« ねむい | Main | 一度止まると動けない »

Saturday, July 22, 2006

責任

極楽やまもと、もともと好きじゃなかったから、自分へのインパクトは少なかった。山奥が見れなくなることくらいかな。このままゴールデンゴールズがなくなってしまったら、彼は社会的に立ち直れなくなる。いまの状況ならいつか復活してくるかも。何か問題が起こったとき、責任を取って辞めることがやっぱり一番楽な解決策なんだと思う。逃げちゃうのと変わらない。それこそ自殺までいっちゃうもの。なにをいわれても我慢して続けていくほうがつらい。雨のハセツネを頑張りとおしたのって、人生みたいだよ、ほんと。何度リタイヤしようと思ったことか。。。おいらみたいな弱い人間が、精いっぱい頑張る。40歳までには体を立て直して、もう一度挑戦したいな。

話が脱線してしまったが、パロマも責任の取り方が難しい。だんだんと暴露されていくだろうけど、松下のような後始末ができるはずもない。そんなことしたら、中小企業はつぶれてしまう。イメージもずたずたのまま残るだろうし、再建は厳しいね。今後、燃料電池への転換期をむかえる大事な準備期間だったのに、これでは生き残れないのではないか?

さてさて、逃げ出したくなるような問題ばかりのなか、仕事も踏ん張らないと。

|

« ねむい | Main | 一度止まると動けない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42907/11079516

Listed below are links to weblogs that reference 責任:

« ねむい | Main | 一度止まると動けない »