« 懸賞生活?? | Main | 山あり谷あり »

Saturday, November 01, 2008

オベ練参加

ひさしぶりにオベ練に参加。

しかし、寒くなった。朝ふとんから出るのが嫌になるほど。。。っていうか嫌気があるのは、いまの体調、体力に不安があるからなんだよね。走れていたら、うきうきしちゃうはずなんだ。でも今回はFitteのエースが出稽古にくるというので、ドタキャンできない。

で、そのエースですが、河川敷公園の駐車場に早く来すぎて、そのまま寝込み、起きたのはオベ練本隊スタート後、、、残念だった。

さてひさしぶりのオベ練、それも先発ではなく、後発だった。。。つらかった。序盤で脚がなくなり、大垂水はあっという間に千切れ、、、で、ここでF屋さんと合流。

そのあとの雛鶴なんて、秒殺だった。最初の15分だけついていただけ。あとはトンネルまで一人旅。。。ここまで弱っているとは思わなかった。おきなわは絶望的だ。

弱った原因は、、、

  1. 酒の呑みすぎ
  2. 練習不足による体力の衰え
  3. 練習不足による効率の良いペダリングを忘れた

かな、、、どれも思い当たる。

で、ひとり練開始。一度心拍を落ち着かせて、3のペダリングを思い出すように回すというか入力ポイントを意識。なんか良い感じで回せているような気がする。気のせいかもしれない。

で、雛鶴トンネルにてF屋さんとふたたび合流し、かねての計画通り、長距離練習へ。

まずは都留方面におり、鈴懸峠。猿橋のコンビニで補給し、メインの松姫へ。

最初だけF屋さんにペースを落としてもらい、心拍をぎりぎりまで追い込む。ダムの手前で連結解除。あとは自分のペース。

やはり良い感じで回せている気がする。でもF屋さんの背中はまったく見えない。これについていけないようじゃだめだなぁ。おきなわをどうのこうのではなく、やっぱり長期的に仕切り直しだ。

松姫をおり、小菅からはそのまま青梅街道で。。。平地になったら余裕がでてきた。それなりに回せる。

去年も一度ぼろぼろになったあと、力がぬけて、脚力がよみがえった感覚があったけど、もしかしたらいけるかも!!!気のせいかもしれない。

おきなわにむけて一度疲れを抜いて、直前にもう一度追い込みます。やってもやらなくてもだめなら、やってみるさ。

|

« 懸賞生活?? | Main | 山あり谷あり »

Comments

今度の週末ですよね??沖縄。
がんばってください。

Posted by: こま | Sunday, November 02, 2008 at 22:58

ご心配お掛けしました。調子はいまひとつですが、ちゃんと生きてます。

日・月と結局仕事で全く走れなかったので、完全に走りこみ不足です。

今週前半で追い込んで、後半で疲れを抜く作戦で行きます。朝頑張って起きないと。

Posted by: Do | Monday, November 03, 2008 at 22:26

完走は問題ないと思いますが、
頑張ってください。
終わったらひさびさにレバ練ですね。

Posted by: pj | Tuesday, November 04, 2008 at 12:57

>こまさん
おきなわ後に、ワインバー楽しみにしています。

>Doさん
おきなわ頑張って。まじで優勝狙ってください。

>PJさん
今回のオベ練で思い知りました。弱くなっています、、、おいら。とりあえず楽しんできます。レバ練も楽しみです。

Posted by: おがわ | Tuesday, November 04, 2008 at 22:21

Pretty nice post. I just stumbled upon your blog and wished to mention that I have truly enjoyed surfing around your weblog posts. In any case I will be subscribing to your rss feed and I hope you write once more very soon!

Posted by: free music downloads | Saturday, February 28, 2015 at 00:15

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42907/42980909

Listed below are links to weblogs that reference オベ練参加:

« 懸賞生活?? | Main | 山あり谷あり »