« つい | Main | 反省反省 »

Tuesday, June 24, 2008

森練 県民の森

ひさしぶりの梅雨の晴れ間。

狙い撃ちのコソ練です。K本さんとふたりで、奥武蔵。西平で待ち合わせ。7時前に出撃するも、下道をずっと走っていくので、たいへん。車が多い。待ち合わせの約束がなければ、森にいってしまうところです。

抑えて走るが、それなりのペースで到着。お腹の調子がよくないので、コンビニのトイレをお借りして、補給して、暑くなってきた空を見上げていたら、K本さん到着。

すっきり晴れ渡りました。で、まずは白石アタック。

みんなが実力のバロメータにしているので、おいらも一発計ってみたかった。しかし、先週の森練で、かなりレベルが落ちていることは自覚。そんなつもりで入口までいったのに、走り出したら、なんとなくパンターニのまねがしたくなった。下ハンもって、腰を低くダンシング。ペダリングのテンポをイメージ通りにしようと、やっていたら、それなりにグイグイすすんだ。

K本さんを結構引き離してしまった。が、息が続くはずもなく、腰を落としてから動けない。心拍あがりすぎ。190オーバーでした。息を整え、170まで心拍を落ち着かせてから、再度集中。K本さんに追いつかれそう。

ここからときおりダンシングをからめて、180を維持する走り。ひさしぶりに登ったけど、白石ってそれほどつらくない。まあ、あざみラインを上ったのが先日だからっていうのもあるけど、休めるくらいの勾配がそこそこある。急な勾配も目に見えるくらいの長さしかないので、ダンシングでいける。

最後の1kmくらいをとても緩く感じた。ここでペースアップ可能ですね。今回はやりませんでした。で、それなりに集中して登ったタイムは27分30秒。自己ベストにはおよばないものの、白石の効率よい登り方があることをイメージできたので、たぶん同じ調子なら26分ちょっとで登れると思う。以前より強くなっていることを認識できた。

で、秩父へおりて、丸山林道を上り返し。気温が30度をこえたようで、登り口でボトルの水がなくなりつつあり、登坂途中で水がきれた。K本さんのペースについていけず、途中で千切れ。。。あとは淡々とガマンで登る。つらかった。

で、最高の水分補給をしてから、K本さんと別れ、帰路につく。しっかり食べたので、帰路は自販機補給のみ。いい練習ができました。180kmほど。

帰宅後、塩分と水分を補給するため、インスタント味噌汁に塩を加え、2杯すする。

そして、夕方から打ち合わせのため電車でおでかけ。打ち合わせのあと、呑み会までの時間で食事。ひさしぶりの下北で、ふらふら歩いていたら、下北丼というのをみつけて食べてみた。大盛りというか特盛りクラスの豚丼。味はそこそこ。たぶんもう行かないな。

腹がみたされたので、のみはじまっても、全然酔わず。。。良い感じでした。

|

« つい | Main | 反省反省 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42907/41655139

Listed below are links to weblogs that reference 森練 県民の森:

« つい | Main | 反省反省 »