« ディキャンプ | Main | 雨の日はローラー »

Sunday, September 04, 2005

初参戦JCRC 修善寺

ついについにJCRCデビューです。修善寺にある日本サイクルスポーツセンターでの個人耐久レースのZクラス。UpDownの激しい5kmの周回コースを約2時間半ほど走ります。

なおたくぅ~。さん、A藤さん、Tさんと近所のスーパーに4:30AM集合。気合の入っているA藤さんは4:10AMからお待ちだったようで。空いている東名を走り、沼津から現地へ。雨との予報ですが、曇り空の合間から青空が見えます。この分ならレース中は天気がもちそうな予感。7:00AM前には現地に到着し、用意を進めます。

ブラームス隊、Fitte隊、オーベスト隊もぞくぞく到着し、7:30AM開場。A藤さんと受付をすませて、軽く試走です。ふたりとも初コースなので、登りから下りへの移りかた(惰性で楽できるかチェック)、コーナー(ブレーキかけずに楽できるかチェック)など確認。

DSCF2415

陽もさして、暑いです。ちょっと雨が欲しいくらい。試走で2周 10km走りました。

8:28AMのスタートに備え、Fitteメンバー集まり、スタートラインへ。ここでCapyさんのセンサーが逆についていることが分かりました。「どうしよう」なんて言っているうちに、レーススタート。Capyさんは後ろに下がって、結局付け替えることになりました。

スタート直後、緩やかな上り坂。みなさん長丁場ということもあり、ゆっくりペース。下りにはいって、P王子さんが持ち前の下りの速さを活かして、ちょっと逃げる格好に。。。それを追いかけて、集団の前方にI塚さん。

登り下りをこなしているうちにI塚さんが集団から押し出されるように、先頭へ。ちょっと逃げるような感じ。ここでよせばいいのに、おいらも先頭へ。まあ、先頭集団から切れるのは時間の問題と思っていたので、I塚さんが先頭で消耗するのを防げれば、、、って思ったんですね。余計なお世話なんですが。

集団のスピードが上がらないこともあり、自分では思ったより長いこと先頭にいることになってしまいました。これで脚のないおいらはおしまい。集団後方にさがって、追走しますが、3周目になることになると、集団での下りで走れるほどのテクニックがないこともあり、徐々に離され、のぼりで追いつくことを繰り返しました。これで消耗し、集団から千切れました。

あとは心拍数をみながら180くらいを維持して頑張ります。2時間半なら180アベレージで持つはず。。。ひとり旅というか、Zクラスの同じくらいの脚力のひと数人で小集団で走っていると、Capyさんが追いついてきました。Capyさん、センサーのロスが響きましたね。しばらくいっしょに走っていると、後ろからCクラスが迫ってきました。

先頭はオーベストのW田さん、さすがです。なおたくぅ~。さんもいい位置ですね。Cクラスの邪魔にならないように、CapyさんとCクラスの後方で追走。やはり集団の後ろにつくと楽ですね。勝負どころの坂に差し掛かり、Cクラスがペースアップすると、とてもついていけず。Capyさんからも離れ、一人旅。

しばらく周回を重ねると、前方から落ちてきたZクラスが2名見えてきました。こうなると、誰でも頑張りますよね。下り頑張って、徐々に背中が大きくなってきます。しかし、頑張りすぎたのか、下りのコーナーをオーバースピードで入りすぎ、大きく外に膨らんでしまいました。ブレーキで修正するも、どうにもならず、落車を覚悟しましたが、なんとか踏ん張り、草むらの路肩を走り一時停止。なんとか無事でした。

こんなことがあっても、気持ちは切れずに、前方に見えていた背中2つを追いかけ、追いつきました。ここから3名で無言のまま、ローテーションを始め、いいペースを作りました。徐々に前をいくCapyさんも近づいてきて、希望が持てます。

しかししかし、ゴールライン前の坂の手前で、水を口に運ぶ際に、ボトルを落としてしまいました。さらに飲み口のゴムが取れ、弾んでいってしまう。。。仕方なく、ストップし拾い上げ、再スタート。さすがに気持ちがきれ、ここで3人の旅が終わりました。

終盤、I塚さんをふくむTop3人の集団にLapされ、水も尽き、へろへろになって最後の2周。。。つらかった。でも、ゴールラインに戻るたびに、みなさまの応援をうけて頑張れました。

2時間半あまり、5kmコース14周 70kmでゴール。出走40人中14位という、いまの状態にしてはまずまずの成績でした。Capyさんは初参戦にも関わらず、Lapされずの10位でA認定。見事ですね。羨ましい。

DSCF2440

ゴール後時間がたつと、やはり悔しさが出てきました。序盤のペースがつかめなかったこと、草むらに突っ込んだり、ボトルを落としたロスなどなど、悔やまれます。Lapされたのはやっぱり悔しいです。これが今の実力と、さらなる修行をつみますです。

---------------------

ダイエッターの悪あが記 レース後の重量 58.2kg 15.0%

レースで脱水症状。2リットルくらい水やお茶、コーヒーなど飲んだのに、この体重。

9月の通算練習量
バイク累計 80km (修善寺参戦)
ラン累計 0km
軟弱ローラー練習 1回

|

« ディキャンプ | Main | 雨の日はローラー »

Comments

レース&運転、お疲れ様でした。アクシデントに耐えてその結果は立派です。惚れなおしましたよ。二人で愛の逃避行を決められる日まで精進しましょう。

Posted by: A藤 | Monday, September 05, 2005 at 20:36

A藤さん>
連続入賞おめでとうございます。走り終わった後で、へろへろのため、A藤さんの入賞写真を撮れずに残念。でも、次回しっかり表彰台の頂点にたつA藤さんを撮ります。
いつか「俺たちに明日はない」のような玉砕的伝説的な逃げをしたいですね。

Posted by: おがわ | Monday, September 05, 2005 at 21:15

おつかれさまでした。序盤のI塚さんとの先行ランデブーは後ろから見てて格好良かったです。お互いもっと練習してチームプレー出来るぐらいになると、もっと楽しめるかもしれませんね。わたしは捨て身のアシストが心情的に合ってるかも。来週の山岳グランフォンドも不屈の精神で完走しましょう!

Posted by: capy | Monday, September 05, 2005 at 21:32

Capyさま>
改めてA認定 おめでとうございます。Aの名に恥じぬよう精進期待しています。練習の際はお声をかけてください。Capyさんの背中はわたしの目標です。

Topグループが3名になり、I塚さんがひとりになった時点で、Fitteとしての負けだと思いました。せめてあのタイミングでもうひとり付くくらいで無いと、7名ででた意味が。。。しっかり精進して玉砕覚悟の貢献ができるようになりたい。これも目標です。献身的なアシスト!かっこいい。

Posted by: おがわ | Monday, September 05, 2005 at 21:41

お疲れさまでした。
初JCRCはまるでアムロがソロモン攻落時に
もらした「これが戦場」な気分ではなかった
ではないでしょうか。
しかし、I塚さん調子いいですね。
(その分ほんと大雨多いですけど..)

Posted by: にしご | Tuesday, September 06, 2005 at 03:52

あまり戦場って気はしなかったんです。集団についていけなかったこともありますが、他のクラスも意外と集団がばらけてしまい、単独や小集団がおおくて、周りと競っている気がしなかった。かえって、初JCRCのわたしにとっては、ちょうどよかったね。次回の群馬、富士200にむけて練習しないと。でもこの雨が問題ですね。

Posted by: おがわ | Tuesday, September 06, 2005 at 08:15

That іis really fаscinating, Yoս're an excessively skilled blogger. I ɦɑve joіned your feed and look ahead tо searching for extra of yoߋur excеllent post.Also, I've shazred your site in my sociаl networks

Posted by: android operating | Wednesday, May 28, 2014 at 11:18

I've been surfing online more than 2 hours today, yet I never found any interesting article like yours. It is pretty worth enough for me. In my opinion, if all webmasters and bloggers made good content as you did, the internet will be a lot more useful than ever before.

Posted by: free music downloads | Saturday, February 28, 2015 at 02:31

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42907/5783063

Listed below are links to weblogs that reference 初参戦JCRC 修善寺:

« ディキャンプ | Main | 雨の日はローラー »