« August 2005 | Main | October 2005 »

Friday, September 30, 2005

新地で優勝祝い

開設早々、アツくて影響力有りすぎです。寝ないで練習、、、アリですか?有りですよね。そのアツさに引っ張られてコソッと私も頑張ります。

昨日の午後の打ち合わせ、きつかったぁ。高次元の交渉ごとで、口出しできなかった。平行線のまま数時間、結局次回に持ち越しとなりました。そのあとは、仲良く飲みです。本社社長に喜んでもらえるように代理店さんが有名な料亭を取ってくれました。阪神優勝の記念すべき日に新地で飲めるなんて記念になります。でも意外と穏やかなのね。2年ぶりではみなさんエネルギーが溜まってなかったようです。そして、久しぶりに迫力のある領収書見ちゃった。都内価格の5割増しの印象でした。

さてさてほとんど寝ずにチェックアウトして帰京だ!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Thursday, September 29, 2005

関西巡業

昨日は東京で打ち合わせをすませて、羽田へ。軽くおつまみとビールで小腹をみたし、初搭乗のスカイマークにて関空へ。本社社長と上司 来日の出待ちです。ゲートでうろうろ1時間。すでに9:00PMをすぎ、なかなか出てこなくて「乗っていないんじゃないか?明日の打ち合わせどうしよう」って心配になった 9:30PMに出てきました。ほっとしました。待つというのは精神的につらい。バスにて梅田のホテルに着いたら、もう11:00PM近く。。。朝練したのがずいぶん昔のような気になります。ホテルのラウンジで、代理店のひとを含めて軽く打ち合わせ。ビールとおつまみで、軽く1万円って高すぎ。。。打ち合わせ後、深夜の梅田にてやっと晩御飯。どこも閉まっているので、牛丼屋さんです。400円。安!ずっとメールが見れていなかったので、ホテルで残業。

------------

本日は新大阪で10:00AMから打ち合わせ。そのため、ゆっくり眠れます。でも6:00AMすぎには自然と目が覚めてしまうのは加齢のためでしょうか?最近「かれーしゅー」(加齢臭)が気になってきたし、ちょっと落ち込みます。。。秋になり、食欲旺盛!ホテルの朝飯を食べ過ぎないように自制するのがつらかった。食べる前に空腹をごまかすため、水分をたくさんとっていますが、胃液が薄まり消化が悪く、体に悪いんだろうな。ストレスも溜まるし、がつんと食べたほうが良かったりして。

今日はお客様と梅田で騒ぐ予定。。。明日はのぞみ100号で帰京。また1番電車。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Wednesday, September 28, 2005

運良く

昨日は、朝から電話会議、、、長いこと長いこと。早く終わったら、軽く走りにいこうと思ったのに、そうも行かず。さらに午後の打ち合わせの予定が早まり、車ですぐに出発。結局なにもできなかった。移動時間さえなければ仕事も練習もはかどるのにね。

午後の打ち合わせがこれも長く8:00PM近くまで。食事をとって、帰路につく。結婚記念日とはいえ仕方ない。そして、家から一番近い信号機のある交差点で、事故は起こりました。赤信号のため一時停止。後ろから原付が追い越して行き、これも停止線で一時停止。青になって、いっしょに交差点に進入したら、信号無視のワゴンがブレーキなど一切踏まずに突入してきた。もうどうしようもなかったですよ。わたしは運良く回避できたけど、前の原付は車の側面に突っ込み、頭でフロントガラスを割り、向こう側へ。えぐいものを完全に見てしまいました。わたしは目撃者となり、とりあえず脚は折れているものの命に別状はない原付の男性を移動し、パニックの若い男性の運転手さんの相談に乗りながら、対処しました。あとから警察と救急車がきて、帰れたのは40分後。その間、6箇所蚊にさされてしまったのがつらかった。

ほんと運が良かった。原付がいなかったら、絶対事故の当事者になっていた。気をつけようっと。

------------
さらに運良く、目覚ましがなる前に起床。お外は真っ暗なので、暇つぶしがてらすこし仕事。。。明るくなってきたので、いそいそと着替え、5:15AM集合場所へ。みんなが集合しているイメージです。もちろん、いるはずもありません。ひとりで矢野口へ。京王線の陸橋越えなどしながら、ペースをあげていき、周回開始。序盤信号に捕まりました。南多摩の交差点ではサルトさんっぽい人をお見かけしましたが、そのままスルー。3km3%を心拍170で上がります。しかし30km/hは続きません。二つ目の信号からタレタレ。。。前にA藤さん、後ろにI上さんがいるイメージで頑張ります。若葉台の坂、黒川の坂などもA藤さんが坂の上で待っているイメージ。お待たせしてはいけないとシッティングでもがき続け、ランド坂からは、封印していたダンシングを多用。昨日A藤さんがひとり追い込めず68分という記録を抜くことを意識してもがき、65分でゴール。。。やった!思いのほか満足感。これで安心して関西に行けます。

帰宅後、オリーヴちゃんかりんちゃんとお散歩。秋の朝は気持ちいいね。A藤さんに勝った(ひとりよがり、負けたとも思っていないだろうけど)こともあるけど、ほんと清清しい。何でだろ?そうか!昨日ほとんどお酒を飲まなかったのが体調のよさにつながっているのかも。やはり休肝日は大切?。
--------------

今日は都内で打ち合わせ2件の後、羽田から関空へ。4年ぶりに来日の本社社長のお出迎えと明日からのお客様との打ち合わせに向けた下ごしらえです。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

Tuesday, September 27, 2005

オフシーズン

今日から約2週間のお仕事期間に突入です。しばらくはお家にも帰れない。なので自転車にはもちろん乗れない。この期間を使って、FitteにCF-1を入院させてオーバーホールしてもらう予定。新兵器導入を見送ったので、しっかりと働いてもらわないと。

明日から関西へ。来週は幕張でのショーです。こんなことならJCRC群馬に出なければ良かったかも。ぶっつけ本番となりそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, September 26, 2005

ポジション再考

最近ポジションに違和感を覚えていたので、ここを参考にちょっと計算してみた。サドルの高さが気になるところだが、出た数値、本に書いてあった計算式で導いた数値、メジャーで計った実際の数値がほとんど同じ。だいたい±1cmの中に納まっているから、変更はしないでおこう。次に気になるのが、サドルの位置。上死点の手前からトルクをかけることをイメージすると、やはり後ろに引いたほうがやりやすそうだ。トップチューブ+ステムの長さを計測し、計算式で求められた数値と照らし合わせて、とりあえず1cm後方にずらしてみた。最後にクリートの微調整。左のクリートをつま先側へ2mmほど移動。

とりあえず、こんな感じで様子をみよう。てなわけで、矢野口練ですよ。5:15AMに集合場所に行くもだれもいない。まあ、先にいってしまったかもしれないし、ひとりで出発。高回転でスムーズに回すことに努めてゆっくりペース。そろそろケイデンス計を直さないと不便だな。。。やはりしっかりと数字を確認して行いたいトレーニング。鶴川街道にでて後ろをみると、A藤さんが追いつきました。一人はさびしい。いっしょがいいね。で、ハリキッテ周回開始。A藤さんは風邪気味とのことで、筋トレメニュー。私も軽めのギアとはいえ、シッティングもやしもがきで、お尻の筋肉を意識して負荷をかけ追走。ポジションチェックもあり、3km3%坂のあとは、周回をやめ、長めの坂を3本行い、ゆるゆると帰還。お疲れ様でした。

---------

ダイエッターの悪あが記 朝の乾燥重量 60.0kg 16.1%

現在の平均体重に落ち着いた。しかし、最近腹が減って仕方ない。昨晩も寝ているときヒモジカッタ。食欲の秋だし、すこし体重が減ってきたこともあり、ここで食べたらかならずリバウンドし、64kgくらいになりそうだ。気をつけろよ、おれ!

9月の通算練習量
バイク累計 1130km (修善寺参戦 : 矢野口練x3 : 奥多摩 : ヤビツx2 : コソ練 : 房総 : 奥武蔵)
ラン累計 5km
軟弱ローラー練習 7回

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Sunday, September 25, 2005

芋の会

逝って来ました「芋の会」。Fitte GDT隊の屋内活動です。S山さん青梅アジトからの引越しサヨナラパーティーを兼ねて、ひろせさんが収集された芋をいただく会です。

ラインナップはこんな感じ。すごい。
IMG_0078

IMG_0079

遅れたわたしを待っていていただき恐縮です。さっそくスタート。ビールなどは無しで、いきなり芋から。鍋を肴に左の芋から少しずつ味見。

IMG_0080

味見をした結果、エースの芋は「不二才」に全員一致で決定いたしました。日本酒のような滑らかさのなかに、芋の芳醇さはしっかり残っています。

IMG_0081

一巡目の味見がすんで、アタック開始。みなさん思い思いの芋をぐびぐびと。徐々に出来上がってきました。

IMG_0084

完全に出来上がってしまったあとは、某空港の乱射事件を彷彿とさせる事件が勃発。P王子さんとおいらが芋の魔力で、一足先に横になっていると、「寝るんじゃねぇ~」と、芋でらりったおじさんが、銃2丁を乱射。

IMG_0086

BB弾痛すぎ。酔って朦朧としていたのに、あまりの痛さに覚醒してしまいました。あまりの惨状に、ひろせさんが一度S山さんを外に連れ出してくれたのですが、帰ってきても乱射乱射。本人はすでに記憶がなかったようで、、、

朝になって、確認してみたら、弾跡がしっかり残っていました。血がでていますよ。おいらもおしりと腕に。

IMG_0089

で、朝になっても芋は体にしっかり残り、口の中が芋の味。つらい~。この1週間でこの状態は3度目。今回が一番辛い~。吐こうか吐くまいか、いつも迷います。アホです。ばかです。なんとか普通の状態まで回復したのが、9時過ぎ。。。ありがとうございました。

残ったお芋は、お土産で貰いました。ひろせさん、ありがとうございます。こんなに頂いてしまって恐縮です。このお礼は何かで返します。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Saturday, September 24, 2005

雨音は。。。

アルコール依存症のおいらですが、二日酔いをおしてまで昨日走りにいっておいて良かったです。今月もノルマの1000kmを達成できたし。今日は朝から雨。疲れきった体と、重い脚。雨音が「今日は練習しなくていいよ」って聞こえました。おかげで、ぐっすり眠れました。でも、起きてから忙しかった。昨日白石峠でかかって来た電話を無視したことが事態を大きくしてしまったようで、朝から電話会議。そしてそれの対策に時間をとられました。

こんなことしているときに、オーベストの土曜練はしっかり行われたようで。。。頑張れば参加できたかしら?白石の疲れがすごかったし、路面が濡れてたら怖いもんね。まあ、言い訳です。

アルコールと疲れが残っているけど、少し練習しておこう、、、とコソ練です。近所のスポーツジムにて、ロングランのあとに効果があると言われている筋トレを中心に。。。まずはランを5km、マシンで30分筋トレ、特に脚周り。その後、40分スイム。泳いだの久しぶりで、最初のうちは水に乗れない。胸に波をうけてしまい、スピードが出ない。でも20分くらいしてくると、体のひねりを思い出し気持ちよく泳げました。脂肪燃焼にはいいね。

帰宅後、散歩をして芋の会へGo。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, September 23, 2005

白石峠

昨日は、練習の後、オリーヴちゃんと散歩をし、すぐにお仕事へ。都内某所で、重要な打ち合わせでした。電車が遅れたため、打ち合わせがたったの40分しかとれませんでしたが、もしかすると、うちの製品を使ってもらえるかもしれない。。。

気を良くしてお昼はご飯お替り自由の焼肉ランチ。ついでにランチビールで前祝?ランチ後酒臭いのを隠しながら、別のお客様と打ち合わせ。こちらは半分謝罪込みでつらいMeetingです。

都内での予定を終え、代理店さんのオフィスのある新横浜へ移動。代理店さんと各案件のマネージメント会議です。担当者の割り振りとか優先順位とか。。。会議後、飲み会へとなだれ込み。。。とりあえずビールを浴びるほど呑んでから、芋を4杯、くどき上手など3杯。なんでこんなに呑んだんだ???

帰りの電車はことごとく駅員さんに起こされる始末。ちょうど乗り換え駅行きの電車で助かりました。そのまま寝過ごすところでした。家に帰ってからのことは断片的にしか記憶になく、、、

---------

二日酔いを通り越した状態で起床。あまりの気持ちの悪さにおきてはみたものの、倒れこんで二度寝。6:30AMに再度起床してみたものの、奥武蔵練習に行く気がほとんど湧きません。いろいろ言い訳を考えたのですが、軽く陽がさしている外の様子から、決行することにしました。いま寝てしまっても絶対後悔するからね。

軽量化にてまどり、7:10AMスタート。三鷹駅を抜け、所沢街道へ。ここから飯能までバイパスを走ります。アルコールが体中を巡っているようで、へんな気分。心拍も上げられません。こんなんで白石登れるのか?とりあえずFitte本隊との集合場所まで行って、挨拶して、帰ってもいいな、なんて考えていました。

途中のコンビニで水分を多めに補給し、アルコールの代謝を促します。甘いものを食べ、炭水化物を補給。しかし、この甘いものを食べたら気持ち悪くなっちゃった。途中何度か吐こうか迷いました。

まあ、吐かずに集合時間5分前の9:15AMに白石麓の西平セブンに到着。すでにFitte本隊は到着済み。今回のメンバーは、I塚さん、Capyさん、kじまさん、T沢さん、ひろせさん、Iとうくん。みなさんもここまで来る間に良い具合に脚を使ったようで、つらいのは自分だけじゃないとひと安心。補給をすませて、いざ白石へ。下にいくまでのアプローチ、I塚さんの引きに付いていくだけで疲れます。

まず、T沢さんスタート、1分後にひろせさん、Iとうくん、そしてその1分後にわたしがスタート。クライマー2強とkじまさんはその3分後にスタートです。

スタートしてすぐに6.2kmの標識。200mづつカウントダウンしていきます。私の場合、ちょうど200m走るのに1分くらいかかるペースですね。1kmで5分。最後までこのペースだと31分かかる計算ですが、一部勾配が緩やかになるので、若干早くなるはず。。。

1.4kmくらい走ると、前方にひろせさんの背中を発見。苦しさのなかにも、希望がみえます。前のひとを追いかけるのっていいですね。ってわたしも後ろから目標にされているはずなので、全開で逃げます。2kmほど走ったところで、ひろせさんと合流。ひろせさんもペースアップして、ふたりで、Iとうくんを捕えました。

その後ひとりでまた淡々と走っていると、最初にスタートしたT沢さんを発見。パスして、とりあえず先頭走者になりました。後ろからせまる3名は確認できません。3.0km標識を15分弱で通過。3.2km走破し、これなら30分を切れそうです。

辛い序盤から九十九折区間へ。すると、あっという間に後ろに気配が。。。kじまさんです。はえ~。脚がくるくる回って、地脚の違いを感じます。あとから聞いたら、ロードの元国体選手なんだって。すごいね。

峠まであと2kmというところで一気に抜かれました。クライマー2名は???見えませんね。kじまさん、ぶっちぎりで上がってきたんですね。kじまさんの背中を見失わない範囲でこちらも頑張り、ラストスパート。結局28分30秒くらい。自己ベストの27分20秒には及びませんでしたが、アルコールが抜け切らないからだの割には頑張れました。いやアルコールがあったから良かったのかも。

kじまさんは24分40秒だって、これで群馬のC100kmに出ようかな?なんて言うのは反則ですよ。国体選手らしくSからお願いしますね。

そのあとはI塚さんが、Capyさんとのスプリントを制し、5秒ほど先着。26分30秒くらい。十分はやいけど、kじまさんのせいで霞んじゃいますね。ひろせさん、T沢さんと30分前半で到着。そしてIとうくんがゴール。初白石で40分を切りました。立派です。序盤踏みすぎだったからペース配分を覚えて再度チャレンジですね。

ゴール後、T沢さん、ひろせさん、Iとうくんは一足先に帰宅。Fitte待望のエースの座を獲得したkじまさん、クライマー2強と私の計4名は、秩父側におり、丸山林道を登り返します。ハンデももらえず、そのまま登ったので、スタート直後から千切られ一人旅。たんたんと左足ペダリングを意識して、42分でゴール。そのまま、リンドウ茶屋にいくと、どしゃぶりに見舞われました。靄も出てきて視界も悪く、グリーンラインをあきらめ、白石をくだって帰ることにしました。

下界は晴れており、さっきまでのどしゃぶりがウソのよう。。でも汚れちまった自転車はどうしようもありません。みんなでシロクマパンに寄り、まったりと過ごして解散。お疲れさまでした。180km弱。

---------

9月の通算練習量
バイク累計 1100km (修善寺参戦 : 矢野口練x2 : 奥多摩 : ヤビツx2 : コソ練 : 房総 : 奥武蔵)
ラン累計 0km
軟弱ローラー練習 7回

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Thursday, September 22, 2005

矢野口ボロ練

どうせ雨だろうと、あまり準備もせずに就寝。仕事の疲れもあり、朝練行く気が抜けてしまいました。ところが、仕事上のトラブル発生でうなされる悪夢をみて、4:30AMに、がばっと起きて、しっかりと目が覚めました。リアルな夢でした。本当に起こりそうで怖い。で、気持ちを入れ替え矢野口練へ。まずは部屋で抜けていた空気をいれたり、着替えたりしていたら、家族を起こしてしまいました。とほほ。。。

5:15AMに集合場所にいくと、A藤さん、サルトさんがお待ちかね。きっとなおたくぅ~。さんとちょとらさんも来るだろうと待ちましたが、、、、この待ち時間で、心拍が47まで落ちました。安静心拍数って計ったことないんですが、40くらいなのかも。今日は調子がよさそうだ。

結局、この3名で練習開始。おしゃべりしながら走りますが、心拍は90くらい。いいね~。鶴川街道に入ってから、調子のよさから、いいスピードで引きます。周回コースに入っても引きましたが、息切れをおこし、3km3%で脚が売り切れ。

心臓はいい感じでも、脚の疲労が抜けてなかったんですね。そのあとはボロボロでズルズル。心拍は最大で170にもならなかった。「脚だけじゃなく、心臓も疲れて、脈打たないんじゃない?」ってA藤閣下に言われてしまいました。。。しょぼぼ~ん。

また出直して来ます。明日は白石登れるかしら。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Wednesday, September 21, 2005

ふー

早朝の便で、大阪へ。ねみい。
今日の仕事も電話会議から。でも本社側から突然キャンセルされた。。。うまくお客様をごまかしたけど、このために朝早く大阪入りした意味がなくなった。お昼からの打ち合わせに間に合わせるだけなら、もう少し寝ていたかった。

-------------

おしりの擦過傷はだいぶ良くなった。ソファーに座っても痛くなくなった。しかし、脚の疲労感が抜けない。昨日はローラーも乗らない完全休養日としたが、軽く回したほうがよかったかも。

でも、明日はA藤さん、ブラームスの方々との矢野口練です。今月はまだ1周回しかしていない。ちょっと楽しみ。こんな脚でも頑張って回したいけど、A藤さんのツキイチになると思われ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, September 20, 2005

暴走の代償

房総暴走から帰宅後、すぐに塩を洗い流し、まったり。。。胃に血液が流れていない感じで、何も食べたくない。というか、吐きそう。

股ずれが酷く、座ることもままならず、そのままベッドで横になるも、おしりが痛くて睡眠が浅い。そうこうしている内にお腹がやっと減ってきた。290km走って、晩飯抜きっていうのも体に悪いということで、近所のスーパーに買出し。マグロの刺身を調達し、たんぱく質補給です。その後、おしりに擦過傷に効くという塗り薬を厚めに塗るも、シミテシミテ余計痛くて眠れず。結局レポートを書いてしまった。

---------

本日はオリーヴママの誕生日だ!塾長レポート掲載のサイスポの発売日だ!一日中デスクワークだ!

朝起きて、筋肉痛はほとんどないが、脚全体が疲れている感じ。左足意識のペダリングは相当自分にあっているようで、右足も左足も痛みがない。

---------

ダイエッターの悪あが記 朝の乾燥重量 59.0kg

脱水症状気味。お小水がほとんどでません。今日はあびるようにビールを呑もう。って昨日も呑んだんですけど。

9月の通算練習量
バイク累計 800km (修善寺参戦 : 矢野口練x1 : 奥多摩 : ヤビツx2 : コソ練 : 房総)
ラン累計 0km
軟弱ローラー練習 7回

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, September 19, 2005

房総暴走!ツールドかつお丼

本日の房総暴走!ツールドかつお丼に備え、昨日のうちに、汗と泥とよだれにマミレタ愛車を洗浄。見るとタイヤにずいぶん傷が目立つ。パンクしそうな感じがしたので、張り替えました。たぶん2500kmくらいは使ったかな。

--------------

で、Fitte恒例 房総ツアースタートです。3:30AM起床。4:05AM 三鷹を出発。まずは集合場所の堀切橋を目指します。もちろん日の出前なので、真っ暗。前後にライトを点灯させ、がらすきでかえって危ない20号を新宿経由皇居まで。まだ顔をだしている満月を背に、適当に6号にでて、隅田川沿いを走り、5:15AM堀切へ。集合時間は6:00AMなので、まだ時間がある。吉野家でもあれば豚丼でも、、、と思うがなにもないので、コンビニで軽く補給&軽量化。

6:00AMに、A木さん、I塚さん、AB原さん、Kじまさん、Capyさんが集合し、改めてスタートです。市川橋にてA藤くんが合流。今回の7名、脚が揃っていて快速ペース。

SA270006

船橋までの区間でA木さんにトラブル発生。パンク修理x2となりましたが、その後は遅れを取り戻すかのごとく、道が広くなる幕張から40km/hでの巡航。A木さんとおいらは、なんにも話していなかったのに、先頭にでると意識的にスピードUp。I塚さん、Capyさん強力クライマーの脚を平地で消耗させる作戦です。45km/h~50km/hで引き、このふたりに先頭を譲ります。汚い作戦ですね。軽量のふたりがこのペースで平地を引くのは無理がある。。。

途中AB原さんが離脱で帰宅。姉ヶ崎のコンビニにて、やっと休憩です。平地が得意とはいえ、疲れました。ここから千葉鴨川線をつかい、JR久留里線沿いを走ります。道中UpDownが適度にあり、平均35km/hの集団にとっては、登り勾配でそれなりの負荷がかかります。亀山湖に近づいたところで、勾配がきつくちょっと長めの坂があらわれ、集団から切れそうになります。切れてはまずいと、ダンシングでスピードアップ。思いがけず、するすると先頭にでて、アタックの形に。Kじまさんがついて来て、そのままのペースで坂を通過。下りを利用し、さらにペースアップ。。。アタック決まってしまいまして、集団が壊れてしまいました。

まだまだ序盤戦なので、後続を待ち、集団を整えますが、重い自転車で筋トレ気味のA木さんが切れ気味。その後、Kじまさんのアタック、Capyさん、A藤くんのまくりもあり、再度集団がばらけ、そのまま道の駅きみつで2度目の休憩。ここまで意外と走れてる、、、いやぁ、だいぶ復調してきたかも。

SA271

A藤くんのブログから拝借。

休憩後、鴨川道路を使って、一気に海まで駆け下ります。まず、Kじまさんのアタックがあり、お尻につきますが、65km/hほどでてしまい、このスピードにびびりました。恐怖のため、あまり踏めずに惰性でついていきますが、A藤くんが捲くって先頭に。反射的にA藤くんに乗り換え、ふたりで逃げる形になりました。ちょいと緩くなった下りで踏みまくりますが、バテバテで、海に近づくころにはA藤くんのツキイチ。ごめんなさい。

鴨川の市街地に入ると行楽渋滞で思うように走れず。しかし、天津を抜けたあたりから、車の姿がきえ、バトル再開です。Kじまさん、強い強い。A藤くんの独走力。Capyさんの登坂力。それに比べてFitteベテラン勢?のA木さん、I塚さん、おいらはちょっと。。。もっと頑張りましょうね。UpDownのたびにインターバルとなり、捲くって捲くられ、心拍は210を超えました。げろ出るかと思った。

11:20AM 勝浦のまるろ食堂に到着。念願のかつお丼を注文します。しかし、ここまでの激走で、はっきり言って食欲がありません。ごはんを持て余す始末。みんなも同様みたい。伝説の駒Gさま(この週末、王滝で世代優勝を飾った!おめでとうございます。)は、漁港まできて焼肉定食を注文し、おいしそうに食べたとのことですが、強い内臓を持っているのも武器ですよね。

SA270011

食後、コンビニで水など補給し、12:20PMに再スタート。帰路につきます。再スタート直後にだらだらと長い坂。あのI上さんが食堂でビールを飲んだ後、タレまくってこの坂をあえぎながら登ったことを思い出します。先ほど食べたかつお丼が、もどりかつお丼になりそうで、まったく心拍を上げられず、最後尾で頂上通過。つらかった~。

ここから市原まで基本的に下り基調なんですが、カテゴリー4級くらいの峠が一個あり、200km近く走ってきた脚には堪えます。午後になって復活のA木さんと、序盤の平地で脚を使い果たしてくれたI塚さん。みんな一緒に集団のまま峠に入ります。I塚さんがマイペース登りで一切れ。そして同じように平地でヒットポイントがなくなったCapyさんも遅れました。Kじまさん、A藤くん、A木さん、おいらの順で山岳ポイント経過。

一度コンビニに立ち寄り、峠で使い果たしたボトルに水分を補給。ここからは渋滞のため、あまりスピードはだせず、16号に入ってからは30km/hペース。やっと平和になりました。でもでも蘇我から三鷹までって相当距離あるんだよね。。。

うんざりしながら、少しずつ減っていく道路標識のKm表示を見ながら、我慢我慢。14号にでるとさらに渋滞は酷くなり、ペースはあがらず、おうちも近くならず。習志野で最後の補給をして、小岩で本隊から離脱。ひとり都心を抜けて帰宅です。

本隊といっしょだったときは30km/hペースが、ひとりになってからは25km/hまで落ち、ついでに集中力も切れたようで、遠回りして日比谷公園まで行ってしまいました。皇居の歩道を10km/hペースでまったり走り。20号にでてすぐのコンビニにて大休憩。塩分補給したりストレッチしたりと30分ほど。まわりは薄暗くなってきたので、ライトをつけ走り出します。この休憩がとても効いたようで、そのあとは30km/hペースが戻り、あっという間(当人比)にご帰還です。6:20PM 帰宅。行動時間18時間強。。。三鷹-勝浦往復290km。

糸魚川もつらかったけど、メンバー的に脚が揃った今回の千切りあいはきつかったよ。無事に生還できてよかった。

| | Comments (19) | TrackBack (0)

Sunday, September 18, 2005

二日酔い De ヤビツ

浴びるように呑んだビール、がつがつと食べたBBQやローストビーフ。。。朝起きると、非常につらい二日酔いと胃もたれとなり跳ね返ってきました。自業自得。

しかし、本日も乗って良いというみなさまのありがたいお言葉があり、ふらふらでしたが、再びヤビツに行ってきました。昨日はほぼ全開の90%心拍でしたが、今日は抑え目の70%程度。それでも序盤の激坂区間は心拍は上がってしまいますね。上げないと、止まってしまう。。。激を乗り切り、あとは緩斜面をペダリング重視で、本日も引き続き、左足を意識しながら、右左50%50%の負荷になるような感覚で。ある程度の勾配のある坂でスキルトレーニングをすることは自分にはあっていると思う。まだまだ自転車の乗り方も知らない初心者レベルなのかもしれない。それなら今後の伸び代が多くていいね。。。結局49分でフィニッシュ。峠で折り返し、帰還。2時間弱で40km。

酒でふらふらだったのに、帰還後、なぜか迎え酒。。。うまかった。本当だめなおいら。

---------------------

ダイエッターの悪あが記 お昼の重量 59.2kg

炭水化物を極力とらないことを心がけ、アルコールのみで生活してやるか!昨日今日の練習のおかげで、水分が飛んだ感じ。しっかり水分補給して、60kgにしておかないといけないね。

9月の通算練習量
バイク累計 510km (修善寺参戦 : 矢野口練x1 : 奥多摩 : ヤビツx2 : コソ練)
ラン累計 0km
軟弱ローラー練習 7回

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, September 17, 2005

ひとり De ヤビツ

オーベストの土曜練に未練ありまくりでしたが、家の行事を優先しないといけないわけです。ひとりで生きているわけではない。で、神奈川にお住まいのお友達のおうちへ、家族総出でお泊りです。しかし、ちゃっかりチャリは車に積み込み、お邪魔した早々に、いそいそとオーベストジャージに着替え、自転車を用意してGo。。。だめなおいら。

で、向かった先はヤビツ峠。246号から登ります。去年参加した、「おはなちゃんヤビツ峠に登ろうね会」以来です。会では、チェックポイント毎に止まっていましたので、今回は下の交差点から峠までTTのつもりで走ってみました。心拍は90%程度で、序盤の激の区間は95%くらい。1:00PMを回っていて、かなり暑いです。ジャージの前を全開で、風をいれて走りますが、オーバーヒートしそう。。。右ひざが最近痛くなるので、いろいろ原因を考えながら走りました。ペダリングが左右均等でなく、効き脚の右ばかりに負荷がかかっているんでは?という仮定を導き、左脚に頑張ってもらいました。左を意識しないと、すぐに右で踏ん張る感じになるので、気をつけてダンシングを封印し、回します。ペダリングを意識しすぎて、TTという割には追い込めず、結局峠には42分で到着。もっと頑張れたな~。

SA270005

ここから宮が瀬までダウンヒル。おいらにとっては下りも練習です。スピードになれることと、コーナーになれること。いっぱい弱点はありますが、おいら最大の弱点は下りです。宮が瀬まで意外と長いですね。あとで登り返すことを考えたら、途中でUターンしたくなりました。

でも、せっかくいただいた時間ですから有効に使わないと。100kmほどは乗りたい。宮が瀬について休憩無しに串川橋まで。ここからオーベスト旧練習コースの南山林道アタックをします。序盤のほんの少しの激区間で、いつもみんなから千切れて、あとはかなたに見える背中を目標に頑張りましたが、いつもビリでした。。。今日はTTのつもりで走り、途中長い蛇にびびりながら15分。つらかった。

例の休憩所で補給タイム。甘いジュースで血糖値を整え、再びヤビツ峠を目指します。だらだら勾配で途中は30km/hほどで走行可能。しかし道が狭く、ときおり車がすれ違えず、立ち往生することがあり、休憩を余儀なくされます。まあ、仕方ない。峠に近づくと11%の看板がでてきたり、きつくなりましたが、最後まで切れずに回して、59分。意味が無いけど1時間切れてなんとなくうれしい。

で、峠をくだり、帰還しました。4時間ほどで95km。今回の練習で、左足意識のペダリング 続けていこうと思いました。

-----------------

帰還後、ビアサーバ完備のBBQ大会。凍ったジョッキに、自分で注ぐ贅沢。立て続けに飲み干し、さて何リットルのんだのでしょう?10:00PMすぎには意識を無くしてしまいましたとさ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Friday, September 16, 2005

クリート交換 失敗

連日のレバー練で、レースに対するモチベーションは高まっています。群馬100km、富士200kmそして来年のJCRC戦をはじめ糸魚川、ツル信などなど、来年に向けて計画を立てます。仕事が忙しいので、基本的に練習はできるときにできる限りやり、休養は自然にまかせる。。。今日もこっそり闇練と思ったけど、仕事が入ってなにもできず。。。

---------------------

ペダリングを意識しているうちに、ちょっとクリートの位置が気になりだした。甲を意識しながら、かかとを落とさず、前に蹴り出す感じで回しています。そうすると、以前の踏み込みペダリングよりも、拇指球の位置を前にしたほうがいいかなって思い、微調整しようとドライバーを持ち出し、クリートのねじをまず取ろう、、、って取れない!どうやっても取れない。だんだんねじ山が崩れだし、もはや手の施し様が無くなった。

DSCF2550

ホームセンターでねじ山が崩れていても大丈夫と説明のあるドライバーを購入して再度挑戦したがまったく歯が立たず。。。ケオカーボンに付属のねじ自体に問題があるのと、パールの靴にも問題があると思う。パールの靴は同じものを続けて2足使用したが、前回もねじが固まってしまった。前回はカンパのペダルだったこともあり、カンパ付属のねじの強度が強く、ねじ山が崩れなかった。しかし、逆に靴にモールドされたねじの受け側が剥がれてしまった。

これ以上靴に時間を割くわけにもいかないので、オーベストにて新しい靴を導入。近所にプロショップがあると本当に便利ですね。もう使い捨て感覚でいいや、と割り切り、安い靴を買いましたとさ。ケオのねじは使いたくないので、ねじだけシダスのオプション品を別途購入。

きっとこんな目にあっているのは、おいらだけじゃないはず。

DSCF2548

---------------------

ダイエッターの悪あが記 朝の乾燥重量 61.7kg

9月にはいって練習量が、ガタ落ち。飲み会も多いから、体は正直に反応していますね。今月後半は、連休があるので、少しは練習できそう。挽回します。

9月の通算練習量
バイク累計 380km (修善寺参戦 : 矢野口練x1 : 奥多摩 : コソ練)
ラン累計 0km
軟弱ローラー練習 7回

| | Comments (19) | TrackBack (0)

Thursday, September 15, 2005

レバー練 in 初音鮨

今朝は二日酔いです。でも、電話会議の予定なので、事前準備のため、4:00AMに起き出し、メールを確認。びっくりするくらいの量で、上から読んで、返信していたらいつの間にか6:30AMすぎ。。。オリーヴちゃんたちを連れ、お散歩しないと。

途中、なおたくぅ~。さんと遭遇。昨晩のレバー練に続いて朝練とは恐れ入ります。A藤さんにも会えるかと思いましたが、愛が通じなかったようで、会えずじまい。

帰宅後、電話会議、、、と思ったら、本社都合によりキャンセル?!お客様が怒り出しそ~。。。ってやっぱりすごいことになりました。朝から携帯に電話が入りまくり。。。

--------------

本日も、レバー練 in 初音鮨。Fitte A木さんの一時帰京記念の飲み会です。しゅうさんも合流し、沖縄や来年再来年の糸魚川に向けて、とっても前向きな決起的飲み会となりました。お開き寸前で、Capyさんも参加。本当に、ツル信目指すか!練習するぞ。

DSCF2543

旺盛な食欲を、銀座の御鮨屋さんで満たすなんて、幸せですね。板さん、毎度毎度遅くまですみません。ありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, September 14, 2005

レバー練 in 吉祥寺

大阪出張では、京橋駅前で名物串揚げをいただき、昼間からがんがんと飲んでいる雰囲気に押され、自分もビールセットをいただきました。打ち合わせがハードで、ついストレスを食い物で発散してしまう。。。

本日は、打ち合わせ2件。次につながるお話で、現在あちこちから火が吹き上がっている案件以外にも、このような話をつなげていかないと、2年後がきつくなる。案件のパイプラインの整備、強化は重要ですね。ただ、目先の話で無いだけに、本社のケアをうまく受けられるようにシナリオをすこし誇張したりしないと。こういうのは得意なんですが。

--------------

で、夜は吉祥寺のいせやにて、今年2度目のレバー練。ブラームス、オーベスト合同で8名参加となりました。この中だけで5名がJCRC群馬Cクラス100kmにエントリーです。なので、話題は自然と群馬での作戦会議となりました。Fitte、ブラームス、オーベストの協調路線となりそうですね。とはいうものの、自転車海苔はうそつきですから、調子のいい人が抜け出して、にやにや独走するかも。。。希望は、3チームでレースを作って、ふらふら走るような危険分子は序盤から取り除きましょう!って、おいらが真っ先に集団からいなくなる予感。

DSCF2537

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Tuesday, September 13, 2005

丸1日ぶっとおしで打ち合わせ

朝6時台の新幹線にて京都へ。。。最終の飛行機で羽田に帰ります。疲れた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, September 12, 2005

朝練DNS

こんなの見つけてしまいました。切なくて泣けるわんこの実話です。
失われた時を埋めるには、あまりにも長い時間で、切なくなります。。。でも幸せを感じてくれれば、それだけで。

-------------------------
A藤さんの筋トレ朝練にお付き合いしようと、準備を整えてみたものの、昨日の雨で靴がじっとり濡れており、これをまた履くのは気持ち悪い。路面も濡れているし、ふとももの筋肉痛も良い感じだから。。。という言い訳を考え、6:20AMまで就寝。しかし選挙速報を遅くまで見ていたので、軽く寝不足。

午後からいつものお客様との定例Meetingがあるので、それまで軽くローラーでホグシテおくつもり。明日から関西巡業1泊2日なので、ローラーすら当分乗れないなあ。

そうそう、JCRCの郵便振込みも今日中にやっておかないと。。。いろいろ再検討した結果、前言撤回のCクラス100kmに申し込みます。定員オーバーしていたら、あきらめてBでお願いしますが、あくまで目的は「レース、特に集団走行に慣れること」なので、今の脚力でBに出ても1Lapされる可能性が高い以上、1Lapされてもレースが継続されるCクラスのほうが目的に合っている。Cでも1Lap、いや2Lapの危険性はもちろんありますが。。。

---------------------

ダイエッターの悪あが記 朝の乾燥重量 58.5kg 16.5%

昨日の練習中、水分を5リットルほど補給したものの、脱水症状か?道中ほとんどトイレにいくこともなかった。体重は順調に減っている気がするが、お腹のぷにぷには相変わらずだし、腕や足の血管の浮き出方も甘い。まだまだ脂肪は削減できそう、さらなる筋力Upを同時に行いたい。

9月の通算練習量
バイク累計 330km (修善寺参戦 : 矢野口練x1 : 奥多摩)
ラン累計 0km
軟弱ローラー練習 7回

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Sunday, September 11, 2005

奥多摩練

本日は「グランフォンド 奥多摩」の予定でしたが、Capyさんの突発的な事情があり、Fitte隊の合流ができなくなる旨連絡がはいり、A藤さんとの臨時ラヴ練となりました。となると、Fitte隊に雛鶴にいくオーベスト土曜練コースを楽しんでもらう企画を維持する意味がなくなったのと、A藤さんのシンデレラタイムがお昼ということもあり、急遽A藤さんの初コースとなる風張林道コースに変更。

多摩CRを全引きで走ります。調子良かったんですよねぇ。がんがん踏めちゃって気持ちよかった。でも睦橋を越え、五日市の近くでバテました。スタミナ足りねぇ。本宿交差点を右折し、林道に備え脚をためますが、心拍が160以下に下がんない。。。もうだめです。

きのこセンターの折り返しに入って、A藤さんの背中を見送り、意外と暑い気温のなか、心拍は190でオーバーヒート。我慢してたけど、足をついてしまいました。一度ついちゃうともうだめね。結局4回はついたかな。A藤さんからだいぶ遅れてしまい、A藤さんは登り終わった後に、降りて迎えに来てくれました。うれしいような情けねぇような。

風張峠で、A藤さんは折り返し。わたしはここから自主練です。今日の目標は200km走ること。実は風張林道1本登っただけでお腹いっぱい。A藤さんのあとを追って帰ることも考えましたが、弱い自分を鍛えるため、気合を入れなおし頑張ります。

まずは奥多摩湖へ降ります。ここで飲み物を補給し、小菅方面へ。139号にでて、一路松姫峠を目指します。林道でぼろぼろの脚で登れるか心配でしたが、勾配がゆるくてちょうどいい。ペダリングスキルの向上を目指して、モーターのように一律トルクを心がけました。以外にもあっけなく、1時間弱で峠に到着。いい感じです。下りもJCRC群馬の練習と、安全範囲内で頑張ります。スピードに慣れることもおいらには必要です。でも怖い~。

小菅のコンビニ?ヒロセ商店にて、ミニカツ丼を補給し、いざ今川峠へ。林道のあとは、どんな坂でも物足りない。シッティングで十分登れます。20分弱で峠に到着し、そのままダウンヒル。丹波村から柳沢峠方面へ、ちょいと、おいらん淵まで行ってやろうかと思いましたが、不穏な雲がでてきたこともあり、挫折してUターン。奥多摩湖に戻りました。ここで鋸山林道か風張峠越えか迷った末、後者を選択。結局、楽なほうを取りました。こんだけ走れば200km行くしね。

風張返しは、いい感じで踏めました。心拍は80%以下を心がけ、ペダリングを気をつけて。53分ほどで峠に到着。雨も降り出したので、そのままダウンヒル。あちこちでバイクが転がっているし、警察の方も多数出現。都民の森は通過しました。登りに続き、下りもいい感じでしたが、遅い観光バスに追いついてしまい、さらに後ろにはパトカー。。。どうにもならない。。。カーブの度にフルブレーキで、腕が痛くなりました。そんなことしているうちに、雨がスコールのように。。。日ごろの行いが良いからですね?

雨が降ることは予報でしっていたので、持参した合羽代わりのウインドブレーカを羽織り、ダウンヒル再開。。。もうぼろぼろのびちゃびちゃです。足裏がふやけて痛いです。ダウンヒルが終わったあたりの十里木セブンに一時退避して、豚丼などを補給。寒くて寒くてたまりません。気温は17度ですが、雨に濡れた体でダウンヒルすると体感温度は5度くらいじゃないの?

セブンで補給している間に雨脚はさらに強まりました。ホントに日頃の行いが。。。仕方ないので、そのまま強行して走り出します。途中、ハンドルから手がすべり、落車しそうになりました。後ろから車が迫っていたし、意外と危険度高かった。

雨でブレーキが効かないので、ゆっくり安全運転で多摩CRへ。この雨では、ほとんど走るひとがいないですね。これで雷が鳴ってきたらどこに逃げようか、なんて考えましたが、大丈夫そうなので、そのままCRを使い、帰宅。。。寒かった。11時間ちょうどで215kmほど。

-----------------

9月の通算練習量
バイク累計 330km (修善寺参戦 : 矢野口練x1 : 奥多摩)
ラン累計 0km
軟弱ローラー練習 6回

| | Comments (10) | TrackBack (0)

Saturday, September 10, 2005

暇なようで暇がない。

ついに買ってしまいました。DVD/HDDレコーダ。昨日の夕方、ネットで頼んだら、今朝届きました。便利すぎ~。さっそくケーブルの引き回し。

いまは過渡期なので、ハイエンドのハイビジョンも録れるモデルは買っても無駄になる可能性が高いと思っているので、使い捨て気分で安いものを。。。一番お世話になっているメーカーさんのものを購入しました。TVをはじめ、AVラック内のものはすべてこのメーカーさんで統一しています。なので、ちょっとくらいの仕事上の不手際は許してね。

さっそく、ディスカバリーチャンネルの自転車番組やJスポーツのからみっち特番を録画してみよう。

------------

昨晩は軽めにローラー。くるくると90分ほどやりましたが、10分おきに、かりんちゃんが見回りにくるため、ホイールにかりんちゃんが巻き込まないように気をつけました。

今日もローラーの予定でしたが、午前中に汚れていた自転車を洗って、暑かったのでビール飲んで、TVをゆっくりみていたら、かくんと落ちていました。気がついたら4:00PMでやんの!まあ、これはこれで正しい休暇の過ごし方かと。。。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Friday, September 09, 2005

いまは乗れないとき

昨日は、打ち合わせ2件。どちらも似たような話でした。何を作っても、どう考えても、打開策がないときは、負けない戦を心がけ、ロスを最小におさえる。そして、来るべき勝負のときに、最大の投資ができるようにしてほしい。。。そんな思いをお客様に伝えました。

デジタル家電は、完全に袋小路に陥っています。製品を作っても、それだけに価値を感じてくれる人は少ない。儲けを出すにはある程度の数を捌かないといけません。しかし現在、量産数のあるものは、価格の安い、いってみれば低所得者向けに企画されたようなものばかりです。それが高所得者にまで売れてしまう構造。まったく新しいビジネスモデルをからめて、「この製品を買ったら、こんなことができるんだ」ってところまで考える時期です。しかししかし、これって一般の人には分かりづらい製品になってしまいます。

分かりやすく、数の捌けるデジタル家電。。。すごく難しいです。特に日本では。時間をかけじっくりやっていくしかないです。市場を作り出すには時間がかかります。

打ち合わせのあと、お客様を酒席に連れ出し、本音トーク。この世界で「危機感」を持っていない人はいないですね。

---------------

最近、飲みにいっても、締めの炭水化物をやめられるようになった。すごい進化です。酒はやめられないけど、、、、今朝もきっちり二日酔いです。

本日からうちの代理店さんは、温泉へ社員旅行。本社に勤める数百人が一斉に団体行動と言う凄まじさ。おいらは、こてこての日本の会社にお世話になったことがなく、もちろん団体行動の社員旅行とは縁がありませんでした。なので、このような社員旅行に憧れがあったりします。当事者たちは、とても嫌がっていましたが、ついて行けるものなら一緒に行きたいです。明朝はボランティアで、一斉にゴミ拾いと聞きましたが。。。

代理店さんが休日のため、おいらも結局開店休業状態です。そんなこともあり、オリーヴママさんが長崎、福岡食い倒れ一人旅にでました。ずっと家にいるので、問題なくおいらが子守できるもんね。

というわけで、今日明日は子守でお家待機となります。でも、せめてローラーくらいは回してやるんだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, September 08, 2005

Bにします

みなさま、緊急アンケートにお答えいただきありがとうございます。

I塚さんから「ちぎれてしまえば、何クラスで走っても一緒」っていうコメントが一番効きました。集団走行、とくに下りで頑張るのが今回のテーマですが、せっかく認定していただいたので、Bで出場します。あと一月頑張って少しは登れるようになりたい。いい目標ができました。

個人的にはC100kmって激戦になると予想しています。オーベストのみなさまと走る気満々でしたが、一足早く(降格になるかもしれませんが)Bで様子みてきます。A藤さん、早く来てくださいね。

今日は郵便局で振り込めなかったので、明日申し込みいたします。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

緊急アンケート

今日Cクラスで群馬100kmの申し込みしようと思って、念のためJCRCのHPをチェックしたら、修善寺の結果が確定版でのっており、わたし副級でB認定されていました。Cで出ようか、Bで出ようか、どちらがいいと思います?自分自身はひいきめにみて、実力はCクラスだと思うんですが、CクラスもDEFクラスの猛者がいっぱい来るだろうし、ご意見いただければありがたいです。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

9月初練習

やっと9月に入って初の練習ができました。5:15AMにA藤さんと待ち合わせて、矢野口練開始。今週は雨ばかりで、修善寺から中3日空いてしまったこともあり、脚がまわらず。途中から「しんどい」「つかれた」を連発。はじめ心拍は低く調子よく感じたものの、最後の方はゲロゲロゲーの190オーバー。休みで心臓など内臓系に疲れはないのに、脚が回らなかった。結局66分ほど。

今日は大手のお客様の新規プロジェクトの話があるので、長いMeetingになりそう。その後、別のお客様の本社に緊急出頭です。6:00PMからなので、うまく外に連れ出し、飲ませて本音を聞きだすつもり。おいらの営業スタイルだと、酒が強くないと成り立たないな。。。というか、酒好きならではの営業スタイルか。

---------------------

キヨシロー先生のオレンジ号 見つかったそうで、何よりですね。新聞にもワイドショーにも取り上げられたのは、知名度と160万円という一般人には理解されない自転車の価格なんでしょうね。でも、おいらの自転車は。。。

---------------------

ダイエッターの悪あが記 朝の乾燥重量 59.2kg

ご飯食べ放題のファミレスにいっても、おかわりを我慢できるようになりました。その分、ウーロン茶、麦茶、緑茶をコンビニでリッター買いして、ひもじさを耐える。

9月の通算練習量
バイク累計 120km (修善寺参戦 : 矢野口練x1)
ラン累計 0km
軟弱ローラー練習 4回

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, September 07, 2005

ねむいっす

昨晩は、お客様にお付き合いして、11:00PMすぎまで飲み。一度行ってみたかった、丸の内オアゾ内の芋専門店。くじらのお造りや、ホルモン系が充実していて、楽しい飲み会ではありましたが、お客様から正直な不満点や問題点を指摘され、全体的にはきついMeetingでした。

早速本社にレポートをいれ、善後策を協議。そのまま、丸の内に泊まってしまったので、非常に有効に時間を使えました。

3時間ほど睡眠をとって、6時台の新幹線にて、名古屋へ。名古屋で打ち合わせの前に、まずは電話会議。お客様とのお約束の時間までに終わらず、途中で抜けてしまいました。今月末で上半期が終わるので、いろいろと期日指定が厳しいです。

で、打ち合わせ。かなり高飛車なご提案になってしまったのですが、おおむね好意的。よかったよかった。お昼には、熱田神宮前の蓬莱軒リベンジを目論んだのですが、やはりすごい行列で断念し、ファミレスで昼食。

さらに名古屋で打ち合わせを1件こなし、4時の新幹線にて早目の帰京となりました。ひつまぶし食べれなかったので、ひつまぶし弁当を購入。はやめの晩御飯です。帰宅後軽くローラーをまわしながら、メール処理です。今夜は早めに寝たいね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, September 06, 2005

ローラローラ

十分涼しい7:00AMすぎに、お散歩ジョグ30分。走り出したときは、雨が降ってなかったのに途中からぽつりぽつり。まあ、少しでも走れて運動ができただけありがたいか。

怒涛のメール攻撃をうけ、反撃開始。処理に2時間ほどかかってしまった。ちょっと余計な遊びをしていたのが悪かったか。

今日は午後から打ち合わせ1件。その後、強烈に優先順位の高いお客様のお呼び出しで、都内某所に出頭です。怖いです。

出頭といっても、お酒が入ることは間違いないので、今のうちに燃やせる脂肪は燃やしておこうと、お昼ローラー大作戦。1時間ほどは回せました。でも、がつんとお昼を食べてしまい、意味無し。。とほほ。

出頭打ち合わせ&飲みは、意外とうまく行きました。ほんと、殴られてもおかしくない状況だったのに、いい人たちで良かったです。しかし本当に来年製品出さないと殺されるかも。切羽詰っているのは確かです。

結局、東京駅周辺にて11:30PMすぎまで飲み。ここから帰って、明日朝一の新幹線で名古屋入りするのはあまりにつらくて、申し訳ない気分でいっぱいですが、そのまま駅に泊まってしまいます。ぺこり。

明日朝は、雨でも雪でも練習する人たちがいることは分かっていますが、こうなるとローラー台さえ回せない状態。。。みんな、どうしてるんだろ。練習できないのはおいらだけじゃないよね。

---------------------

ダイエッターの悪あが記 朝の乾燥重量 60.0kg 15.9%

レース前に練習せずにすこしばかり多めに食事を取っただけで、60kg台に戻ってしまいました。気をつけないと軽くリバウンドしてしまうかも。でぶでぶでぶ。体脂肪もありすぎ、逆にまだまだまだ強く軽くなる余地が残されているってことで。

9月の通算練習量
バイク累計 80km (修善寺参戦)
ラン累計 0km
軟弱ローラー練習 3回

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, September 05, 2005

雨の日はローラー

昨日のレース後、サイクルスポーツセンター内の温泉に浸かり、自転車談義をしている間から雨が降り出し、車に戻る頃には豪雨。前が見難い位でしたが、東京も夕方から豪雨。こわいくらいです。雷も鳴り出し、かりんちゃんはしっぽを下にして、おうちの中の狭い場所を見つけては隠れだしました。とってもかわいい。

ほんと、こんな豪雨の中でレースをしないで済んで、幸せでした。寝不足などの疲労はあるものの、脚を攣ることもなく、怪我もなく、無事に初レースをこなせました。脚を攣るほど、頑張ればよかったかな?とも思いますが、これがいまの実力です。

順周りの修善寺はまた違う顔をみせるのでしょうが、機会があればどんどんとレースに参加したいと思います。レース序盤、ポラールの心拍計が壊れているのかもしれませんが、220オーバーをたたきだしていました。でもぜんぜんつらくない。レース特有の雰囲気のなかで、気持ちよかった。また味わいたいです。

------------

疲労のため、朝練パスして、ゆっくり起床。でも、雨がやんでいるようなので、オリーヴちゃんたちとお散歩ジョグ。30分ほど走ったところで、雨が降り出し、あわてて帰宅。

午前中の仕事が飛んでしまったので、軽めにローラーを回します。

午後からお仕事。量産間じかになってきて、技術さんとの打ち合わせだけでなく、品質保証や価格交渉などいろいろと打ち合わせが増えてきました。「1万個に1個の不良でも許されない」と言われてしまいましたが、わたしのTVはこのメーカ製で、3回も故障しているんですけど。。。

3部署の方と、5時間以上の打ち合わせを終え、帰宅。ぐったりです。でも、また軽めにローラー回しています。地響きがするから、押さえ気味に回して心拍は60%くらいだけど、かえって毛細血管が伸びたりするかもしれないし。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Sunday, September 04, 2005

初参戦JCRC 修善寺

ついについにJCRCデビューです。修善寺にある日本サイクルスポーツセンターでの個人耐久レースのZクラス。UpDownの激しい5kmの周回コースを約2時間半ほど走ります。

なおたくぅ~。さん、A藤さん、Tさんと近所のスーパーに4:30AM集合。気合の入っているA藤さんは4:10AMからお待ちだったようで。空いている東名を走り、沼津から現地へ。雨との予報ですが、曇り空の合間から青空が見えます。この分ならレース中は天気がもちそうな予感。7:00AM前には現地に到着し、用意を進めます。

ブラームス隊、Fitte隊、オーベスト隊もぞくぞく到着し、7:30AM開場。A藤さんと受付をすませて、軽く試走です。ふたりとも初コースなので、登りから下りへの移りかた(惰性で楽できるかチェック)、コーナー(ブレーキかけずに楽できるかチェック)など確認。

DSCF2415

陽もさして、暑いです。ちょっと雨が欲しいくらい。試走で2周 10km走りました。

8:28AMのスタートに備え、Fitteメンバー集まり、スタートラインへ。ここでCapyさんのセンサーが逆についていることが分かりました。「どうしよう」なんて言っているうちに、レーススタート。Capyさんは後ろに下がって、結局付け替えることになりました。

スタート直後、緩やかな上り坂。みなさん長丁場ということもあり、ゆっくりペース。下りにはいって、P王子さんが持ち前の下りの速さを活かして、ちょっと逃げる格好に。。。それを追いかけて、集団の前方にI塚さん。

登り下りをこなしているうちにI塚さんが集団から押し出されるように、先頭へ。ちょっと逃げるような感じ。ここでよせばいいのに、おいらも先頭へ。まあ、先頭集団から切れるのは時間の問題と思っていたので、I塚さんが先頭で消耗するのを防げれば、、、って思ったんですね。余計なお世話なんですが。

集団のスピードが上がらないこともあり、自分では思ったより長いこと先頭にいることになってしまいました。これで脚のないおいらはおしまい。集団後方にさがって、追走しますが、3周目になることになると、集団での下りで走れるほどのテクニックがないこともあり、徐々に離され、のぼりで追いつくことを繰り返しました。これで消耗し、集団から千切れました。

あとは心拍数をみながら180くらいを維持して頑張ります。2時間半なら180アベレージで持つはず。。。ひとり旅というか、Zクラスの同じくらいの脚力のひと数人で小集団で走っていると、Capyさんが追いついてきました。Capyさん、センサーのロスが響きましたね。しばらくいっしょに走っていると、後ろからCクラスが迫ってきました。

先頭はオーベストのW田さん、さすがです。なおたくぅ~。さんもいい位置ですね。Cクラスの邪魔にならないように、CapyさんとCクラスの後方で追走。やはり集団の後ろにつくと楽ですね。勝負どころの坂に差し掛かり、Cクラスがペースアップすると、とてもついていけず。Capyさんからも離れ、一人旅。

しばらく周回を重ねると、前方から落ちてきたZクラスが2名見えてきました。こうなると、誰でも頑張りますよね。下り頑張って、徐々に背中が大きくなってきます。しかし、頑張りすぎたのか、下りのコーナーをオーバースピードで入りすぎ、大きく外に膨らんでしまいました。ブレーキで修正するも、どうにもならず、落車を覚悟しましたが、なんとか踏ん張り、草むらの路肩を走り一時停止。なんとか無事でした。

こんなことがあっても、気持ちは切れずに、前方に見えていた背中2つを追いかけ、追いつきました。ここから3名で無言のまま、ローテーションを始め、いいペースを作りました。徐々に前をいくCapyさんも近づいてきて、希望が持てます。

しかししかし、ゴールライン前の坂の手前で、水を口に運ぶ際に、ボトルを落としてしまいました。さらに飲み口のゴムが取れ、弾んでいってしまう。。。仕方なく、ストップし拾い上げ、再スタート。さすがに気持ちがきれ、ここで3人の旅が終わりました。

終盤、I塚さんをふくむTop3人の集団にLapされ、水も尽き、へろへろになって最後の2周。。。つらかった。でも、ゴールラインに戻るたびに、みなさまの応援をうけて頑張れました。

2時間半あまり、5kmコース14周 70kmでゴール。出走40人中14位という、いまの状態にしてはまずまずの成績でした。Capyさんは初参戦にも関わらず、Lapされずの10位でA認定。見事ですね。羨ましい。

DSCF2440

ゴール後時間がたつと、やはり悔しさが出てきました。序盤のペースがつかめなかったこと、草むらに突っ込んだり、ボトルを落としたロスなどなど、悔やまれます。Lapされたのはやっぱり悔しいです。これが今の実力と、さらなる修行をつみますです。

---------------------

ダイエッターの悪あが記 レース後の重量 58.2kg 15.0%

レースで脱水症状。2リットルくらい水やお茶、コーヒーなど飲んだのに、この体重。

9月の通算練習量
バイク累計 80km (修善寺参戦)
ラン累計 0km
軟弱ローラー練習 1回

| | Comments (8) | TrackBack (0)

Saturday, September 03, 2005

ディキャンプ

午前様で帰宅し、疲れのとれぬまま、デイキャンプへ。だんまま主催の小貝川スイムです。先週の台風による増水がまだ続いており、流れが早く、流されるオリーヴちゃん。かりんちゃんはあまり遠くまで泳がずに、水辺でぱちゃぱちゃ。アウトドアになると、見境なく遊びたがるオリーヴちゃんと、一歩引いてマイペースなかりんちゃん。どちらが年長者かわからないですね。

一本ビールを飲んだところで、起きていられず、バタンキューでした。

IMG_4916

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, September 02, 2005

つらいよ

4:00AM起床。自転車に乗るために起きるのと、トラブルでばたばたして起きるのでは、体への負担はやはり違う。。。

で、今日は7つの打ち合わせ。たぶん新記録。めちゃくちゃ疲れました。

最後の打ち合わせは、京都駅構内で携帯電話を使って参加の電話会議。長引くかと思ったけど、すんなり終わって、新幹線の終電2本前で帰れます。

 9:00PMすぎ 京都駅にて

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Thursday, September 01, 2005

忙しそうな9月のはじまり

さて、本日から気持ちを入れ替え、新たな気分で練習開始。昨晩のうちに玄関にバイクを用意して就寝するも、未明に起きてみると、疲れが残っていて練習をパスすることにした。仕事が忙しくなってきたこと、2日連続のA藤さんとの矢野口練がきいているようだ。

朝方は時間があったので、かりんちゃんとジョギング。いいペースで走りました。陽がさしていても、空気がひんやりしていて、秋っぽくなってきましたね。食事後、軽くローラー。

午後からMeeting。。。Meeting自体はほとんど雑談で終了してしまいました。地上波デジタルに対する総務省の方針やら答申やらが変わってきたこともあって、ここ2年以内に録画機やTVの機能ががらっと変わる可能性があります。それを見越して開発しなくてはいけないから大変です。

で、このMeetingをしている間に、別の案件が火を吹いていました。かなり複雑な状況に陥ってしまい、最終の新幹線で関西入りを考えましたが、時すでに遅し。自宅からではとても間に合わず、明日朝一で関西にいきます。

---------------------
9月の抱負。やはり月間1000km必達です。しかし、月の前半 修善寺参戦はあるものの、週末の予定が埋まってしまって、思うように練習できそうもない。さらに平日も、年末にむけて各社の開発が佳境になってきたことをうけ、定例のMeetingが目白押し。週に一度は関西出張が入ることになったし、朝練すらできない可能性が。

10月初めに幕張メッセで開かれるデジタル家電のお披露目会、CEATEC2005に、単独で出展することが急遽決まり、その準備に月の後半はとられそうだ。

まあ、本業あっての自転車なので、仕方ないですが、いつまでも弱いままではつまらない。なんとか練習したい。オリーヴママさん、どうぞよろしくお願いします。

---------------------

ダイエッターの悪あが記 朝の乾燥重量 59.8kg 15.6%

9月最初の計量で60kgは切れたけど、目先の1kg程度はすぐに変わってしまう。日々3度の食事を大事に、ストレスにならない程度に我慢していこう。

9月の通算練習量
バイク累計 0km
ラン累計 0km
軟弱ローラー練習 1回

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2005 | Main | October 2005 »