« しわよせ | Main | 歩道走行 »

Saturday, February 03, 2007

節分練

6:00AM起床でオーベスト土曜練へ。

昨晩飲み過ぎて、吐く息がアルコール臭い。ほんと飲み過ぎた。そのまま寝ていようかとも思ったが、いまの弱さを思えば、練習しないわけにいかない。ひとり練では追い込めない。というわけで、6:45AM出撃。ちょいと遅刻気味。

多摩サイに出て、前方で合流してきたオーベストジャージを発見。場所からPJさんと断定するが、脚が重くて回らず、いっこうに近づけない。あきらめて、自分のペースで集合場所へ。今日もなかなかの人数。

脚を温存したいので、先発隊に混じって一足先に出発。そこそこのペースで、信号待ちもあり、それほど心拍を上げずに合流地点までいくことができた。5分ほどして後続組が合流し、そのまま再スタート。ついに本番。序盤は車も多いので、焦らず、体力温存モード。

いくつかのUpdownをこなし、小沢までの高速ローテが始まり、千切れないようにいっぱいいっぱいの攻防が始まる。なにがなんでも直線の坂までは大きく遅れたくない。心拍はつねに180以上。思ったよりもいい感じ。

トンネル前の坂が苦しくなり、体重の重さ、脚の筋力のなさを実感。心拍は190程度。半分くらい登って、流してしまった。前方のほうにかすかに先頭集団がみえる。大きな差を感じますな。

暖冬のおかげで凍結なく無事に下りをこなし、山伏まで再びローテ。それほど殺人的なペースではなく、助かった。峠の勾配が厳しくなるところまで着いていける、しかしそこからが問題。あっという間に千切れてひとり旅。登坂能力0。鍛え甲斐があるね。

ひとりでもなんとか前に追いつきたくて、全開走行。でも、後ろからひとりふたりと抜かされていく。あまりの苦しさに早く先頭が折り返してこないかと、そればかり考えてしまった。情けない。

で、待ちに待った先頭が降りてきて、いそいそと下り開始。そして、再びローテ。脚がいっぱいで、売り切れ寸前。付き切れしそうだったが、なんとか持ちこたえたつもり。心拍もいっぱいいっぱいだった。早くコンビニ休憩したくてたまらない。

でも、その前に山王峠。これはもう最悪だった。脚に力がまったく残っていない。脚全体に感覚がないような。きれいに売り切れ。ヘロヘロになって、コンビニに着き、補給。カップラーメンうまかった。

補給後、最後のスプリント。みなさんのブログなどで聞いていた通り、信号ダッシュつらかった。もう乾いたぞうきんをさらに絞るような感じです。もう何も残ってねぇ。

多摩サイについたときはうれしかったなぁ。で、ひとり別れて、Yのとなりのコンビニでじっくり補給。。。のつもりが、疲れすぎて、食欲無い。でもビールなら飲めるね。コロッケパンを肴にぐびぐび。。。しあわせ。

で、当初のお約束どおり、お友達と合流。昨年末に自転車を購入したお仕事仲間。まだ2,3回しか乗っていないとのことで、初心者講習をかねて、いっしょに多摩サイを走ることに。

もう売り切れ状態の脚で、強風の多摩サイ。。。つらいよ。でも初心者のわりに平気で着いてくるし。。。多摩サイは、ひとが多く走りづらいので、是政から連光寺周回に出る。

すると、そこにはなんとモズク選手!まったり初心者引き回しのつもりが、なんかモズクゲロ練になっちゃったよ。酷い。土曜練にでたあとにやることじゃない。ガーって激重自転車で捲っていくし。後ろからは初心者の影。3km/3%は平気でついてきて、おいら抜かれる勢い。もう勘弁してくれー。

なんやかんやと連光寺を3周回。もう脚おかしくなりそう。いや、おかしい。

本日の走行距離は175km。

さらに、帰宅後地獄のような犬のお散歩。1時間歩くのもつらい。

|

« しわよせ | Main | 歩道走行 »

Comments

>モズク選手
ん~、暴れるところが違うような気がする。
それにしても1週間に2回も拉致されるとは・・・御愁傷様でした。

また来週頑張りましょう!

Posted by: | Sunday, February 04, 2007 at 13:55

来週も晴れて、路面が乾いていたらいいなぁ。

来週にむけて、練習の練習に励みますよ。想像よりも体が動いてくれたし、少しはマシになってきたと思う。次回はもうちょっと頑張りたいな。

Posted by: おがわ | Sunday, February 04, 2007 at 20:38

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42907/13775983

Listed below are links to weblogs that reference 節分練:

« しわよせ | Main | 歩道走行 »