« 激坂へ | Main | 淡路宴会 »

Friday, April 04, 2008

さよなら小豆島

またいつか来たいと思います、小豆島。

植樹したオリーブ、きっと大きくなってくれるでしょう。

サイクリングを終え、撤収です。撤収も、トレーラーだと楽ですね。

Img_5285

撤収前にちょっとお遊び。

Img_5306

草壁港にいくまえに、港ちかくの有名なお魚屋さんへ。魚河岸のよう。値札がついてません。どうやって買うのかしら??

Sn370281

おじさんに欲しいのを伝え、言い値ですね。相場がわからないし、十分やすいし、値切る気もないです。

あわびよりおいしいと言われた、さざえのような貝。。。これがあとで食べたらすごかった。超絶品。なんでも大阪の割烹では2個6000円だったこともあるそうで。ここだと、一個百円?二百円?まじ?

Sn370282

シタビラメの干物など、どっちゃり仕入れて、フェリーへ。

Dscf8735

高松港から四国いりです。

おっとその前にフェリーのなかでは、うどんを食べないと。

Dscf8738

フェリーのなかで、はじめて屋根についているソーラーパネルを見ました。意外と小さいね。

Dscf8745

四国にはいって、ガソリンいれたかったけど、しっぽの大きさにびびって、スタンドに入れず。ハイオクでも130円台。くるまたびにはありがたいです。

ガソリン空にちかいまま、高速にて淡路入り。鳴門大橋です。

Dscf8747

橋からうずを発見しました。

Dscf8748

|

« 激坂へ | Main | 淡路宴会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42907/40824900

Listed below are links to weblogs that reference さよなら小豆島:

« 激坂へ | Main | 淡路宴会 »