« June 2005 | Main | August 2005 »

Sunday, July 31, 2005

西湖Off会

西湖で行われたシェパードのOff会に乱入しました。わんこも人もどれくらい集まったのかよく分かりませんが、30頭以上はいたと思われます。

まずはオリーヴちゃん、かりんちゃんを泳がせて遊び、そのあとは人もいっしょに水遊び。わたしはオーベスト練習で加熱した脚腰を冷やすため、沖のブイまで往復スイムを3回ほど。一度かりんちゃんが追ってきてくれて(迷惑)、背中を激励して(鬼爪でがりがり~)くれました。なにぶん水中での出来事で、あまりのうれしさ(痛み)に溺れるかと思いました。

その後は、シェパードのみぎちちさん?が用意してくれたカヌーをお借りして、オリーヴママが挑戦。ちょっとオリーヴちゃんを膝にのせて、カヌー犬「オリーヴ」と野田知佑氏を気取ってみようかと思ったのかもしれませんが、慎重派のオリーヴちゃんは絶対に乗りません。

結局、ママの後を分離不安気味に追いかける娘たち。。。

DSCF1422

しっかりと水遊びをしたあとは、みんなで持ち寄った食材を平らげる第二ラウンドへ。豪快なBBQ大会となりました。

最後に記念写真を。。。30頭ちかくのわんこたちがカメラ目線になることはサマージャンボを当てるより難しいと思う。ここではうちの娘たちを。。。っていっても少数でも揃いません!

IMG_4696

-------------------

7月の通算練習量

7月はあまり練習できませんでしたが、8月から暑くても頑張っていきたいと思います。練習ができない時期があり、継続したトレーニングが実行できていないことが、現在の低迷の原因。そして理想から3kgほど重い体重が第二の原因と自己分析。

バイク累計 420km (矢野口 x2 : 富士山 x1 : 奥多摩 x1 : オーベスト練習)
ラン累計 80km (北丹沢&富士登山参戦 : US出張中軟弱ラン x3 : 富士山x1)
軟弱ローラー練習 6回

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, July 30, 2005

オーベスト練習&西湖キャンプ

2日間続けての飲み会で、寝不足&アルコール充満。。。やる気が減退気味ですが、練習しないとどうにもならない。意を決してオーベスト練習へ。二日酔いで対応できる負荷ではないとわかりながらも、なおたくぅ~。さんと待ち合わせし、是政橋へ。

オーベスト練。本当にきつかった。20名弱の参加者でしたが、体調が悪いこともあり、切れたら追いつかないと前々でいたため、流れでローテに加わり、余計に脚を使ってしまいました。野猿峠で早くも最後方追走。小倉橋からは割り切ってマイペースで走ります。ちょうど前方にO谷さんがいて、ペースメーカにさせていただきました。

そして締めの南山林道。。。激の部分で23Tであがれない、、、足をつきそうになるのを我慢して、その後はマイペースで。宮が瀬の休憩所で、自販機の当たり「7777」を引き当てびっくり。こんなところで貴重な運を使うとは。でもうれしかったな。

帰り道で道を間違え、途中から一人旅。でもマイペースで帰れて幸せだったと思う。4時間ほど高負荷運動を続けてへろへろでした。情けなくて自転車やめたくなっちゃうけど、練習しないことには強くならないので、腐らず続ける所存です。

予定より時間オーバーで帰宅。あわてて買出し&準備をし、西湖キャンプへGo。明日のわんこOff会に備え、現地前乗りでキャンプです。しかし酸欠になるほどのオーベスト練習のあと、運転して、現地でのテント設営で燃え尽きました。

この日はサレママさんちと合流し、オリーヴちゃんかりんちゃんはひろい芝生で爆裂遊び。人間たちはおしゃべり&アルコールを楽しみました。

DSCF1394

| | Comments (9) | TrackBack (0)

Friday, July 29, 2005

酔って体調悪い

昨日は打ち合わせ2件こなしたあと、パートナーさんと飲み。御茶ノ水駅前の沖縄料理「おきなわ軒」に参りました。パパイヤ大好きの私は、しつこくもチャンプルーとキムチの2種類を注文。唯一の嫌いなものと言っていい「ヒツジ、ヤギ」は避けていたのですが、「山羊刺」780円に興味あり、すこし食べてみましたが、臭味なくおいしい。馬肉じゃないのかな?泡の水割りをいただき、結構酔っ払ってしまいました。締めにソーキそばを我慢できた自分はえらい!

帰宅後、バタンキューで、とても朝練習にはいけず、娘たちのお散歩ジョグ50分が精一杯。今日は完全休養日で、明日のオーベスト土曜練習に備えます。

といっても本日は打ち合わせ3件のあと、やはりパートナーさんとの飲み。あまりダメージを負わないように帰宅しないと、とてもオーベストの地獄引きについていけなくなります。気をつけよう。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Thursday, July 28, 2005

矢野口練習

今朝は5:15AM集合で矢野口練習。。。しかしすこし家を出るのが遅れ、集合場所についたのは5:18AM、すでにA藤さんの影はなく、ひとりで追走。追いつくわけがないと分かりながらも淡い期待を抱きます。鶴川街道にでると、彼方に見間違うわけがない、ちょトラさんの後ろ姿を発見。その前には青いジャージ。おふたり流していたようで、なんとか追いつきそう。でも、見えてからがなかなか追いつけず、多摩川の橋でやっと合流できました。でも、追いつくだけで疲れちゃいました。そのあとは早いおふたりに下りでお待ちいただく始末。計測しませんでしたが、結構いいタイムで周回できたと思います。

7月の通算練習量
バイク累計 320km (矢野口 x2 : 富士山 x1 : 奥多摩 x1)
ラン累計 80km (北丹沢&富士登山参戦 : US出張中軟弱ラン x3 : 富士山x1)
軟弱ローラー練習 6回

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Wednesday, July 27, 2005

台風一過

意外と台風あっさりしていましたね。これなら吉祥寺で飲んでもよかったかも。まあ、大人しく2日に延期しました。お盆の走りこみ計画練りましょう。オーベストの地獄の合宿で脚がだめになるかもしれませんが、こんなの妄想していました。

大垂水峠ー雛鶴峠ー猿橋ー松姫峠ー今川峠ー青梅街道ー鋸山林道ー五日市ー多摩サイ

暑かったら確実に逝けますね。涼しい日を狙って単独でもやってみるつもりです。25Tのウルトラハイペロン使っちゃおう。

---------------------

本日は急遽重要なお客様からの出頭命令で、前からのお約束をキャンセルしました。なんか大変な打ち合わせになりそうだ。お盆前はこれの対応に追われそう。このお客様の工場が日本各地に点在しているので、あっちこっちに飛ばなくてはいけないのがつらい。

---------------------

ダイエッターの悪あが記 朝の乾燥重量 60.7kg 16.2%

60kg台を維持。よしよし、リバウンドせずに一週間我慢したいところ。今日はめちゃくちゃ暑いので、家の中でローラ乗るのもつらそうだ。夜中に外を走ってみようかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, July 26, 2005

台風ですね

昨日、今日、明日と雨ですね。さすがに、吉祥寺 いせや Off会は延期となりました。残念だけど、みなさんご近所だし、やろうと思えばいつでもできるしね。

お盆前の追い込みで仕事がめちゃくちゃ忙しくなってきました。メールの処理だけで5,6時間かかるようになって、移動時間がとれない。8月急遽US出張の可能性もちらちら出てきてるし、関西、四国巡業ツアーも控えてる。練習なんとかしないと。台風一過の木曜日には朝練したいな。

---------------------

ダイエッターの悪あが記 朝の乾燥重量 60.8kg 15.6%

思ったとおり体重が増加。水分だね。本当に変動ありすぎ。うちの体重計おかしいのかしら?暴飲暴食をしないように気をつけるだけで相当痩せる気がしてきましたが、オリーヴママが週末BBQ計画して、おいしいこってり料理のレシピを見てる~。また65kgに逆戻りの予感。DHCのフォースリーン 追加注文しました。キャンペーンで安かったから、まだ効果実感できないけど、もうしばらく続けるつもり。

7月の通算練習量
バイク累計 280km (矢野口 x1 : 富士山 x1 : 奥多摩 x1)
ラン累計 80km (北丹沢&富士登山参戦 : US出張中軟弱ラン x3 : 富士山x1)
軟弱ローラー練習 6回

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Monday, July 25, 2005

いいもの見ちゃった

昨晩は二本目のビールを空けたところで、起きていられず一度就寝。悪夢にうなされ、10:00PMに起きてから今年最後のツールを観戦。途中で寝ちゃおうかと思ったけど、起きててよかった。ヴィノ選手すごい、感動した。

---------------------

先週の土曜日は調布の花火大会だった。市制50周年記念らしく、尺玉50連発。ちょうどうちの隣が工事のため、取り壊され、2階から花火がしっかり見れた。窓をあけ、ローラー台に乗りながら花火を見た。なんて贅沢とも思ったが、遠すぎて迫力不足。大曲の花火大会を桟敷席から見たときの迫力を体験してしまっただけに、やっぱり花火は近くで見ないとだめだね。

今日も夜ローラー乗って体をほぐそうっと。

---------------------

ダイエッターの悪あが記 朝の乾燥重量 59.5kg 16.6%

昨日の奥多摩練習で軽い脱水症状のよう。水分が飛んで久しぶりの50kg台、回復すればおそらく62kgだと思う。それにしても先週から5kg減。50kg台だったら富士登山競走おそらく完走できたと思う。

7月の通算練習量
バイク累計 280km (矢野口 x1 : 富士山 x1 : 奥多摩 x1)
ラン累計 80km (北丹沢&富士登山参戦 : US出張中軟弱ラン x3 : 富士山x1)
軟弱ローラー練習 5回

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, July 24, 2005

VLAAMS&Fitte合同練習会

「富士登山でうけたダメージが残っている」という言い訳があり、気楽な気分で奥多摩練習会に参加。

十里木~風張林道(超級)~風張峠~松姫峠折り返し(1級)~青梅街道~鋸山林道(超級)~十里木

という凶悪コースです。すぷろけを取り替える暇がなく、23Tでの参加。あとで思いっきり後悔しました。ウルトラ履いていけばよかった。

6:00AM なおたくぅ~。さんと近所のスーパーで待ち合わせ。なおたくぅ~。の車で、十里木駐車場へ。今回の練習会は、VLAAMSとFitteの総勢10名?合同練習となりました。masahifさんとやっとお会いすることができました。Fitteからは前日奥武蔵200kmのP王子さん、Z2第三位のI塚さん、クライマーのMさん、そして言い訳だらけのわたし。

十里木をスタートして、なぜかへたれの私が先頭を引きます。正直、ずっと誰からの後ろに付いていこうと思っていたので戸惑いながらも、ウォーミングアップを兼ね、心拍数75%以下で。本宿の交差点を右折し、風張林道方面へ。途中から、「あと10分したら帰るので、引きます」とちょトラさんが先頭に出ます。ここから地獄の始まり。今考えるとここが一番つらかったかも?登り基調の緩斜面を、きっついペースで引きまくり。さすがファンライド誌上でモルモットにされるだけありますな。何度か切れようと思ったのですが、なんとか風張林道の入り口に到着。ちょトラさん、サルトさんはここで帰宅とのこと。次回よろしくお願いします。

で、しばしパレード状態で林道へ。パレードといえすでに23Tを投入し、後がありません。最後尾であえぎます。きのこセンター入り口の折り返しから本番。Mさん、I塚さんがダンシングで10%超の凶悪勾配を登って行き、なおたくぅ~。さんが続いて行きました。わたしは自分の世界に突入。7km/h程度でふらふら登ります。ダンシングじゃないとクランクが回らない。だんだん腰が痛くなるし、林道は半端じゃないですね。この林道も登るのは3度目なので、なんとなくコースを覚えていて、体力配分ができたため、足をつかずに登りきることができました。

風張峠から奥多摩湖へと下り、今川峠にいくような感じで、小菅方面へ。途中から左折して松姫峠です。カテゴリー超級の風張林道を体験したあとは、勾配に対する意識が麻痺して、10%以下の勾配が楽に感じました。余裕があるので、走りながら写真。

DSCF1293

Mさんがこのあと一気にアタックをかまして先行。I塚さん、なおたくぅ~。さんが続く展開。わたしは引き続き自分の世界に入って黙々と登ります。松姫は初 めてでどのくらいの長さか不明。「相当走ったな。もう峠かな?」と思っても道は続き、そのうちはるか頭上にガードレールが見えてきました。。。あそこまで 登るのね。

正確には、そのガードレールのあたりはゴールではなく、まだ先が続いていました。淡々と登りきり峠に到着。ここを下ると大月なんですね。

DSCF1294

この峠で折り返し、奥多摩湖へ戻ります。青梅街道を走り鋸山林道入り口へ。奥多摩湖の長いトンネルまで、先頭で引きまくりました。峠を2本こなしたら、血行が良くなったようで、富士登山原因の痛みが消えました。気持ちよく走ることができて、今回の収穫です。

鋸山林道も、Fitteクライマー2名が先行。わたしは自分のペースで登りますが、林道ってどこも勾配は凶悪ですね。全然休むところがない。。。いやぁつらかった。こんなことならアプローチで引かなきゃよかった。

距離はだいたい7km弱くらい?1時間弱かけてやっと登りきりました。ここは「大ダワ」。ハセツネの50km地点だったんですね。見覚えがあります。リタイヤしようかと思った所だ。ここから狭い林道を下り、神戸岩へ。このあたりはオリーヴちゃんを連れて泳ぎにきてもいいかも。いい下見ができました。

本宿交差点に戻り、十里木まで40km/hオーバーの集団走行。わたしは必死で付いていくも、全然スピードが乗らない。切れてゆっくり走ったら、パンクしていることに気が付きました。空気圧はそこそこはいっているものの、ぺちゃんこ。十里木まであと2~3kmくらいなので、修理せずゆっくり戻りました。

十里木にて現地解散。2:00PM前に終わり、たまには100kmくらいで終わるのもいいよね。本当にお疲れさまでした。VLAAMSの皆さま、今後ともどうぞよろしく。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

Saturday, July 23, 2005

明日のために休養日

昨夜はレース後さっそくハリ治療を受けました。それほどダメージを受けてないと思ったのですが、のぼり4時間強、くだり1時間半ほど全力で走った運動量は凄まじく、インナーマッスルを中心にやられていました。ハリが全身を貫くショックとなり悶絶。痙攣まではいきませんが、カエルの脚の電気ショック実験のように、つぼの刺激が効きまくり。

本日は完全休養日です。明日の練習に備え、湿布などの力もかり回復に努めます。

朝の散歩も、ジョグではなく、ウォーキング。オリーヴちゃん、かりんちゃんを連れ近所を徘徊していると、ちょうどオーベスト練習に向かうA藤さんを発見。実はA藤さんと親交ができる前からちょくちょく散歩中にお見かけしていたんですよね。オーベストさんのおかげで、知り合いになれて、いっしょに練習できるなんて幸せです。

じっくり45分歩いたあと、オリーヴママとお買い物。久しぶりのコストコ遠征です。調味料やら食材やらがっちり買いだめ。やはりコストコでしか買えないような入手が困難なもの、特別安いもの、に絞って買うのが賢いと思います。全体的には品数、品目少ないし、近所のスーパーと単価変わらないものも多い。

買い物帰りに、神戸やキッチンに寄り道。またまたガツンと食べてしまいました。サラダバーとパンのお替り自由っていうのが曲者です。結構高いから、もったいないと思ってたくさん食べてはいけません。「胃袋はゴミ袋ではない」っていう格言が実行できない。。。

----------------

リンクに追加した、Fitteの若手A藤くんのブログ「上昇志向」。そのなかのフォトアルバム富士山アタックに、壮絶なTime VXRSの写真が。みなさん事故には気をつけましょうね。私も下りで、人になんと言われようと自分のコントロールできる範囲で下ります。

しかしこの事故のあと、山頂まで登ったk本さんは十分変態です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Friday, July 22, 2005

富士登山競走当日

昨晩10:00PMに出発。がらすきの中央道を通り、11:00PMに到着。市役所の駐車場は、なんとほぼ満車。どうしようかと考えていたが、ちょっとした隙間を見つけて駐車できました。ラッキー。来年はもっとはやくにこないといけないね。


テントをはって、就寝しようと思ったのですが、地面が堅すぎてペグが打てず。テントを諦め、車中泊となりましたが、うまくフラットになるようにシートを工夫して寝ることができました。

明けて4:50AM起床。準備をして、当日受付をし、アップもそこそこにスタートラインへ。40分前には並ばないといいポジションがゲットできません。気合の入った開会式であっという間に時間が過ぎ、号砲一発スタート。

その直後、靴につける自動計測チップを判別するシートがめくれたため、先頭から将棋倒しとなり、私も巻き込まれました。一度倒れこんだのですが、そのまま踏みつけられそうで、必死に起き上がり逃げました。怪我なく済みましたが、あとから聞いた話では大怪我されたひともいたそうです。

そのあとのことはあまり面白くもなく、アスファルトのパートである最初の11kmでスピードに乗れず、ずるずると。中の茶屋を通った時点で去年より2分遅い42分くらいだったのを確認した時点で完走できないと認識しました。しかしいま持っている力を出し切りました。北丹沢ほどのダメージではないですが、それなりに脚腰に痛みが残りました。下山の時には捻挫したようだし。。。

山頂コース
馬返し: 1:12:28実
五合目: 2:18:10実
八合目: 4:06:34実

というわけで残念ながら8合目関門にてタイムオーバーしました。練習不足を実感していましたので、こうなることは薄々予想ついてました。0から出直します。


アスファルトパートでのスピード不足が敗因です。スピードをつける練習をするしかないですね。今年は渋滞が酷かったので、馬返しを1:05以内で通過しないと完走できなかったと思います。

| | Comments (29) | TrackBack (0)

Thursday, July 21, 2005

ほんの調整のつもりが

明日本番の富士登山競走。今夜現地入りして、市役所の駐車場にて野営です。これが終わったら自転車に戻ります。暑いからなんとか工夫して練習します。

で、軽く調整のつもりで、A藤さんと矢野口周回。ずっと出張が続いていて、矢野口は一ヶ月ぶりになってしまいました。やる気があっても時間がなく、練習できなくなるのは仕方ない。お金稼がないといけないし。

でも、A藤さんにご迷惑かけるほど遅かった。明日に疲れが残っては意味がない、あまりやりすぎてはいけないと最大90%まで頑張りましたが、歯が立たず、結局66分。情けない。

---------------------

今月号のサイクルスポーツ。久しぶりに発売日に入手。ぺらぺら見ていたら、Fitteが紹介されているじゃないですか!さらに写真をみたら、ピナレロ試乗会のときで、わたしもかすかに写ってる。それもかなり丸顔で。いまよりデブだった2ヶ月ほど前って言いたかったけど、下記のようにあまり変わっておりません。なんだったんだ、この2ヶ月間は。8月から立て直します。出張入らないことを祈って。

---------------------

ダイエッターの悪あが記 朝の重量 63.1kg 15.1%

温泉の体重計はやっぱり正しかった。。。家で計ってもあまり変わらない。富士山練習のあと、BBQ連続で食べ過ぎたんだろうか?それとも軽くリバウンドしたんだろうか?道は険しい。

7月の通算練習量
バイク累計 180km (矢野口 x 1 : 富士山 x1 :)
ラン累計 60km (北丹沢参戦 : US出張中軟弱ラン x3 : 富士山x1)
軟弱ローラー練習 4回

| | Comments (6) | TrackBack (0)

Wednesday, July 20, 2005

ショック

やばいです。今朝、お風呂で体重を量ったら「64.8kg」!!

土曜日の富士練習から連休中、そして昨日と食べまくったのがいけなかったんだと思うけど、これはきつすぎ。余計なものがおなかにたまっているだけだと思いたい。トイレ行こ。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Tuesday, July 19, 2005

出張へ

本日より国内巡業。まずは金沢。10:00AM発のANAにて小松空港へ。

飛行機の中では、急病人がでて、大幅に出発が遅れた。初めての経験でびっくりです。まあ、あまりに長かったので、寝てしまいました。

そして、お仕事。その後お昼。お昼はソロで回転すし。うまかったです。写真は撮れませんでしたが、14枚ほどいただきました。

午後もお仕事。新たなプロジェクトで、お客様とお客様の橋渡し役をして、需要を作り出すことができました。こういうふうにいつもうまくいけばいいんですが、なかなか。。。

で、お客様と金沢六枚の「とっくり屋」。そうとう変わったお店でしたが、味は抜群です。写真の刺身は、半人前です。びっくりするほどの量です。のどぐろの焼き物など、氷見港水揚げを中心にいただきました。

b2

締めは、場所をかえ、片町のやっほーです。「やっほー」ってお店かと思ったら分かるとホテルの人に言われて、タクシーの運転手さんに連れて行ってもらったのは「志な野」っていうお店。お茶漬け屋さんなのですが、なにかあると親父さんが大声で「やっほー」って叫ぶお店でした。このお茶漬け、おかわり自由です。

b3

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Monday, July 18, 2005

うちでBB9

昨晩は、中央道の大渋滞を避け、道志みちにて帰宅。3時間半ほど。まあそんなに大変ではなかった。にしごさんはそのままうちにお泊り。ツールを一緒に楽しんだ。

本日は、おうちでBBQ。弘瀬さんも合流し、昨日飲めなかった分、お昼から全開です。うげ~。飲みすぎたかな。

b1

7月の通算練習量
バイク累計 140km (富士山x1)
ラン累計 60km (北丹沢参戦 : US出張中軟弱ラン x3 : 富士山x1)
軟弱ローラー練習 3回

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Sunday, July 17, 2005

ツール観戦&本栖湖デイキャンプ

自宅でJスポーツのケーブルテレビ契約していたのを、すっかり忘れており、おととい偶然観れる事が発覚。ショックを受けつつも、今年初 ツールをライヴで見ました。14ステージはピレネーで勝負どころと気合をいれ観戦も、いまひとつ盛り上がれず。ビノ選手に期待していただけに残念でした。
------------------

本日は、わんこつながりでデイキャンプ。ウルリーケちゃんち と ベッカムくんち とご一緒いたしました。軽く筋肉痛の残る脚を冷やしながら、3回ほど湖でスイム。気持ちよかった~。

IMG_4566

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, July 16, 2005

2合目でリタイヤ

富士登山競走まであとわずか。出張明けで体調はいまひとつも、練習しておかなければという危機感に煽られ、自走で富士山を決行。行ける所まで行こうと覚悟を決めた。自分との戦い、セルフアドベンチャーです。

4:40AM出発。矢野口から尾根幹のUpDownをこなし、橋本経由道志みち。気温も上がり、心拍を80%に抑えていたが、だんだんと90%へ。だらだら坂がきつく、途中足をついて休みたくなるが、前方にトラの単独練習を発見し、やる気を取り戻す。

しばし、このトラの人といっしょに走る。K口さんという方で、同じ三鷹からの自走。道志中央のコンビニにてわたしは当初の予定通り朝食をとる。K口さんは先行され、15分遅れで追走。ここからつらい山伏峠。長距離走って、腰に負担の荷物がいたい。で、この峠、かなりへこたれます。

DSCF1216

峠にあるトンネルから下り坂。一気に山中湖へ。

DSCF1219
途中折り返しのK口さんと挨拶し、単独富士山を目指す。5合目まで林道でいくか、馬返しまでいくか迷った末、馬返しへ。

富士登山競走のレースコースを自転車で登るが、途中練習をしているランナー多数に出会う。あまり登坂スピードが変わらない。鏑木さんなら、この勾配の坂ごとき20Km/Hほどで走ってしまうのだろう。恐ろしい。わたしは自転車でも12km/hほど。

道があれて、23Tのロードではこれ以上の登坂はつらいと判断。中の茶屋にて自転車をデポして、走り出す。しかし道志みちですでに脚は使い果たし、体中に痛みが。。。公衆トイレの中でCWXに履き替えるだけで、あちらこちらの部位から悲鳴があがる。もう少しでとんでもないところに足をつくところだった。危ない危ない。

中の茶屋からゆっくり歩きとおすことに。。。とても山頂はおろか、五合目にもいけそうもない。馬返しまでいくだけで消耗。途中、このブログを読んでいただいているという前澤さんに出会う。かなりへこたれていただけに、やる気復活。

DSCF1225

馬返しではボランティアの方が麦茶を出してくれて、しばらく休憩。一週間前ということもあり本当にランナーだらけ。聞くとみなさん2合目あたりで折り返しているようです。そりゃそうですよね。いくらなんでも回復しないモンネ。

いい言い訳ができたので、2合目まで頑張って折り返し。

DSCF1226

下りは終始走って、衝撃に耐えられる脚を作るトレーニング。路面が土でクッションがあり、わたしにはちょうどいい。

中の茶屋にて「そばセット」。1100円。うまかったです。
DSCF1229

再度自転車にのり、帰宅。大月まで自走しました。標高1100mから300mまで800mほど下るため、25kmほどの道のりも楽です。でも暑かった。大月では34℃くらい。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Friday, July 15, 2005

今日から練習します

ロンドンテロの影響で、警戒レベルはオレンジ(上から2番目)のままのため、4時間前に空港入り。大きな荷物を4つ抱えて、チェックインをすませたら、すごくほっとしました。セキュリティチェックも10分ほどで入れ、残りの3時間、たまった議事録やレポートを整理したり、スーパーサイズミー以来避けていたハンバーガーを食べたりと、ゆっくり過ごしました。

帰国便は、意外とすいていて3つの席を使って横になってすやすや。途中、痩せたドリュー・バリモアの「Fever Pitch」と「カンフーハッスル」を鑑賞。いや、予想外に面白かった。カンフーハッスルなんて2回みちゃった。

日本入国では一転すごい列。どうもどっかの大学生の団体さんと重なったようでした。税関はスルー。。。よかったよかった。

---------------------

さて、明日も晴れるようですね。どこに練習行こうかな。みんな群馬で土曜日は調整だろうし、やっぱりひとりで富士山かしら?

---------------------

ダイエッターの悪あが記 朝の重量 60.9kg 17.2%

暴飲暴食を避けていただけに、体重は増えなかった。昨晩は疲れ切っていたが、軽く30分ローラー台。今朝はかりんちゃんとベースランニング45分。

7月の通算練習量
バイク累計 0km
ラン累計 50km (北丹沢参戦 : US出張中軟弱ラン x3)
軟弱ローラー練習 3回

| | Comments (5) | TrackBack (0)

Thursday, July 14, 2005

帰国

無事帰宅いたしました。物も大丈夫です。疲れました。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Wednesday, July 13, 2005

やっと帰れるぞ

暑いです。とてもお外を走れる陽気ではありません。時差ぼけがあって夜寝付けないこともあり、朝がつらい。でも朝、頑張って走らないと練習する時間がないので、30分だけ行ってきました。7:00AMくらいなのに、じりじりと日差しが強い。

で、お仕事をあらかた終えて、ホテルに戻り、メールをチェックしながら、明日買えるための荷造りです。みなさん、わたしが無事に出国、税関パスできるように祈ってください。大変な量になっています。。。ワインが文字通りお荷物で、自業自得。

夕方を過ぎても日差しは強く、とても練習はできない。今日は最後の晩餐ということもあり、休暇明けで戻ってきた副社長と二人で鮨に行きました。クパチーノの「吉祥」です。刺身も鮨もうまかった。前回来た時は、あまりに混んでいて、ちょっと手を抜かれていたのかも。カウンターにすわり、話しながら握ってもらったのがよかったのかな?

けっこう飲んで部屋に戻ってメールを確認したら、、、大変なことになっていました。食事に行く前に、ある程度覚悟の上で、お客様に魚雷を発射したら、思ってもみないような反撃に出てこられてしまった!善後策を練って、本社に対しての根回しとか、議事録の整理など、理論武装するのに時間が。。。

魚雷といっても、「御社とはいっしょに仕事できませんよ」って暗に言っただけなんですが、相手が超大手だから、うちのような小さな会社に断られるというか、ネガティブな雰囲気で対応されるのが気に入らないんでしょうね。まだ、うちが協力すると思っているだろうな。

というわけで深夜1:00です。あと6時間後にはホテルを出て空港に向かいます。

| | Comments (67) | TrackBack (0)

Tuesday, July 12, 2005

やっぱりアウトドアの国は安いよ

なんか体調崩しました。やる気がわいてきません。仕事にもあまり身がはいらず、ホテルでごろごろ。。。昨晩ダイエットと称して、何も食べずに、芋焼酎をがばがば飲んだからかも。。

しゅうさんに頼まれた品 買って来ました。もとは$39.99だったんですね。それが$24.99です。あと2つくらい売ってたよ。他にもLEDランタン$9.99とかシェラフが激安とか、キャメルバックが安いとかいろいろあって、このブログ読んでいる人たちがツアー組んだら興奮すること間違い無しです。でもどれ買っていいか分からんし。

明日もしかしたら時間が空くかもしれないので、また買いにいけるかもしれません。欲しい人は連絡してね。

これちゃんとフライシートもついてます。

DSCF1210

で、買い物したあとも陽は暮れず。だるい体に鞭打って軽く走りに行きました。無理せずゆっくり、、、と走っているうちに元気になってきて、調子に乗って日が暮れる9:00PMまで1時間以上走ってしまいました。結構気持ちよかった。そのままホテルのジムで筋トレ。

その後は部屋に戻って、たまったメールをよみ、ひとり寂しく芋です、芋。

でも、芋 あとちょっとしか残っていない。芋がなくなったら、、、
DSCF1212

| | Comments (471) | TrackBack (0)

Monday, July 11, 2005

一人寂しく、、、

本日は日曜日。いままでの疲れもあって、ぐっすりと眠る事ができました。これだけ深く眠れると幸せです。9:30AMにホテルの朝ごはん。卵焼とポ テトしか食べるものがありません。。。まあ、最近食べすぎだから、オリーヴちゃんたちを見習って排毒日といきましょう。

お部屋に帰って、たまっていたブログの更新作業。北丹沢のレポートもいい加減に書いておかないと。お昼前に昨日の残りのピザとビールをいただきま す。排毒日といってビール飲んだらいけないだろ~。

食事後、お買い物へGo。WALMARTにPETMART、SPORT MARTと3つのMARTを回りました。やっぱりアウトドア製品安いですね。1~2人用のノースポイント製テント なんと$24.99ですよ!欲しい人連 絡ください。まだ買って帰れます。

PET MARTにて、日本には売ってなさそうな趣味の悪いおもちゃをかりん嬢向けに購入。それと必要に迫られてからアウトドア製品をこつこつ揃えているオリーヴ ママへ、キッチングッツ。

DSCF1208

ホテルに帰って、トレーニング開始。といっても6:00PMすぎまで日差しがきつく、お外を走れません。しばし休憩後、ランニング開始。1 時間ほどじっくり走ります。その後、ホテルのジムで筋トレ。上半身を軽くいじめます。グリコーゲンが枯渇したところで、エアロバイク40分。これで脂肪燃 焼効果ばっちりです。おしまいに筋トレをして上がり。

これから貯まった洗濯物を洗いに行って来ます。

| | Comments (28) | TrackBack (0)

Sunday, July 10, 2005

ナパバレー

更新さぼりました。すみません。時差ぼけがやはりでて、ホテルでは更新作業するまで体力がまわりません。

さて、今回は珍しく土日をサンノゼで過ごすことになりました。オーベストのO谷さんもサンノゼ出張中だったので、いっしょにSFの激坂をレンタサイクルで駆け上がりたかったのですが、私に先約があって断念。惜しかった。

先約とは、お客様をナパにお連れするということです。まずはSF空港そばのお客様がお泊まりのホテルへ。ホテルの裏はSF湾で、飛行機の着陸が見れました。
tn2

お客様と合流後、一路ナパへ。SFから70マイルくらいでしょうか?一時間強でワイン畑が広がるエリアに到着。写真からもお分かりいただけるかもしれませんが、肌寒いSFとは10度くらい温度が上がります。

トイレにも行きたいので、とりあえず映画監督コッポラさんのワイナリーに。
tn3
このワイナリー 雰囲気がとてもよくて大好きです。でも試飲には$15かかります。コッポラロゴいりのグラスをもらえて、$200くらいするビンテージを飲むことができるので、それほど高くないと思いますが、$15あれば十分おいしいワインがボトルで買えちゃうんですよね~。
tn4

トイレだけお借りして、今回の目的のセントヘレナのアウトレットへ。まずはTumiから。US国内ショップの15%引きがここの標準で、中にはさらに25~50%Offのものも。みなさまから頼まれた品は見つからず、独断と偏見で似たようなものを購入。

そしてCoachへ。今回のCoachのアウトレット 安さ爆発でした。売れ筋商品からはずれた、パステルカラーの柄が中心でしたが、アウトレット価格のさらに40%Off。おそらく日本国内価格の80%Offくらいになっているんではないでしょうか?色と柄は・・・でも、そこそこのサイズのバックが5000円以下でした。

犬の散歩しかしないオリーヴママにお土産を買っても使ってもらえないし、せっかく安いから誰かに買ってあげたいけど、色が明るいパステルカラーでは喜ばれないかも。。。と購入を断念。でも、棚の奥にわんこのコートを発見。サイズは微妙ながら2着購入。親ばかです。

じっくりショッピングを楽しんだあと、イタリアンレストラン「Tra Vigne」へ。前回来たときはDinnerメニューになってしまいましたが、今回はLunchメニューを楽しめました。やはり入り口で並んでおり、40分待ちとのことなので、名前を書いて近所のワイナリーで時間をつぶします。無料で試飲させてもらい、ワインを5本購入。さてどうやって日本に持って帰ろうかな。。

十分時間をつぶしてレストランに戻ります。わたしたちのテーブルはお外でした。

tn5

みなさんワインのボトルを空けまくっています。暑いのでビール代わりにナパのロゼスパークリングワインを。。。

tn6

感動もののシザーサラダ。本当にうまい。野菜自体にうまみはないので、ドレッシングとチーズがおいしんだろうけど。

肉料理、魚料理もおいしいけど、パスタがおいしい。次回はパスタだけでおなかを一杯にしたい。ピザは半分食べて、半分はお持ち帰りにしました。今夜の夜食です。

tn9

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Saturday, July 09, 2005

お仕事2日目

本日お仕事2日目。日本からの別のお客様が2組いらっしゃいます。まずは一組目。ビジネス的なお話はなしで、技術的な詳細のフェーズあわせ。。。難しい話でまったく理解できず。もちろん本社エンジニアは理解しているようで問題無しです。しかし、「うちはわざわざ教えるためにここまでやってきたんだ!」って態度が口にも出てしまって、あまりいい感じではありません。

で、二組目。新しい技術を利用した新しいビジネスモデルです。技術的課題があって、今回の打ち合わせで、分からないところが分かるようになってきました。日本に持ち帰って調査が必要。どちらにせよ本社側の準備が必要なので、すこし時間がかかります。

-------------------

夜は二組目のお客様とお食事。本日も鮨になりました。サンノゼジャパンタウンの久保田。お勧めは「ごぼうのから揚げ」。日本でも食べられると思うのですが、大好評で3皿行きました。締めは握りです。

tn1

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Friday, July 08, 2005

お仕事ですよ。

今日から本格的にお仕事。お客様を本社にお連れして打ち合わせです。独立記念日の週なので、一部お休みをとっているひとがいますが、ほとんどのエンジニアは出勤しています。ほんと働き者ばかりで頭が下がります。

お客様が考えている今後のプランやスケジュールを説明してもらい、こちらからは製品の詳細説明や今後の進め方などを提案。すべてが順調にすすみました。やはり顔をあわせながらの打ち合わせは必ず必要なプロセスですね。

打ち合わせのあと、お客様とFrysへ。大きな電気屋さんです。インカのピラミッドのような建物でテーマパークのよう。。。なかはとても広く、あらゆる電化製品、電気部品(コンデンサーやトランジスタまで)、PC部品が並んでいます。仕事柄大画面TVのフロアへ。価格と画質をチェック。USのお店は、家庭と同じくらいの明るさで展示しています。こうなるとプラズマが映えますね。日本だと必要以上に明るいので、シャープのアクオスのみが目立ってしまいます。

その後、クパチーノにある日本料理「北浜」にてDinner。日本料理といえば名物?ソフトシェルクラブですね。芋を片手にいただきました。

DSCF1150

ロンドンのテロは遠いところで起こって直接関係ないみたいですが、こちらは大変なことになっています。空港の警戒レベルが最高になり、いきなり出国の検査の時間が2,3倍になりました。明日お帰りになるお客様は空港にフライト時間の4時間前までに行くことになりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, July 07, 2005

無事到着

満席のAA128便にてサンノゼ到着。今回は某旅行会社のラスベガスツアー客が機内でうるさいくらいはおおむね問題もなく、ゆっくり席で落ち着けました。ただ、となりのスパニッシュのお姉ちゃん、顔は美形でも体が席からはみでてくるのが気になったかな??

最悪といわれるサンノゼ空港の入国審査も40分ほどで終了。早いほうです。まずは空港をでて本社へ。本社は独立記念日の休暇のため、あまりひとがいないと思いきや、そんなことはなく、みんな勤勉に働いておりました。ありがたいことです。

しばし打ち合わせなどしたあと、お昼。本日はベトナミンヌードル汁なしバージョン。エッグロールが揚げ物のため、すこし残しましたが、おいしゅうございました。
DSCF1134

午後もしばしお仕事をしたのち、ホテルにチェックインしてお昼寝。お客様とのDinnerに備えます。車の運転でミスをしたら大変なので、疲れを抜きます。最近、このメーカのお客様を、うちの代理店のひとが同行して車にのるという状況で、2回連続事故にあっています。2度あることは3度あるで、わたしが事故る確率も高そう。とても慎重になっています。

まだ明るい7:00PMからサンフランシスコへGo。880号をオークランド経由、ベイブリッジを渡ります。
DSCF1135

サンフランシスコはサンノゼから車で約1時間。でも気温は5度くらい下がりますね。肌寒い。で、お決まりの「かにかに」です。

DSCF1141

このかに、時価なんですが、いつもより5ドルほど安かったです。でもいつもよりおいしく感じました。旬になってきたんでしょうか?

で、デザートはフライドアイスで閉めました。
DSCF1144

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, July 06, 2005

出張行ってきます。

わんこつながりのハロハロさんのブログで紹介されていた占いをやってみました。

『あなたがつぶやく最期の言葉』

私が最後につぶやく言葉は「今まで本当にありがとう」だそうです。
娘家族にみとられながら、ぼんやりと先立った妻を思い浮かべ...(推定年令:82歳)

まあ、こんなに体に酷いことばかりしていて、80まで生きられたら幸せ。先だつ妻 オリーヴママ?と娘家族っていうのが気になるが。

---------------------

本日よりUS出張です。帰国は14日の夜の予定です。暴飲暴食気をつけないと。でも今晩はかににいくかもね。

yama出張中に聴くため、MP3プレイヤーの中を整理。新しく入手したデータを放り込みます。飛行機の中で眠りを誘うように、クラシックなんて入れたりして。

で、暇つぶしに本も調達しないと。とりあえず大好きな「神々の山嶺(いただき)」を持って、じっくり読み直すつもりです。

---------------------

ダイエッターの悪あが記 朝の乾燥重量 62.4kg 17.7%

昨晩は軽くローラー台。うっすら汗をかく程度を心がけ1時間強。すると今朝、脚の筋肉痛が大幅改善。痛みはありますが、走ることもできそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, July 05, 2005

二晩たって

昨日はハリ治療をうけ完全休養しました。ちょうど大雨で、できるとしたらローラー台しかないし、割り切れますね。しかし、体ぼろぼろです。ハリの先生にもあきれられるほどで、いまは歩くのもつらい。階段を降りるのが一番痛いです。2,3日は安静に、とのことでした。しゅうさんはあまりダメージが残ってないと聞き、本当に羨ましい限りです。

二晩たってみると、ゴール後の充実感、幸福感が薄れてきました。いまは反省点が多くのしかかってきています。きちんとしたトレーニング計画をこなして、出た結果であれば満足できるのでしょうが、あまり練習せずに自己目標を超えても、ただの「ひとりよがり」。

有酸素系運動の場合は、突然結果が出ることはありませんので、しっかりとした過程が重要です。ランの絶対的な練習不足で臨んだ今回の北丹沢は、精神力のカバーが大きく、体力、実力のベースアップがあまり見られませんでした。逆に、「これしかランの練習していないのに、よくこのタイムがでるもんだ。」と思うくらいです。

しゅうさんに「まずは一勝」って言われたのが悔しくなってきましたので、しっかり練習します。ふたりで切磋琢磨して強くなりましょう。これからの暑い時期をうまく工夫し、最高のトレーニングをして、最高の秋シーズンを送りたいと思っています。

---------------------

ダイエッターの悪あが記 朝の乾燥重量 62.3kg 16.7%

昨日はあまりにお腹がへって、お客様の工場前にあるラーメンチェーン「幸楽苑」へ。ラーメンギョーザセットを注文してしまいました。炭水化物とりすぎ。おいしかったけど、反省。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Monday, July 04, 2005

一晩たって

今年の北丹沢が終わって、よく8時間を切れたなと思いますが、いろいろ反省点も見えてきたので、それを踏まえてトレーニングしたいと思います。

やはり変態3大レース(北丹沢、富士登山、長谷恒カップ)の中では、北丹沢が一番体への負担が大きいと思いました。下りで膝に負担がかかった状態から、登りや、アスファルト走行ときついです。トレーニング効果はあるかと思いますが、タイムを求めながらだとさらに負担が倍増。。。余裕を持ちたいですね。

絶対的なランの走りこみ不足があり、このままでは変態レースはこなせても、フルマラソンは返ってできないと認識しました。故障のリスクと相談しながら、ある程度負担をかけ、脚を作らないといけません。今週来週はUS出張でバイクトレーニングができないので、少しでもランで体をゆるめないようにします。富士登山競走も制限時間との勝負になりそうで、限界以上の走りが必要になる予感。

---------------------

大変な筋肉痛です。脚、腰は当たり前ですが、背中や首も痛い。予約しておいたハリ治療に行ってきます。

長雨で一気に水分を吸収し、大きくなったきゅうり。家庭菜園 本日の収穫分です。

DSCF1127

---------------------

ダイエッターの悪あが記 朝の乾燥重量 60.6kg 18.2%

過酷なレースの後なので、体重、体脂肪とも変な値。水分不足か?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Sunday, July 03, 2005

北丹沢12時間耐久

去年のレポートにあるように、届かなかった7時間台を今回出すことが大目標。でも、ランの練習不足なのが分かっているだけに不安があります。

3:50AMに起床し、がらすきの中央道を使って現地入り。ETC早朝割引にもなってラッキーです。5:20AMに到着。すでに変態さんたちが集まっていて、駐車場入り渋滞。渋滞の時間を使って車中で準備をしました。

P王子さん、S山さんと合流。その後、マリアのしゅうさんとも合流できました。スタート前の元気な姿です。今年は昨年よりだいぶ参加者が増えていました。変態レースブームなんでしょうか?

DSCF1101

スタート位置は、去年と同じようにおとなしく後方へ。でも今回の参加者の数を思えば前の方にいけばよかったと反省です。スタート後、しばらくして登山道に入る箇所での渋滞がひどくだいぶ時間をロスしました。

昨年の反省を踏まえ、下痢をしない食事と補給食を考えました。早い時間においなりさん。補給食はアミノバイタルのみとしました。登山道の振動で、腰への負担が多すぎて、胃と脾臓に負担が大きく、内臓全体に血が回らなくなります。重い食事は避けました。

さらに心拍計をつけ、体への負荷をモニタリング。常に85%以下、前半は75%~80%に抑え、後半勝負、下り勝負としました。

スタート後の登りを無難に、前の走者が遅くても強引に抜くことはやめ、心拍は150前後。良い感じです。最初の難所は「鐘撞山」ですが、去年はこの下りで脚を使いすぎ、膝が痛くなりました。今年はゆっくりと、後ろから来る早い人に道を譲りながら下りました。

第一CP通過 3:15 。昨年は給水はおばちゃんだったのに、若いおねえちゃんがたくさんいて、本当に癒されました。掃き溜めに鶴状態。ついツーショットをお願いしてしまいました。この写真をとったり、補給したりと10分ほど浪費。。。でも悔いはまったくありません!

DSCF1107

第二CPまでは長い長い下りのアスファルト。ここで走り通すと膝がだめになってしまうので、無理をせず歩きを交えて。。。この間、50人以上に抜かれたと思います。ランの脚ができていないので、平坦と下りを走る衝撃に耐えられないんですよね。

第二CP到着 4:55 。わたしより早いランナーが続々とこのCPでリタイヤしていました。登って下ってという衝撃の加わり方はランだけでは想定外の動きなんでしょうね。

DSCF1114

ここから最大の難所「姫次」へ。この登りで、いままで蓄えていた力を解放しました。心拍は180オーバー。がんがん抜かして行きます。でも、思っていたより登りがつらく長かった。スパートしなくてもよかったというのが今回の反省です。長く良い脚を使うほうがよっぽど速い。「姫次」山頂到着 6:40 。この時点で、8時間をきることをほとんどあきらめていて、写真を撮ったり、他のランナーの写真を撮ってあげたりと10分ほど浪費。。。

DSCF1123

のこり9kmの下りに突入。去年のイメージが残り、ちょっと脚が前に進みませんでしたが、膝をだましだまし小走りで。。。坂を自由落下する気持ちでふわふわと。そんなことを思い描いていたら、なんかあっというまに「残り5km」の標識。この時点で8時間まで残り40分。「なんだ、余裕じゃん」と思って、痛くなってきた脚をさらに使います。

「残り3km」の標識を見てもまだ余裕だったのですが、あとから考えるとこの標識うそつきでした。全然先が見えません。残り3kmの段階でも標高は1000mほどあるし、ここまで来たら8時間をきるために必死です。あと1kmだか2kmだか分かりませんが、いけるところまで全力。最後国道にでたときは、ほっとしましたが、ここからゴールまでも1kmほどありそう。。。自分の時計では残り3分くらい。最後まであきらめず痛い足を酷使し、ラストスパート。ゴール 7:59:40 。20秒前でした。

自分に勝てた喜びでいっぱいです。我ながら良い根性みせた!

DSCF1126

反省点:モンベルのキャメルバック 長谷恒カップに続いて、水漏れ。しっかりとはめたつもりだったのに。。。結局背中から足を伝って、水が靴の中にたまりました。走るたびに「ぐちょぐちょ」。。。つらかった。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

Saturday, July 02, 2005

山岳ラン月間

ついに下半期に突入ですね。7月はわたしにとって、つらく厳しい富士登山競走の月。その前に1週間強のUS出張が入ってしまいましたので、完走できるか微妙です。でもDNSはしません。

明日は北丹沢。このレースは主催者自体が富士登山競走にでることから分かるように、富士のたたきレース。2年前は鏑木さんが圧勝していましたね。気持ち的には全力で、体力的にはあくまで後半勝負、下り勝負で行きます。勝負と言っても他人との比較ではなく、自分との闘いです。焦っても仕方ない山岳ランは、途中に少し休憩しながらのほうが私にはあっているみたい。明日は全力を出し切り、しっかり体をいじめ、US出張中にじっくり回復した後に富士登山に望む。。。これが理想。

---------------------

ダイエッターの悪あが記 朝の乾燥重量 62.2kg 15.7%

先日日曜日の220km奥多摩と火曜日の富士登山により、限界まで追い込めた練習が続き、今週は体をじっくり休めたつもり。食事が目玉のペンションに泊まったこともあり、食べ過ぎたかもしれませんが、カーボローディングってことで。明日は死力を尽くします。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Friday, July 01, 2005

なぜか寝不足

大雨の中、無事帰宅。疲れたー。

本日の朝ご飯。
DSCF1096

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2005 | Main | August 2005 »