« 地酒で | Main | 八海山登山マラソン »

Saturday, June 02, 2007

大潟~松代

実は今回キャンプ場からほど近い?八海山で行われる「八海山登山マラソン」に出場することになっていた。

で、土曜日のうちに事前受付しておこうと、自転車練習をかね出撃。大潟から山の方へ走る。上越市の吉川地区から林道78号をとおり、国道にでて、十日町、六日町といくルート。

吉川地区から尾神岳をかすめて、川谷のほうになんとか抜けたのだが、このルートが凄い!林道とはこういうもんか?ガードレールなんてないし、道は車が本当に通れるのかわからないくらい細い。ところどころ勾配は20%くらいあるし、道の真ん中に熊?っぽいのうんちが落ちてる。。。誰もいないし、命の危険を感じました。怖かった。

桜坂峠とやらを越え、やっと国道353に。この時点で心細かったので、キャンプ場に戻ろうかと考えた。が、国道をしばらく走って、やっと人の気配を感じ、安心して再スタート。アップダウンしかない道をひた走る。

Sn370108

車もほとんど通らない。寂しい。コンビニはおろか、食料を調達できる店もない。腹も減ってきて、やばい。ハンガーノックになって、林道78号で動けなくなったら怖い。お店のあるところまでいこうと決め、さらに先へ。

253号にでて、松代に到達し、やっとコンビニを発見。ここでゴールにしましょう。とても受付場所にはいけそうもない。じっくり飯をくい、補給食ももって折り返し。ちょいとルートを変えつつ、通ったみちから外れないように戻る。

林道78号にもどり、桜坂峠をすぎたあたりで、尾神岳を登るような林道を発見。熊の気配を感じる道には行きたくなかったので、パラグライダーが飛び交う山頂をかすめるルートを選択。

いい道ではしりやすいけど、やっぱり心細い。誰も通らないし、人の気配がない。それなのに、藪から物音がする。。。怖い。なにか出てきたら全速力ではしれるだけの体力を温存しながら登坂。最高のアタックをみせてやる!

なんて登っていたら、前方に綺麗な雲を発見。写真では分かりづらいけれど、7色に輝いている。

Sn370109

熊さえいなければ、最高のコースだ。途中休憩したところに巨大な熊の剥製があったんだもの。絶対出るよ、このあたり。

まあ、何事もなく帰還。100kmちょっとで、獲得標高差は2500m。疲れた。

帰還後、オリーヴちゃんと夕日デート。

Dscf7849

|

« 地酒で | Main | 八海山登山マラソン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42907/15304597

Listed below are links to weblogs that reference 大潟~松代:

« 地酒で | Main | 八海山登山マラソン »