

そのあとみんなで近所のお寿司屋さんに。残されたものが仲良くしていることは供養ですよね。

クロムツとまんぼうのお刺身。

Sn3e0513

こちらはあん肝のステーキ。

Sn3e0514 

| | Comments (0)

ひさしぶりの200km

がっつり距離を乗ろうということで、F屋さんと相談してF練へ。

まずK-MOTOさん列車に飛び乗ったが、ゆっくりほどほどペースのはずが、いきなり速い。秋ヶ瀬からは3名。みんな翌日のレースにそなえてK列車はお見送りだものね。仕方ない。

ローテがくるくるまわり、いい負荷かかります。心拍はあげないようにしながらも、大橋手前から限界走行。そして大橋からまた一段上げ。とっても楽しかった。

清澄手前で前回もごいっしょしたTREKなWなべさんと合流し、4名で。しかし坂にはいってすぐおいらは千切れておしまい。脚をさんざん使いました。K-MOTOさんと別れてから、3名でメインのトレーニング。

まずは白石。アプローチで遅れてしまい、そのままずっと一人旅。心拍はあげないように150-160キープ。そして後半から力をいれて180オーバー。このペースで、きっちり30分。そこそこいい走りができました。これなら28分くらいは出せそうです。

涼しくて余裕があったため、秩父へ降りて、丸山林道アタック。F屋さん、Wなべさんがいってしまい、また一人旅。心拍計を見ながら、垂れないように走りました。短いと感じるほどなので遅くても調子は悪くないみたい。

ここからいつものコースで帰宅。正丸峠ー山伏峠ー小沢峠で青梅。途中F屋さんがハンガーノックになるものの、予定通りの時間に帰宅。

| | Comments (3)

Friday, October 16, 2009

めりはり

きょうは自転車にのれず。

朝から忙しく、メールの処理と電話に追われる。それでも外出の合間をぬって、原宿のなるしまへ。インソール屋にアドバイスされたSH-R220を探しに。しかしすでに在庫なし。メーカ生産も終わったとのこと。240がでるから、、、と言われてしまいました。もう靴探しあきらめました。結構探したんだけどな。

で、急いでお客様の本社へ。ここでえらい方々へプレゼン。時間が30分と言われて、要点をまとめてしゃべるだけしゃべる。30分過ぎて、、、そこから質疑応答。結局計1時間越え。興味をもってもらえた証拠で、まあ会心の一撃か。

だからといってすぐに売り上げにつながるようなものではない。布教活動。じっくりやらないといけない。なにしろ、エンドユーザが心から欲しがるようなサービスではないのだから。需要の掘り起こし、市場作り、儲け方まで相談しながらの手探り作業がすすむ。

まあこれはこれで面白い。

夜も打ち合わせが続き、、、さすがにしゃべり疲れた。

| | Comments (3)

Thursday, October 15, 2009

秋の味

シノラーさんにいただいたサツマイモで、スイートポテトなパンと琥珀です。

Pap_0512

--

きょうは重いテーマの電話会議があり、それが終わってほっとしました。で、お昼過ぎから銀行回りを兼ねてオーベストへ。ヘッドのガタがひどくて、直していただきました。下りでひどい震動が伝わり怖かったんですが、これでもう大丈夫。新兵器がくるまでの間、まだまだ頑張ってもらわないとね。

その後、シューズを探しにあちこちへ。結局見つからず明日に持ち越し。なんやかんやと50kmほど。すいていた多摩サイを、無断で背後をつくおっちゃんを振り切るため、爆走してしまった。かなり追い込んじゃった。

| | Comments (2)

Wednesday, October 14, 2009

森練

お酒をのまず早めに就寝。起きてから仕事とお散歩をして、はやめに出撃。

体調いまひとつのような気がするが、距離をのっておこうと森練へ。走りだすとそれなりに走れる。フォームに気をつけて走る。

心拍が意外とあがる。これは調子いいのか?150-160程度32km/hほどで巡航。睦橋通りもときおり170くらいまであげる。ほぼ全力?

前方にローディーを発見するも、なかなか追いつかない。かなり速いひとだと予感。結局追い抜いたときに挨拶をして、逃げる格好に。

きっと森までいくだろうと思い、逃げ切るイメージで走る。これがよかった。ひとりでは出せないようなパワーを維持してトレーニングできました。

戸倉コンビニ時点で正直お疲れモード。ここから甲武分岐までアゲアゲのアウター。分岐をすぎてから垂れ始め、、、数馬をすぎたあたりで、背後に気配を感じる。

結局料金所手前で追いつかれておしまい。この彼は料金所でUターンして戻って行った。おいらは最後のちからを振り絞り森まで。しかしこの区間、ときおり9km/hという情けなさ。オールアウトに近かった。

森タイムは77分。戸倉まで通常より5,6分早く着いたので、全体からすれば変わらないタイムかな。淡々とのぼったほうがやはりヒルクライムなら早いんだろうけど、こういうつらい走りをするほうがおいらには身になりそうだ。

あまりに疲れたので、珍しく森でそばを食べ、しっかり休んでから帰宅。

| | Comments (0)

Tuesday, October 13, 2009

休養日

朝は体調もよく、仕事をこなして元気いっぱい。

でも夕方から調子が悪くなり、、、、楽しみにしていたシノラーさんとの闇練をDNS。

漢方薬を飲んで早めに寝ます。きょうはローラーもなし。

| | Comments (0)

四頭目?

四頭目?
レバーなフラット。生後7週間。

Img_2988

かわいいよー。子犬ほしくなってしまうやろー。

Img_2940 

おなかがぷにぷに。なんにでも噛みつく。歯が小さくて、かえって針のようにとがり、とっても痛いです。

というわけで、この子はうちの子ではなく、お友達の子。あっという間に大きくなってしまうんですよね。貴重な写真になりそうです。

| | Comments (3)

Monday, October 12, 2009

リハビリ?

怪我や故障もなく、自転車にのれるため、リハビリといってしまっては罰があたる。一年でもっとも忙しい一週間をおくったばかりだが、睡眠時間を削って、意地でローラーを毎日のった。

しかし、フォーム改造後、まだまだ筋力がともなっていない。蓄積疲労もひどいもの。本来なら家でぐっすり寝ていてもいいんだろうな。

でも、出撃。5時前に家をでて、F練に行きました。がっつり走りたかったので、ちょっと遠回りして坂で追い込んだり。。。

時間になっても本隊と合流できず、もしかして左岸にいったのか?と不安になりましたが、20km/h走行が原因か?かなりゆっくりでしたね。

で、最後尾でずっと走らせてもらいました。新フォームの確認して、心拍は150以下。ゆっくり走っていたんだろうけど、かなり余裕ある。5-10は低い感じ。

ローソンで休憩して、そして物見山へ。大学前の坂でちょっと上げてみたところ、いい感じで走れたかな。悟空さんに追いつける力はあったと思うけど、のちのためにためておき、そして周回スタート。

KYさんがあげていき、一周目から速い。おいらは3周だけと決めていたので、ありがたいです。わざと無駄脚を使い、心拍を落とさないようにして粘る走りを心がけました。

二周目から先頭にもたち、180を強引に維持。きつい。まだまだペダリングがぎくしゃくします。自覚できます。限界近くなると一気に効率が落ちます。ここが課題点。

で、三周目の登りでアウターでごりごり一気にスピードアップ。追いつかれてから粘りの走り。これはとてもひとりではできない。さらにもう一度追い込んで終了。

4周目の途中で離脱して、ここからお家までほぼ全力走行。11時帰宅を目指します。向かい風でつらい。かなり追い込むことができました。

170km走行。走り終わったときからもう筋肉痛。新フォームの筋力が不足していますね。

--

11時3分に帰宅後、用意を整え、家族でお出かけ。自由が丘の「女神祭り」に参戦です。思えばはじめてわんこを飼おうと思ったのも、わんこつながりのお友達ができたのもこのときこの場所でした。

そのお友達に場所を確保していただいて、一気に呑みに突入。年々ひとが増えている気がするなぁ。

Megami

ワイン6本?購入か。めずらしい発泡系などなど、まあ格安で呑めます。悲しいのは車で来たため、匂いだけ。いま思えば一本買っておいておうちで呑めばよかった。

| | Comments (2)

Sunday, October 11, 2009

週ごとの記録 Oct5-Oct11

実走0km ローラー7日

ローラーだけは20分でも、、と欠かさず毎日やりました。意地です。トレーニング効果は薄いかも。

明日から仕切り直し。

| | Comments (0)

やりました

競技会参加から約1年。ついに最終ポイントゲット。

これで区切りのトレーニングチャンピオンに、なつめがなることができました。

何度やめようと思ったことか。

次はグランドチャンピオン目指してさらに高みを目指します。

おいらも頑張らないと。

Sn3e0509

相変わらず目つき悪い。

夜は宴会。これで累計20P越えました。晴れてトレチャン!サクラマスのルイベで乾杯。トレチャンのためにとっておいたハートのシャンパンを開けました。

Img_2892

さらにいただきもののインカの目覚めと男爵。

Img_2895

| | Comments (3)

Saturday, October 10, 2009

終わりました

CEATEC終了。

金曜日の夜に片づけして、大きな荷物をみんなで運び、その後打ち上げ。ホテルのラウンジでさらに二次会を終え、

今朝はとあるお客様とホテルで情報交換打ち合わせをして、うちわの打ち合わせもしてからやっと帰路につきました。

台風のような一週間でした。

とはいえ、帰宅後大荷物を家に運び入れる作業。一番つらいのは50インチのプラズマ。ホテルではみんなが助けてくれたけど、うちでは家内とふたりで頑張るしかない。これ58kgと書いてる。重い。

やっとこれで本当に終わった。夕方1時間眠りました。

さあ、起きたら再スタートだ。まずはローラーだ。

| | Comments (0)

Friday, October 09, 2009

青天の霹靂

ちょっと前から異変があり、先週とあることですこし予想していましたが、実際におきたことは予想以上でした。

身の回りの状況がまあ、、、、一変することになりまして、ここ数日CEATECの準備と運営をしながら、それどころじゃねーって感じでございました。

結果からすると、まったくやることは変わらない、仕事が増えることはあっても減ることはないかなって形に落ち着きました。

しかし、いまの仕事を11年ほど続けてきて、あらためてその評価というか、自分の価値をふくめて、待遇などの交渉をおこなうというのはしんどくて。

それが終わったのでほっとしたところです。正直昨日は台風のおかげで、CEATEC来場者がほとんどいないため、時間がとれて助かりました。

来年からさらに自分を追い込んでがんばることになります。自転車もがんばりますよ。

こんなんでも、毎日ローラーだけは乗っています!

この日も朝20分乗りました。

で、最後はまたお肉?

鮨をたべたいひと、お肉を食べたい人がいて、総勢12名をひきつれ日本食へ。引率もほんと疲れます。

Sn3e0504_2

| | Comments (0)

Thursday, October 08, 2009

ローラー 40分

朝20分、夜20分。

Dinnerは来日してくれたひとたちの楽しみのため、ホテルの鉄板焼。かなり高額の支払です。贅沢は贅沢だけど、無駄ではないと思う、、、たぶん。

Img_02261

ふぃれとさーろいん

Img_02271

| | Comments (0)

Wednesday, October 07, 2009

ローラー 45分

朝20分、夜25分。

この日もセミナー。でも、それどころじゃねーって感じ。

Img_02211

| | Comments (0)

Tuesday, October 06, 2009

ローラー 65分

疲れすぎてうまく眠れなかった。

でも気合でおきて、あさ20分ローラー。

その後8時半から悶絶のお仕事が続き、体力気力ともに消耗し、、、、

お客様とのDinnerのあと、ボクシングを見ながら45分ローラー。

そして締めはインターナルヘビーMeeting。

写真はアンドロイドなセミナーのひとこま。

Sn3e0503

| | Comments (2)

Monday, October 05, 2009

ローラー20分

CEATECの準備でてんてこ舞いマイ。

それでも意地でローラー 20分。

で、車に機材満載で幕張へGo。さんざん迷ったけど、固定ローラーと自転車を持参しました。

雨だけどホテルでごろごろやろうかと。とりあえず毎日20分でも乗りたいな。

夜ホテルで固定ローラー設置。2年ぶりに動かしてみたけど、うまく動かず、大丈夫かな。

| | Comments (374)

週ごとの記録 Sep28-Oct4

335km ローラーもあわせて毎日乗りました。

--

秋の長雨シーズンですが、最優先は頻度ということもあり、20分でも毎日乗りました。今朝の体重は60.0kgですが、ここ数日食べすぎなので、きっと太りつつあると自覚しています。

| | Comments (0)

Sunday, October 04, 2009

矢野口練

いやー呑んだ呑んだ。10リットルのビアサーバがなくなるし、ワインも3本?

朝は全然起きられず。起きる気もない。お昼近くまでまったりしてしまった。

で、午後からちょっとだけ出撃。おなじく矢野口練。きょうはショートコースを3周回。その3周回目に、尾根幹でFジャージを発見。こんなところを走るのは絶対にF屋さん以外にいないと思ったら、そのとおり。

森帰りのF屋さんと半周走りました。いっしょに走るだけで心拍は10くらいあがって、負荷がかかる。いい追い込みできました。

忙しくて乗れないときは一気に負荷をたかめ、集中して短時間がんばるっていうのがいいらしい。今週はこれで乗り切りたいところ。

帰宅後、夕方は公園にお散歩へ。

Img_2855

秋の長雨になりそうな雰囲気。いまのうちに走っておこうね。それにしても8歳半とは思えない運動量。うれしくなっちゃう。

| | Comments (0)

Saturday, October 03, 2009

雨練+宴会

朝おきたら、きれいな青空。ずっと雨がふる予報だったからびっくりしました。

朝から家族でおでかけのため、その前にちょこっとローラーでも乗ろうと思っていたのに、これなら外で走れるね。

レーダーで確認すると8時半ころまではもちそうだ。というわけですぐに着替えて出撃。もっと早く起きれたらV練にさわりだけ参加したかったところ。

矢野口練コースをひとりで頑張る。3km/3%は頑張って4:27。脚の筋力Upのため、あえてアウターで終始押し通してみた。それなりに脚が回ってくれる。

金程の坂では前をいくローディがいたので、いい目印と一気に抜き、そのまま垂れないように頑張れました。

で、帰路につくものの、調布駅あたりからぽつぽつ来て、踏切をまっている間に土砂降り。しっかり降られてしまった。。。。

帰宅後、準備を整え家族でおでかけ。きょうは福岡から上京してきたわんこつながりのお友達メインでみゅんずのオフ会です。

ときおり激しく降る雨の天候でも、屋根つきのドックラン。ここの一区画を貸し切って思う存分、、、、宴会。

Img_2814

やりたい放題はわんこもひともいっしょです。

Img_2843

その後、お友達と我が家に移動して、二次会。やばいくらい呑んでしまった。日曜日の予定は全部キャンセルになってしまうほど。

| | Comments (1067)

Friday, October 02, 2009

ローラー

昨日は完全休肝日。さらにはやく就寝しました。

今朝は散歩+早朝トレとおもったら、すでに雨が降り出していてDNS。

いろいろ仕事やらなにやら片付けていたら夕方になってしまって、5時過ぎからローラー開始。いままでは部屋のど真ん中でがらがらやっていたが、廊下に出してみたところ、柱の数が多いのか、それほど階下に迷惑がかからないよう。

というわけでアップ5分。徐々にスピードアップという具合で回してみた。そろそろコンコーニテストをやってみたいのでそれの予行演習。32km/hでは心拍は130程度しか上がらない。ポジションの成果かな、左足のパワーがちゃんと伝わっているようです。腰にも神経がとおっているようで、イメージがつきやすい。40km/hだして、140拍。45km/hで150弱。さすがにうるさい。自分でもいやになる騒音。

結論、三本ローラーでコンコーニは不可能だ。これで最大心拍の200まであげたらどうなるのか。。。。やりたくないです。というわけでミノウラ リムローラーの出番だね。

当分は新ポジションとペダリングスキルのため、三本ローラーでトレを続けて、みんながレースにいっているころにあらためてコンコーニをやりたい。どうせ一本二本ではうまくいかないと思う。

| | Comments (0)

秋雨のときはローラー

忙しい割には乗れた9月だったか。ただ、シルバーウィークは思ったより距離が伸びず。

その代り獲得標高と負荷は大きかったはず。

月間走行距離をだしてみたら1700kmほど。Fメンバーからすれば、少ないほうなのかも。

今朝の体重は60.2kg。変動の範囲内で、特に痩せたという印象はない。

新ポジションと、新フォームにあわせて、まさに0からのスタート。いまさらだけど、もっと早くやっておくべきだった。100kmほど走って筋肉痛が残るのは久しぶり。いままで使えてなかった筋肉が動員された証拠でしょう。

たしかに腹筋をつかうフォームなので、自転車にのらないときはちゃんと腹筋トレーニングしたほうがより効果的ですね。なかなか続けられないので、がんばります。

来週にせまったCEATECの準備できょうは時間をつかいますが、ローラーくらいは乗る。

| | Comments (0)

Thursday, October 01, 2009

実走は楽しくつらかった。

新しいポジションで実走はきょうが初のようなものでした。やっぱりローラーとは違いますね。

アプローチからそれなりのスピード。150程度なのに結構維持できる。ペダリングよりも胸を前にだすことに専念。でもこれがほんと難しい。体が硬いのと、頭が混乱しているのと、どちらもだからわけわからん。あごまでいっしょにでちゃったり。腰が砕けてしまったり。

それこそ丹田に気をこめるイメージをもちつつ、脚の付け根を動かす。これくらいしかいまのところイメージできない。そんなことしているうちに、戸倉になってしまい、タイムを計測。

とはいえ、心拍は150程度のまま。ときおり160くらい。かなり余裕残して、アウターのまま甲武分岐まで。そこからインナーでくるくると回転。なんか一枚くらい重いのが踏める感じ。でもこのあたりからひざ裏が痛くなってきた。新しいポジションと、ときおりフォームを変えたりしていたので、これまでとはまったく違う筋肉が動員されたのでしょう。

勾配がきつくなって、心拍は170くらいまであがる。でもそれ以上は上げなかった。森タイムは73分と、余裕を残した割に速かった。寒いのですぐに降りはじめましたが、脚がだるくなってしまって帰路はへろへろ。いままで痛くならなかったところが痛くなりました。

このポジションとフォームに応じた筋肉がつくのは時間がかかりそうです。まさに0からのスタート。焦らずにやります。CEATEC期間中も極力のろうという動機づけにもなりました。なんとか自転車もっていこうっと。

帰宅後すぐに仕事へGo。きょうは新しい展開での情報交換。おおむかしお世話になった会社がまわりまわって、いっしょのプロジェクトをすすめていくことに。10年ひとむかしというけど、こんなことになるとは思わなかった。

でもすんなりとはいかない要因もあり、いろいろ調整しないと。

| | Comments (3)

« September 2009 | Main | November 2009 »