« 準備不足 | Main | 木祖村 第一ステージ »

Saturday, May 24, 2008

木祖村 TT

3:30AM目覚ましをセットするも、はやく目が覚めた。ちょっと興奮しているか。。。不安でいっぱいなんだな。落車が怖い、下りが怖い、雨も怖い、集団が怖い。。。しかし、慣れていかないと。もう逃げないと決めたから。来年は登録したいとも思う今日この頃。

で、荷物を背負って集合場所へ。今回はPCはおうちに置いてきました。どうせ電波はいらないだとうと思ってね。仕事なしで走りに専念だ。

Fitte本隊と4:20AM頃に合流し、中央道の伊那から権兵衛トンネルを通って、木祖村へ。良い天気だ。早く着いたので、用意を整え、さっそく試走。タイヤのワックスをとらないとね。ゆっくり走っても、レースのときの印象と違うんだろうな、、、なんて考えて一周。ちょっと心拍をあげ、下りのコーナーを覚えながらの2周目。

徐々に準備が整ってきました。雨は降らなそうだけど、予報では午後3時頃から雨。。。

Sn370312

時間もせまり、補給をしてから、Up。みんなローラー持ってきているのね。来年は持参しようかな。おいらは坂をつかって、いたりきたり。

で、緊張が高まります。なんにもしていないのに、心拍高め。

そしてお立ち台へ。

2700

(写真提供 103さん)

鳥海山、JCRCチームTT、つるしんと4度目のTT 何度経験しても立ちごけしそうで怖かった。

で、11:28AMスタート。序盤抑えていくつもりでも、興奮しているし、わけわからん。心拍は185くらいまであがる。ほんとならこれで15分くらいは押し切れるはずも、ギアの選択が悪かったようで、脚に負担がかかってしまう。くるくる走行にして、心拍も落ち始め。。。そこそこのペースで走れていると思うが、まだ3分くらいしかたっていない。あと10分以上もあるのかーなんて考えて、緩斜面へ。。。。長い、長いよ。どんどん時間がたっていく。メーターをみないで、ペダルに意識を集中しようとするが、、、、だめだ。

ダムを渡り、やっとゴールへ、と思うが、結構長いのね。1分後からスタートの大学生に追いつかれないかと思いつつ、最後の登坂。きつい。とまりそう。へろへろになって、ゴール。8.5km 14:03でした。ペース配分間違えた、ギアも間違えた。

あー、切り替えて2:00PMからの第一ステージに備えないと。

|

« 準備不足 | Main | 木祖村 第一ステージ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42907/41320766

Listed below are links to weblogs that reference 木祖村 TT:

« 準備不足 | Main | 木祖村 第一ステージ »