« 矢野口ボロ練 | Main | 雨音は。。。 »

Friday, September 23, 2005

白石峠

昨日は、練習の後、オリーヴちゃんと散歩をし、すぐにお仕事へ。都内某所で、重要な打ち合わせでした。電車が遅れたため、打ち合わせがたったの40分しかとれませんでしたが、もしかすると、うちの製品を使ってもらえるかもしれない。。。

気を良くしてお昼はご飯お替り自由の焼肉ランチ。ついでにランチビールで前祝?ランチ後酒臭いのを隠しながら、別のお客様と打ち合わせ。こちらは半分謝罪込みでつらいMeetingです。

都内での予定を終え、代理店さんのオフィスのある新横浜へ移動。代理店さんと各案件のマネージメント会議です。担当者の割り振りとか優先順位とか。。。会議後、飲み会へとなだれ込み。。。とりあえずビールを浴びるほど呑んでから、芋を4杯、くどき上手など3杯。なんでこんなに呑んだんだ???

帰りの電車はことごとく駅員さんに起こされる始末。ちょうど乗り換え駅行きの電車で助かりました。そのまま寝過ごすところでした。家に帰ってからのことは断片的にしか記憶になく、、、

---------

二日酔いを通り越した状態で起床。あまりの気持ちの悪さにおきてはみたものの、倒れこんで二度寝。6:30AMに再度起床してみたものの、奥武蔵練習に行く気がほとんど湧きません。いろいろ言い訳を考えたのですが、軽く陽がさしている外の様子から、決行することにしました。いま寝てしまっても絶対後悔するからね。

軽量化にてまどり、7:10AMスタート。三鷹駅を抜け、所沢街道へ。ここから飯能までバイパスを走ります。アルコールが体中を巡っているようで、へんな気分。心拍も上げられません。こんなんで白石登れるのか?とりあえずFitte本隊との集合場所まで行って、挨拶して、帰ってもいいな、なんて考えていました。

途中のコンビニで水分を多めに補給し、アルコールの代謝を促します。甘いものを食べ、炭水化物を補給。しかし、この甘いものを食べたら気持ち悪くなっちゃった。途中何度か吐こうか迷いました。

まあ、吐かずに集合時間5分前の9:15AMに白石麓の西平セブンに到着。すでにFitte本隊は到着済み。今回のメンバーは、I塚さん、Capyさん、kじまさん、T沢さん、ひろせさん、Iとうくん。みなさんもここまで来る間に良い具合に脚を使ったようで、つらいのは自分だけじゃないとひと安心。補給をすませて、いざ白石へ。下にいくまでのアプローチ、I塚さんの引きに付いていくだけで疲れます。

まず、T沢さんスタート、1分後にひろせさん、Iとうくん、そしてその1分後にわたしがスタート。クライマー2強とkじまさんはその3分後にスタートです。

スタートしてすぐに6.2kmの標識。200mづつカウントダウンしていきます。私の場合、ちょうど200m走るのに1分くらいかかるペースですね。1kmで5分。最後までこのペースだと31分かかる計算ですが、一部勾配が緩やかになるので、若干早くなるはず。。。

1.4kmくらい走ると、前方にひろせさんの背中を発見。苦しさのなかにも、希望がみえます。前のひとを追いかけるのっていいですね。ってわたしも後ろから目標にされているはずなので、全開で逃げます。2kmほど走ったところで、ひろせさんと合流。ひろせさんもペースアップして、ふたりで、Iとうくんを捕えました。

その後ひとりでまた淡々と走っていると、最初にスタートしたT沢さんを発見。パスして、とりあえず先頭走者になりました。後ろからせまる3名は確認できません。3.0km標識を15分弱で通過。3.2km走破し、これなら30分を切れそうです。

辛い序盤から九十九折区間へ。すると、あっという間に後ろに気配が。。。kじまさんです。はえ~。脚がくるくる回って、地脚の違いを感じます。あとから聞いたら、ロードの元国体選手なんだって。すごいね。

峠まであと2kmというところで一気に抜かれました。クライマー2名は???見えませんね。kじまさん、ぶっちぎりで上がってきたんですね。kじまさんの背中を見失わない範囲でこちらも頑張り、ラストスパート。結局28分30秒くらい。自己ベストの27分20秒には及びませんでしたが、アルコールが抜け切らないからだの割には頑張れました。いやアルコールがあったから良かったのかも。

kじまさんは24分40秒だって、これで群馬のC100kmに出ようかな?なんて言うのは反則ですよ。国体選手らしくSからお願いしますね。

そのあとはI塚さんが、Capyさんとのスプリントを制し、5秒ほど先着。26分30秒くらい。十分はやいけど、kじまさんのせいで霞んじゃいますね。ひろせさん、T沢さんと30分前半で到着。そしてIとうくんがゴール。初白石で40分を切りました。立派です。序盤踏みすぎだったからペース配分を覚えて再度チャレンジですね。

ゴール後、T沢さん、ひろせさん、Iとうくんは一足先に帰宅。Fitte待望のエースの座を獲得したkじまさん、クライマー2強と私の計4名は、秩父側におり、丸山林道を登り返します。ハンデももらえず、そのまま登ったので、スタート直後から千切られ一人旅。たんたんと左足ペダリングを意識して、42分でゴール。そのまま、リンドウ茶屋にいくと、どしゃぶりに見舞われました。靄も出てきて視界も悪く、グリーンラインをあきらめ、白石をくだって帰ることにしました。

下界は晴れており、さっきまでのどしゃぶりがウソのよう。。でも汚れちまった自転車はどうしようもありません。みんなでシロクマパンに寄り、まったりと過ごして解散。お疲れさまでした。180km弱。

---------

9月の通算練習量
バイク累計 1100km (修善寺参戦 : 矢野口練x2 : 奥多摩 : ヤビツx2 : コソ練 : 房総 : 奥武蔵)
ラン累計 0km
軟弱ローラー練習 7回

|

« 矢野口ボロ練 | Main | 雨音は。。。 »

Comments

おつかれさまでした。あの後、新エース様の終始強烈な40km/h引きで、わたしは最後尾固定。今にもちぎれんばかりで死ねました。今のままではエースのアシストどころか足手まとい。もっと練習せねば。またお付き合いください。

Posted by: capy | Friday, September 23, 2005 at 23:31

練習しましょう。強くなりたいです。Capyさんに坂でもついていけるようになりたい。

Posted by: おがわ | Saturday, September 24, 2005 at 11:02

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42907/6078671

Listed below are links to weblogs that reference 白石峠:

« 矢野口ボロ練 | Main | 雨音は。。。 »