« February 2006 | Main | April 2006 »

Friday, March 31, 2006

次世代の幕開け?

ついに、HD-DVDプレイヤーが発売。延期になると思ったのに、まさか売るとはびっくりです。エンジニアの方々の苦労が偲ばれますが、、、、どこにも売って無いじゃん。売っていたら、競合メーカの製品なので検証用に買おうと思っていたのに。。。まあ、今日発売開始といって、流通に流さないくらいだから、xxxでxxxなんだよね。どうせxxxだし。1080iまでしか対応しないのもxxxだ。(自主規制入れました)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

やっと練習できました。ちょっとだけど。

今朝起きたら、雨があがって路面が乾いていました。だるい体は、「寝ていようよ」と呟きますが、後悔するのが嫌なので、気合をいれ、ホテルの周りを3周回。土手は泥で汚れているので、アスファルトのうえをペタペタと。走り出せば、それなりに気分がいい。ちょっと強度をあげて、最後はハアハアと。

さて、本日は技術トレーニング2日目。ちなみに、昨日のトレーニング、途中で猛烈な睡魔に襲われましたが、聞いてためになったと思える内容でした。今日もがんばろ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, March 30, 2006

「陰日向に咲く」

を読みました。飛行機の中や、ホテルで読むために、何冊か持ってきたんだけど、やっと1冊読み終わりました。各方面で評判の本でしたが、評価に値する本だと思いました。でも、最終的に何を言いたいのか分からなかったな。彼のねたのように、人間観察力に優れた点を感じたし、才能あるよね。文章もうまいし、面白く切ない。でもそれだけのような。。。もっと期待しちゃったんだよね。国語のテストではないけど、「では、作者は何をいいたいのでしょうか?」ということに答えられなかった。エンターテイメントに徹するわけでもなく、ちょっと人生感をただよわせるような内容だったから、物足りなく感じたのかも。とりあえずもう一回読んでみよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

雨ばかり

サンノゼ3日連続の雨です。今朝は早めに起きてジョグをしようと思ったのですが、やめました。とても走れません。

夜遅くまで仕事をして、9:00AMからテクニカルトレーニングと、やはり寝る時間を確保するのも難しい。

今日は日本と電話会議が連ちゃんであるので、ハンバーガー買出しとなりました。いいもの食ってないけど、太りそう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, March 29, 2006

仕事もリハビリ

眠いです。時差ぼけというよりは、寝不足。

朝から晩まで打ち合わせと情報整理。仕事となるとリハビリ簡単です。だいぶ追いつきました。でも、やばいところが分かって、ちょっとブルー。善後策を考えないと。

そうそう、塩山で痛めた脚、どうも肉離れっぽいです。痛みが日々増してきて、足を引きずって歩いています。バランス悪くペダリングするから右足に負担がかかって、こんな目にあうんだと自己分析。どちらにせよ、当分自転車には乗れないから出張中でよかったかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, March 28, 2006

サンノゼ到着

久しぶり、、、といっても2週間ぶりかな?サンノゼに帰ってきました。空港について、会社に直行。すぐにMeetingと、2週間あけた時間をうめるリハビリです。

最後に眠気でふらふらになりながら、029。やっぱ、プライムリヴ レアに限るね。やわらかくて食べ物というよりは飲み物です。

Dscf4719

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Monday, March 27, 2006

体重の話

おととい、デイキャンでBBQ。なんやかんやと食べて飲んで、帰ってきて体重計のったら、65.9kgですよ。59kgは遠い目標だな、、、と思いきや、

昨日280km 獲得標高4000mオーバーやって帰宅し、ビールを飲んでから体重計のったところ、60.7kgですよ。体のほとんどは水分(アルコールか?)なんだろうね。いまの体重はだいたい63kgってところかな?

Fitte55隊には、まったく歯がたちそうもないな。やっぱり59kg台にしないと、山は戦えない。5月のツールド塩山までは間に合わないだろう。とりあえず出張中はラントレしよう。みなさまはお花見レバ練でがっつりハンデ(脂肪)を蓄えておいてくださいね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

渡米準備

280kmの峠4発は房総よりもつらかった。眠い体に鞭打って、出張準備。帰国してすぐに(寝ないで出発予定)淡路旅行なので、旅行の準備もしておきたかったけど、タイムオーバーでした。今夕の便でサンノゼへ。

たまった仕事とメールは成田エキスプレスと飛行機で。。。

そうそう、出張ラントレ用に新しい靴買いました。ゲルフェザーLTです。すげー軽い。

SA270010

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Sunday, March 26, 2006

リハビリ 奥多摩 280km

リハビリの募集に応じていただいた皆様 ありがとうございます。

5:40AM ちょっとゆっくりめにスタート。行きの多摩サイにて、ちょとらさんと合流。お話しながら、また全引きしてもらい、十里木まで。リハビリって言っているのに、いいペースで引かれて、ナチュラルに切れるところでした。頑張って付いていきましたが、脚使いました。

セブンで補給後、走り始めると前方からブラームスジャージ!?エース殿でした。先行組みの存在を知らされ、追いかけます。かすかに背中が見えてきて、サルトさん、と黒いジャージ?これがなかなか追いつかない。結局捕らえたのは本宿の交差点付近、これまた足を使いました。

黒ジャージはA藤さんでした。昨日のJCRCの様子など聞きながらも、徐々にペースがあがって、おしゃべりできない領域に。。。ハアハアゼイゼイと上りますが、ちょとらさんとA藤さんはアウターで筋トレなんだもんな~。こっちはインナーバウワーなのに。奥多摩無料の料金所にてお二人とお別れ。ここからサルトさんと居残り練習開始です。とりあえず風張峠を制覇。いつも都民の森で折り返すので今年初です。

SA270001

で、サルトさん到着。新兵器の威力はいかがですか?

SA270003

ここから奥多摩湖にむけ、一気に下りですが、気温は7度。北風が冷たく、体温が一気に奪われました。

下りきってから、サルトさんと別れ、一路今川へ。今年初の今川 17:30くらいでした。思ったより悪くなかったけど、ところどころ雪はあるし、雪解け水でびしゃびしゃだし、走りづらかったですよ。

休みなしで、丹波村へ。サルトさんを追いかけますが、全然見えません。ペースアップしたくても、寒くて調子上がらず。そのうち、前から降りてくるブラームスジャージ?サルトさんでした。おいらん淵で折り返したとのこと。この寒さではうなづけます。わたしもいっしょに帰ろうかと思いましたが、まだ午前中だし、ひとり柳沢峠を目指し出発。

昨年の地震でぼろぼろになったおいらん淵は、こんな感じでした。通りぬけるのちょっと怖いですよ。落石してきそう。

SA270004

やはり今年初の柳沢。。。遠いです。塩山まで30kmとかいう標識みると萎えますね。とりあえず落合キャンプ場にとりつき、持参したおにぎりを食べ、登りにも関わらず冷えた体を暖かいレモネードで癒します。で、再スタート。ここからは雪解け水が多かったな。もちろん北側の斜面はびっちり雪が残っていたし、とにかく寒いって。

SA270006

で柳沢にいった証拠写真。ここで折り返そうかと思いましたが、当初の予定通り、塩山まで。そうそう、塩山市って甲州市に合併改名されていました。ツールド塩山というかツールド甲州ですな。

塩山までの道、すごく良くなっていました。まだ橋をつくっているのがひとつ残っていますが、ほぼ一定勾配じゃないでしょうか?8.5%の標識が目に付きました。

SA270008

これまた証拠写真。ちゃんとローソンまで行ったよ。このローソンから柳沢峠まで、タイムは1時間20分でした。自走でここまで来てのタイムだからよく頑張ったと思います。でも弱いことには間違いない。調子が良くても弱いって言うのが哀しいね。

で、返しの柳沢峠でほぼオールアウト。しばし休息をとって、下りましたが、もはや風張を返すなんて元気はなく、そのまま青梅街道で帰宅。塩山往復280km 約12時間。。。もういいだろ。やったよな、おれ。

というわけで、3月のトレーニングは今日でおしまい。なんとトータル915kmでした。実質10日間ほどでこの距離とは自分でもよく頑張った。リハビリにしては強すぎるけど、乗れるときにちゃんと乗ったよ。やったよな、おれ。

でも弱いのは変わらず。。。だめだな、おれ。

| | Comments (686) | TrackBack (0)

Saturday, March 25, 2006

小貝川 スイム

土曜日は、タオ&パムちゃんちとデイキャン。場所は茨城の小貝川だったので、速攻かわに飛び込む娘たち。。。もう黒いわんこにとっては、夏の陽気ですね。ひとにとっては寒くてつらかったけど。

IMG_7056

| | Comments (2) | TrackBack (0)

奥多摩

日曜の奥多摩 練習ですが、朝から雨が酷ければ、別メニューといたします。居なかったら、すみません。。。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Friday, March 24, 2006

5/3 ツールド塩山

Fitte恒例行事のツールド塩山。糸魚川より苦しい前哨戦です。

十里木ー風張ー今川ー柳沢ー塩山(昼食)ー柳沢ー風張ー十里木

ですが、クライマー揃いのFitte!お楽しみいただけます。GW真っ最中ですが、ぜひお誘いあわせのうえ乱入ください。5/3 十里木の無料駐車場集合です。

A藤さん いっしょにいきましょう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

久しぶりの朝練

土曜日にJCRCを控えたA藤さん、ただ単純に弱いおいら、、、ふたりで久しぶりの矢野口練習です。朝起きると、風が強くて、A藤さんと約束していなかったら、絶対に2度寝していたところでした。

基本的に「軽くクルクル、疲れを残さないように」のはずなのに、走り出したらだんだんと負荷が上がっちゃうのね。どちらからともなく、ごく自然に。3km3%のあたりは仲良くおしゃべりだったのに、尾根幹あたりから、追い風にものり45km/hペース。折り返し、だらだら坂で完全に苦痛に変わりました。若葉台の坂なんて心拍200いっちゃったよ。ふぅ~。

今日はここまでにして、そのまま多摩サイにでて流し。。。久しぶりで楽しかったけど、相変わらず苦しかったな。最後にN~。さんとも合流できたし、行ってよかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, March 23, 2006

隠れキャラ

今日 何気なくファンライドを購入し、電車の中でぺらぺらめくっていたら、多摩サイの記事にCF-1っぽい自転車を発見。さらによく見たら、おいら本人でした。びっくり。100ページの左端です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

くそ、雨降ればいいのに

うー眠い。。。房総の筋肉痛はないけど、寝不足と疲労感が出た感じ。なんにもしたくない。

あーとりあえず散歩いかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, March 22, 2006

リハビリ仲間募集

今度の日曜日、出張前に脚をぼろぼろにしようかと思っています。

十里木ー風張ー今川ー柳沢ー(塩山ー柳沢)ー風張ー(鋸山林道)ー十里木

みんなJCRC行くから今回もひとりだろうな。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

300kmの後遺症なし

考えたら、昨日海にいったのに、海を見ていなかった。渋滞も酷かったから、前をみて、その後は勝浦のトンネルでアタックが始まって、必死すぎて。。。

脚を攣ったわけでもなく、おしりの筋肉痛だけで、比較的楽。あさからオリーヴちゃんたちとお散歩も普通にできたし、いい感じです。今夜から秩父地方はかるく雪がふるみたいだけど、今度の日曜日にひとりリハビリ奥多摩ができれば、それなりに走れるようになるかも。。。でも月曜日から11日間出張なんだよねー。長い休養になっちゃうから、それまでしっかり脚を痛めておこう。

本日はいつもの電話会議から始まって、午後は打ち合わせのため外出。そのまま食事まで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

房総つあー写真

3:30AM起床。5:30AMにFitteのお店前集合とのことですが、北千住にいくのは遠いので、6:00AMに市川橋で待ち伏せする作戦。4:10AMにスタートするが、怖い20号をさけ、遠回りで高井戸へ。そこから20号ー皇居ー靖国と順調に走るが、途中からペースアップ。遠回りしすぎた。

朝ごはんも食べずにきていたので、途中 豚丼でも、、、というもくろみは達成できず、5:50AM市川橋に到着。もしかしたら早めにくるかも。。。と思いまして。すると、房総にいっしょに行くという女の子がやってまいりました。おしゃべりしながら時間をつぶし、特急Aチームがまず到着。6:20AMすぎ。。。なんか食べればよかったよ。

女の子をその場に残して、特急Aチームスタート。14号はそこそこ混んでいて、30km/hペースです。16号にでてからすこしペースアップしましたが、いつもよりもゆっくりペース。姉ヶ崎の交差点をまがり、コンビニ休憩。

DSCF4703

ここから亀山ダムあたりの休憩ポイントまで緩斜面の連続となります。意外とすきな区間。ちょっとした登りで、軽めにアタッコ。。。あれ?誰もペースアップしないの?そのまま逃げる格好となりまして、最初のうち差が開いていくんですよ。こうなると、逃げないわけにはいかないでしょ。頑張って踏んじゃいました。まあ、活かさず殺さずの距離を保たれて、厳しかったです。ちょっと頑張りすぎたかも。

パンク修理をしていて追いかけてきたO矢さん、T梨さんも合流して、再スタート。鴨川有料の登りとそのあとの下り。恐ろしくつらかった。下り最後方で付切れしました。60km/hくらい。もう脚が回らない。鴨川シーワールドを越え、勝浦までのトンネル区間。死にました。逃げてバテた脚。下りで付切れしてしまった脚では、ついていけず。ひとりみんなの背中を追いますが、ぼろぼろ。それにしても駒Gは異常な強さ。人間の可能性というか神秘を感じてしまいます。

で、まるろ食堂にてランチ。意外にもお腹が減っていました。今回は、終日お腹がすき、食べたものがすぐに燃えてしまう感じ。体調は悪くないんだろうな、弱いけど。

DSCF4708
港で「焼肉定食」の駒G。

DSCF4709
かつお刺身定食。

DSCF4710

食後の大多喜街道。楽しかった。峠でそれほど離されなかったから、下りの特急に乗れていいペースで走れました。最後直線で垂れたけど、集団から千切れるほどではなく、気持ちはまったく切れずに走りきれました。

今回は補給でがんがん飯が食えたこともあり、最後までスタミナがきれず、終始いいペースで走れました。そこそこの距離を乗ってはいても、断続的になってしまってトレーニングになっていないことは重々承知。弱いことは弱いですが、ある程度のレベルを維持しておき、仕事が楽になるであろう秋に向けて調整していこうと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, March 21, 2006

房総つあー

とりあえず無事帰宅しました。4:10AMから走り始めて、6:00PMまで。305kmほど。お尻痛い。

最後の最後で、事故がありました。停車中の車が急に動き出し、急ブレーキをかけたA木さんが落車。幸い怪我はなかったようですが、少なくとも打ち身はあったかと。ホイールはおしゃかになったようだし。車にぶつかっていなくとも、人身事故といえば人身事故。相手と口論になったのですが、疲れで頭に血が回らず、言いたいことがまったく言えなかった。結局、相手がその場から立ち去ってしまう羽目に。情けない自分に一番腹が立ちました。今後の教訓にします。お役にたてず申し訳ございませんでした。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

Monday, March 20, 2006

明日のために、今日を生きる

明日は房総ツアーなので、今日はその前準備だな。

ありがたいことに、今日はお出かけの予定がなくなった。たまった領収書の整理やメールの整理、プレゼン作成などに時間が回せる。いろいろ雑務をすませてから、軽めに多摩サイ日野橋往復。それでも40kmほどあるのね。お尻の筋肉を意識して、明日への疲れをためないように。。。

帰宅後、ちょっと仕事をしてから、明日に備えてカーボローディング。夫婦で60貫だそうです。。。ツインタワー。

SA270012

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, March 19, 2006

インナーバウワー

昨日のキャンプは想像以上に疲れました。疲労蓄積と花粉症のせいだと思うのですが、朝から頭痛が取れません。7:00AMに目覚めるものの、お外は軽く雨が降っていて、路面は濡れている。。。というわけで二度寝。9:00AMすぎにかりんちゃんに起こされ、食事をし、乾いた路面を確認して、10:30AM出撃です。目指す先はもちろんリハビリの舞台「都民の森」。

多摩サイに出て、あまりの強風に泣きが入ります。終始インナー。平地なのに、風に向かって走ると登坂しているようです。心拍は160を超えない程度で抑えつつ、十里木のコンビニにて10分間の補給休憩。

ここから向かい風&登坂のWです。つらいつらい。それでも先週よりも脚は軽く回り、攣る気配もない。やはり普段練習していないから、ちょっと練習をしただけでも大きな効果があるようです。向かい風という悪条件ながら、先週よりも2分タイムを縮めました。トータルのタイムはまだまだ恥ずかしくていえません。秋?までには何とかしますから。。。

帰路は極楽の追い風。しかし途中から横風、向かい風と、風が巻いているようで、やはりインナー。。。終日インナーバウワー決めてやりました。これで今月はとりあえず300km達成。まともに乗れたのは2.5日だけだから、よく距離を稼いだけど、少ないなー。出張前までに700kmくらいは乗りたいな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, March 18, 2006

かりんちゃんたちの誕生日会

北丹沢でキャンプです。かりんちゃんの2才の誕生会。同胎のウルリーケちゃんも、いっしょです。日本では稀なラージミュンスターレンダーが4頭も揃う楽しいイベントとなりました。

恐ろしい東名の渋滞の中、お集まりいただきありがとうございました。

1221

| | Comments (80) | TrackBack (0)

Friday, March 17, 2006

書くこと無いな

仕事ばかりしていて、ここに書くこと無いな。。。

午前の打ち合わせのあと、帰宅して、今のうちに夏タイヤにチェンジ。ついでにオイルも交換してしまいました。年15000kmペースで乗っているのに、たぶんこの2年間入れてなかった。

前輪からちょっとおかしな音がしていることにずいぶん前から気づいていたのですが、タイヤ交換時にスタッフの人にも指摘されて、「やばいかも?」とホンダのディーラーへ。ブレーキパッドが磨耗して無くなっていました。ペランペラン。で、交換。。。さて、本日いくら車に使ったんでしょう???

ディーラーで新車を勧められました。MDX。。。ちょっといいかも。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Thursday, March 16, 2006

昨日今日の様子

昨日は、お客様がおつくりになった試作品が動かず、いっしょにデバック作業をしておりました。あーでもない、こーでもないと、いろいろなことをやる。。。意外と嫌いじゃないです。でも手詰まりで、厳しい状況でした。しかし、先ほど無事動作したとの連絡が!いま考えると、単純なことなんですよね。あまりに当たり前すぎてチェックしていなかった。今後気をつけよう。

で、本日は朝一の飛行機で関西へ。午前には厳しい打ち合わせ。午後には、量産前の細かい打ち合わせ。疲れました。大雨で揺れる終電一本前の飛行機で帰京。うー時間が足りない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, March 15, 2006

軟禁?

今朝もはよから出撃で、お客様の工場へ。まあいろいろありまして、軟禁状態になりました。結局、春闘のため、定時退社が徹底されていて、無事開放されましたが、春闘じゃ無かったと考えるとガタガタブルブルです。

ちょっとばかり睡眠時間が足りないよ。。。明日も朝一の飛行機でGo。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, March 14, 2006

かりんちゃん祭り 入笠山

3/15はかりんちゃん2歳の誕生日。一足はやくお祝いの雪遊びをしてきました。

場所は長野の入笠山。スキー場のゴンドラを利用し、スノーシューに履き替え、山頂を目指します。

DSCF0886
平日ということもあり、山に人影はなし!足跡もなく、まっさらなフィールドを闊歩しました。

歩き始めたときは、粉雪が舞う程度だったのに、、、だんだんと雲行きが。。。気温は-8度くらい。風速は???ですが、吹雪ですよ。
DSCF0955

ひるむことなく、1955mの山頂へ。あまりの寒さで、ゆっくりせず下山開始。

DSCF0972

湿原まで足をのばしました。

DSCF1032

3月になって、めっきり春らしく~なんて思っていた今回、山を甘く見ていました。手袋の装備が特に甘く、かるくやばい。。。第一関節から先、へんな感じです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

仕事優先のおとこ、、って当り前だ

うわーん(泣)。明日 A藤さんと矢野口朝練行こうと、着々と準備していたのに、朝から召集がかかってしまいました。すげー残念。帰ってきてからローラーは乗ろう。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Monday, March 13, 2006

リハビリ仲間募集

コメントにも書きましたが、4月はもしかしたらツールド八ヶ岳にスポット参戦できるかな~ってな感じで、ほとんど走れそうもない。リハビリ目的のプレ・ツールド塩山は4月開催はできそうもないので、今度の日曜にひとりでもやることにしました。もちろん、天候が悪かったらやめちゃいます。

ひとりだったら、自走で柳沢峠折り返しだな。風張ー今川ー柳沢で、青梅街道で帰路。どなたかごいっしょされる方、募集しております。が、あまり置いていかないでください。リハビリなので、パートナー募集です。十里木集合で、風張、今川、柳沢、、、登り返しの風張か鋸山林道だな。200kmコース。状況をみて、ショートコースありです。大人ですから。。。無理はしないはず。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

比較はできませんが、

正式に糸魚川を断念しました。来年 K本さんといっしょにゴールを目指そう。

今年は練習不足、、、といっても、去年の日記をみると、今年のほうが走っているかも。去年はインフルエンザにかかってしまい、寝込んで体をぼろぼろにしてしまったので、まだ今年のほうが調子よかったりして。白石峠を何分で登れるか計りたいな。

現在の体重は62.5kgというところ。US出張中は64kgくらいあったから、少しは痩せたのか?たぶん、帰国直前の体調悪化のためと思われます。あと3kg痩せて、59kg台にしないと坂は登れない。日本に滞在中、積極的に自転車にのろう。強くなるため、痩せるために。

今月末から来月頭まで、2週間の出張確定。。。帰りはマイルでUpgradeして体力温存してやるんだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, March 12, 2006

リハビリ

いつまでたっても、リハビリばかり。やらないよりはましですよね?!きっと。

この出張中、恐ろしく忙しく、睡眠時間の確保が優先されたため、合間のトレーニングなんてやっていませんでした。さらに、帰りの飛行機で搭乗中から脚が痛くなり、軽くエコノミー症候群になったような感じ。途中で、歩いたり、水を大量に飲んだりしたんですが、帰国してもなんか違和感あるんですよね。失敗しました。

で、土曜日、2時間ほどリハビリ。とりあえず混んでいる多摩サイを避け、矢野口周回。全力(わたしの基準では、TTのような感じ。最後まで垂れないで、走りきる)の一歩手前で、回転重視でいったのですが、後半の坂で、左ふくらはぎが逝っちゃいました。あっけなく攣ってしまいました。ほんと、悲しくなるくらい弱ってる。。。

で、日曜日。こんなに弱くては、人様といっしょに走ることなんてできませんので、Fitteの奥武蔵やオーベスト練にも惹かれましたが、回避。とりあえず、朝のオリーヴちゃんかりんちゃんとの1時間お散歩ジョグをすませて、しっかり朝ごはんを食べてから9:00AM出発しました。行き先は、都民の森。全力で行きました。ひとりTTのつもりで。風が強くて、のっけから良い負荷です。十里木のセブンで今回は補給をしてから、坂のアタック開始。ちょうどよく、前ににんじんがおりまして、ひとりひとり捕らえていきました。前回来た時は、数馬の激あたりでいっぱいになっちゃいましたが、今回のほうが余裕あるかしら?ハンガーノックにはならなかったからね。でも、料金所をすぎてから、脚がとまりました。両ふくらはぎ逝っちゃいました。強引に回して復活させましたが、体のあちこちが痛い。ほんと、弱いです。向かいからなるしまジャージの集団に混じり、Beachカバニョーロ10%のジャージが?(今日はヒルクライムの練習会だったのね。いっしょに走らなくてよかった。)で、都民の森到着。ほんとつらかった。途中で足つきそうになっちゃったよ。

寒いので10分休憩して、折り返し。自分なりに良い具合で降りられたような。。。ちょっとハンドルのポジション変えたのがいいのかしら?で、ちょっとにわか雨が降ってきたので、五日市まで頑張ってから、そば補給。だいぶ太ったから、意識してカロリー抑えないと。3kgは落とさないと坂は登れない。。。

で、帰りは横風、追い風と意外と楽に帰還。家についたらちょうど6時間でした。疲れたー。帰宅後、さらにお散歩1時間。本日の運動は計8時間。リハビリにしてはハードだよ。

おかげで、花粉症と筋肉痛、、、W発症しました。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

Saturday, March 11, 2006

リカバリー

思った以上に疲れているのと、土曜日の朝はUSの金曜日で、いっぱいメールがきていて、重要なものもあり、土曜日練習なんてとても行けません。当分の間、土曜日の午前中は仕事だなぁ。

ある程度片付いたところで、オリーヴちゃんかりんちゃんとお散歩ジョグ。久しぶりだったので、公園でも、、、と思いましたが、路面が濡れているって事は、公園の土はぐしょぐしょなのね。で、通常のロングコースを行ってきました。1時間弱かるーく走って、春を感じました。

懸案だったタイヤの張替え、と洗車もすませて、今回の日本出張中?のトレーニングの準備ができました。今日は乗れないけど、明日から頑張ります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, March 10, 2006

帰国しました

とりあえず、無事帰国しました。でもいつも以上に疲れています。それは、帰国便のなかであまり眠らず、映画を珍しく見たから。3本の映画をザッピングしながら、6時間はみたかなー。題名が分からないのが情けないけど、フリーメーソンの宝を探すもの、、(あとでナショナルトレジャーと発覚)。これ、頭使わなくてぼーっと見るにはいい映画でした。ほんと子供だましですが。。。もうひとつの洋画は完全に不明。でてくるヒロインがめちゃくちゃ好みで、それだけで見入ってしまいました。最後は「タッチ」。思いがけず長澤まさみがかわいくて良かったよ。

疲れを増してしまったのは、飛行機に乗っている間に送られてきた大量メール。。。やばいのが多くて、帰りの電車のなかで、一気にメールを読んで、乗り物よいしました。うげ。

今回の出張で、なぜか食欲と飲みたい欲求がなくなってしまいました。とりあえず行ける所まで禁酒してみようかと。

日記の累積赤字は、後日処理しますね。今日は寝る。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Thursday, March 09, 2006

とりあえず最終日

今回の出張としては、最終日。朝から忙しく、Meetingに次ぐMeeting。うちの製品をはじめて使ったお客様も今回わたしの出張にあわせて、訪米されたんですが、かなりびっくりしていました。はっきり「異常です。」って言われましたもんね。ほんと異常な状態です。次世代DVDが落ち着くまでは、スクランブル状態。とても自転車なんてのる気力わきません。みなさん、ごめんなさい。これが終わったらじっくり乗りますから。。。でも、落ち着くのは来年(今年じゃなく)のクリスマスくらいかなぁ~。

いっしょにいる日本のお客様の仕事は、それなりに捗るのかもしれませんが、おかげで本社の人たちの仕事がね、かえって遅くなっちゃってます。いちいち分からないことを聞くことができるというのは良いことなんだけど、その分時間を取られちゃっているからね。作業が遅いって文句言われたら、あなた方のせいですって、おいらははっきり言うだろうな。

で、最後は、豊味寿司でフィニッシュ。だって、もう29は食べたくないんだもん。大トロばっかり食ってやりました。29と変わらんか。。。

DSCF4623

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, March 08, 2006

躁と鬱

躁と鬱を気にするようでは、まだそこまで足を踏み入れていない状況なんだろうな。まあ、深刻なことではないので、みなさまご心配なく。激坂の登坂中、息も絶え絶えなのと変わらないと思う。家に寝ていて、このような状態だったら、病人だけど、状況が状況なだけに、心身がそうなってしまうのだと思います。

いま関わっているプロジェクト、10年に一度といわれるような次世代DVDの立ち上げであり、まさに今このとき頑張らないと後で後悔するに違いない。追い込みで、あとは(ロング)スプリントです。ただがむしゃらに働くしか解決策は無い感じ。

去年後半、ちょっと自転車に入れ込み(自分では)、仕事に気力が回らなかったと自己分析。代理店さんに任せていた部分が多くて、それこそ肩書きだけで仕事をしている自分がいました。今年に入って、徐々に改めようと心がけてきました。まだまだ道半ばですが、だいぶ良くなってきたと思います。この点の焦りはすこし緩和されたかな。理想は、問題が起きても、誰もしらず自分で解決し、お客様に感謝されること。これは本当に難しい。決して、すべてをひとりで抱え込んでしまうのはよい事ではなく、ときに悪いことなので、周りのひとに助けられ、助け、ゴールまで頑張ろう。

先週から起こっていた、一番大きな問題がなんとか解決したようで、ほっとしています。でも壁を越えると、さらに大きな壁があるんですよね。また、メールが飛んでくるかと不安がありますね。素直に喜べない。

--

ずっと、体調が悪く、昨日は、絶食、禁酒しようかと思っていましたが、日本からあらたなお客様もみえられ、昼ごはん、晩御飯といっしょにいかないわけにはいかない。ユウコリンでみんなを乗せて運転手しないといけないからね。なので、気持ち悪いのに、昼から中華でテーブルをくるくる。夜は夜で29ですよ。だって、初めてアメリカ来たら、ステーキ食べたいって、そりゃあ言うよね。

DSCF4620

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Tuesday, March 07, 2006

仕事開始

昨日はゆっくりと過ごしていたんだけど、夕方からは日本の月曜日にあわせて仕事開始。ちょっと重大なトラブルがありまして、メールにチャット、電話 会議とやりました。とりあえずの回答を作ってから、この日唯一の食事へ。体調が悪いんだから軽めにしておけばいいのに、なんとなく29に走るところがお馬 鹿さんです。

DSCF4619

サニーベールのエルカミーノ沿い、コリアンタウンぽい所にある焼肉食べ放題のお店。Weekendで大人$22。たれが激うまです。

でもね、食べ放題だと食べすぎちゃいます。結局、いつもの半分くらいしか食べてないのに、気持ち悪くなりました。もったいなかったけど、安いからね。いいね。

で、ホテルに帰って仕事、仕事、仕事。体調悪いから早めに寝たんだけど、仕事が気になってうまく寝付けず。5時台に起き出して、仕事を始めてしまいました。

追い込まれて、軽い鬱状態になっていると自己判断中。。。なんか酒もあまり飲みたくない。重症かも。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Monday, March 06, 2006

お土産

お土産探しの日曜日。とはいっても、昨日の夜から体調が悪く、頭痛が酷く、動けない。12時間布団のなかにいましたが、熟睡しているわけでなく、ただ痛みと耐えているような。。。

朝食を食べに起き出して、またお布団へ直行。この土日はトレーニングできないかも。

11時すぎに、ちょいと頭痛がやんできたので、がんばってお土産探しに近所のモールへ。ここはホテルから5kmほど。ペットマート、スポーツマート、ウオルマートとめぐり、帰宅。頭痛薬もしっかり買いましたよ。

-- 連絡帳 --

* 不歴史リード どうします?5mで25ドル、8mで40ドル。
* 毛梳きのおくし Sheddingなんとかっていうのでしょうか?40ドル、60ドルとありました。該当製品か判断できず。形はそれっぽかったけど、どうします?
* スノーシュー やっぱりないです。
* ライフジャケット、背中ジッパーのもの Mサイズまでしかありませんでした。
* タコスのプレス 発見しました。9ドル。

DSCF4618

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ナパツアー

雨上がりの土曜日。お客様と代理店の方、総勢7名で、ナパツアー開催しました。添乗員兼運転手のわたしが酒飲みというのが、つらいところ。とても事故れないプレッシャーの中、戦いました。

DSCF4570
まずは、先週初めて訪問し、楽しかったスパークリングのDomaine Carnerosから。

DSCF4578

先週はおごりでしたが、今回は自腹。試飲は14ドルでした。

DSCF4592

3番目に訪問したのが、ロバートモンダヴィ。

DSCF4598

で、久しぶりのイタリアン。

DSCF4605

シーザーサラダ 最高です。

DSCF4609

手前は、うさぎのお肉です。

DSCF4613

締めはV.Sattui。お疲れ様でした。眠気と戦い、渋滞にもまれての2時間。これで具合が悪くなりました。ばたんきゅー。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Sunday, March 05, 2006

そろそろ帰りの準備

10日着で帰れます。っていうか、1回しか変えられない帰国便、もう変更しちゃったもんね。これからは変更きかないよーだ。

土日のうち、どちらかは自転車乗って、どちらかは、オリーヴちゃんとパワーアップしたかりんちゃんとお出かけだ。

ご機嫌取りのお土産をこの土日で一気に確保しないと。。。頼まれていたスノーシューですが、見当たりません。サンノゼでは取り扱いが極端に少ないのかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, March 04, 2006

ストレスと鮨

今週は本社にStayされているお客様のお世話もさせてもらっています。あるお客様はこちらへの負担を極力減らそうとしてくれています。でも、そのほかに気をつかうこともあり、また本社との板ばさみにもあって、ストレスが溜まります。

で、本日はサラトガの豊味鮨にいきました。もうすぐここに来始めて10年ですよ。早いなぁ。
DSCF4569

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サンノゼはいつも雨

この一週間 ほとんど雨。今朝も走れなかった。ちゃんと6:30AMに起きたのに~。これからは天気予報を確認しよう。

来週の月曜日から日本のお客様が4社も来られることになってしまいました。てんてこまいは続きます。まあ、日本にいて、にっちもさっちも行かなくなったから、本社に来るわけで、どれもこれも大変なわけですな。厳しい戦いが続きます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, March 03, 2006

てんてこまい

昨日今日と自分ではかなり頑張っています。ある程度、分からないこと、問題点などがクリアーになってきて、仕事がやりやすくなりました。その分、やらなくてはいけないこともどんどん増えてきて、雪だるま式に忙しくなっています。

そろそろ洗濯しないと、、、ということで昨晩は早めに退散し、エアロバイクを60分。トレーニング中に洗濯をすませ、ホテルで仕事。と思ったら、ホテルのネットが落ちていて、なにもできず。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Thursday, March 02, 2006

帰国

帰国日を延ばすことにしました。さて、何日延ばそうか。ぎりぎりの調整中。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

Wednesday, March 01, 2006

Because it is there

尊敬するマロリー。なぜエベレストに登るのか?という質問に、「Because it is there」と答えた。そう、いま私の目の前にも、29がある。昨日とおなじようなフィレのレアだ。。。

今日も29だった。総勢11名でのDinner。昨日ともにステーキを食べたひとのなかには、ステーキをやめて、チキンやサーモンに逃げたひともいる。しかし、おいらは逃げるわけにいかない。「Because it is there!」

5日間で4回のステーキ。もう一度言おう!「Because it is there!」

(ごめんなさい。今日はカメラ忘れました。なので、同等サイズのお肉を。。。)

IMG_1367

| | Comments (0) | TrackBack (0)

回想

昨日27日の日記

といっても、さぼりじゃないっすよ。時差があるからね、昨日の日記の続き。

昨日から、本格的にお客様サポート開始。ほんと10年に一度じゃないか?と思うほどの熱い時期を迎えています。ここで踏ん張らないと、あとで後悔するのは確かなので、できることは全部やろうということで。自爆のような仕事もあえてやっています。あちらこちらで打合せを行い、締めは電話会議。すごく煮詰って、出口のみえないトンネルにいるような感もありますね。面白いけど、つらいです。

で、お客様といっしょに副社長主催のDinner。今日も元気にお29です。Great Americaの近くのバークスというステーキハウス。ペッパー  フィレのレアで逝きました。これだけならよかったんですが、お客様の食べきれないリヴアイが回ってきて、エネルギー充填120%。危うく波動砲撃つところでした。

DSCF4566

でも、デザートは別腹なんだな、これが。チーズケーキでフィニッシュ。う?また、リースリング頼んでるしー。

DSCF4568

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2006 | Main | April 2006 »