« 槙寄山ハイキング | Main | やば »

Sunday, October 14, 2007

JCRC群馬参戦

この2週間まともなトレーニングができなかった。走る前から言い訳がたっぷり。こんな状態でレースに臨むことになるとは情けなくて悲しい。出走するのをやめようかと本当に考えてしまった。

2:30AM起床。あまりよく眠れなかった。3:00AM出撃。自走で府中まで。途中、牛丼屋で補給するも、深夜にもかかわらず若造が大勢いてマナーが悪く、食事をした気にならなかった。今日は運が悪そうだ。

4:00AMに、仕事仲間でお友達のF屋さんと合流し、103さんとも合流。今回は3名で群馬へ。ちょうどよい時間に到着し、スタートから近い場所に駐車できた。想定外なのは気温。車の温度計で8.5度?すげー寒い。

おいらは午後の部だけど、せっかくなので、みなさんと試走に。masahifさんや、サルトさんとコース上で遭遇。知り合いがおおい大会だなぁ。やる気がでてきた。でも、試走ペースのみんなについていけない。。。ひとり心拍あがりすぎている。初心者とは思えないけど、初心者のF屋さんにも遅れてしまった。もうリタイヤ必至の様相。。。落ち込むやる気。

試走を終え、ふらふらしていると、キムケンさんやFukamixさんにも会えました。レース会場であったのはいつ以来?いつも飲んでばかりだね。で、103さんのカメラを借りて、Oチーム、Fチーム、Vチームを撮影。心臓破りの坂で野次を飛ばしながら、高みの見物をするのは楽しいなぁ。

F屋さんは初レースとは思えない走り。終始集団に残り、14位という立派な成績。末恐ろしい。103さんは2位。準優勝!すばらしい。うらやましい。

で、午後の部、自分の出走に備えて、おにぎりを頬張り、再び試走へ。PJさんやFukamixさんと合流するが、ついていけない。。。2周するつもりだったけど、あまりにつらかったので、なんとなくピットイン。前輪のクイックレバーの位置がおいらのDefault設定ではなかったので、直してなにげなく後輪をさわったら。。。空気がぬけていました。。。スローパンクね。

これで路面抵抗が高かったのかなぁ。いまから思うと不調の原因とも思えるけど、すくなくとも午前の試走のときは空気はいっていたんだよね。みんなから太った太ったって言われるし、練習不足と体重増で本当に弱くなっていると思う。

パンク修理する暇も気力もないので、Vチームより23Tのホイールを貸していただきました。それはなんとBORA!!!カーボンシューではなく、ノーマルのシューで下りに不安を感じましたが、試走した感じはOK。これでいくことにいたします。

Bクラス スタートライン。Fチームからは4名。

Dscf6454

序盤というか1周目から苦しくて、いきなり切れそう。積極的にFukamixさんが先頭。カッコいい。ふたりで、10周目リタイヤなんて話をしていたけど、そんな風には見えないなぁ。

終始、おいらは集団の後方。集団の前で走るのが鉄則とはいえ、それがどうしてもできないやつもいるんですよ。でも、4周目くらいになると息も整ってきて、くだりにも慣れて、少し余裕が。バックストレートにて先頭にたってみました。SK持さんもあがってきて、楽しい走り。

でも、これは長続きしないので、あっさり後ろにさがります。集団の後ろでひらひらしているだけだけど、どんどんまわりに人がいなくなる。1時間以上走っていないといっていたFukamixさんや。FのK口さんまで。。。で、予想通り、まったりペースの中盤に突入。苦しいけど、確実についていけるスピード。メンバーの揃っているCに絶対追いつかれると思いました。

BORAが眩しい!

Dscf6459

案の定、OチームのF巻さん、Vのちょとらさん率いる集団が追いつき、抜かされました。。。が、CとBはそのあと合流。集団が大きくなって、後ろにいるおいらは楽です。脚をためられればいいんだけどねぇ。

最終周回にはいっても、集団はばらけず。下り終った後のシケインにてシノラーさん落車。8%の心臓破りにはいったところで、おいらは終わりました。ここでいっぱいになり、ひとりで寂しくゴール。心臓破りから1分の差をつけられたんだなぁ。

Dscf6469

Bクラス 17周/102km 出走52名、完走23名 11位
2:51:23 Top差 54秒 平均35.71km/h

練習会でのみなさんの走りから考えると、この結果は上出来でした。もっと大差がつくと思っていたし。

なにより無事に走りきれたのがよかった。補給に失敗して飛んできたボトル、前方で一気に斜走した選手、落車に間一髪巻き込まれる瞬間、などなど3,4回は危ないところがありました。後ろで走っているのが悪いんだろうけど。

帰路ははらぺこの腹を満たし、温泉につかり、渋滞にはまり、さらにもう一度腹をみたして帰宅。

会場で急遽BORAを提供してくれたK極さん、パンクで走れないおいらを自宅まで送り届けてくれた103さんに感謝です。

|

« 槙寄山ハイキング | Main | やば »

Comments

お疲れ様でした。
いきなりボーラで登場で驚きましたが、パンクでしたか、自分もゴール直後に後輪ガラス片でパンクしていて驚きました。
沖縄完走目指して頑張りましょう。

Posted by: ひろせ | Tuesday, October 16, 2007 at 08:18

ボーラ 欲しくなっちゃいました。でも予算ないし、我慢我慢。

沖縄完走はやばいことに変わりないです。練習あるのみですね。

Posted by: おがわ | Tuesday, October 16, 2007 at 12:11

お疲れ様でした。
試走中とレースの後半は全然違いますね。
足動いてましたし。
私は後半心臓破りの坂は全然足動かず登っていきませんでした。

Posted by: SK持 | Tuesday, October 16, 2007 at 12:41

都民の森まで好調時より10分遅いという今の体調から考えると、ほんと驚きの結果です。

好調時だったら入賞は間違いないかしら。

後半の心臓破りで撮ってもらった写真をみたのですが、ひどいアンクリング。もう脚の筋力がなくて、かかとがいっぱいいっぱいに落ちています。

お互い改善ポイントがわかったので、次回は表彰台狙いましょう!

Posted by: おがわ | Tuesday, October 16, 2007 at 12:56

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42907/16766697

Listed below are links to weblogs that reference JCRC群馬参戦:

« 槙寄山ハイキング | Main | やば »