« かになべ | Main | あんこうなべ »

Saturday, February 23, 2008

物見山練

2週連続のFitte物見山練に参加。だいぶやる気がでてきたし、先週の追い切りのおかげで、脚もずいぶんとまわるようになった。

平日練では新しいペダリングのコツというか方法を学んだので、これを実戦に活かすのだ。。。と気合い十分!

でも、朝起きてみると、意気消沈。しばし、そのまま寝ていたい衝動にかられ、格闘。なんとか勝ち、布団をぬけて、出撃。昨日あたりからおそらく花粉の影響なんだろうけど、喉鼻がつらい。ちょっと熱っぽくて頭痛もあるんだよね。

まあ花粉症なら我慢しても死なないし。

で、先週よりも速いペースで走り、今回は集合場所の岩淵水門までたどりついてしまった。

ここから集団の後方でおとなしく走り、物見山周回に脚を残すつもりが、なんとなく、N根さんと話しながら走っていたところ、凶悪な4人先行集団にはいってしまっていた。地獄です。もはや脚が心配で、連結を解除するも、信号待ちに助けられたり、A藤選手のあたたかいアシストもあって、抜けるに抜けられず。。。引きずり回されてしまった。ほんと幸せ者です。ここまで追い込んでからの物見山周回。。。うれしいです。

Dp2230511

コンビニにて後続集団と合流し、物見山へ。で、本日も6周回。あいかわらず重いからだ。あきらかに他の人に比べて脚が重い。でも上限知らずの心拍数にものを言わせて、心拍で漕ぐのだ。重いギアを封印し、からからと耐え抜く。先週は重いのを踏んでしまい、あっという間に終わったからね。。。。というものの、やはり千切れた。

実は1周目から脚を攣っていました。だましだまし回していたけど、負荷に耐えられなかった。左脚回転を引き脚イメージを強くもっていたことで、膝裏、ふくらはぎに痛み。ふくらはぎが攣るってことはまだまだ理想とはほど遠いんだろうな。膝を高くあげるようなイメージが実現できなかったか。。。

Dp2230516

なんとか6周回って終了。ここからひとりで帰宅。先週の帰路は、もうヘロヘロでスピードがまったくでなかったけど、ペダリングの反省を活かして、110程度でカラカラまわしていたら、調子がでてきた。おいらの場合は、向かい風だったけど、先週より良いペースで帰宅。

で、帰宅後、春一番ですか!強風にもほどがある。

この強風の中、わんこ散歩ですよ。昼間の暖かさのイメージがあったので、つい薄着ででてしまったら、体感温度はマイナス。。。つらいつらい。砂埃や落ち葉が顔面に直撃。目をあけていられません。かりんちゃん誘導を信じて、目をつぶっていました。見事な補助犬です。ちょっと、いやかなり強く引っ張られますが。

散歩をおえ、帰宅したら、目はごろごろ、口の中じゃりじゃり。頭をかけば砂がでてくるし。かなりつらかった、雨のほうがマシだ。

写真提供:A藤選手

|

« かになべ | Main | あんこうなべ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42907/40234241

Listed below are links to weblogs that reference 物見山練:

« かになべ | Main | あんこうなべ »