« 糸魚川の結果 | Main | 東京へ »

Sunday, May 20, 2007

糸魚川~金沢

新潟は朝から雨。日本で新潟だけに雨雲がかかっているらしい。

冷たい雨だ。みんなホテルで輪行の準備やら車への積み込みなぞやっている。そんななか自転車で走ろうという変態のなかの変態は何人くらいいたんでしょうね。

おいらはそのうちのひとりです。月曜日にお仕事を、まあ半分強引にいれてしまったので、金沢に移動しなければなりません。

寒々としているものの、なんとなく小雨かなぁ??閉会式がおわってすぐに出撃しました。ホテルから海に出て、8号線を南西に。。。日曜なのにトラックが多いです。海岸沿いを走るからUpDownはそれほどないだろうと思っていたのですが、いきなり親不知で思い知らされました。

切り立った崖じゃないですか!そこを削って強引に道をつくっている。洞門とトンネルの連続。さらに強くなる雨と向かい風!最悪。怖い。

体感温度は0度くらいじゃないの?本降りの雨と風に曝されて走るのがいいのか、風雨をしのげる洞門のなかで迫るトラックの恐怖に耐えるのがいいのか、、、さあどっち!どちらにせよ、もう二度とごめんです。晴れていたらまだいいと思いますが、波をかぶるくらいというのは本当ですよ。波の音って「ざっぷーん」じゃない。「ずずず~ん」って腹に響くような音。岩にあたって反響するんですね。誰もいないし、寒いし、暗いし、ほんと泣きたくなりました。

親不知をぬけたら、楽になると思って頑張ったのに、全然雨はやまず。富山付近になってやっと小雨になりました。

Sn370099

50kmほど走り、あともう少しで富山だ~と思って道路標識をみたら、金沢 93kmって書いてあるし。。。すげー遠い。

富山にはいって8号線が広くなり、路肩も走りやすい。かえってトラックが追い越していってくれたほうが、ドラフティング効果か空気抵抗が低くなる。平坦で走りやすいとなんかつまらない。親不知のようなのはごめんですが、ただ走っていても暇なんですね。

で、気づいたことがいくつか。軍手がけっこう落ちている。すき家が多い。コンビニはサンクスが多い。つまんないこと考えて走ってますね。吉野家を唯一見つけたので、そこでお昼を食べましたが、東京の客層とは違うので興味津々で観察しちゃいました。若い女の子とかって他にいくとこ無いんですかね~。吉野家でおしゃべりしているっていうのも違和感ありますね。

平坦に飽きたな~なんていっていたら、最後にありましたよ。富山から石川への県境は峠でした。厳しいトンネルも連続であるし、、、もう満足です。ごめんなさい。

150km走って兼六園に到着。金沢は良い天気で、観光客も多い。賑やかでいいね。

Sn370104

無事金沢についたことに乾杯。白山ビール。

Sn370105

で、夜はお仕事でお知り合いになった方々とお食事。お仕事の話し半分、自転車のこと半分。。。相手が酒に強く、すいすい呑んでいくので、こちらもつられていっぱい呑んでしまった。

|

« 糸魚川の結果 | Main | 東京へ »

Comments

Hellko i am kavin, its my first time to commenting anyplace, when i read this piece of writing i thought i could also create comment duue to tis sensible paragraph.

Posted by: ultimate love games dvd | Monday, December 02, 2013 at 14:15

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42907/15157244

Listed below are links to weblogs that reference 糸魚川~金沢:

« 糸魚川の結果 | Main | 東京へ »