« 松戸往復 | Main | お盆明け »

Tuesday, August 16, 2005

まだ始まったばかり

朝から雨模様で、自転車はお休み。

地震凄かったですね。コストコで買い物していたんですが、軽くパニック起こしたひとたちもいました。非常ドアからでた人がいたみたいで、非常ベルが鳴ってしまい、雰囲気でていました。天井まで高く積み上げられた品物が落ちてこないかと心配しましたが、大丈夫でしたね。でも、エスカレーターが止まってしまい、二階にあがるのが大変でした。

-----------------

この半月、合宿もあり800kmとハイペースで練習をこなしていますが、当たり前とはいえ何の実感も湧きません。相変わらず弱いまま(相対的にはもちろん、絶対的にも昨年の自己記録に及ばない)。。。ちょっと腐りそうですが、あきらめず頑張ります。

大して練習しているわけではないけど、あれやこれや考えてしまいますね。自転車に専念すると、ランは弱くなるんだろうか?とか、山登りは遅くなるのかな?なんて疑問がでてきます。自分の体を実験台に答えをだしてみようかと。。。

ペダリングスキルや筋トレの効果などなどについても考えています。脚の筋肉量がないひとでもすいすい坂を登っていくのは、体重比率のワット数とか、上半身の使い方とかいろいろあるのかもしれませんが、いろんな面でバランスがとれているからじゃないのかな~って。

人間の体って当たり前ですが、ひとつひとつのパーツの寄せ集めではなく、絶妙なバランスをとっている生命体。くぎなど駆使して作った建築物ってよりは、重力が分散するように考えられて積み重なれた石垣に近いようで。。こういうものの強化って、鉄板をはるとか、添え木をすることは無意味だそうで、これって下手な筋トレの事か?なんて思うんですよね。それならしないで軽量化したほうがいいのかも。

おなかのあたりの重心を意識しながら、ペダルをまわし、最終的にタイヤでトルクを発生させることが推進力だと思いますが、そんな単純な物理モデルでは割り切れないような気もする。

犬って力をだして歩くとき(おいらを引きずる時)は、それこそナンバになるんです。手と脚がほぼ同時にでる。厳密に観察すると、わずかに手が遅れる感じ。それでいて不安定じゃなく、軸もぶれず力が発揮されています。強く脚を蹴っているように見えないし、うまく体を沈めて体重を使っている感じ。まさに天才。

これをうまく自転車に応用できないかって思うんですね。軸はぶれず、かといって、腰や背骨あたりを支点として動いていないわけでなく、体全体が移動する感じ。すごい難しい。きっと頭で考えることじゃないんだろうな。かりんちゃんは、生まれたときからできていたわけだし。いまからでも意識していれば、そのうちできるようになるかしら。。。

とりとめのない文章になりましたが、自分でも結論がないからね。まあ、いいや。考えてもきりがない。いま、明確な数値目標にむかって練習しているので、とりあえずそれをこなしてから次を考えます。

|

« 松戸往復 | Main | お盆明け »

Comments

先日、「自転車って練習の成果が見えにくい」って話をなおたく~。さんとしました。だから途中でイヤになってしまう人も多いと思います。小さな目標「ある坂のタイム」だとか、「心拍120で28km/hを維持。」とか、「使っているギア。」とか、1ヶ月後とかに成果が確認できるような目標や材料を持っておくと、モチベーションの維持につながると教えてもらいました。

Posted by: ちょとら | Tuesday, August 16, 2005 at 22:33

>・・・と教えてもらいました。
そんな事言ったっけか?(笑

まぁ、自分の中では「ほんの小っちゃな事」でも進歩した証を無理やりでも見つける事。それでモチベーションを維持するようにするしかないかなぁ...って思ってます。
それが、定強度でローラーに乗ってる時の心拍数が以前より僅かに下がったとかの、全然速さに繋がらない様なささな事でもね。
自分のコンコーニのデータなんて、その為に測っている様なモノですからね(笑

それより、老婆心ながら気になる事がひとつあるんだけど..。まぁ、それは今度OFF会の時にでもねっ。

Posted by: なおたくぅ〜。 | Tuesday, August 16, 2005 at 22:46

ちょトラさま>
「好きな練習だけするのもあり」っていうのを聞いたことありますが、いま単純に自転車にのることが楽しかったりします。平地でベーストレーニングするほうが体に優しいのかもしれませんが、峠をはぁはぁ言って登るのもいいもんですよね。やっぱり変態なのか?

なおたくぅ~。さま>
「酒飲み杉」っていうのは勘弁してくださいね。きょうは少なめ一リットルくらいで抑えました。
まだまだ成果を期待してはいけない時期。焦りは禁物ですね。

修善寺Z 前向きに検討中です。

Posted by: おがわ | Tuesday, August 16, 2005 at 23:00

私は「好きな練習だけする」派です。
このくらいの心拍数で何分~とかきっちり管理して練習した方が良いのは分かっているけどついつい長い平地だとモガキを入れたり、
アクティブレスト~と言いながら坂つい道をハアハア言いながら登ったり。
・・・ということは私も変○の資質があるってこと?(笑)

とりあえず乗鞍の75分対策には遅すぎるけど筋トレ始めます。

Posted by: fukami | Wednesday, August 17, 2005 at 07:50

fukamiさま>
私も基本は「好きな練習する派」なんです。みんな仕事忙しいのに、自転車に打ち込んで、体を痛めつけている時点で変態だと普通のひとには思われますよね。

fukamiさんとは自転車の練習でお会いしたことが多分1回しかないので、今度ぜひご一緒したいですね。

Posted by: おがわ | Wednesday, August 17, 2005 at 17:51

え~僕も好きな練習しかしない派です。
楽しかったですよ~ゲレンデは。

あれを数ステージに分けて、みんなでヨーイドンして、ステージと総合を競ったら楽しいだろうな~。

と思ってるのは僕だけでしょうか?いま単純に登ることが楽しい自分です。自転車は眠ってます・・・

Posted by: roadman1971 | Wednesday, August 17, 2005 at 18:23

山にも、もちろん惹かれます。競って楽しいと思うのは、しゅうさんが強くなったからですね。わたし負けるのやだから競いたくないです。秋や冬になったらスノーシューもって、娘たちと山に入りますよ。いぬ、お嫌いじゃなければ、いっしょにスノーシューなどいかがですか?

Posted by: おがわ | Thursday, August 18, 2005 at 12:03

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42907/5499418

Listed below are links to weblogs that reference まだ始まったばかり:

« 松戸往復 | Main | お盆明け »