« オーベスト撃沈サイクリング | Main | 重大発表 »

Sunday, August 07, 2005

自走で帰宅

O谷さん、A藤さんが自走で早帰りするとのことで、いっしょに行くことにしました。N谷さん本隊の自走組みは濃いメンバーばかりで、とてもいっしょには走れません。噂によるとあのペースで丸山林道などなど越えていくらしいし。

というわけで、みなさん就寝中の4:45AMに起床。すでにA藤さんもおきて準備中。昨日塩だらけになっていたジャージを洗い、外に干していたのですが、ぜんぜん乾いておらず、濡れたジャージをそのまま着用。陽もでてないし、寒いっす。

5:15AMには準備が整い、3人で一路お家を目指します。走り出してすぐに志賀坂峠への登り返し。そんなに長く下った気はしませんでしたが、昨日の疲れと朝こわばった脚には堪える登坂です。2人のペースに合わせていきますが、そろそろ限界。。。と思ったところに峠のトンネルがちょうど見えました。ここからはずっと下り。来るときだらだら登った直線は快適な道へと変わり、心拍110程度でも30km/hオーバーです。途中から先頭を引き、秩父へ。ここらへんから細かい登りがあり、そのたび遅れます。秩父駅近くのコンビニにて休憩。

ここから299号を正丸トンネルまでだらだら登りです。2から3%くらいの勾配がつらい。トンネル手前を右折し、山伏峠へ。最後の峠越えです。それほど長くないと分かっていても、ペースは上がらず。へろへろです。

登りきってO谷さんと記念写真。

t19

ここから下り基調。飯能まで一気にいきます。がんがん踏み倒し時間を稼ぎますが、予定の10:00AMには帰宅できそうもない。気温もぐんぐんあがり、ボトルの水がすぐ空になります。コンビニに緊急避難し、アイスや冷たいジュースで体温を下げますが、限界が近いです。

飯能駅前をすぎ299号バイパスをつかって、所沢へ。先ほどのコンビニ休憩から、たった45分ほどでしたが、ボトルの水がなくなり、熱中症っぽくなってきました。再度コンビニに立ち寄り、給水。みなさんコーラのポカリ割などをボトルに入れていましたが、ミネラル&糖分補給には適しているのかも。わたしは水じゃないと下痢になっちゃうので、味つきは避けていましたが、これだけ水分補給が必要になると、単純な水では追いつかないですね。ここまでに5リットルくらい飲んでいる計算です。この間、尿意はなく、すべて汗で放出しているですね。

ここから市街地をくねくね走り、府中街道へ。A藤さんの案内で連雀通りを走ります。もう暑さと疲れで限界を超えました。まだか、まだかと念じて走り、三鷹、深大寺の名称が出てきたときはうれしかったなぁ~。11:00AM オーベスト着。お疲れ様でした。行動時間6時間。距離130km、獲得標高は1000m弱。

サイクリングに出かける前の体重が62.3kg 帰宅後すぐの体重は58.2kg。。。かなり脱水しています。

|

« オーベスト撃沈サイクリング | Main | 重大発表 »

Comments

流石にアップが早いですねぇ。
帰りはオガワさんに引いてもらわなかったら、帰宅は午後だったろうなぁ。
おまけに息子に最高のお土産まで頂き、重ね重ね有り難うございました。とっても喜んでおりました。
奥様にも宜しくお伝え下さい。
ほんと疲れたぁ~。

Posted by: A藤 | Monday, August 08, 2005 at 06:15

お疲れさまでした。いろいろとお世話になり、最後だけでもアシストできてよかったです。

カブトムシ 可愛がってあげてください。オリーヴママも捕獲した直後は愛情があったらしいのですが、所詮虫は人の言うこと聞くはずもなく、「きーきー」うるさかったこともあり、最後はどうでもよくなったらしいです。

Posted by: おがわ | Monday, August 08, 2005 at 09:59

Savedd as a favorite, I really like your blog!

Posted by: swing sets | Friday, January 24, 2014 at 02:31

Hey there just wanted to give you a brief heads up and leet you know a few of the imags aren't loaing correctly. I'm not sure why but I thinnk its a linking issue. I've tried it in two different web browsers and both show the same results.

Posted by: keurig coffee maker | Sunday, January 26, 2014 at 04:53

I've been exploring for a little bit for any high-quality articles or blogg posts on thus sort of space . Exploring in Yahoo I finally stumbled upon this site. Reading thbis info So i am happy to exhibit that I've an incredibly just right uncanny feeling I found out exactly what I needed. I so much certainly will make certain to don?t omit this weeb site and give it a glance on a constnt basis.

Posted by: www.designerhandbagsplaza.com | Monday, January 27, 2014 at 11:17

Thanks a lot for sharing this with all folks you actually recognise what you're talking approximately! Bookmarked. Please additionally talk oer with my website =). We may have a hyperlink trade arrangement ampng us

Posted by: carpet cleaning machines | Monday, January 27, 2014 at 22:27

Thank you for any other informative blog. The place else may just I am getting that kind of information written in such a perfect manner? I have a venture that I'm just now running on, and I haqve een at the look out for such info.

Posted by: bunk beds | Thursday, January 30, 2014 at 20:37

It's actually a cool and useful piece of information. I'm glad that you shared this useful nfo with us. Please stay us informed like this. Thanks ffor sharing.

Posted by: tv stands for flat screens | Saturday, February 01, 2014 at 05:32

Wow, wonderful blog layout! How long have you bee blogging for? you madee blogging look easy. The overall look of your web site is excellent, let alone thee content!

Posted by: daybed | Saturday, February 08, 2014 at 09:10

What's up everyone, it's my first pay a visit at this website, and article is truly fruitful designed for me, keep up posting these posts.

Posted by: http://www.daybedsgiant.com | Tuesday, February 11, 2014 at 07:34

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42907/5347023

Listed below are links to weblogs that reference 自走で帰宅:

« オーベスト撃沈サイクリング | Main | 重大発表 »