« May 2009 | Main | July 2009 »

Tuesday, June 30, 2009

衝動買い たぶんラスト

買っちゃった。

Sn3e0419

さっそくメールの設定を。。。結構大変だった。うちのWiFiの仲間入りさせるのに手間取った。

で、仕事メール無事開通。やっぱり便利かも。そのほかの機能はあとで試そう。

| | Comments (6)

ごシメイ

今年もあっという間に半分が経過。なのに、いまだレース参加はなし。今週末の富士サーキット50周が初戦だが、これはまさに自分との戦い。ひとのペースに巻き込まれて我慢するのは最初だけだろう。となるとレースは9月のツールド北海道までお預け。それまでにきっちり体を作りたい。

昨日計測したら体重は61.5Kg。絞れてきた割に体重がある。おしりまわりの筋肉がよりついたのかもしれない。おなかまわりの贅肉はなかなかとれず。腹筋などもやらないとだめかな。

半分が過ぎたということで、昨日は領収書整理と銀行回り。そして経理担当の家内と半期締めの吞み会。ご近所の仙川にて。ここはシメイが生で飲める。ブラウンだけどね。

Sn3e0414

おいらのこのみはちなみにブルー。(むかしの写真)

Sn3e0350

前菜の盛り合わせ。あまり雰囲気がすきになれないお店だったけど、この前菜がおいしかったので、ほかにもいろいろ頼むことに。

Sn3e0415

結局ボトルも頼んでしまった。

Sn3e0416 

ダイエットには大敵の、常温で脂を維持するプロシュート。

| | Comments (0)

Monday, June 29, 2009

多摩サイ 50

きょうは朝から快晴。こんなことなら朝練のメールをみんなに出しておくんだった。。。暑くなりそうなので、早めにお散歩。それでも結構暑い。オリーヴは元気に爆走してくれて一安心。

で、PCをかかえて獣医さんへ。オリーヴの検診です。なにも悪いところは見つからずまた一安心、、、ってわけにはならない。なにかしら異常があることは確かなんだけど、見つからない。徐々にどこかが蝕まれているみたい。心配は続きます。

帰宅後、暑い中出撃。じっくりペダリングをきわめた多摩サイ。ながしのようで30km/hオーバーで走る。調子がいいのかも。気のせいかもしれない。2時間ほど走って55km。

暑くてバテマシタ。

| | Comments (0)

週ごとの記録 Jun22-28

実走4回 ローラー1回 計420km

--

矢野口練は0回も、森に2回いき距離が延びた。ローラーも乗れたし、まあ理想的な一週間。調子もだいぶ落ち着いてきたので、梅雨にまけず、工夫して練習量を維持したい。

VO練のときに、「だいぶ絞れたね」と言われてちょっとうれしい。腹八分目+節酒作戦を今後も維持しよう。不思議なことにお酒がそれほどおいしいと思わなくなってきた。惰性で呑まなければペリエで十分。ただそのペリエが底をつきそうなのでやばい。水代わりのビールに手がでちゃうかも。

| | Comments (6)

Sunday, June 28, 2009

わんこ遠征

遠征といっても平塚大会。

出陳者もすくなく、順序も12番目とはやくて楽だった。終わったころから雨が降り出し、その点ラッキー。

結果は、、、残念でしたが、秋も頑張るってことで。それよりもオリーヴの調子が悪そう(はためからみると元気なのに)で、とっても心配。

祖母の入院、母の病気といろいろ重なってきて、心配ごとが絶えなくなってきた。整理してうまく対処できるように考えないと。それにしても祖母の入院は大変だったよう。脚がはれただけとはいえ明らかな異常と母が気付き、かかりつけの医師に相談しても「様子見」を指示され、救急車を呼んでも隊員のひとから「すぐに返されるから下着など持つ必要はない、帰る支度で車いすを」って言われたらしいが、結果は緊急手術。救急車をタクシー代わりにするから、、とか意識して遠慮していたのが馬鹿らしい。臨機応変とは云うのは簡単だけど、素人では判断がつきづらい。「様子見」が思考停止を意味するのなら改めないといけない。

| | Comments (0)

Saturday, June 27, 2009

暑い VO練

明日は家族の予定がはいっているので、走れるのは土曜日のみ。がっつり乗っておきたいけど、広島に、美ヶ原に、富士あざみに、ひたちなかと盛りだくさんのイベントのため、遊んでくれるひとがあまりいない。

103さんが唯一釣れたので、V練を発射台に乗ろうということで、ひさしぶりの是政6:15AM。最近は一時間くらい早くF練にいくことが多いので、ゆっくりめのスタートでした。途中ひびのさんも合流し、Vからいちろーさん、ながしさんと総勢5名となりました。美ヶ原出発前のサルトさんのお見送りをいただいてからスタート。暑くなりそうなので、がっつりは厳しいだろうということで、とりあえず甲武までいってあとのことはあとで考える作戦。

序盤から速い。少人数で脚もそろっているから奥多摩街道を爆走。いちろーさんのTTバイクでのひきがめちゃつらい。後ろにいても休まらないです。。。あー、これはいい練習になりそうだ。だんだんと暑くなり、ボトルの水が乏しくなる。さらに甲武から先を考えると補給ポイントがあまりないということで、戸倉コンビニにストップ。ここで7:30AM。

で、登坂開始。序盤先頭で頑張る。ローテが始まるが、やはりいちろーさんの引きが強い。5名とも脚がそろっていて、垂れるわけにもいかない。一番最初に切れるかも、、って不安と、一番最初はいやだという意地で頭のなかが煩悩でいっぱい。自分のマイペース以上のペースで進むので、ちょっと負荷をかけると脚が悲鳴をあげてくる。

そのかわり心拍はいい感じ。調子だいぶよくなったみたい。得難い練習で、いけるところまでいこうと覚悟を決める。甲武分岐まで5名の集団を維持。森までいくことになったので、ここからさらなる登坂。信号のタイミングで先行してしまうが、逃げるつもりはなく、後続が追いつくのを待つ。

すると、あがってきたのは、ながしさんとひびのさん。103さん、いちろーさんが遅れた。「あー、これでおいらもいつ切れてもいいや」と安心してしまいました。情けなし。3名集団を維持してすすむが、ながしさんの調子がいい。数馬ヘリまでのながい登坂で、アタックをかけられ、一撃でチン。ひびのさんとふたりで、ながしさんの背中をお見送り。

このタイミングでひびのさんが遅れて、一人旅の開始。だいぶハイペースできたので、ここからは木曜日の一人練よりも遅いペースになってしまった。暑くてオーバーヒートしそう。たまにみえるながしさんの背中、うしろにいるひびのさんを意識しながら、集中力を保って森に到着。森タイムは69分。やはり集団は早い。

森ではゆっくり休憩し、おしゃべり。がっつり乗る気がすでにない。一度くだって甲武トンネルへ登坂。ここでもながしさんとバトルするが、最後のターンで一気にアタックされておしまい。

和田にいこうという気がなくなり、20号方面へ。藤野までのくるしいUpDownを暑さの中でもがき苦しみ、先に帰るながしさんとわかれ、藤野のコンビニで休憩。すでに33度以上。冷たいものがおいしいです。

で、最後の大垂水。コンビニから全引きで、脚を削ってから登坂開始。峠の入り口の温度計は34度。しぬ。そのままのペースを維持して、ひびのさんとふたりに。ここからひびのさんのアタックが。。。2度ほど耐えるも、もはや脚がなく、背中をお見送り。一度追いついたものの、そのタイミングでアタックされておしまい。疲れました。

今年一番という暑さにやられましたが、徐々にならしていかないと。みなさまありがとうございました。

| | Comments (2)

Friday, June 26, 2009

暑い 初灼多摩

5時くらいに目が覚めて外を確認したら、しっとり濡れている。ちょっと雨が降ったみたい。この調子ならそんなに早くから暑くならなそうだなーって思って、7時をすぎたら、太陽の日差しが痛い。

あわててお散歩開始。おうちを出る前につめたい牛乳を一気したら、散歩中に一気にやられました。地獄の行軍。。。。途中のコンビニで用をたしたいけど、その間むすめたちに何かあったら大変だ。厳しい時間をすごし、なんとか帰宅。やばかった。

で、いろいろ作業+メール処理+スケジュール管理。そろそろ領収書も整理しないといけないし、やること多い。

雑用をこなしてから、ちょいと多摩サイへ。ほんの一往復。ほんとはがっつり走りたいけど、まだ調子が悪いし、、、しかし暑かった。一往復で十分なほど。水をかぶりながら走りました。夏が恐ろしい、いやとりあえず明日が怖い。

オーベストによってタイヤを購入し、帰宅。

雑用ついでに、ながくなった髪をきりに、美容院へ。近くのお店はいまひとつということで、家内が見つけ出したお店においらも行ってみることに。ただ短くして、あとはお任せにしていたら、こんななりました。

Img_0649

ワックスつけておでこ出したの初めてかも。。。それより、なんか太ったか?

| | Comments (5)

Thursday, June 25, 2009

ひさしぶりの森練

矢野口おはサイをパスして、暑くなるまえに散歩をし、ゆっくり練習と思っていたのに、6時半すぎから雨ですよ。

おはサイいって帰ってきたらちょうど降り出すくらいかな。結局雨は強くなり、散歩ができたのは8時半すぎ。予定が狂った。

仕事をしてから、出撃したのは10時半すぎ。。。どうしようかな。とりあえず流して走る。とりあえず五日市まで。。。と昭和橋をこえたあたりで、ちょとらさんとすれちがいで遭遇。びっくりしました。

森方面から戻ってきて、こんなことならいっしょに練習すればよかった。ほんと残念。気を取り直して森方面へ。暑くなってきて、サイクリングにはいい感じ。で、いい感じで登坂できて、思ったより楽に森まで到着。森タイムは追い風もあったけど今期の一番時計73分。

前半抑えていたので、帰りも楽々スピード維持。そのかわり水の消費量が激しく、なんども自販機補給。いい練習できました。

帰宅後、風呂入って、飯食って、自転車洗って、仕事に出撃。呑みながらの打ち合わせ。とはいえ、いまの体調ではたいして呑めませんでした。みんなに心配されるほど。

ただおなかは減っていて、ひとりになってから締めのらーめん食べようかと真剣に悩みましたが、なんとか自分に勝ち、そのまま帰宅。よかったよかった。

| | Comments (0)

Wednesday, June 24, 2009

腹の具合が悪いのに、、

雨でおうちで午前中はお仕事。

それでも20分だけローラーのりました。PCで漫画を読むこともなく、本も読まず、音楽も聞かず、ペダリングを意識しながら。20分くらいなら集中力がもつし、それ以上だとクーラーいれないかぎり無理みたい。

で、雨が降りしきる中、電車で出撃。五反田です。

最近Android系のお話が多くて、きょうもセミナーのデモでかりだされました。携帯端末用に開発されたOS Androidですが、TVやSTBへの展開が徐々にはじまり、うちのChipのうえでDTVむけに動き出しました。R2D2というかアナライザーというかロゴが画面に映ってブラウザが立ち上がる。今後はここに地デジやらアクトビラやらいろいろのせていきますが、もとが携帯系ということもあり、ビデオフレームの扱いが貧弱。結構拡張に戸惑いそうです。地デジの場合、5プレーンつかうんだもの。貧弱なDalvikの1プレーンにアプリで合成してぶちこんだら大変なことになりそうだ。

まあ以上愚痴ですが、iphoneのようにエンドユーザーがすきなアプリをDTVやSTBにダウンロードして使用する道をみんなが意識してきました。これはいいことですね。アナライザーのようにお酒の相手をしてくれるまで進化してほしいところ。

デモの用意をおえて、おそい昼飯。はらの具合が悪いというのに、ゆうぽうとまで来たということで一風堂しか頭になく、直行、、、でもその隣の「きらら」が気になり、今回はきららにしました。初きらら。

味は一風堂より濃かったか。それより店内のラーメン屋独特のにおいの濃さにやられました。この濃さで気持ち悪くなり、正常な判断能力も奪われた。まるでミノフスキー粒子。気がついたら替え玉にライスお替り、ぎょうざまでたんのーしてしまい、のちの打ち合わせまで喫茶店でぐったりするはめに。。。。

激しく反省。酒を控えるだけではこのスランプからは脱出できそうもありません。

| | Comments (2)

大雨 そして今後の予定

昨日は暑かった。ついにクーラー本格始動となりました。暑さと湿度に弱い娘たちにとってクーラーがないと生きていけない。そろそろ朝練参加も終りに近づいた。夜明けから散歩をしないと、お外にでられない。

で、今朝。雨だろうな、、、と思いつつも、準備をしようとのそのそ起きる。。。大雨じゃん。そのまま二度寝しました。気持ちよかった。まあ昨日そこそこのペースとはいえ走っておいたので、練習量に不足はないし。

---

今後の予定を変更することに。。。

事情により、おそらく美麻DNS。こうなると今年も実業団登録だけしてレースは不参加ということになりそうなので、レベルアップをはかり、飯田にチャレンジしたい。いわきのクリテっていうものありかもしれないけど、おいらのレベルでは落車の危険性が高い。なにしろ翌日からCEATECだし、怪我できないし、やめておこう。

おきなわはDNSで、そのかわりサルトさんとツールド北海道の参加を検討中。こちらは100kmの平坦レース。メインはやっぱりおいしいものと観光ですね。合間にレースって感じ。

7/5の富士サーキットが今年初戦になり、(とはいっても耐久で自分との戦い)、ツールド北海道と飯田、そしてJCRC群馬100kmってところかな。

| | Comments (0)

Tuesday, June 23, 2009

ときしらず

お取り寄せシリーズ。生の「ときしらず」。

とってもおいしかった。また頼みたいな。

Img_0068

こちらは、じと目のなつめ。ささやかな家庭菜園をバックに。

Img_0628

本日の収穫。写真のもの+ちいさなトマト一個。トマトは、じとめで睨むなつめがそのままゲットしていきました。

Img_0637

ズッキーニ、かたちはししとうだけどピーマン、なすは、ラタトゥーユに。。。   

| | Comments (0)

雨でDNS

朝4時起床、出撃準備。しかし、ぽつぽつからザーザーと本降りに。。。回復傾向とはいえ、本降りのなか出撃する気も失せ、DNS。風さんはきっと走ったに違いない。

で、二度寝、、、ではなく、仕事をして、暑くなる前に6時半から散歩開始。そろそろ朝練はおしまいだな。貴重な朝の時間で散歩をしないといけない。

さて、お昼から自転車で出撃。きょうは祖母のお見舞いに千葉の病院にいくのだ。酷暑とはきいていたが、32度程度。まだまだ耐えられる。走っていると涼しい。そのかわり水の消費量が激しい。

で、2時間ほど走り病院へ。事前に聞いていた病室は、、、新生児ばかり?部屋番号が間違っていました。でも老人ばかりの循環器系と同じフロア。。。天国と地獄とまわりのひとがいう通りで、人生の縮図でございました。

暑い中90kmほど。ちょっとまめに病院にいくことになりそうです。

| | Comments (0)

Monday, June 22, 2009

包丁一本

刺身包丁をもらいました。

Img_0627

デジカメを母の日におくったら、そのお返しで。

さっそくいなだくんを刺身に。。。

これを肴にお酒でも、、、といいたいところですが、体の調子が悪いままで、あまり飲みたいとも思わず。おいらにとってはかなりの重症です。

昨日の吞み会もまわりが意識するほど酒をのむことができませんでした。きょうも呑まず。

| | Comments (2)

江ノ島散歩

イーグルママが帰るまでの間、お散歩。

場所は江ノ島。じつは初めて上陸しました。

Img_0578

蒸し暑い中、それなりの標高差を一気に階段で、、、そして島の反対側まで。

Img_0604

初島もそうでしたが、江ノ島も猫だらけ。すっかり猟犬モードのかりんちゃん。

食事中もひとり猫にロックオン。落ち着いて食べることができないので、このあと車に閉じ込められましたとさ。

Img_0619

で、落ち着いたところで、名物しらすどん。

Img_0621

食べ終わる頃には雨が降り出しました。ナイスタイミングでの観光。   

| | Comments (2)

週ごとの記録 Jun15-21

実走4回 計398km

--

理想的な練習。多摩サイ1回+矢野口2回+F練210km。

ただ、調子が落ちたまま。100kmのって、500kmのって、100kmと前3週のバランスが悪い。仕事も忙しかったし、思うように練習できないけれど、最もいけなかったのは呑み過ぎだ。

かなり反省しております。正直まだ胃腸の調子は悪い。昨日も節酒、今日は休肝日。調子が悪いので、我慢せずとも呑まずにすみます。もう吐くほど呑むのはやめようとあらためて宣言。

| | Comments (0)

Sunday, June 21, 2009

のみかい

去年北海道旅行のときにお会いしたイーグルママが、東京に遊びにきたのにあわせて吞み会。ベッカムくんちで集合しました。

昼前から食べまくり、飲みまくり、しゃべりまくりで、外は土砂降り。

夕方雨があがったので、ガス抜きに。

Img_0557

Img_0559

で、第二部開始。

Img_0573

深夜までおしゃべりが続くのでした。。。

| | Comments (0)

Saturday, June 20, 2009

F練 奥武蔵+有馬峠

がっつり乗っておきたいおいらとF屋さん。ふたりで相談して、SK持さんに依頼。K列車にのって奥武蔵にいき、けいこをつけてもらうことにしました。

昨晩つかれが相当たまっているはずなのに、うまく眠れず。休肝日にして毒素をぬいたはずなのに、まだ胃腸の調子が悪いみたい。相当なダメージ。もう吐くほど呑むのはまじでやめようと思います。歳とかではなく、自転車の調子が悪くなってしまう。

というわけで、今朝起きてみても調子が悪く、ちょっとDNSを意識する。でも走っておかないと後悔するので、出撃。集合場所にはすでにF屋さんが待機しており、すぐにスタート。荒サイにむけ出発。

三鷹はそこそこ雨がふっており、寒くはないけど、暑くもない。ウインドブレーカーを持ってくればよかったと後悔。最近こればかり。学習能力0。

荒サイまでそこそこのペースで走れたので、調子悪くないかも、、、と思ったのも束の間、K列車合流後に打ち砕かれる。あっという間に置いて行かれそうになる。

先頭に出てスピードをあげてみるも、粘りがない。公道にでて、K本さんのペーサーアタックが炸裂し、しばしついていくも、おいらのところまでペーサーの恩恵はなく、ただ疲れただけ。その後、信号で集団から遅れて、復帰するのに脚を使い切った。

なんの見せ場もなく終わってしまい、かなり残念。清澄の丘ではなんにもできなくて一定ペースであがるのみ、、、悲しい。

で、計画通りここから山練へ。安藤選手も合流し、かなりやばい雰囲気。なにしろ脚がない。ふぁみまで補給をいれ、ルートの相談。かなり気温も低く、山は霧が濃いため、ショートコースに決定。

白石入口を直進し、刈場坂まで一気に登る。その白石までにかなり遅れてしまいました。一人旅。いまひとつ道を把握していないおいらのために、安藤選手が背中をさらしてくれる。うれしいけど、せっかくの安藤選手の練習の機会を奪ってしまい、申し訳なく。。。。

ほんと胃腸がとまったみたい。ふぁみまで補給したものが吸収されず、胃にとどまっているのがよくわかる。脚にちからが入らない。泣いてばかりいても仕方ないので、一定ペースで淡々と。そのうち安藤選手が遅れだした?よくわからん。

なんとか峠に到着。寒いです。霧で真白。4人揃ったところで正丸へダウンヒル。そして4kmの高速登りがスタート。あっという間に置いて行かれたー。進歩なく悲しい。一定ペースで登るのみ。かなり遅れて峠へ。ここは安藤選手がとったとのこと。登れないといいながらこの登坂能力はさすが。調子がいいとか悪いとか関係ないのかしら。

で、山伏をこえ、名栗までの高速ローテ。死にそう。でもここでまだ10時前。このまま帰ってもやることないし、時間がもったいない。というわけでF屋さんを誘って、有馬ダムから有馬峠へいくことに。おふたりはいかないって。まあそれが正解だったんです。

ダムを越え、林道入口へ。ふたてに分かれるところ、左にいってしまい、迷い道くねくねー。結局どこをいっても行き止まり。

Pap_0413

ここでもう十分って雰囲気になったんだけど、最初の分岐を右にいったら、そっちが正解だったのね、見渡す限り砂利道だったから避けたんだけど。

ここからもう大変。ゆるまない勾配が落石だらけ、とがった石、ながれだす雨水、泥、枝とともに襲ってくる。長いっていう思い出があったけど、思った以上に長かった。

途中ローディー2名にであう。一名はパンク修理中。一名は休んでいたね。で、話しかけると、まだ800mだからあと300mは登ると言われた。。。相当登ってあと少しだと思ったのに。彼の勘違いを祈りつつ走るものの、いけどもいけども、先に道やガードレールが現れる。

萎えまくり。。。。

で、やっとたどりつきました。手元で標高1130mでした。

Pap_0411

ふたりともぼろぼろ。おいらはさらにハンガーノック。最後にゼリーがあったので、それでしのげてよかった。それにしても寒い。15度でした。

極寒とじゃりのちらばるダウンヒルで心身ともに疲れ果て、有馬ダムの茶屋であたたかいうどんをすする。生き還るー。幸せだ。

で、今度は地獄のはじまり。下り基調を50km/hで爆走するひとがいる。ついていくのに必死。奥多摩街道は向かい風なのに40km/hオーバー。死にました。

210kmちょっとかな。今日の収穫はいっぱいのれたことくらい。走りはだめだめでした。疲労をぬいてまた出直し。

| | Comments (5)

衝動買い パート4

これは本当に衝動買い。

NoNoヘアー。

Sn3e0410

熱線で毛根を焼き脱毛する器具。イスラエル製だって。

いつも電気カミソリですね毛処理していましたが、これなら徐々に剛毛じゃなくなるかもしれない。

というわけでさっそく使ってみましたが、ひろくきれいに脱毛するのは大変。丁寧に時間をかけないと。。。とりあえずざーっとやったので、サバンナ状態になっちゃった。

| | Comments (0)

Friday, June 19, 2009

JITE2

やっと2週間にわたる山場をこえて、きょうはおうちで残務処理。

不在の間に届いた荷物を緊急で輸送する必要が出てきて、練習がてらメッセンジャー。暑いさなかに重い荷物を背負って50km。

来週はゆっくりしたいけど、まあ無理だろうな。

| | Comments (0)

Thursday, June 18, 2009

酒に呑まれました。

ダメージでかくて動けない。でも仕事は休めない。。。なんてバカな呑みをしたんだろう。体調も万全ではなかったから、余計ひどいんだな。

タクシーでの移動中も打ち合わせ中も苦行でした。

午後3時からの打ち合わせが今回の目玉。それまでにはある程度復活したけど、ぜんぜんだめだ。ほんとダメージ深すぎ。

で、打ち合わせを終え、今回の巡業はすべておしまい。新大阪にてささやかな打ち上げ。。。なんだけど、もうアルコールのにおいも嗅ぎたくない。しかし、一杯だけはつきあいました。

うー、きもちわるー。

| | Comments (2)

衝動買い パート3

Sn3e0409

ハイビジョンカメラ買っちゃった。

仕事用です。なにか問題起こったら撮影してUSに報告したり、AVCHDのテストコンテンツ作ったり。

とはいえ、ほとんど遊びで使いそう。あとはなっちゃんの競技風景ね。

ビデオカメラって人生初めて買ったので、ちゃんと使いこなせるか不安。PCで編集とか面倒だからやりたくないけど、ある程度やらないと残せないよなぁ。

ちなみに25日発売っていわれていたのに、今日届いた。。。なんで?

| | Comments (4)

Wednesday, June 17, 2009

矢野口ふたり練

二日連続の練習会。

だいぶ体調が戻ってきた感じ。しのらーさんからDNSのメールがあり、風さんとの二人練となりました。話ができるくらいのライト練にしました。

とはいえ坂はインターバル。もがいて、おしゃべりして、もがいて、、、と楽しい時間です。梅雨入りしたとはいえ、夜雨がふり、朝あがるなんて嬉しい限り。練習しないと罰があたりそう。

帰宅後、お散歩をして、用意をととのえ、ひさしぶりのスーツで出撃。

きょうはおいらの踏ん張りどころ。午後代理店さんのおおきなお部屋をかりて、ビジネスセミナーを開催するんです。メインでしゃべるのは本社営業だけど、要点をそのつど英訳。きんちょーします。

同時通訳ってできるひと尊敬しますね。結局は、意訳して、自分の意見もいれてしまって、やりたいよーにやっただけ。英訳しないときも多々あった。参加者からの日本語質問は難しいものがなく、そのつど訳せたからよかった。

で、のりきれたうれしさで、夕方からがぶ飲み。

Sn3e0408

鮨屋でビール、日本酒。

新幹線でビール。。。

そして京都のホテルでは、本社営業に誘われ、バーに。ここでウィスキーをがぶ飲み。久しぶりに完全に死にました。死後のことは語りたくない。酒強いほうだと自負していたけど、やっぱり身長190cmのオランダ人には完敗。世界は広い。

| | Comments (4)

Tuesday, June 16, 2009

赤坂で

練習を終えてから、メールを処理して出撃。

デモシステムをかついで、パートナーさんのオフィスへ。場所は虎ノ門です。最近このあたりよくきます。いい情報をもらって、今度は溜池のほうへ。

地下鉄のるのもなんなので、そのまま歩いてしまいました。で、打ち合わせを2件。そしてそのまま赤坂で呑み。お気に入りは「わいんち」。

料亭街にあるお店ですが、そのわりには値段が安く、おいしい。調べたらロンブーのお店なのね。びっくり。

Sn3e0407

刺身と野菜をメインにいただき、はやめにしめてお外に出たらすごい雷雨。。。ひるみました。

| | Comments (0)

矢野口3人練

前夜けっこうな雨で矢野口練なくなるような気がした。なければうれしいような悲しいような。体調ばっちりなら楽しみなんだろうけど。

寝ながらどうも胃が停止したようで、吐き気がすごい。脂を吸収できなかったみたい。もう胃腸が歳なんだろう。べつにアルコールで気持ち悪いわけではないので、そのまま我慢して寝たら、朝からトイレでスパーク。

ぎりぎりまでトイレにいたら集合時間に遅刻しそう。あわてて全開走行。集合場所につくまでに疲れてしまった。

で、ゆっくり走ろうって確認して風さん、シノラーさんと3名でスタート。シノラーさんが「30km/hでもきつい」なんて言う、、、ウソばっか。案の定3km/3%でシノラーさんが先頭にでたら35km/hくらいになってるし、、、で、おいらはトンネルのずっと手前で切れてしまいました。思った以上に走れなくなっていて悲しくなる。そのまま帰ろうかと思った。

3名で坂インターバルだと、きついのね。誰かがなにか仕掛けるの。おいらもがんばるけど、かならず捲くられる。胃腸がよわっているときにもがくもんではないね。ほんとに吐きそうだった。

今日は楽しさよりつらさのほうが大きかったな。明日はすこし復活していればいいんだけど。

明日も路面がびしょびしょで危険を感じるときは中止ですが、やる方向で。

| | Comments (2)

Monday, June 15, 2009

二週連続の巡業

今朝から本社VPが来日して、巡業開始。

とはいえスケジュールには余裕がある。1時にホテルに迎えにいき、2時からお客様訪問。いろいろ情報交換してためになります。

で、ホテルに戻り、おいらは下の喫茶店で仕事。

落ち着いたところで早めのDinner。これを楽しみにしていたと聞いていたので、事前に予約しておきましたよ。

おいらにとっては中3日での「みやちく」

Sushi000

おいしいものは連続でもウマいんだろう。けど、お肉はさすがにもういいやって感じ。前菜や冷汁は何度でもOKなんだけどな。

| | Comments (2)

多摩サイ リハビリ

またリハビリとか書く始末。情けない。

せっかく走れるようになってきたところで、ちょっと仕事が忙しくなり、熊野や裏つるしんの疲れの反動がでて、一気に体調悪化。妙に心拍が高く、頭のもやもやがとれません。

こういうときはどうしたらいいか、、これまでも何度か体験していることですが、大抵は安静にして調子を落ちつけてからトレーニングなんでしょう。でも今回は調子が悪いまま、トレーニングに着手。

昨晩ペダリング意識のローラー1時間、本日は仕事前に多摩サイ一往復。たった35kmなのにへろへろ。とはいえ、30km/h以上の巡航スピードだったので、悪いなりには走れているか。明日は小雨でも矢野口練の予定。

なんとかこのやばい時期を乗り切り、充実のレースシーズンを迎えたいな。ほんの3レースほどだけど。

| | Comments (2)

週ごとの記録 Jun8-14

実走2回 ローラー1回 計133km

--

最悪の一週間。全然練習できなかった。新築ホテルによるシックハウス症候群かも。のどの痛みと鼻づまりはだいぶ良くなったが、頭の痛みがとれない。どこかに痛みがあると、やる気が起きてこない。精神は肉体に宿る。無理する時ではないかな。しかし、ここで踏ん張れないとせっかく上向いた調子と力が抜けて行ってしまう。

今週もかなり忙しい。工夫次第で時間はやりくりできる、、、はず。

| | Comments (0)

Sunday, June 14, 2009

本栖湖スイム

ひさしぶりの本栖湖スイム。

1000円ETCじゃなくても100km圏内だから50%オフですね。でも帰りの通勤時間帯にあわせなくていいからやっぱりお得かな。

というわけで早朝出。8時からスイム開始で、3時間遊び、11時には撤収しました。

Img_0515

ちょっと水温が低いし、おいらも泳ぐには厳しい。いっしょに泳げたらずいぶん時間潰れるんだけど、ボール投げだけでの3時間はつらかった。

| | Comments (1)

Saturday, June 13, 2009

完全に沈黙

帰宅したのが11時すぎ。これで4,5時間の睡眠でキャンプ、、、というのは体が拒否して、家内と相談してDNS。

体調悪化により、土曜日はコンコンと眠り続けました。起きたのは飯を食べるときだけ。あきれるほどよく眠れる。。。

自転車に乗ろうという気持ちはおろか、起きて歩く元気もない。

| | Comments (0)

Friday, June 12, 2009

長い一日

皇居練をして、ホテルのおいしくない朝食を食べてからチェックアウト。

この日は車でお客様の事務所へ。デモがうまくいきよかったよかった。

で、新横浜の代理店さんに移動して、デモと打ち合わせのセットアップ。まずは一件目。デモもうまくいき、打ち合わせも順調に。。。しかし最後にデモをしたら、動かなくなってしまいました。めちゃくちゃ大変なことに。。。あーどうしよー。

二件目はデモなしで話だけ。

そして片付けてから近所にお客様と食事へ。金曜日だしどこもいっぱい。あいているところがあると言われて入ったのが、問題のお寿司屋さん。過去最悪でした。

  1. まず高い。おいらの相場の1.5倍。
  2. なのにおいしくない。
  3. メニューが悲しい。並、上、特上って書けばいいのに、上、特上、おすすめって書いてある。で、「上」を頼んだら他の並み以下よ。
  4. 巻物の具が真ん中に来ていない。にぎりのしゃりは形も大きさもばらばら
  5. 店員の女性がにこりともせず、声がちいさく、なにをいっているのかわからない

あー、もう二度といかないけど、それだけではおさまらないほど腹が立つ。おかげで体調がもっと悪くなってしまった。記憶から抹消したい。

| | Comments (0)

皇居練

昨日風邪薬をもってきていることを思い出し、2回服用。ずいぶんすっきりした感じ。鼻詰まりがおさまりました。呼吸が楽だ。

昨晩もお酒をおさえておいたので、疲れはあるものの起床できました。梅雨入りしたとはいえ、気持のいい青空。からっとしていますね。こんな日に寝ていたらもったいないと5:00AMに出撃。

ひとり皇居練スタート。最初はゆっくり。2周目から9:30程度で。たまに9:00位。誰にもあわず、体調も100%ではないので10周くらいしたところで、上がろうかと思っていたら、はやいひとに抜かれ最後の花火をあげるため腰をあげる。

するとサトウさんがまったり走っていて、合流。ここから二人練。8:00ちょいで3周。別れてからゆっくり一周走っておしまい。14周も走ってしまった。

| | Comments (0)

Thursday, June 11, 2009

やばい

出張のホテルに自転車を持ち込んだはいいが、一度も出撃できず。今朝も定刻に起きたものの、窓をたたく雨粒をみてDNS。

体調悪化で、ぎりぎりの戦い。咳はないし、インフルではないようだけど、喉の痛みがひかず、鼻がつまってつらい。鼻づまりで夜中に息ができないから、口で息をして喉を傷めたのかも。うーん、やっぱり疲れすぎが原因か。新築ホテルのにおいがきつくて、シックハウスなのかもしれない。うーん。

とりあえず泣き言言えない時なので、大荷物をもってデモ巡業。まずは新宿へ。ラッシュとは別方向なので、らくらく移動。

お次は神奈川のほうへ。階段がこたえる。なぜが打ち合わせ中にばんばん電話がかかってきて対応に追われ、つぎは品川へ。

そしてしめはお客様を銀座で接待。どうせ接待なら楽しまなきゃ損といつもの「みやちく」

Sn3e0387

サービスってこういうのなんだよね。いう前からさっとやってくれる。まさにストレスフリー。お客様との会話に専念できるんです。

Sn3e0388

季節はあじさいをイメージして、桜エビの生春巻き。

Sn3e0393

メインはおにくよ。

Sn3e0394

でも、おにくだけでないのがいいね。右は「菊芋」。生姜そっくり。おいもなんだけど、さっくりしていて初めての味でした。

Sn3e0395

宮崎のひやじる。食感がたまりません。

Sn3e0396

で、太陽の卵をあしらったデザート。      

| | Comments (0)

Wednesday, June 10, 2009

巡業開始

初音レバ練の影響が色深く残り、皇居練はDNS。

7時にホテルを出て、成田に本社エンジニアをお迎えに。空港には7:41着ということで、ついてゲートで時間をチェックしたらちょうど出てきた。よかったぁ。

で、この日から幕張で開催される展示会視察。9時前に現地についたけど、開場は10時半。どうしようかと思ったら、パートナーさんがこっそり中にいれてくれました。

Sn3e0381

あちらこちらにうちの製品が並んでいる。。。うれしいけど、なんとか売上倍増にまで持っていかないと意味がない。種まきして、芽が出て、育って、、、花が咲き、実がなるのはまだちょっと先かな。

じっくり見学し、立ちながら打ち合わせをして、ホテルへ。

今回のホテルは、いつものお宿、常宿1、常宿2ともにブックフルで仕方なしにとりました。八重洲側にあって銀座には歩いていけるからいいけど、電車に乗るにはちょっと遠い。6月オープンってこともあり、内装はとってもきれい。しかし新しすぎて匂いがきつい。スタッフも慣れているひとがすこしと新人ぽいひと。新人ぽい人にお願いすると、一度では理解されず2回説明。そしてそれでもわからずベテランが呼ばれ、再度説明。。。結局3回説明することになる。これが一度ならいいのに、予約やら駐車場やら、ホームページの地図が間違っているのをなぜかおれが指摘したり、傘を貸してもらったりと、そのたびに。。。うんざりしました。オープン価格で格安で、すごく良かったけど、たぶんもう二度と行きません。お勧めしません。

で、しばし休んでから、打ち合わせ3件。しめは秋葉で食事。初日からハード。

| | Comments (0)

Tuesday, June 09, 2009

銀座レバ練

車で仕事にでかけ、そのまま車で銀座へ。

ホテルの駐車場につっこんで、徒歩で初音さんへ。

7時20分、開始してわずかの間にビールから日本酒、それも二本目。

Sn3e0378

集団はかつてないハイペースですすむ。つけ出しとともに、炭水化物を補給するべく、常に巻物をオーダー。消費量も半端ない。

Sn3e0379

途中から真っ白になってごろごろ落車。一名がDNFとなりました。

Sushi000   

| | Comments (0)

多摩サイ50

ぐっすり眠ることができました。仕事はタフだったけど、昨夜はお酒ものまず、体全体をリカバリー。

今朝はやめに起床し、ちょっとはやめにお散歩へ。小学生であふれる道をちゃんと歩くのも訓練の一環といわれるけれど、やっぱり誰もいない道を歩くのは気が休まる。ゆったり緑地を散歩して帰宅。

さっそく走りにいこうかなーって思ったけれど、思った以上にやる気が出てこない。中一日では疲れはとれないか。仕事も多くて、めどをつけてお昼過ぎに軽く多摩サイへ。

走り出してすぐは調子良かったけれど、1時間ほどでペースがあがらず。疲れが出てるみたい。無理をせず、そのまま帰宅。負荷をあげずに50kmほど。

さて、巡業の準備を整え、いつもより重装備で出撃。当分?ホテル暮らし。

--

鹿児島ファストランにむけた準備で、フロントバッグが大流行。でもそれだけではちょっと足りない。軽めザックを背負うか、風さんのようにサドルバッグの大容量化をはかるか。。。

実は、大昔おおきなバッグ買っておりまして、あらためてつけてみました。

Bag000

結果、やっぱりだめです。

ふともものうらにバッグがあたる。これが嫌なのよ、ぼくちゃん。通常使用のサドルバックも細めのをわざわざ選んでいます。和歌山までの3日間で10-20万回ほどのペダリングしたら、そのたびに当たる。というわけで却下。

細くて、うしろがでーんと大きくなっていれば当たらないんだよね。そういうのないかしら。

| | Comments (9)

痕跡

昨日 戸塚洋二著「がんと闘った科学者の記録」を購入しました。戸塚さんは、カミオカンデ研究で完璧な標準模型に風穴をあけたひと。ニュートリノに質量があるという可能性を見出したひと。

去年亡くなったとき、彼の記事のなかに死について書いているのを目にして、ずっと気になっていました。

「宇宙や万物は、何もないところから生成し、そして、いずれは消滅・死を迎える。遠い未来の話だが、『自分の命が消滅した後でも世界は何事もなく進んでいく』が、決してそれが永遠に続くことはない。いずれは万物も死に絶えるのだから、恐れることはない」

宇宙論や進化論の本を趣味で読み漁っているだけのおいらにとって、この言葉はいきなり答えを突き付けられたようなものでした。死の不安について、こう見事にいうとは。。誰もが、生きること、死ぬこと、悟ることなど考えるはず。考えて考えてやっとおぼろげながらわかるのかもしれない。この言葉に出会い、この本を買ってしまって、過程を一気に飛ばしてしまったのかもしれない。

タイトルの「痕跡」ですが、死に直面し、自分のタイムスケールが2,3か月先のことしかなくなった戸塚さんが、しきりに自分の痕跡を仕事や生きてきたこと、人生観に照らし合わせていることがとても印象的で。

ずっと遠い将来は陽子崩壊して痕跡すら残らないのかもしれない。だからこそ”たまたま”生きていることがすごいんだと。

正岡子規の言葉を最後に引用していて、こちらも今回初めて知りました。

「(自分は悟りをこれまで誤解していたが)悟りといふ事は如何なる場合にも平気で死ぬる事かと思つていたのは間違ひで、悟りといふ事は如何なる場合にも平気で生きて居る事であつた」。

| | Comments (0)

Monday, June 08, 2009

プレゼン いまだ初心者

疲れがあってもきょうはお仕事。それも結構ハード。

デモ機材をかついで、都内某所へ。数社があつまる勉強会の講師としてお呼ばれしました。お声がかかるのはありがたいこと。ただ、大勢の前でしゃべるのは緊張する。

するとずっと前からのお知り合いの方がいらっしゃって、ずいぶん落ち着きました。用意した資料を配って、プロジェクターでパワポを映して。。。

こうなると、聞いてくれるひとの目は、おいらのほうには向かわないんだよね。言葉だけで伝えられる技術ならプロジェクターなし、資料なしのほうがいいんだろうけど、絵があったほうが理解ができる。資料だってほんとうに興味をもってもらわないと、セミナーのあとで見てもらうこともないだろう。

できるだけ言葉に魂をこめ、なにがメリットで、なにが不足点なのか、市場の求めている点、いまできていること、そのギャップを埋めることなど、資料や本にのっていないことをてんこもりで話したつもり。

やるだけのことはやった。芽が出なければそれまでのこと。

| | Comments (2)

週ごとの記録 Jun1-7

実走5回 (森練+多摩サイ+矢野口+裏つるしん) 計560km

--

ぼろぼろです。獲得標高かなりのもの。おしりが痛い。

金曜日にライト練したけど、あれくらいなら土日には何の影響もない。そろそろI上さんも復活するらしいし、矢野口練、おはサイと頑張りたいところ。とはいえ、朝のお散歩が早朝シフトしてくると週一回がいいところかな。

梅雨の間も、走れるようなら風さんと雨練しようっと。

| | Comments (0)

例によって

疲れすぎて眠れません。

変態F恒例の裏つるしんに参加したわけですが、宿はともかく昨晩それほど眠れず。眠るという行為自体にも体力って使うんですよね。もう抜けがらの状態で、脚というか体全体が火照っているとだめです。

今日は完全休養日にして、安静にすごします。

裏つるしん、面白かった。やっぱりみんなとツーリングするというのが楽しい。電車や宿でひさしぶりにお話できたし、走るだけじゃない。

その走りのほうは、自分史上最強の面をお見せできたかと。みんなザックつきハンデを背負ってもらっていたので、相対的な比較は無意味でも、緩斜面を長く牽くとかは、以前では無理だったと思う。おいらも重いザックを背負って、がちんこ勝負!とは全然思いません。沖縄のとき名護の自走で痛めてから、もう二度と重いザックは背負わないと決めました。あの腰の痛みがなくなるのに、3か月くらいかかりましたから。

| | Comments (2)

Sunday, June 07, 2009

裏つるしん 第二ステージ

■第2ステージ(南信濃村~茅野)130km
南信濃村遠山郷スタート~R152~下栗の里~しらびそ峠(1907m/超級)~地蔵峠(1300m)~R152~分杭峠(1420m/1級)~美和湖~道の駅南アルプスむら長谷~高遠町~R152~杖突峠(1240m/2級)~JR上諏訪駅ゴール

ゆっくり目のスタートということで、6:00AMに起床。とはいえ、生活習慣か、窓明かりがさしてくると自然と目が覚めてしまう。5時ころからひとりトイレにいったり、ネットをチェックしたり。みんな高いびき。

6:30AMに食事。ハンガーノックに一度なると怖いもの。食べすぎてしまう。朝ぶろがウォームアップがわり。軽く心拍があがります。すっきりしたところで、8:10AMスタート。

ガスっているものの、雲のきれまから青空がみえ、いい天気になりそうだ。これなら夏の軽装でも標高1900mに耐えられる。途中見るからに速そうなチャンピオンジャージのローディーに話しかけられる。こちらは重装備。しばし並走するも脚色が違いすぎる。さーっと抜けて行きました。

で、小学校を右折し、しらびそ登坂開始。いきなりの勾配。しかし軽量をいかして一人登る。K口さんが追いついてきて、抜かれるが、ゆるくなったところで、スピードアップ。抜いてそのうち見えなくなった。ヒルクライムレースではないので、景色のいいところで写真をとろうといわれていたので、視界のひらけた場所で後続待ち。

Cimg0855

(Sかちさん提供)

日本のチロルとよばれる集落。山肌に家がついている感じですね。

Cimg0856

(Sかちさん提供)

ガードレールのつづら折り。ここを走ってロッジまで。きれいに晴れました。暑いです。ここで、脚を虫にさされ、おおきく腫れました。P王子さん持参の薬を貸していただき塗りぬり走ります。

Sn3e0365

きついときいていたしらびそ。ほんときつい。コンクリートの色が変わってから激と聞いていたとおり。K口さんがダンシングでぐいぐい先行し、背中がみえなくなっちゃった。ザック担いで凄い。

激をすぎると、あとは距離が長いだけ。勾配は緩くパノラマが時折ひろがり気持ちいい。

で、K口さんに続いてゴール。前日山岳賞のCapyさんが遅れに遅れた。うえで30分以上待つことに。。。今日中に茅野駅にたどり着けるのか?って不安が。

Cimg0868

(Sかちさん提供)

Sn3e0368

空間のひろがりがすばらしく、ダウンヒルも気持ちいい。国道152号を走りますが、まるで林道。エッジのきれた落石がおおく、Sかちさんの前輪が犠牲になってしまいました。ぱっくりサイドがきれてしまい、あつめのチューブをガムテではり応急処置。

慎重にくだり、やっとふもとへ。しかしコンビニはなく、補給ポイントがない。頼みのAコープがなぜか臨時休業で、仕方なくとなりのそばやへ。時間がないので、ゆっくり食べる暇ないのに~。

Cimg0870

(Sかちさん提供)

待ちながらこの先のルートを確認。かなり登りますね、、、

Sn3e0372 

田舎そば+カレーライスを食べました。ハンガーノックが怖いので多めに。

で、秋葉街道ヒルクライム2発の開始。まずは分杭峠。川沿いのアプローチを先頭で牽く。向かい風と緩斜面で辛い。ちょっとしたところで、後続がきれたので、ペースアップ。K口さん、Sかちさんがついてきた。そのまま走ると、Sかちさんが先頭交代。助かります。

いつのまにか二人旅。山岳ポイントはあってもタイム差はないので、Sかちさんと仲良く標高を稼ぎます。ハンデがなければ彼を山岳アシストすることはありえない。いい気持ちでした。最後、きりたったつづら折りがでてきて、ここが峠と直感し、ペースをあげゴール。Top通過うれしいな。長かったけど、緩斜面でおいら好でした。

Cimg0875

峠から後続が見える。

Cimg0881

ここはゼロ磁場という有名な場所とか。

(Sかちさん提供)

時間がないので、気をかんじることもなく、一気にダウンヒル。湖沿いの気持ちのいい直線道路を走る。こころが洗われるようです。

最後の補給ポイントの南アルプス道の駅へ。案の定買いすぎ、食べすぎてしまった。なにしろお店がないし、コンビニなんてみえない。山のなかでハンガーノックになったら、って心配ばかり。

で、最後の登坂。ここも牽きます。道の駅から全引き覚悟。このままでは6時くらいに駅到着との予定だし、すこしでも短縮を願っての走り。5人が5人ともゴールしないと意味がないので、誰も切れないスピード、負荷で。向かい風がきつくなり、だんだん余裕がなくなる。峠ははるかに遠くて気持ちがおれそう。いい練習です。

15kmほど牽き、あと2kmほどで峠。勾配がきつくなったあたりで失速し、K口さんに捲くられる。続いてCapyさん。さんざん貢いで捨てられる気持がわかりました。。。

もう抜けがら。Sかちさんの背中を見ながら、やっと峠へ。疲れました。もう出し切った。最後の峠を終え、あとは降りるだけ。

5時すぎ上諏訪駅到着。温泉にはいって帰る時間が確保できました。電車の時間を確認し、混んでいるので指定席を買い、片倉館にいきました。

気持よかったぁ。そのままビール。さいこー。

企画のP王子さん、K口さん、Capyさん、Sかちさん ありがとうございました。

| | Comments (7)

Saturday, June 06, 2009

裏つるしん 第一ステージ

■第1ステージ(静岡~南信濃村遠山郷)190km
JR東京駅集合~新幹線輪行にて静岡駅へ
JR静岡駅スタート~K27(安倍街道)~富士見峠(1184m/超級)~井川ダム~接阻峡~長島ダム~K77~久保尾辻(636m/2級)~春野町~K389~明神峡~山住峠(1066m/1級)~水窪~R152~兵越峠(1154m/1級)~南信濃村遠山郷ゴール 民宿泊

今回のコース By Sかちさん

表つるしんがなくなってから、裏つるしんは変態Fの恒例行事。とはいえ、参加は今回が初。かつて日が落ちて真っ暗な峠道を、死と隣合わせでダウンヒルし宿に着いたのは深夜とか、泣く泣く輪行して帰るとか聞いていたので、ちょっとびびりながらの参加です。

天気が悪くて、いきなり萎える。4:15AMに起床。お外はしとしと雨。極力荷物は減らしたいので、泥除けなしで。最初は東京駅まで自走しようと思ったけど、雨が意外と強いので、最寄駅から輪行。

Sn3e0352

朝6時台の新幹線にのるのは結構きつきつ。途中急いで乗り換え、東京駅に到着。すでに本隊は待ち合わせ場所のプラットフォーム一号車付近におりました。企画のP王子さん、K口さん、Sかちさん、Capyさん。みんな裏つるしん歴戦のつわもの。

過去の経験と先日のしらびそ極寒を体験されたためか、おそろしいほどの荷物の量!背中のザックはどれも10kg以上?ちなみにおいらはザックなし、フロントバッグのみ。アームもレッグもウォーマーなし。防寒具はウインドブレーカーのみ。やばいのか?

8:00AM 静岡についても小雨。輪行解除で支度を整える。

Sn3e0353

8:30AMにはスタート。F静岡支部のI塚さんとゲストでM月さんが合流。7名の列車。

静岡駅から北上開始。平坦をM月さんが牽いていく。かなり長く牽いてもらってから、I塚さんに交代。そしておいら。みんなは恐ろしいほど大きなザックを担いでいるから、身軽な3名でまわすほうがいい。

走り出したテンションの高さもあり、結構強めに牽いてしまった。脚つかったかも。緩斜面が始まってM月さんの生かさず殺さず絶妙ペース。で、富士見峠開始。M月さんから「静岡で一番きつい峠」と聞かされる。。。

最初から勾配がきつくて、離される。ザックのハンデをいとわずSかちさんが丸腰のI塚さん、M月さんとあがっていく。後ろからCapyさんが追いついてきて、一気に抜かれ、あれよあれよというまに先行グループに、、、すごい。と思ったら、すぐに垂れたみたい。

でもCapyさんに追いつくことはできず。途中尾根沿いに出て、一気に展望がひらけ、峠かと思ったら、まだまだ続いた。長い。さすが静岡一。半端ない。

峠はひんやり。唯一のウインドブレーカーを羽織ってダウンヒル。途中、湧水をいただく。

Sn3e0356

ずっと下って、もうちょっとで井川駅というところで、狭い峠道の工事現場で大型トラックがすりぬけられず立ち往生。長い旅なのに、ここで先の見えないストップ。かなり待ち焦り出すも、できた隙間から通らせてもらった。

で、井川駅。山奥深く、なんにもない感じ。鉄道が走っているのが不思議だ。

Sn3e0357

ここからM月さんの鬼牽き。軽量のおいらでもちょっとつらいペース。ザックつきのみんなは腰にくるだろう。。。途中真っ暗な長いトンネルにはいり、バランス感覚を失う。怖かった。

薄日が出てきて、ところどころ観光スポットもあるのに、練習モードで通り過ぎる。で、コンビニ補給をしてから久保尾辻の登坂開始。緩斜面でおいらの得意分野。I塚さんといいペースで走る。後ろは見えない。このまま一気に、、と思ったが、最後は勾配がきつくなり、ついていけず。後ろからCapyさんが迫ってきたものの、Fの中ではTop通過。

ここでI塚さん、M月さんと別れ、遠州から信州へと。鬼引き機関車がいなくなり、平和にペースの落ちたF列車。でも異変が。K口さんの自転車からなにか黒いものが落ちた。なにが落ちたんだ?とハンドルのキャップあたりを見てみたら、その瞬間左足からクランクがとれた?

みんな最初なにが起こったのかわからず。BBが折れたとか、ここからじゃどうやってリタイヤするんだとか言いながら、結局はBBの軸がずれ、クランクのねじが緩んだよう。なんとか走れそう。飛んでいったのは、黒い抑えのねじだった。

Sn3e0358

なんとか明るいうちに宿につきたい。。。ここから軽量のおいらが機関車。峠にいたる川沿いのアプローチを全引き。踏ん張ります。最近こういう走りを目指しているので、いい練習です。

で、山住峠。記憶があんまりない。。。

再度川沿いを引いて、最後の峠 兵越峠。これはつらかった。長かった。久しぶりにハンガーノックをおこしてしまい、途中から5km/hくらいしか出ない。異変を感じて羊羹を流し込んでも復活しない。へろへろ。

Cimg0851

(Sかちさん提供)

Sn3e0361

あとは下るだけ。しかしパンク修理があり、一刻一刻と日が暮れる。

なんとか明るいうちに宿にゴール。7:00PM。よかった。

泥と汗にまみれた汚い体を温泉で癒して、8:00PMに夕食。幸せです。

Sn3e0362

洗濯をして、寝酒をいただいて10:00PMに就寝。

| | Comments (8)

Friday, June 05, 2009

結婚記念日でした

十何回目の結婚記念日でした。近所のイタリアンにてお食事。

スプマンテで乾杯したのちは、ミディアムボディの赤を。。。

Dscf1651

鮎と白ウリのサラダ。このお店は一番おいしい旬のものをアレンジして出してくれます。

Dscf1654 

アジと水ナスのカルパッチオ。

Dscf1655

しこしこコラーゲンのあわびのパスタ。

Dscf1657 

短角ぎゅー。

Dscf1659

サービスでデザートワインをいただきました。

Dscf1663

また一年の積み重ね。 

| | Comments (5)

衝動買い? パート2

ウッドチップを買いました。以前敷き詰めていたものは、みみずのえさになり、土に還ってしまった。

で、あらたに購入。ひのき100%です。すごいいい匂い。八ヶ岳山麓を走っているようです。

Img_0483_3

おうちで森林浴のオリーヴ。

Img_0485   

| | Comments (0)

臨時矢野口練

毎度のことながら週末は雨予報。どうなるんだ裏つるしん。

今日は朝方なら雨は降らないみたい。せっかくだから梅雨前の時間を無駄にしないため、朝練をしようと決意。前日メールを送ったら、風さんからOKの返事。毎度毎度おつきあいありがとうございます。やっぱりひとり練よりもふたり練のほうがつらいし楽しい。

朝起きてみると、しっとりと隣のうちの屋根が濡れている。。。でも走る分には問題なそうだ。で、5時に集合し、すぐさまスタート。今日はレースを控えた風さんの調子もあるし、ミドルまでいかないライト練のつもり。

しかし、坂でゆっくり走れるわけのないふたり。ハァハァゼィゼィで、坂を越える。平地と下りはゆっくりまったり。お互いの練習プランや足りないところを話し合う。あー強くなりてぇなぁ。

いつもは一定ペースで登るところを、わざと前半飛ばして後半粘ったり、最初から最後までダンシングで耐えたりと、普段やらないことをあえて挑戦。

とてもライト練負荷とはいえないけれど、楽しかった。おそらく過去最強レベルのおいら、なんとなく惰性で練習して、レベルがどんどん落ちそうな気配がある。風さんの離れていく背中をあらためて見せつけられて、現状維持ではなく、さらなる向上をめざそうと誓うのでした。

来週再来週と出張が続くけど、チャリを持っていこうと画策中。皇居朝練やろうかな。

| | Comments (2)

Thursday, June 04, 2009

アクティブリカバリー

体から休めって言われ、矢野口おはサイDNS。

ここで無理するとやばそうだった。で、じっくり睡眠をとり、みんな血の味をあじわっているころゆっくり散歩。帰ってきてから仕事。

やっぱりやることが多くて、なかなかめどがたたない。おひるすぎにやっと多摩サイへ。疲れていてモチベーションが下がっている。淡々と走るだけ。こんなんでトレーニングになっているのかしら、、、って十分なっているんだよね。地道な努力が弱いおいらに一番必要。

| | Comments (0)

Wednesday, June 03, 2009

衝動買い?

今朝は散歩を終えてから、猛烈に忙しく、てんてこまいまい。

遅刻気味に打ち合わせのため出撃。きょうは荷物があるけど電車で。秋葉原で2件打ち合わせ。合間にヨドバシにふらふら入り、カメラを衝動買い?

これ欲しかったんですよ。Pana初の防水、防塵、耐衝撃カメラ。ネットで見る値段より店頭のほうが安く、購入決定。

Sn3e0351

とはいってもこれは自分用ではなく、母親へ。だいぶ遅れた母の日のプレゼント。

増えた荷物をかかえて、3件目の打ち合わせのため山手線で移動。定期的に情報交換しようとお声をかけたお客様でしたが、思いのほか反応がよかった。ただ予算が厳しいのは仕方ない。できることをやりましょう。

話が弾んで思ったよりも時間がかかってしまった。帰宅後ぐったり。仕事して早く寝よ。

| | Comments (3)

レバ練

恒例のレバ練。

仕事先から調布に直行し、仕事をしてから会場へ。今回はイタリアンで呑み放題。

Sn3e0349

みんなよく呑むなぁ。あっという間に時間がたってしまった。糸魚川の話や、グルメツアーの話、そしてメインは東京~鹿児島ファストランの話。

1200kmだし、毎日の疲れを翌日に持ち越さないように、乗っているときももちろん、宿泊地での時間の過ごし方も重要。楽しみだぁ。

で、二次会まで参加してしまい、日本酒をいただいて撃沈。今朝の朝練はDNSでした。

| | Comments (0)

Tuesday, June 02, 2009

ひさしぶりの森練

昨日、熊野から帰ってきた。なにしろブレーキランプがつかないから、明るいうちしか行動できない。夜明け前に準備を整え、東名で一気に東上!厚木で降り、トレーラーを購入したディーラーさんに直行しました。

熊野から電話で応急処置を聞いてためしてもうまくいかず、そのうち現地まで駆けつけてくれるという話まで。。。あまりに遠くて申し訳ないので、お断りしましたが、そのサービスの手厚さにうれしさを通り越して唖然。同じようなレベルで、自分のお客様に対応しているかと言われたら、、、否です。見習おうと思わないほどのレベルの高さ。

で、ディーラーさんで原因を突き止めてもらい、直してもらいました。なんとオプションまでいただいて、大感謝。

で、おうちに帰ってから、たまった仕事と洗濯(わんこのシャンプー)。。。夜にはぐったり。

あけて今朝。かなり疲れはあるものの、もはや生活習慣ではやく起床。仕事を片付けてから、朝飯前に4/22以来の森練。そのときはふらふらで途中でUターン。

今日は追い風にのり、いいペース。とはいえ5日ぶりの自転車ですから、がんばらないペースで。いろいろ仕事のことを考えながら走ります。頑張るとか頑張らないとか、思わないくらいのほうが出力安定する、、、気がします。

で、森タイムは73分。道中いい感じで走れたので、もっといいタイムかと思ったのに、、、まあこんなもんか。目指すところははるかに遠いな。

帰宅後、したくを整え打ち合わせに出撃。荷物があるので、タクシーで。なにをしゃべっていいか悩むほどでしたが、まあうまくいきました。次の宿題ももらえたし、継続はちからなり。さてさて、今度はレバ練だ。

楽しくて幸せ!

| | Comments (0)

Monday, June 01, 2009

筋肉痛

熊野古道トレッキングで、いい具合に筋肉痛。富士登山(競走ではありません)に向けて、すこしランもしておかないといけないなーと思った次第。

コルナゴを西谷さんにみてもらい、すっかり元気になって帰ってきました。これであすから元気に乗ることができます。

| | Comments (0)

週ごとの記録 May25-31

実走3回 計 125km

--

今週は距離伸びず。多摩サイ1回と矢野口2回。負荷はそれなりに高かったけれど、いくらなんでも練習不足。

| | Comments (0)

« May 2009 | Main | July 2009 »