« February 2007 | Main | April 2007 »

Saturday, March 31, 2007

ローラー復活

今日で3月も終わり。今月は23日までの走行距離が1280kmだった。順調であったなら、1700kmは行けたはず。失ったものは大きい。ちょっとやそっとでは穴埋めできないかもしれない。

痛みは一週間程度では引かないものなんだろう。痛み止めを飲むほどの激痛ではないが、継続して痛みがある。黙っていても痛い。ただ、下痢も治まり、体調は良いので、久しぶりにローラーに乗ってみた。からからとただ回すだけ。インターバルや、高回転練などはできそうもない。からから回すだけ1時間。血の巡りが良くなるので、治りがはやくなる感じをうけるが、はたしてどうだろう。

様子をみて、夜もやってみようかな。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Friday, March 30, 2007

焦ってはいけない

メールの処理やら、電話会議やら、そこそこの作業量。キーボードをうつのに、妙に力がかかり、肩が痛い。でも、在宅で仕事ができる幸せが身にしみる。

やっと、下痢が収束してきて、晩ご飯をちゃんと食べることができた。おいしくいただけました。ビールも飲めたし。

なんやかんやと1週間たってしまったなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, March 29, 2007

仙豆が欲しい。一粒10万でも買う!

食欲の低下とともに、体力、気力、行動力などもなくなっていく。このまま落ちていってしまうのだろうか。。。うーん、これは休むことと、根本的に違うような気がする。危険だ。

4月中旬の2週間US出張は本日正式に断念するむね、本社に伝え、了承を得ました。日本で働きます。エコノミーでど真ん中の席だったら、10時間地獄を味わうぞ。助かった。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Wednesday, March 28, 2007

なちゅの誕生日

本日はなつめの1歳の誕生日でした。

Natsume

おいらは、事故後初の外出。これまではなんとか在宅仕事ですんでいましたが、打ち合わせを避けられず。遠方のお客様をおよびだてして、新横浜にて。新横なら車でいけるから、肩にはよかったです。まだ電車にはのりたくない。

昨日から始まった下痢のため、打ち合わせ中も何度か中座。なんで下痢なんか???打ち合わせは4時間以上におよび、途中気持ち悪くなりましたが、なんとか完了。

帰宅後、すぐに寝てしまいました。ほんとよく眠れる。寝れば治りがはやいかな。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Tuesday, March 27, 2007

断食、排毒

昨日の朝ご飯から、本日の晩ご飯まで4食抜かしました。気持ち悪くて食べることができなかった。

鎖骨バンドが肩こりを誘発し、頭痛がとまらない。流動食をとっても吐いてしまった。

まあ、こんなこともあるだろう。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Monday, March 26, 2007

鎖骨日記

鎖骨日記を書くつもりはないのだが、、、

頭から近いところが、ずきずき痛むと、酒を呑む気がなくなるね。禁酒はしてないけど、ずっと節酒しています。

水分を多く摂ろうと、コーヒーを飲んでいましたが、今日からやめることにします。カフェインはカルシウムの吸収を阻害するとのことだし。

まあ、かなり痛いので、我慢していた痛み止めも飲んじゃおう。ローラーも前述のように封印。。。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

鎖骨バンド

2つ借りることができました。O谷さん、風さんの知り合いの知り合いのAさん、ありがとうございます。

だんだんと痛みが強くなり、昨晩はローラーは見送りました。今日明日はローラーにのらずに様子をみます。骨の周りが炎症しているのかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, March 25, 2007

モチベーションマン

なんでもないようなことが~、幸せだったと思う~。。。

とはいえ、いまの状態が不幸せだとは思わないことにした。もっと酷い状況のひとはいるし、寝ていれば直るんだ。

とはいえ、下半身はいたって元気。寝ているわけにもいくまい。やっぱりローラーだよね。三本は予想通り、乗ることができなかった。10分が限度だった。正常な左手で壁をささえながら、とても手放しができない。腕もしびれてくるし、なにより振動が響く。なので、固定ローラーへ移動。机もあるし、PCをセットして、仕事をしながら長く乗り続けられるよ。昨日はとりあえず90分ほど。今日はもっと長くできそうだ。JCRCの結果なんてみたら、余計モチベーションがあがってしまう。きっといまの調子ででれていたら、そこそこ頑張れたと思うんだよなー。ちきしょー、きょうは2時間ローラーにこの思いをぶつけてやる。

で、ここでみなさまにお願いです。鎖骨バンドをお持ちの諸先輩方、、、貸していただけませんでしょうか?ローラーにのると汗をすってしまい、たったひとつを使い続けるのがつらい。なにとぞよろしくお願いいたします。

無理をして最悪のケースというのは、直りが遅く、曲がって固定されてしまうことなのだろうか?直りが遅いというのは確かに困りもの。家内に負担がかかっているので、はやく復帰はしたい。いまのところ、直接仕事の影響はないものの、4月中旬のUS出張が微妙な状況だ。なにしろ鎖骨バンドがひとりではしめられない。介添えがここだけ必要。いっしょにいってくれる代理店さんの様子をみながらになるな。

試していることは、お水、お茶など多めに摂り、代謝をたかめる努力をする。また来週からはカルシウムなどサプリを摂取することにしてみる。とりあえずこんなところだな。

痛みは初日より痛いくらいだ。でも動かなければ痛くない。ベッドで普通に横になれるものの、背中に根がはえたように動けない、動きたくない状況。。。横になると、鎖骨バンドがさらに良い具合にしまって、痛みが大きい。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Saturday, March 24, 2007

ローラーに乗りました

三本ローラーは鎖骨骨折後には適しませんね。ちょっと前傾姿勢がとれないし、振動が痛い。なので、固定ローラーで、胸をはり、またがりました。固定バンドは病院で着けてもらったときより、ちょっときつめにしました。

結構、腰と右太ももにも痛みがあって、肩よりも痛いときがあるくらい。リカバリー走です。

へんな後悔でストレスを溜めるより、すこし無理しても乗ってしまえば、精神的に楽ですね。一日1時間くらいづつ続けていきますよ。2週間くらいしたら三本ローラーにのれるかしら。

決して不注意で走っていたわけではないおいらです。みなさん、気をつけて。せっかくのトレーニングが台無しになってしまいます。USのような訴訟社会だったら、あの工事会社に損害賠償とか訴えるんだろうな。おやじ、いすに座って居眠りするんなら、竹箒で掃除してくれよ。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

悔しいです

一日経って、結構落ち込んでいます。

焦っても仕方ないことですが、この2週間ほどはいい練習ができてきて、頑張っていたところ。好事魔多しってやつでしょうか?

あんなことで、ぽっきり折れるとは。。。大した落車でもなかったのに。

いろいろネットで先輩方のレポートなどを見ると、長くかかるようだ。その間、どのくらい弱くなってしまうのだろう。ただでさえ弱かったのに。。。

悔しい、残念だ。これからどうしよう。ハミルトンのように、痛みに耐えても乗り続けた方が精神的に楽のような。。。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Friday, March 23, 2007

ついに

いつかはこの日がくると思っていた。

おいらもある意味一人前の自転車海苔になったようです。

やっぱり無事これ名馬ですね。弱いのに、怪我なんてしている暇なんてないのに。。。滑って転んで右鎖骨ぽっきんでした。

Sn370057

本日も軽めに多摩サイと、走り出しました。。。2往復目にさしかかり、是政橋のUターンにて滑りました。ちょうど工事が続いていて、路面に砂とか小砂利があるあのあたりです。車体を傾けて、あっという間にグリップがなくなったんでしょうね。気がついたら、地面にたたきつけられていました。瞬間的でした。受け身とかそんなことを考える暇もなかった。決して無理をしていたわけでも、不注意でもないと自分では思っています。なので、またあの場所で繰り返してしまうかもしれない。みなさん、お気を付けてくださいね。

頭も少し打ったようです。起き上がってすぐに、右膝の擦過傷が気になりましたが、じわりと右肩に違和感。。。この時点で鎖骨が逝ってしまったことは予想がつきました。自転車もハンドルが曲がり、結構な衝撃だったようです。

そのまま乗り、一路帰路へ。コンビニまで家内に迎えにきてもらい、杏林へ直行しました。

杏林では、脳外科でCT、整形外科でレントゲンを撮ってくれ、思った通りの診断。ですが、杏林では、保存療法しかしないとのこと。外科手術を希望する場合は、別の病院への紹介になるそうで、わたしは保存療法を選ぶことにしました。痛みは続いても、まあ仕方ない。我慢できるだけしてみよう。ただ、変形してしまうおそれが高いようですね。

でも、こうやってPCも使えるし、すこし落ち着いたら、ローラーからリハビリします。三本はできそうもないので、固定から徐々にですね。

一人前の先輩方の治療に関するアドバイスをいただけたら幸いです。

| | Comments (18) | TrackBack (0)

Thursday, March 22, 2007

幸せな多摩サイ リカバリー走

いつものようにメールと雑用をこなしてから、軽く出撃。

暖かいし、左膝の痛み緩和のため、原因らしきロングタイツは履かないでいこうかと思ったのですが、風が意外にも強くて寒い。。。ぱーるのタイツを履いて行きました。

リカバリー走で、心拍は低め。追い風と向かい風が不思議に混ざっている多摩サイ。向かい風の方が、なんか気分的に楽だな。やっぱりマゾなのか?向かい風ではZone2上限の150以下。追い風はケイデンスを115くらいにしてペダリング練習区間。心拍は120から130ってところでした。

それにしても、荒川と比べれば、多摩サイは天国だ。走りやすい。荒川の自転車いじめの柵はなんなんでしょう?あれをしないといけないくらい暴走するロードが多いんでしょうか?多摩サイに柵ができないように、暴走はさけよう、、、っと思って走っていると、最近よく見かける某大学だか高校だかのジャージを着たやつらが、よだれを垂らして全開走行。一部のひとは追い込み過ぎてよれよれだよ。あんなこと、多摩サイでやって欲しくないなー。できるだけ迷惑にならないようにLSD?しているおいらたちまで閉め出されてしまう。

恵まれた環境で練習できることに感謝しつつ、左膝も痛くないので、調子にのって三往復。リカバリーには長かったかな?3時間弱ほど。

あとで、お客様とのお打ち合わせをすっぽかしていたことが判明。。。だって、場所と時間が分からなかったんだもの。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

左膝の痛み

痛みが悪化してしまいました。昨日のお彼岸ラン中も痛かったけど。

あそすのロングタイツの影響なのかも、、、ちょっと膝周りがこすれて、ペダリングごとに膝のお皿が微妙に揺れるような気もする。一日中で数万回のペダリングだからね。

それともクリートの位置かな。最適なポジションが最近のトレーニングの影響で、ちょっと変化してきたのかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, March 21, 2007

お彼岸ラン

Fitteの練習会に参加。この日は桂木観音周回練習でした。

2時間ちょっとの睡眠で、不安の募る中、起床。しばし布団のなかで、行くのをやめようかと葛藤しましたが、なんとか起きて5:30AM出撃。お家からそのまま北上し、大泉から外環沿いに走り、荒川へ。途中のコンビニで朝ご飯を食べ、荒川サイを岩淵水門方面へ。

集合場所の岩淵水門まで行くつもりはなかったのですが、7:00AMまえに着いちゃいました。で、12名ほどで練習開始。まずは向かい風のなかをそこそこのペースで遡上します。

Sn370053

途中、心拍190前後まであげて先頭を引くものの、淡々と9:00AMすぎに物見山に到着。ここから越生のほうに降り、周回コースへ。周回コースは、くだりがテクニカルでおいらにはつらい。実際、周回を始めて見ると、登りではそこそこいけるのに、下りで突き放される。

まあ、体調が不完全なわりには、納得の走りでした。3周回の間、登りは心拍190前後を維持できたし、脚も最後まで残っていた。

練習後、ゆずいりうどんで疲れを癒しました。ちょっと量が少なかったね。

Sn370056

で、食事後は荒川へ戻らず、おうちへ直帰。心拍150以上を維持するように走りました。東八の多磨墓地周辺はおせんこうの匂いがすごかったです。さすがにお彼岸。2時間弱で帰宅。

眠いです。190km弱。月間累計は1180km。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Tuesday, March 20, 2007

ザ・ゴールド

新発売のビール。せっかくなので発売日に呑みました。隠し味の苦みかぁ。微妙だな。

Dscf6935

| | Comments (0) | TrackBack (0)

飲み過ぎた

メールの処理と雑用をこなし、1時すぎにかるく出撃。時間がないので、多摩サイを高速下までの1往復。心拍は150以下で。風が強くていい負荷かかりました。

帰宅後、用意を整え、新宿へ。有効期限が残り1年をきったパスポートを新たに申請しに都庁に行ってきました。いつ出張にでるか分からないけれど、すくなくとも今月は日本にいるはず。。。ならこの期間を利用しようということで。申請中は、今のパスポートを取り上げられてしまうのです。かなり混み合うかと思いきや、それほどでもない。写真を撮るのに時間がかかったくらいでした。

で、夜から某社にて打ち合わせ。あー、いろいろ頭の痛い問題ばかり。そのあと、お食事。焼きしゃぶなるものを食べました。しゃぶしゃぶのお肉を焼いたり、しゃぶしたりしていただくものでしたが、火力設定が微妙で、脂はねが多かった。脂身の少ないお肉の方がよかったなぁ。調子に乗るつもりはなかったのですが、だっさいとビールをそこそこ頂き、深夜に帰宅。結局寝たのは2時すぎでした。。。

最近脚の調子が悪いのに、体調まで崩しては、春分の日のトレーニングが思いやられます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, March 19, 2007

森練130

先週、自転車をメンテナンスしてもらい、そのついでにホイールをハイペロンに変更しました。少し下がり気味のモチベーションが、機材の変更により、ちょっとUp。

試しに昨晩20分のローラをハイペロンでやってみました。すると、振動が起こらない。ケイデンス100以上で32km/hくらいになると振動が出始めましたが、いままでのホイールとは全然違う。楽しいローラだったよ。

で、メールの少ない月曜日ということもあり、早々に出撃。リハビリの森練です。終始向かい風で、今回もヘロヘロになってしまいました。ハイペロン履いて、いいタイムが出るかと思ったのに、1:20弱とふがいないタイム。

まあ、このタイムでも心拍は180前後を維持できたので、よしとしよう。最後に左太ももが攣ってしまった。内側のほうで、ローラによるペダリング矯正で、筋肉への負荷がかわったからなのか?そうだったらいいのだが、きっと違うだろうな。

先週痛かった左膝がきょうは全然痛くない。あしたも軽く乗れそうです。

これで月間累計は940kmとなりましたが、出張などの影響で、トレーニングが断続的になってしまった。乗れないときにいかに、しのぐかが課題ですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, March 18, 2007

最近のんだもの

限定のビール。近所のコンビニでやっと発見。でも一本だけしか見つからなかった。

Dscf6593

ナパで買ってきたコッポラのソフィア。かりんちゃん、ウルリーケちゃんの誕生日パーティーにて。

Dscf6752

朝しぼり。アルコール度20度だって。甘く感じます。

Dscf6756

| | Comments (2) | TrackBack (0)

雪原キャンプ 続き

ほんと寒い。ずっと氷点下。日曜の夜まで、シンシンと雪が降り、明け方から快晴になりました。なので、放射冷却でさらに気温が低下。雪がばりばりに凍り付きました。

そとに出しておいたビールはかちんかちんに凍りつくし、車のなかに避難しておいた水タンクさえも凍ってしまいました。

しかし、雪がとけるのが速く、今回初めて顔をだしてくれた富士山と記念写真。

Dscf6910

Dscf6929

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, March 17, 2007

富士山雪原キャンプ

暖冬ってどこが???って言いたくなるくらい寒い。

金曜日の夜から富士山へ。標高1600m地点にてキャンプです。行く途中から雪が舞い始め、タープやテントを張り終わるころには、雪原でした。

Dscf6648

こんな物好きは他にはいないよなー、、、って思っていたのに、カラフルなテントがあちらこちらに設営されていました。びっくり。

わんこは雪浴びです。

Dscf6654

とっても綺麗な雪でした。雪の結晶がはっきりと見えます。

Dscf6635

で、土曜日のこの日は、かりんちゃんと同胎のウルリーケちゃんといっしょに誕生会です。一族のクリスくんにもお祝いしてもらいました。。。といっても、わんこは走り回るだけ。飼い主にとっては、集まって酒を飲む口実が欲しいだけとも言う。

Dscf6821

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, March 16, 2007

出撃できず

最近、恐ろしく忙しい。外出せずに、メールの処理やら、新しく始まるプロジェクトの資料整理などなど注力するものの、あとからあとからトラブルというか後ろ向きのお仕事が増え続け、時間があっという間になくなっていく。まさか、この時期にこのような忙しさになるとは思わなかった。来週から緊急出張のいう話しもあったが、代理店さんに行ってもらうことになった。代理店さんには申し訳ないが、とりあえず日本でできることに専念しよう。

長い電話会議のあと、20分だけローラーにのった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, March 15, 2007

かりん3歳

かりんちゃん、3歳になりました。

すっかり落ち着いて、良い子です。車の中以外は。なんか太く生き急いでいるように見え、夭折しそうで、ハラハラです。

Dscf6509

Dscf6589

| | Comments (0) | TrackBack (0)

多摩サイ+坂50

緊急の確認事項があり、朝の5時からお仕事でした。

で、ひととおりメールや雑用をすませてから、軽く出撃。とにかく辛抱して乗らないと。思い通りに進まないのが当たり前だ。

本日は高ケイデンス(当人比)110で高速下まで行き、是政から新百合山岳へ。各坂で、それなりに追い込み、心拍は185くらい、脚に乳酸がたまり、すっぱくなるまで。どうも脚の筋力が弱い気がするので、週に2度、回復できる間隔をちゃんとあけながら、筋トレ目的の坂あがりを続ける所存。2時間弱で50kmほど。月間累計は780km。

さて、出張するかしないか微妙になってきた。してしまったら、もう3月は乗る暇がなくなってしまう。うーん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, March 14, 2007

大人買い

近所のスーパーでプレミアムモルツが箱売りしていた。500ml缶だと珍しいよね。

Dscf6539

| | Comments (2) | TrackBack (0)

多摩サイ70

モチベーションが低下中です。。。こんなもんなのか、おれって。

 目標としていたJCRC修善寺が流れてしまったこと。
 先日の森練があまりにふがいなかったこと。
 花粉症か風邪か分からないが、体調が悪い。
 この先も出張が続く予感。。。

などなどが言い訳になり、精神的に下降気味。でも、あきらめにも通じるような結論を導き出して、とりあえずメールやら電話会議が落ち着いたお昼過ぎに出撃してきました。

左膝の痛みはやはり残っているので、無理できず。多摩サイをZone2内でLSD。しかしケイデンスは110を少し下回るくらいで頑張りました。練習の成果が思うようにでないけど、こうやって乗ってしまうと気持ちいい。やらないことには進歩はないよな、苦しいときこそ人間辛抱だ。明日も忙しいけど、少しでも乗ろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ローラローラ

昨日100円ショップでそれらしいものをかき集めてみた。で、とりあえずセットして、20分ほど乗ってみたが、騒音は相変わらずのよう。振動がすごいって。心拍120くらいで、速度は30km/h、ケイデンスは90くらい。100まで回すと、乗っていても分かるくらい騒音レベルが一気にあがる。うーん、ウレタンマットをもう一枚重ねてみようかな。

Sn370049

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, March 13, 2007

休養日

体調が悪いです。寝起きの心拍もおそらく10くらい多いと感じる。

背筋に寒気が走るし、風邪か花粉症か。。。というわけで本日は休養日にしてしまいました。いろいろと仕事や雑用が多くて、出撃する暇がなくなってしまった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今後の活動

JCRC修善寺がDNSになり、その次エントリーできるレースを考えてみたが、どれも出張やお家の用事と重なり、出られそうもない。出れても7月のJCRCくらいか。

目先の目標は3/21のオベ練と、4/29のFitteツールド塩山だな。それまでは体の器を大きくするリハビリに励もう。糸魚川や8月のオベ合宿で満足できる走りができればいいのだ。

ツールド沖縄を目標に後半は2,3戦出場します。JCRC群馬100kmと富士200。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, March 12, 2007

リハビリ開始

昨晩帰国し、ほんの20分でもと、ローラーを回してみた。

振動軽減用に足ふきマットをローラー台の脚のあたりに折りたたんで敷いているのだが、微妙にローラーにあたり、走行負荷が高い。終わった後、触ってみると摩擦で結構熱くなっていた。やはりちゃんとしたマットを買わないとだめだな。ミノウラのゴムマットは、6000円以上するようで、手がなかなかでない。明日あたり近所のお店で良い代用品がないか見てみよう。

で、本日は早々にメールを処理して、出撃。リハビリの森練。しかし、思った以上に体が動かない。向かい風が徐々にきつくなるということはあるが、心拍があがらず、ただただ脚が重い。結局は終始心拍150以下の山岳LSDとなった。途中、両太ももに強い痛みが走るし、また、先日来痛めている左膝も思わしくない。痛みを我慢して走る意味も感じないので、淡々とペダルを回してみた。例のコンビニから都民の森までは、まったりと93分。心拍180前後を維持する全開の走りから比べると20分ほどの差がある。うーん、本当にリハビリだ。

左膝が結構心配。原因不明。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Sunday, March 11, 2007

仕事もしています

この3日間の本社滞在中、フルスピードでお仕事しました。

メインのお仕事は、同行したお客様と本社エンジニアとの打ち合わせ。手前味噌ですが、本社エンジニア、本当にすごい。お客様のリクエストの一歩先というか十歩先くらい行っていて、最終的にはお客様のリクエスト自体練り直しになってしまった。とはいっても、プロジェクトは良い方向に進み、このまま本契約して、一気に開発が本格化していきそう。心配の種が増えますね。

今回のお客様は初めてのUSということもあり、徹底的なフォローをしました。ホテルもいっしょだし、ご飯も全部ご用意。昨日のお肉もご満足いただけたみたい。ここで点を稼いでおいて、今後円滑なやりとりに繋げないと。

で、メインより深刻なのがサブ的なフォローのお仕事。いいニュースと悪いニュースがあるものの、やはり本社にいると情報の入りが速い。月に一度くらい通った方が、いいかもね。

さて、旅支度を調え、帰国です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, March 10, 2007

CakeでBread

あぁ、今日も食べてしまったなぁ。16オンスって何グラム?フィレの間にブルーチーズがインサートされている創作ステーキ?新作でした@サンタクララのバークス。

Sn370047

CakeなBreadでカベルネ。すがすがしくうまい。その分高い。

Sn370046

リースリング大好き。

Sn370048

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Friday, March 09, 2007

アンカー

サンフランシスコの地ビール。 ホテルにて。

Sn370045

| | Comments (6) | TrackBack (0)

JCRC DNS

残念。。。仕事の都合がつかず、修善寺Zクラス申し込みできず。

来週都合がついたら、だめもとで問い合わせしてみようかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, March 08, 2007

無事到着

サンフランシスコに無事到着。

今回はビジネスにアップしてもらえなかった。残念。でも、空港のラウンジでビールを、機内で赤ワインをがっつり飲みました。なんかうまく眠れなかったな。プレミアムエコノミーって少しだけ広い席だったんだけど。

さて、仕事だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新着

赤ワイン15本補充。

Dscf5774

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, March 07, 2007

出張です

今日からUS出張。

そのまえに1時間ほど練習。以前だったらローラー台でお茶を濁すところだが、モチベーションマンの今はお外に出撃。時間が少ないので、多摩サイを全開で一往復。往路は19:20。復路は向かい風も20:10。すげー追い込んで走ってしまった。復路は黙って勝手に付いてくるロードがひとり。ちぎる気はないけど、後ろに居られると意識して、心拍が少し上がっちゃうね。。。これでぎりぎり500km達成。

お昼過ぎに成田へ向けてGo。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, March 06, 2007

坂練

明日よりUS出張のため、今日明日で少し脚を痛めておこう。どうせ明日の晩から強制完全休養日だしね。

今朝はすっきり早く目が覚め、火曜練にも引かれるが、この時間に仕事をしないと。特に火曜日はUSが月曜日で重要だ。一通りメールの処理や、お家の雑務を終わらせて、軽めに出撃。多摩サイからすぐに是政にあがり、新百合山岳のみ。各坂でもがき続け、1時間ちょっとで終了。

これで月間累計は460km。出張前に500kmは突破しておきたいな。

午後から代理店さんと打ち合わせのため、新横浜へ。打ち合わせの後は、親睦をかね、内輪の飲み会だ。食べ過ぎないようにしないと。せっかく痩せてきた感じがするから。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

Monday, March 05, 2007

多摩サイ50

今という時間は不思議だ。「今。。。」と考えていても、あっという間に過去になってしまう。そうなると今という時間は、未来への過程としてのみ定義できるような感じだ。移動中であれば、今という時間は、目的地への途中経過。

そしておいらの今は、強くなるための過程。目標を持ち、それに向かって努力するからこそ、今という時間が感じられる。ただ漫然と過ぎていくのが時間ではない。悩んで努力して苦しんで、少しずつ強くなったら幸せだ。マゾだからね。何もしないで強くなりたいとは思わない。

ただ、いまやっていることが効率良いかと言われると自信ないな。あれだけ坂で登坂能力の無さを露呈してしまうと、無駄に時間を過ごしてきてしまったような不安に駆られてしまう。効率が悪くても、量でカバーできればいいのだが、それほど時間があるわけでもない。このような葛藤も楽しみのひとつなのかもしれないなぁ。

と言うわけで、走れるときは大事にしないとな。土日連続のマゾ練だったが、今日はちょいと時間があるので、午前早めに出撃。出かける前から小雨がぱらつくが、路面はドライなので、おかまいなしに出撃。

ただ漫然と走っていても進歩がない気がしてきたので、ケイデンス110を維持する走りをこころがけてみた。SFRという手もあるが、金土日で筋肉ずたずたになっているため、ここは筋肉を休ませて、神経系を鍛えよう。

最初の往路は、110の維持もつらかったが、復路ではおしりも暴れなくなり、楽に回せるようになった。しかし、クリートの位置がずれているような感じをうけ、しばし微調整をしながら走る。二往復目は、120くらいまで上げてみるが、だんだんと強まる風のため、復路は登坂状態に。ケイデンス100で、20km/hちょっと。

2時間ちょっとの練習で、50kmほど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, March 04, 2007

オベ日曜練

昨日の練習会とあわせて、ステージレースです。

ファーストステージは、飯能 小沢峠山伏峠コース(通常の土曜練)
本日のセカンドステージは、奥多摩コース。おいらの自主練コース+αといったところ。

新奥多摩街道~五日市~都民の森(先頭折り返し)~甲武~その先折り返し~五日市~新奥多摩街道。

昨晩、I上さんからメールがあって、いっしょに参加することになりました。脚にちからが戻るか不安のまま就寝するも、ちょいと興奮して寝付けず。わくわくしている自分が居るな。おいらもまだまだ若いようだ。

で、6:40AM出撃。I上さんとは多摩サイのコンビニで2年ぶりの再会を果たしました。これからいっしょにバリバリ走って、がんがん強くなりましょう!手始めのオベ練ということで。

今回は、参加者が思ったより少なく、しかし強い人ばっかり。先発隊などわけずに、全員一丸となって出発。奥多摩街道を40km/hから45km/hで爆走。信号運もいいのか悪いのか分からないけど、青ばっかり。休めません。もう、五日市まで持たないと思いました。I上さんもローテに加わり、いい感じで走っています。つらいけど、楽しい。

睦橋をわたってから、信号ストップもあり、ちょっと余裕がでてきた。なんとかなりそうかな?でも戸倉のコンビニをすぎてから、ローテの順番が早くなり、よせばいいのに、ローテに加わり続ける。まあ、いけるところまでいくというのがおいらのテーマだからね。

本宿交差点を右折して、勾配がだんだんときつくなるともういけません。平地で苦しそうだったPJさんの背中がみるみる遠ざかり、集団からあっというまに千切れてしまった。あとは目の前にみえる背中をにんじんに、出来る限り心拍を落とさずペダルに力を伝えていく作業。

ここまでに相当脚をつかっていて、乳酸ですっぱい状態。脚の中身が空洞みたいだ。どうもおいらは耐乳酸性が弱いよう。ペースは上がらず、心拍は170を切ってしまう。心肺はまだいけるのに、脚が付いていかない感じ。これの改善策は、やはり走り込むしかないでしょう。平地ではなく、山。アウターにして都民の森まで登るとかいいかもしれない。

話しはそれましたが、弱いおいらはそのまま、ずぶずぶ状態のまま登坂を続け、ひとりで練習しているのと変わらない状況。ときたま近づく、白ジャージが気になりましたが、あとでシミズさんと判明。どうせなら、ベタ付きできるところまで、下がってきて欲しかった。差が縮まったと思うと、加速していき追いつけない。で、料金所の手前で、O谷さんに抜かれました。ついて行く気も起きないスピード差。

戸倉コンビニから1時間弱?(計測するのを忘れた)で料金所を通過。先頭がUターンしてくるまでに、料金所は通過しておきたいと思っていたので、目標はクリアー。でカーブを2つほど走ったところで、Bossが登場。

適当な計算だけど、やっぱり先頭は戸倉コンビニから1時間を軽く切るんだね。いまのおいらより20分タイムを縮めなければいけないのか。うーん。。。。

いっしょにUターンし、途中I上さんとすれ違い。やはり坂をこなしてないと登坂は厳しいですね。でもすぐに復活されるでしょう。これで帰路につくI上さんと挨拶をして、甲武トンネルを目指して2度目の登坂開始。

しかし、登り始めて10分ほどで、ハンガーノックに襲われ、ふらふらになってしまう。持っていたゼリーなどで補給するも時すでに遅し。途中リタイヤと決断し、コンビニにて緊急避難。十分補給し、休んでから、ひとり多摩サイにて帰路につきました。

ただ、時間もまだ早く、距離も短かったので、混んでいる多摩サイを避け、是政から矢野口コースへ。へろへろの脚をいじめてやりました。これを繰り返すしか、いまのおいらのレベルから脱する方法はないかも。とりあえずやってみよう。

天国にてなぜかケンタ選手を発見。なんで日曜練こなかったのかしら。

本日は150kmほど。月間累計は360km。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

獺祭 おりがらみ

3割9分 遠心分離 おりがらみ 春特別の味です。

うまい。さいこー。すぐ空になってしまった。

Dscf6439

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, March 03, 2007

土曜練

昨日の筋肉痛、そして鈍痛の左膝が気になるが、とにかく土曜練です。出ることに意義があると思うことにした。不安がいっぱいのわりには、結構楽しい。

いそいそと飯を食い、6:40AM出撃。比較的はやめに走り、多摩サイからはウォーミングアップで、心拍130程度で。集合5分前に到着すると、もうみなさんおそろいでした。

脚を少しでも温存したくて、先発隊ででるものの、人数が多いので、途中からO谷さん、風さんとの3連結。3人ローテだとほとんど休めないのね。脚温存の意味無し。

小沢峠までの第一区間。信号にことごとく引っかかり、ペースが上がらない。緩い勾配が続く成木川沿いにでてから正念場。いつもいつも同じところでいっぱいいっぱいになる。今日も工事中で一時停止。これで助かったが、次回あたりからは期待できないかも。きれいなトンネルが完成していた。直登まで先頭の見える位置で走るには、ここまでに一杯にならないことが前提になりそうだ。

まあ、今回は一時停止で助かり、そこそこの位置で小沢を超えることができた。心拍も190を越え、いい感じ。で、山伏までに第二区間に突入。

Bossが先頭にでるとスピードアップがすさまじい。O谷さんを道連れに途中中ぎれをしてしまった。申し訳ないが、いかんともしがたい状況。峠の入口までは風さんを見ながらの位置をキープできたが、勾配がきつくなると、もうだめ。全然登れない。登れない理由は、なんなのかよくわからない。心拍は165程度まで落ちてしまっていて、AT値以下。筋力不足なのかなぁ?根性がないのかもしれない。明日もうちょっと頑張りたいところ。

というわけで、山伏は淡々と登ってしまい、練習にならなかったかもしれない。山王までの下り基調の平坦は苦手ではないので、前の方でいっしょに走る。楽しかったなぁ。で、山王の坂が始まるとバックアタック。情けないが、徐々に鍛えるしかないな。

コンビニの休憩時に、VLAMMSと遭遇。なんかほっとしたなぁ。この先のストップ&ゴーを考えると、オーベストと別れてVLAMMSに混じってしまいたい衝動にかられてしまった。

で、案の定帰路はインターバル。モズク選手の切れのある走りで、追い込みまくり。心拍は210くらい。やはり最後のこの区間が一番心拍上がる。

本日は135kmほど。月間累計は210km。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Friday, March 02, 2007

修行するぞ2

先日のレバ練で観察したところによると、みんなおいらよりも格段に体脂肪率が低いと見た。腕とか血管浮き出ているモンね。おいらの腕はぷにょぷにょ。羨ましいです。

でも、弱いという言い訳が多い方が気持ちが楽だ。いまは強くなる過程の途中。太っていてもそのうち絞れるだろう。とにかく乗るのだ。乗れば脂肪はとれるだろうし、毛細血管もばりばり体中を駆けめぐり、代謝が良くなり、さらに疲れにくく故障しにくい体になるはず。

はぐれめたるの鎧を着て、最高の剣を持って、ドラキーと互角っていうよりは、皮の鎧と銅の剣でスライムと闘っているくらいのほうが、将来性あるよな。そう思わないと、やってられない。

あとせめて2kg落として、パワーウェイトレシオを改善させたい。ただいまの体重62kgほど。5kgくらい落としてもおかしくないんだよね。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

入笠山スノーシュー

来週からUS出張となりました。。。その前に家族でお散歩。

今回は入笠山スノーシューです。にしごさんもいっしょです。

富士見のパノラマスキー場で、ゴンドラに乗り、積雪70-80cm程度の雪原へ。山を登らず、入笠山をぐるっとまわるルート。これが意外ときつかった。

Dscf6368

素の自然そのまま。結構歩くの怖かった。
Dscf6371

4時間ほどのお散歩でした。締めは清里で、遅いランチ。

Dscf6404

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, March 01, 2007

多摩サイ75

奈良出張を急遽キャンセルして、体への負担が一気に減った。結構疲れていたので助かった。朝はすっきりと起きることができなかった。

来週からのUS出張がほぼ決まり、なんとか飛行機のチケットも予約できて、ホッとしたところで、お昼すぎから出撃。とにかく疲れていても、乗れるときに乗っておかないと。多摩サイ3往復。

調子がいいのか悪いのか、風の具合なのかよく分からなくなってきたが、心拍がぜんぜん上がらない。130程度。そのうち140程度で30km/hくらいで巡航できるようになった。3往復目は150程度で走りだす。これだとLSDの範疇のはずなんだが、維持するのがつらい。結局ペースを落として140前後。

帰りの鶴川街道はゆっくり走ったこともあるが、心拍は90台まで下がる。うーん、調子がいいのか悪いのか。。。ほんとよく分からん。先日痛めた左膝はまだ痛みがある。土曜日、納得できる走りができれば言うことはないのだが。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

修行するぞ

瞬発力のエネルギー源であるアデノシン三リン酸(ATP)は6秒分しかないらしい。これが仮に12秒分おいらの体にあったとしても、速く走れるわけがない。坂でみんなの背中が近くなるわけがないのだ。坂でじわりと離されだして、なんとか食らいつくときに使えるだろうが、その位置を継続してキープするだけの力がなければ、玉砕走りをして、さようならになってしまう。

というわけで、瞬発力の9割程度のちからで走り続ける有酸素運動のレベルアップが必須である。さらにその9割の力の絶対値を引き上げなければいけない。有酸素運動の能力は、6ヶ月間のトレーニングにより15~20%増加するらしい。いまある能力(9割の力で走り続けられる時間)を倍にしようとすると、絶え間なく2年半練習しないといけない。去年の8月からリハビリスタートで、今日で7ヶ月終了。だいたい20%程度はUpしたかな?うーん、難しいところだ。沖縄200kmを考えると、もう時間がないな。うーん。

また3~4週のトレーニング中止で減退を始め、2~3カ月の中止ですっかり失われてしまうとのこと。休むわけにはいかない。

人の体は、自然そのもの。なかなか思い通りにはいかない。努力、辛抱、忍耐で、継続してトレーニング。心肺機能強化、筋力増強、効率的エネルギー代謝回路の強化、低脂肪率によるパワーウェイトレシオの改善。。。。やらないといけないことは多い。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« February 2007 | Main | April 2007 »