« 雪景色 | Main | もったいない »

Sunday, January 22, 2006

江ノ島へ

昨日から全然雪が積もらなかった秦野のベッカム君ちにおじゃましております。時差ぼけもあり、胃も重いため、早々と就寝させてもらいました。で、明けて日曜日。早朝、オリーヴちゃんかりんちゃんと軽くお散歩のつもりが、雪に誘われ、厳しい登山を1時間。秦野は平地では雪が積もってなかったのですが、山はそこそこの積雪で厳しく楽しくトレイルを往復しました。でも980円の長靴で登山はするものではないですね。下りでつま先がつまり、足を痛めてしまいましたよ。

朝食後、だんだんと陽もでてきたので、ひとり練習をいたしました。134号をひた走り、江ノ島、鎌倉を抜け、逗子を目指します。路肩はひどい凍結。雪も残り、自転車走行は危ないですね。こんな状況なのに、30台ほどお仲間を見かけましたよ。ほんと皆さん熱心で。ちょいと風があっていい練習でした。行きは心拍170程度 32km/hくらい。

材木座というところのトンネルへのアプローチが凍結していたため、逗子までいくことを断念。ここで折り返しました。

材木座付近から江ノ島方面の風景。寒々しいです。
PAP_0005

で、雪解けの泥だらけの道をばちゃばちゃと戻り、帰還。。。帰りは心拍150程度 33km/hくらい。帰りは楽だったなー。

帰還するも、ベッカム君アリエルちゃんとうちの娘たちはお出かけしているようで、おうちには誰もいない。寒すぎてみんなが戻ってくるのを待てないので、しぶしぶまた走り出しました。行き先は、凍結覚悟のヤビツ峠!

ヤビツ峠、やっぱり勾配きついですね。序盤は平均10%なんですね。心拍は190くらいまであがりましたよ、寒いのに。序盤3kmで315mアップくらい。凍結のため?蓑毛にて通行止め。ここで折り返ししましたが、くだりは凍える寒さ。。。計90km。頑張りました。

|

« 雪景色 | Main | もったいない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42907/8280936

Listed below are links to weblogs that reference 江ノ島へ:

« 雪景色 | Main | もったいない »