« オーベスト秩父、長瀞練 | Main | -6℃でキャンプ »

Friday, November 24, 2006

飛び石連休

本日は平日だけど、祝日と土曜日に挟まれていて、お客様のなかにもお休みにして連休中のひとが多いみたい。

おいらも今日は早めに閉めて、キャンプに出かけます。わんこ連れキャンプとしては、ひとのいなくなるこれからがシーズンですから。

さて、昨日の練習会では、11-21Tのスプロケではとても檄坂を登れないと判断して、ホイールごと13-26Tに変更しました。前はユーラス、後ろがカーボンハイペロンの変則的な組み合わせ。これがおいらにはちょうどよかった。

前がカーボンでないから、ブレーキが効き、安心感あり。後ろは軽く、檄坂でも耐えられた。

そこそこの斜面でも26Tを使いながら、ケイデンス70を維持できた。不必要に重いギアを踏まなかったので、脚が長持ちした。富士200のときよりも負荷は大きかったのに、脚を攣る気配すらなかった。いい検討材料が見つかりました。

山伏でみなさんについていけないのも、当たり前。LSDばかりで付いていく練習してないもの。練習でできないこと、やってないことが、レース(?)でできるはずがない。家内に土下座してでも、月間2度くらいはオベ土曜練に参加して、体を順応させていきたいところ。

で、朝起きてみたら、しっかりと筋疲労があり、超回復の予感。キャンプではまったり過ごします。来週は雨だし、今月はもう乗れないかな。累計1228.6km。

|

« オーベスト秩父、長瀞練 | Main | -6℃でキャンプ »

Comments

ogawaさん
わんこちゃん、自然で遊べて幸せそうですね。
明日はオベ練でしっかり揉んで貰います。

ちなみに11月は現在 1250,2kmです。
走った距離に比例して伸びれば嬉しいのですが・・・。

Posted by: | Friday, November 24, 2006 at 20:40

ウルトラはシューが専用だから違うのかもしれませんがシマノでハイペロンもフルクラムも、ともかくブレーキは凄く良く効きます。キネティックは剛性の問題で効きは弱いですが、雨でなければ何の問題もないんだけどな~不思議です。

Posted by: ひろせ | Monday, November 27, 2006 at 07:33

>風さん

十分にお強い。。。でもお互い目指すところは遠いんですよね。距離はやはり重要だと私は思っています。質を追い求めるのが理想でも、独学独力ではなかなか難しい。距離というか量は裏切らないと信じています。

その距離があまり伸びない今日この頃。。。さてどうしたものか。


>ひろせさん
練習のとき、後ろブレーキほとんど使用しませんでした。十分制動がかかるし。特につらいのが、前のハイペロン。強くブレーキすると、振動が起こるんですよね。あまりブレーキしないようにしないと。

Posted by: おがわ | Monday, November 27, 2006 at 09:18

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42907/12801775

Listed below are links to weblogs that reference 飛び石連休:

« オーベスト秩父、長瀞練 | Main | -6℃でキャンプ »