« 不完全燃焼のおはサイ | Main | 早くも梅雨明け? »

Thursday, June 14, 2007

旅路

おはサイを終え、急いで羽田へ。。。微妙に電車が遅れていて、乗りたかった飛行機に乗れなかった。それでも無事目的地につき、長い長い打ち合わせ。

やっとご飯にありついた。大好きな生肉。おいしかった。

Sn370138

昨日は沼津まで激走。。途中道志の河を眺めたり、雪景色の富士山をみたり、ちょっとしたことが楽しい。練習も大切、速く走ることが目的だけど、それだけではないから。途中じっくり、その土地のものを味わえたら最高だよね。

糸魚川ではせっかく富山の漁港の近くを通ったのに、雨と言うこともあり、通り過ぎただけ。ゲンゲの唐揚げとか食べたかったなぁ。結局吉野家だったもんね。すごい後悔。来年糸魚川でたら、やっぱり富山、金沢まで行って、うまいもの食い倒れツアーしようっと。

いま登山家クラカワーの「荒野へ」を読み進めている。アラスカの荒野で、たったひとり死を迎えてしまった青年のノンフィクション。むき出しの自然とむきあって、最終的に死という結果になってしまった。冒険ってだんだんとエスカレートしていくけれど、これが最終形だな。荒野のなかで、内なる自分との対話。巡礼者の域まで達している。うらやましいけど、とても真似ができない。これだけはできそうもない。

ロードの自転車で冒険と言っても、所詮は人間の手のひらのなかでのゲーム。どんな山奥の峠でもアスファルトがひかれているだけで、むき出しの自然ではないもんね。チャリだったら、蟻の大群に襲われることもないし。おいらにとって、トレイルランやアルプス縦走など、一歩踏み込んだ冒険への魅力はつきない。そこまでが出来る範囲だな。

|

« 不完全燃焼のおはサイ | Main | 早くも梅雨明け? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42907/15438912

Listed below are links to weblogs that reference 旅路:

« 不完全燃焼のおはサイ | Main | 早くも梅雨明け? »