« December 2004 | Main | February 2005 »

Monday, January 31, 2005

20年ひと昔

昨晩はゆっくりウイポ。同時期にゲームスタートのハロハロさんは、もう2周目に突入だというのに、まだうちは1996年で、バブルガムフェローが3歳で天皇賞を勝った年です。まあリロードしまくって、ゆっくり進んでいきますよ。それにしても一度クリアしても2周目でないと起こらないイベントがあるなんて、ちょっと面倒ですね。ブレスオブファイヤー5みたいって誰も遊んでませんよね?

本日は地上波デジタルのTuner開発関連の打ち合わせが2件。DVDや地上波TV、インターネットからの配信サービスに、自分で撮った映像の数々を、視たいときに提供できるようになれば、、、という理想のお話です。AV機器マニアのひとにとっては、余計なお世話なのかもしれませんが、売れない時代には、あれこれと考えていくしかないんです。今後5年、10年、20年たったとき、TVはどうなっているんだろう?TVでなにを視るんだろう?って考えているときに、逆に今から20年前のことを思い出しました。

ちょうどウイポで競馬の歴史追体験中ということもあったんですが、ちょうど20年前の85年はシンボリルドルフが古馬4歳(昔だと5歳といいました)のころ。天皇賞やジャパンC、有馬を勝ちまくっていたときです。映画だとバックトゥザフューチャーの舞台になったのが85年。この前放送されていたラピュタも19年前で、ちょうどNHKがTV放送していて、グレッグ・レモンがツールでローラン・フィニヨンに大逆転したのもだいたい20年前。。。なんだかそれほど前のような気がしない。20年以上あっていない友達もいるし、、それだけ歳をとってしまったということなんだけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, January 30, 2005

新木場

最強の寒気団とお天気ニュースで連呼されるものだから、今日も厚着をして新木場へ。そして今日も厚着で失敗しました。特に下半身が寒かろうと、インナーパンツにCWX、そしてチャリ用のタイツと3枚重ねたら、インナーの縫い目あたりがすれて痛い。あんまり痛いものだから、ダンシングをしすぎて、新木場に着くころには、疲れちゃった。さらに昨日のスノーハイク中、度重なるしりもちで、手をついたため、手首を痛めていたみたい。おしりは痛いし、手首も痛い。

Fitte本隊到着までに寒いので3周ほどゆっくり巡回。風が強くて、つらい練習になりそう。本当にFitteにはLSDという言葉はないです。本隊到着し、早速周回開始。最初の1周目を引き、2周目以降楽をして、6周目に備える作戦。。。のはずが、押し出されるように5周目で再度先頭へ。坂のくだりで勢いをつけたスーパー駒Gのアタックで一気にペースがあがる。徐々に追いつき追い越して、単独先頭で向かい風の中38km/hで引きます。先頭を譲り、最後方にさがって水など飲んでいたら、先頭のA木さんがダンシングでアタックしているではありませんか???そんなまだ5周目なのに~。という声はもちろん耳に届かず、私にとってはカウンターアタックの格好になったため、中切れを起こした集団の最後方から追い込んでいくも、もういっぱいいっぱい。5周目で情けなくも先頭集団から脱落してしまいました。

そのあとは、切れてくるひとと追いついた駒Gで第二集団を作り、周回を重ねたところ、脱落したI塚さんを発見。集団のペースアップを計りますが、みなさんこれ以上スピードアップはしないようなので、単独で追いかける。半周ほどもがいたところでやっと追いつきました。で、追いついたところで本日は脚が売り切れました。あとはあまり先頭を引かずに、後ろでひらひらと。。。いやあ、疲れました。新木場練習会往復で140km。

| | Comments (17) | TrackBack (0)

Saturday, January 29, 2005

何で疲れているかといえば

92本日は、奥武蔵スノーハイクに行ってまいりました。家族で都民の森へ向かいます。風張峠はいたるところに雪が残り、ロード練習は当分できそうもありませんな。都民の森の駐車場からスタートするものの、意外と雪が深く、スノーシューもアイゼンもない人間にはつらい登坂。オリーヴかりんにはまったく関係ありませんけど。

つるつるすべる登坂がつらく、厚着をしたこの身には堪える。一枚脱ぐも、調子は上がらず。やはり疲労が蓄積されているようです。何で疲れているかといえば、仕事もありますが、毎晩の新年会と、深夜のウイポが原因。時間をかけ三頭山の山頂に到着するころには、天候も悪化し、霧が。。。そして、お湯を沸かし、食事をしているうちに雪が降りだしました。写真をとって下山開始。雪ですべる下山道は、おしりをついてすべって降りました。リュージュみたいでこれが楽しかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, January 28, 2005

運悪いみたい

本日も早朝から外出。すぐに実になるわけではないけど、種まきも大事と、関越にて北のほうへ。新規案件フォローです。毎晩飲みが続いているせいか朝食をとる気にならず、途中のコンビニで軽くすませました。打ち合わせ後、本日は直帰です。家でゆっくりしようと思っていたら、車のドアから異音が。。。何事かと思って窓を開けたら、もう二度と窓は閉じなくなってしまいました。。。なかのワイヤーとか切れたみたい。なんて運悪い。気温1度のなか、窓全開で高速道路を走るアホな車が一台。寒くてつらかった。そのままディーラーに持ち込んだら、修理費の見積もりされてしまいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, January 27, 2005

今晩ものみ

午前様で帰宅するも、ウイポが気になり、PC起動。愛しのライスシャワーが無事、菊を取りました。その勢いで出したJCは惨敗。傷心で望んだ有馬を快勝しました。ライスやゼファーの活躍により初の最優秀馬主のタイトルを得て、うちもアマゾン様を導入いたしました。で、寝不足のまま早朝外出。2006年春モデルのお話で、うちの戦略的に落とせない案件。いろいろと技術的課題が見えてきましたが、時間ばかりがすぎていく。。。はたして次世代DVDの量産試作機ができるのはいつになるのか?

日経新聞の記事にもありましたが、ツタヤの会員数が減少傾向。DVDをレンタルするより、購入してしまうひとが増えたり、ネットでごにょごにょするひとが増えたりと多様化しているのが影響しているんですね。実際ネットのトラフィックの6割はP2Pソフトでのごにょごにょです。まずこの状況をなんとかしないといけません。US市場では、実際に不正行為する個人を対象に訴訟をして、ごにょごにょ文化を排除しました。そのうえで、ハリウッドの映画会社が独自にSTBを販売し、サービスを開始しています。これはネット上のツタヤっていうイメージです。このサービスが数十万世帯に配信されています。もうDVDやら配信やら、視聴者がソースを意識せずに、サービスを享受できる時代になっています。DVD録画機も言って見れば携帯電話のようなビジネスモデルになるのかもしれません。本体は5980円くらいで購入して、見たい番組、録り逃した番組、見たい映画などを少しだけお金を払って視聴するスタイルへ。。。

91その後、東京近辺に戻り、もう一件うちあわせし、そのまま新年会第五弾へ。神田駅近くの韓国家庭料理屋さん「チェゴヤ」。同じ名前のお店が五反田のソニー本社近くにあるけど、関連あるのかな?で、キムチ、ナムルでビールを飲みながら、写真のかいこのさなぎを注文。味はプロテインの塊のような。。。好んで食べるものではないかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, January 26, 2005

雑文

最近、おいらが思う「印象が変わった芸能人」。まず、ブログが人気の眞鍋かをり。グラビアにでていた時から比べると、ずいぶん上品なおとなになった印象です。最近はTVにでまくり。司会もできるしね。もう一人は、深田恭子。こちらも美人になったなぁ。ドラマをちょこっと見ましたが、オーラがでています。

で、そのドラマっていうのが、「富豪刑事」。すごいネーミング!こういう軽いドラマって必要だと思うんですが(昔の月曜ドラマランドののりね)、あまりに直接的な題名で、出演している役者さんは恥ずかしいとか思わないのかしら。まあ、お仕事だしね。それに、もともと「刑事もの」には凄い題名が多いよね。

はぐれ刑事、はみだし刑事、なんて良いほう。題名から主人公の立場がなんとなく分かる気がします。館ひろし、郷ひろみの「刑事貴族」あたりからは微妙になってきますね。なんとなく「富豪刑事」に通じるような。。。「スチュワーデス刑事」となると???その中でも、異色中の異色はやはり「代表取締役刑事」か。何がなんだか、もう理解不能。

失速気味のいまこそ波田陽区主演で「ギター刑事」っていうのはどうでしょう?

なんだかんだとメールの処理に忙しく、気休め程度にローラー台。ほんの15分くらいしかできません。まったく効果なし。で、夕方からお出かけ。まだ具体的なお仕事になったことないけど、5年ほど前から仲良くしている大手商社さんです。いろいろと情報交換して、夜は接待されてしまいました。ということで新年会第四弾。とうふ居酒屋って感じのお店でした。日本酒は、、、焼酎しかないような感じ。大いに盛り上がり午前様。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, January 25, 2005

完全休養日

ウイポ日誌。思い切って購入した女の子がG1 10勝。無敗のまま引退し、これで無事パシフィカスを導入できることになりました。オリーヴママが選んだ男の子は、その当時、全財産の半分を投入した海外馬だったんですが、こちらのほうは、、、まだまだ順調とはいえない牧場経営だけど、少しは陽の光が見えてきた感じ。

90昨晩は新年会第三弾。新年会前にボーリングをしました。去年Fitte忘年会で40点台をたたきだしたおいらですが、なんとか121でました。よかった。でもスペアがほとんど取れないのは、運動音痴ゆえ。自転車の下りが遅いのも運動音痴だからだと自覚しております。

新年会は、同業種交換会というか前の会社のOB会。うちの競合メーカのひとたちばかりで、仕事の話がメインでした。場所は新宿南口の「かこいや」。最近この手の居酒屋って梅酒を10種類ほど揃えて、いい値段で出していますが、流行なんでしょうか?梅酒のロックって、量が少ないのに高いよね。なんかもったいない気がしました。やっぱりおいらは日本酒でいかないと。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

Monday, January 24, 2005

自己満足のゲーム

ウイポ日記。ダート王の活躍により、無事牧場を設立。得られた資産で名のある仔馬(牝馬)を購入。この女の子が大活躍で、無敗のまま、3歳まで無事に走りきり、G1 6勝。これで、パシフィカスが導入できるかも。うれしいなぁ。パシフィカスは、ビワハヤヒデ、ナリタブライアンの偉大なるお母さん。わたしにとってナリブーが理想の馬です。

話はちょっと変わるけど、犬のブリーディングって、「こうあるべき」理想の犬の姿、形、ふるまいを実現化する大変な作業で、プラトンの言う「イデア」に通じる抽象的で非のうちどころの無い真実の形を追い求めることだと思う。お馬さんの繁殖も同じで、個人個人のもっている理想を追い求めることだと思う。で、わたしの理想がナリブー。姿や強さは完璧。一点だけ最後の幕引きに納得できなかった。しかし、今回のウイニングポスト7では、自分の思い通りにやり直せる面白さがある。自分の理想のローテーションや花道の飾り方を遂げることができるかもしれない。

ウイポ7 嵌まりつつあります。今晩は新年会第三弾のため、ウイポはお休みです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, January 23, 2005

新木場練習

オリーヴママのライフワーク ウイニングポスト。新しいPCの導入により、最近新たに、5のパワーアップキットで始めたところ、弱い馬を生産してしまった。で、おいらが「ルクプル」と命名。(年末のお笑い番組の漫才のなかで、「もう終わってる」という意味の動詞を「ルクプる」と言っていたのがルーツ)。これに発奮したオリーヴママが絶妙のローテーションで体調管理し、なんとG1 2連覇!とりやすい海外ダートに都落ちしたとはいえ、その執念に脱帽です。

昨晩からウイニングポスト7 本格スタート。使いづらいシステムで悪い評判どおりです。1984年からゲームスタートで、シンボリルドルフの世代が相手です。自分の馬、買える馬の強さの限界が歴史として先読みできるので悲しい。まさかイナリワンやオグリキャップを自分で操作することもできないし(やろうと思えばできるんだけど)。。。ちまちまとダートで稼ぎ、少し名の知れた仔馬を購入。なんとかパシフィカスを購入しようと頑張っています。

なんとか1年間通して遊んだところで、昨晩は就寝。1時をすぎてしまいました。で、今朝は6時30分起床。今年初の新木場練習会参加です。寒空の中、ゆっくり新木場へ。晴海をすぎるころには、なぜかミゾレが降りだしました。天気予報では、曇りで雨は降らないって言っていたのに。。。最強の雨神様 I塚さんの影を感じましたが、やっぱり現地に降臨されておりました。どんなに寒くても、熱くなるので、ジャージを一枚脱ぎ、戦闘態勢を整え、周回開始。けっこう風があります。寒さゆえ心拍があがらず、120前後。集団が大きくてすごく楽できます。5周目ですこし先頭を引き、心拍は150くらいにアップ。6周目あたりから徐々に集団がスピードアップ。ここで心拍170くらいです。周回を重ねるごとに集団が小さくなっていきましたが、まだいつもより多いので、10周目の坂でアタック(当人は渾身のアタックですが、I塚さんに「ぜんぜん切れがない」って言われちゃいました)。結局このアタックで力を使い果たし、ひらひらと千切れていったわたし。

帰国後1週間なので、まだいい方なのかもしれませんが、「切れ」と「粘り」は戻るんでしょうか?まず調子を取り戻してから、昨年以上にレベルアップしないと。

1月の練習量
バイク累計 360km (矢野口 x 2周 : 新木場参加 x 1日 など)
ラン累計 20km (オリーヴちゃんとのジョギングは除く)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Saturday, January 22, 2005

皇居LSD+?

88昨晩は新年会第二弾。6時に新宿待ち合わせなので、はやめにお出かけ。ヨドバシにてお買い物です。まずはコンパクトフラッシュ。だいぶ安くなり、1GBにようやく手が届きます。デジカメ用なのでアクセススピードの速いものを購入。そして本命のウイポ7を購入。我が家ではウイポ6を買わずに、長いことウイポ5で楽しみましたが、だいぶシステムが変更されたので、購入することにしました。もちろん、先日スノーシューでお会いしたハロハロさんの影響が大ですが。。。

時間があまったので、PSPを探したり、キーボード、マウスを購入。(マウスは本日不良品であることが判明。。。)

6時すぎにパートナーさんと合流し、いつも西口ではつまらないので、東口の郷土料理「くらわんか」へ。予約無しでは入れないかと思いきや、運良くカウンターに潜り込めました。秋田の郷土料理中心のお店です。ビールを飲まずに、田酒から。豆腐やさつまあげ、はたはた、きりたんぽ鍋を肴に、仕事のお話です。競合他社の状況確認、うちがとるべき戦略について、デジタル家電業界での大手メーカの動きなどなど。面白かったー。勢いで焼酎をボトルキープしてしまいました。ここで気になったんですが、秋田料理のなかで、沖縄ラフティーがなぜかメニューにありました。焼酎のボトルキープは3ヶ月までとあったので、もしかしてもしかしたら、残った焼酎で煮込んでんじゃないの??

で、3合くらいで抑えて、お開きにいたしました。理由は今朝しゅうさんとの皇居練習のため。

89今朝は5:00AM起床。ちょっとお酒が残っている感じで、寝不足かしら。。。仕度を整え、5:30AM出発。待ち合わせ場所の桜田門手前でひとりコンビニ補給。ハンガーノックになったら怖い。6:30AM 無事合流し、練習スタート。LSD+って掲示板に書いたのに、おしゃべりできる負荷を一周目から越えてしまいました。。。ぜんぜん脚が回りません。5週目くらいから、I上さん(初めてお会いしました。沖縄200km完走の方)が合流され、3人でローテーション。でもI上さんが速く、徐々にI上さんの先頭を引く時間が長くなりました。もうLSD+なんかじゃない。脚に刺激はいりすぎた。こんなんで春までに、調子はもとに戻るんだろうか?

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Friday, January 21, 2005

くるしー

新年会シーズンに突入。昨晩はひさしぶり?に暴飲暴食をしてしまいました。今朝まで影響が残り、朝練なんてとてもできない。。。今晩も新年会兼打ち合わせの予定。あしたの朝練があるので、抑えて飲まないと。

昨日今日と電話会議。遠いところまで行かなくていいので楽ですが、会話は大変。受話器を通しての、なまりのある英語って本当に分かりづらい。言っていることの半分くらいしか分からない。大事な詰めは、やはり会って話をしないとだめかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, January 20, 2005

矢野口朝練

ついに矢野口朝練習開始です。みなさんのブログをみて、重い腰をやっとあげることができました。最初なので7-8割の感じで一周回。69分でした。いくらなんでも遅すぎるかな。。。まぁこれからじっくり上げていきます。でも55分以内で走れていたころに戻れるんでしょうか?ところで、今度の日曜日は天気が悪そうですね。どなたか土曜日練習の予定ありませんか?できたら誘ってください。どうかよろしく。

なにはともあれ、今日で3日連続トレーニングできました。やっとトレーニング日誌らしくなってきた。本日はこれからお出かけ。帰宅後ローラーのれたら最高ですが、できるかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, January 19, 2005

ついに買えたー

87昨日の疲れのため、ゆっくり起床。スノーシューでの疲れもあるけど、どちらかと言えば運転疲れかも。なんやかんやと仕事があり、1:00PMからランニング。LSDを心がけ、ゆっくり東京まで、20kmほど。まさしく暖冬で日差しが暖かく汗びっしょりかきました。なんとこれが今年最初のラン。昨日のスノーシューもいいトレーニングになりましたので、ささやかながら2日間継続運動!

で、お着替えをして打ち合わせ。ホテルや病院などでの業務向けVODシステムのお話。いい話でした。帰る電車の中でPSPで遊ぶおとなを発見。PSPって、いまだにヨドバシドットコムでは販売休止中。「あーいいなー」と思い、だめもとで駅前のゲーム屋さんに入ったら、なにげなく販売中!売ってるじゃん!店員さんをつかまえて「これ、3個ください!」っていったら、残念一人一個までなのね。本社で分解するために2個。私の検証用に1個ほしかったけど、とりあえず一個確保できただけいいか。さっそくFedexで本社に送ります。

写真はPSPでさっそく遊ぶかりんちゃん。ってかりんちゃんは箱をかじって壊したいのよね。

1月のラン累計 20km (オリーヴちゃんとのジョギングは除く)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, January 18, 2005

スノーシュー

86人間7人、わんこ8頭の計15匹のパーティーで冬山雪遊びツアーに行ってまいりました。犬連れ登山で他のパーティーとのトラブルを防ぐため、人気の無い場所かつ平日を選び、本日開催ということに。場所は八ヶ岳山麓の天女山入り口から天の河原までの標高差300m程度の登山道。土日に降り積もった新雪のおかげで、とてもふかふか気持ちいいです。ところどころ広場のようになっている箇所があり、わんこたちは大興奮。初心者ばかりで、スノーシューに戸惑う人間たちにまったく気をつかうことなく、はしゃぎまくりでした。登山道をはずれて遊びまわるわんこたちのおかげで、喉を枯らすパパママたち。。。往復4時間半。お疲れ山でした。でも次回はもうすこし達成感のあるコースに挑戦したいね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, January 17, 2005

日本での仕事始め

5:30AM起床。本日は名古屋方面出動です。雪の影響があったら問題なので、すこし早めに東京駅へ。今年初めての電車です。朝から大変混んでおりますねー。伊藤忠の丹羽会長は、黒塗りの車での出勤を嫌い、満員電車で揺られるとのこと。電車の中で、周りの流行や広告などみて、いろいろ考えるとの話を聞きましたが、わたしにはそんな大局で物を見れない。。。ふけだらけの頭がやけに近くて、そればかり気になっていました。わたしは小人です。

お昼もとらずに行った長い打ち合わせのあと、さびれた駅の食堂で「みそかつ定食」。避けていたのに、揚げ物食べてしまいました。だってメニューがフライばかりなんだもの。で味の方は、駅弁のみそかつ弁当のほうがおいしいと思いました。

帰京後、打ち合わせをもう一件。帰宅後、かるくローラー台。あしたは代休?で遊びに行きます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, January 16, 2005

後悔。。。

本日は、家のPCの復旧作業。PCを交換してデータを移動したら、ゲームがうまく使えなくなった。このため、いろいろ考える限りのことをやったが、結局解決せず。オリーヴママには一からゲームをやり直してもらうことになりました。でも最初のころが面白いんだよね。馬の育成って。

夕方すこし雨が上がったようなので、少し長めにお散歩。この2日間お出かけできなかったオリーヴちゃんもストレスたまっていたようで、スタスタ歩く。帰宅後、湯豆腐で一杯いただいたら、眠気が襲ってきて、そのままコタツでグー。。。お風呂も入らず、ローラーにも乗らず、就寝。大事な一日を無駄にしてしまった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, January 15, 2005

裾野を広げる努力

「iPod shuffle」大反響です。PCを持っている人向けの製品がNHKのニュースにも取り上げられるほどメジャーになったことを素直に喜びたい。Appleがここまでローエンドモデルを投入したことに正直驚いてしまいました。わたしの持っている製品は、iPodの対極にあるハイエンドモデル。多彩な機能が入っています。FMラジオや録音機能、セミナーで発表者のお話をこっそり録音することもできます。iPodには搭載されていないLCDには、再生ファイルのIDタグ情報が表示されます。これらのハイエンド機能は、あれば便利なもの。どの人もあったほうがいいと思うでしょう。

でも、iPodはこれら機能を削減し、コストをおさえ、裾野をひろげる戦略をとったと理解しています。デジタル家電、卵がさきか鶏が先かと言われれば、卵が先です。裾野を広げないとなにも生まれません。まさか、ここにきてこのような戦略をAppleがとったことにびっくりしました。競合他社は「iPod shuffle」を敵ではないと発表していますが、正直この製品を購入した人が、あらためてハイエンド製品を買い換えるか とても微妙だと思います。ハイエンド製品に搭載されているような機能は、なければないでユーザが使い方を考えるもの。「iPod shuffle」で十分満足されてしまう可能性が高いと思います。同じ戦略は軽自動車の最大手「スズキ」がとっています。ユーザアンケートをまったく無視して作った製品が売れること。ユーザは時に無いものねだりです。ユーザアンケートの結果を重視して開発することは商品企画の責任放棄に近いものがあります。ユーザおよびマーケットの流れをつかみ、その意図を理解でき、かつ実現する。至難の技を成し遂げられるのは、創業者がいい意味で君臨している両社の共通要因なのかもしれません。

急速に広がりつつある裾野は、Apple社のみならずすべてのデジタル家電市場でのプレイヤーに恩恵をもたらすでしょう。PC中心の市場規模の増大。そしてその先にあるコンテンツのダウンロードサービスの利用まで、一般のユーザに徐々に浸透してきたことは成果です。で、次は動画を持ち歩く時代がくるのでしょうか?実際Appleも動画再生機能つきiPodの開発の噂があります。Appleがどのような手をうってくるか?それとも開発だけで撤退するのか?非常に楽しみです。

昨晩ひさしぶりにローラー台 1時間。今朝は冷たい雨が降っています。体調は下降線をたどったまま。やる気はでてきたけど、このお天気では。。。
寒い今夜は、おうちでお鍋。とてもオリーヴちゃんが口にできないような安い食材で、きりたんぽ鍋です。でもお酒は最高ランクの「獺祭」。ひろせさんからいただいたもので、とても自腹では購入できません。まさしく酔う酒ではなく、味わう酒。ばか舌の我が家には過ぎたる酒でございます。食後、ローラー台を2時間ほど。あんまり効果的な練習になっていないような。。。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

Friday, January 14, 2005

まず疲労を抜かないと、、、

昨晩は片づけをしてさっさと就寝。疲れがたまっているうえに、お腹の具合も悪いし、エコノミーシートが腰に食い込み体中痛い感じ。明日から雪が降ることは分かっていても、早朝おきて矢野口にいく気力がわかず、そのまま7時過ぎまで寝てしまいました。で、久しぶりにオリーヴちゃんかりんちゃんとジョギング1時間。フルコース行って来ましたが、これが精一杯。それでも汗びっしょりです。そうそう、10日ぶりに会ったかりんちゃん。ちょっと驚くくらい大きくなりました。背がたかくなって迫力あります。オリーヴちゃんより2まわりくらい大きい印象ですが、体重は筋肉質のオリーヴちゃんのほうがまだ重いとのこと。

空いている午前中に車のタイヤをスタッドレスに履き替えました。これで明日から雪でも大丈夫。午後、仕事が大変なのに、以前から予約していたオリーヴちゃんの手術のため、お出かけ。獣医さんも、いまは専門化されていて、専門歯医者さんです。ついでにかりんちゃんも診てもらい、2時間ほどで終了。全身麻酔をかけられ、ふらふらのオリーヴちゃんをかかえて渋滞中の首都高をのりつぎ帰宅。。。

今夜からローラー台はのろうと思っております。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, January 13, 2005

帰宅

4日から出張で、今日無事に帰宅いたしました。お正月気分もなく、なんだかあっというまに1月も半分が終わってしまう感じ。無事帰宅といっても、飛行機の中でお腹が痛くなり、ガスがたまった様子。血行が悪くなって、腸で食べたものが腐敗したのかしら?まさかノロ?そういえばお正月に生ガキ食べたっけ。潜伏期間長すぎるかな?

US出張中、ほんの少ししか体を動かせず、調子は最悪です。ここからあげていかないと思ったら、週末雪じゃ練習できないね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, January 12, 2005

帰れるー

これからサンノゼ空港にむかいます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, January 11, 2005

夢に楽土を求めたり

本日Sales Meeting 2日目。日本以外ではポータブルビデオプレイヤーが売れているとの話で、うすうす気がついていたけど、実際の出荷数をみてびっくりです。今期は韓国で20 万台以上の数字。昨期でも10万台ほど。日本だとPSPが2万円で発売され、ポータブルビデオプレイヤーで映画を見る人はいない。これまでも多くのメーカが発売してきましたが、初回出荷分で在庫が積みあがるほど売れていません。今後はみんな電車の中で映画をみるようになるのでしょうか?わたしはそうは思いません。
アップルのiPodなどMP3プレイヤーは消費者に浸透しました。PCを必要とするアプリケーションですが、もはやPCを持っていない層を相手にするよりも、PCを持っているユーザ層をターゲットにしたほうが自然です。しかしポータブルビデオプレイヤーは、どうやってコンテンツを入手するかが問題。現在は PCでごにょごにょして映画を入手するしかありません。別に映画に限ったことでなく、昨日放送されたドラマ、懐かしいドラマ、MTV系のミュージッククリップ、アニメ全話などなど何でも入手できてしまうようですが、ポータブルで見る人はいないかなぁ。違法性の高いアプリケーションをターゲットに製品を作ることはできないし、映画を合法的に家庭に配信するサービスはもう少し時間がかかる。実際の製品をみたら、欲しいと思う人はいるだろうけど、4万円くらいするので、キャバクラの姉ちゃんに自慢するくらいしか用途はないかも。ビデオ再生以外にも、MP3も聞けるし、FMラジオ(録音可)、英和、和英辞書、写真のスライドショーにテキストファイル再生までついてどう?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, January 10, 2005

はやく帰りたい

本日より本社にて2日間の予定でSales Meetingです。世界各国の市場動向が聞ける貴重なチャンスですが、日本の状況説明をしないといけないため、プレゼンの資料を急いで用意いたしました。北米、南米、ヨーロッパなどの説明から現在の問題点の議論へといきなり発展して、アジア各国の発表は明日に延期となりました。アジア以外の市場ではマイクロソフトの勢いが凄いことを認識しました。映画の家庭までの配信についても、インフラが整っていない割りに北米は進んでいます。おなじ成功事例をつかっても、状況の異なる日本ではうまくいかないような印象をもちました。

85さて、晩御飯は上司に中華に連れて行ってもらいました。こちらの中華料理屋さんは、なんと言うか、きれいでない所が多いのですが、今晩は異なりました。かなり高そうな雰囲気で、バーもついており、お客様の接待にちょうどいい感じ。味はすこし強めでしたが、十分ストライクゾーン。残念ながら最後のデザートがやはり甘すぎる。中華なのにケーキしか選べないのも悲しい。それにしても日本人の微妙な味覚にあったケーキにUSで出会うのは不可能なのでしょうか?写真は私が注文しましたピラミッド型チーズケーキです。USで一番おいしいもの。それはオレンジジュース。間違いない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, January 09, 2005

サンノゼにUターン

昨晩ホテルのTVでバックトゥザフューチャーを視聴。ⅠからⅢまで一挙放送しているようで、わたしはⅡの途中から見ました。1985ってもう20年前の映画なんですね。ハリウッドのスタジオがインターネットを使ったVODを実現しようとしているのがなんとなく納得できました。何十年分もの映画をレンタルショップにビデオやDVDに置くのはもう無理なんですね。スペースの心配無しに配信できるVODは効率がいい。CESでも、著作権管理をしっかりと実現しながら映像を利用する方式についての議論が盛んでした。

で早朝5:00AM起床。9:00AMの飛行機にのるために早起きです。ラスベガスの国内線はセキュリティがとても厳しく、おととしは3時間待ち。今年は20分ほどであっけなく終わり、空港でピザハットの朝ごはんを食べ、時間をつぶします。空港では無料でWiFiが開放されており、WebニュースでCESのニュースをチェックしました。うちの新製品もとりあげられており一安心です。

空港も飛行機のなかも日本人の同業者がいっぱい。中には以前お会いした方も多く、雑談でも業界ネタは聞かれるとまずい。無事サンノゼに到着し、ホテルで一休み。晩御飯はサラトガの有名な「豊味寿司」へ。以前ヤオハンがあった場所で営業中の老舗です。始めて来たのはもう十年近く前。相変わらず中に入ると同業者でいっぱいでした。お寿司の写真撮り忘れてしまいました。しっかりとした技術で、ネタによっては日本よりおいしい。寿司セットを頼むとお味噌汁と抹茶アイスがつきます。抹茶アイスはまずいですが。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, January 08, 2005

CES3日目

83CES3日目。本日は雨もあがり、まあまあの天気です。昨日食べたお肉16オンスがきいて、お腹の調子が悪いです。3日目の今日が一番お客様が多かった。同時に4社が来場され、それもお互いが競合のため、てんてこ舞いになってしまいました。やはり、次世代DVDの話が多かったです。いろいろと勉強になりましたが、うちの方針をたてて、次回は日本で打ち合わせをしないと。。。で打ち上げでお食事に。しかしどこもいっぱいで予約無しだといれてもらえず。ヒルトンのベニハナでだめもとできいたところ何とか入れてもらえました。味もよく、とてもラッキー。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

Friday, January 07, 2005

風邪かなあ

82本日CES2日目。昨日寒空のなかのタクシー待ちで一気に体調が悪化。さらに雪が降り、気温も低下。すごく寒いです。9時過ぎからお客様が入り始め、昨日以上の大盛況。あまりの体調の悪さに少し裏で休んだり、薬を飲んだりして午前中を乗り切りました。午後、遅めの昼食を食べて少し復活。飛び込みのお客様もあり、てんてこまいになりました。最後のお客様と本日はDinner。うちの製品を使ったDVDプレイヤーを出荷してくれる貴重なメーカーさんです。今夜はホテルのステーキハウスのため、タクシー移動なし。少しくらいまずくてもタクシー待ちの時間が節約できたほうがいいですね。来年はまずいベニハナとこのステーキハウスを押さえることにします。写真はニューヨークステーキ びっくりするほど高くて、味は、、、、

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Thursday, January 06, 2005

CES開幕

時差ぼけは2日目以降のほうがつらく、眠気がとれぬまま、CESのデモ会場へ。うちの目玉が問題なく動いていて一安心。9時過ぎからお客さんが入り始め、デモ会場は大盛況です。もう疲れまくり。

81この3日間で比較的楽な一日のはずが、立て続けにお客様が見えられ、座る暇もなし。このために購入した靴の具合がよくて助かります。最後は4社合同でDinnerに出かけました。あらかじめ「Shanghi Noon Restaurant」に予約をしておきましたが、ラスベガスヒルトンホテルのタクシー待ち行列が大変なことになっており、とても予約の時間には間に合わないと判断。おそらく2 時間以上はかかるはず。。。マイナーなリビエラホテルに行き並ぶことにしましたが、ここでも40分ほど待ちました。予約時間を30分ほどオーバーして到着。まあお店の人には許してもらえました。ここはカンフースター「サモハンキンポー」のお店です。去年来た時には、本人がおりましたが、今回は残念ながら会えませんでした。彼は引退してからこのお店のオーナーになっています。写真はお店の入り口にあるポスターと写真。料理のほうは台湾料理のような味付けですね。ちょっと臭みのある辛い物が多い。同行の台湾のひとに感想を聞いたら、味はまあまあ、品数が少ないとのこと。わたしは十分おいしいと思える範囲です。で食事を終え、帰ろうとタクシーを呼んだところ、これがまったく来ない。寒い中待ちくたびれた私たちをみたお店のスタッフが自分の車で送ってくれました。結局来たのは2時間後。。。お客様にかえってご迷惑をおかけしました。。。
ちなみに、サモハンキンポーの本名は「洪金宝」。英語名が「サムフォアン」のようで、日本語名は両方を組み合わせたのかもしれませんね。アメリカ人にも台湾人にも「サモハンキンポー」は通じませんでした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Wednesday, January 05, 2005

本日はラスベガスに移動

78昨晩は疲れきって、10:00PMに就寝。今朝は7:30AMに起床し、元旦の誓い(中3日をあけることなく継続したトレーニングをしよう)をいきなり裏切ることもいかないので、30分ほど軽くジョギングいたしました。こんなんでもやらないよりはきっとましなはず。。。写真は本社訪問時に泊まるホテルです。3階建てで、部屋にキッチンや食器も置いてあり、長期滞在も可能です。この近くに川が流れており、その土手を走ります。土手沿いの広場にはストレッチ用の器具もあります。昨日は雨だったため、泥んこ状態。この土手を何度か往復。最後に鉄棒で懸垂をしたりして、帰りました。軽く汗ばむ程度。
79
本日も本社にて情報収集をしたり、上司と戦略会議。夜7:10PMの便でラスベガスに入ります。世界最大級の家電の祭典「International CES(Consumer Electronics Show)」開幕です。おそらく激混み状態のラスベガス。CES期間中はホテルも通常の倍以上のレートになります。タクシーまちで1時間なんて当たり前。去年はレストランの長蛇の列に怖気づき、ご飯をたべることすらできませんでした。。。今年は昨年以上の盛り上がりで、忙しくなる予感。
80サンノゼ空港から、これまた満席の便でラスベガス入り。事前の情報どおり、タクシーまちの行列です。1時間くらいかかると思っていたら、なんとか45分くらいで乗ることができました。泊まるのはうちの展示会場近くのリビエラホテル。チェックインでも並び、部屋に到着したのは10:00PMすぎ。もうたいしたレストランも開いていないので、ホテルのBuffetに行きました。Buffetは夜通し遊ぶギャンブラーのため、24時間営業。しかしリビエラのBuffet最悪でした。あんまり最悪なので、食べ残しの写真を一枚。野菜はパサパサ。お肉は化学薬品くさい。子供の風邪薬シロップのような味のソースなどなど、ある意味ご賞味いただきたいものばかり。もう二度といかねぇ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, January 04, 2005

いのうえさんと最後の矢野口

76いのうえさんの留学のため、本日が最後の矢野口練習会。すべての坂で、全開走行。いのうえさんとサイドバイサイドで、タイヤ一本の差で我慢しあって完全燃焼いたしました。最後の坂は、筋組織が断絶しそうな変な激痛を感じ、途中であきらめることになりましたが、もう悔い無し。この調子で、いのうえさんが帰ってくるころまで、しっかりと精進を続けていきたいと思っております。写真は、矢野口からの帰路、いのうえさん、にしごさんと3人で深大寺に初詣した際のもの。

で、ささやかな新年会の後、成田空港へ。本日から出張です。
ラスベガスで開かれるデジタル家電のショー CESにあわせてシリコンバレーに寄る人がおおく、飛行機は満席。通路側の席をもらえるように、ダダをこねていたら、なんとビジネスクラスをくれました。正月から運が良い。ビジネスクラスだとアルコール飲み放題で、食事もいいのに、体調が悪く楽しめず。まだ2日の気持ち悪さを引きずっている感じです。それでもエコノミーでは絶対にでてこない高価そうな赤ワインをいただきました。
77無事サンノゼに到着も、バックがなかなか出てこず、1時間ターンテーブルで待たされるはめに。。。本日は本社にて情報収集ですが、疲れと眠気がピーク。まだ正月4日ということもあり、本社のひとたち全員が出社しているわけでなく、聞きたいことが聞けぬまま本日は終了。サンノゼにある行きつけの中華料理で晩御飯です。お決まりの酸辣湯をいただきました。すっぱくてうまい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, January 03, 2005

柴又初詣

本日起きても完全復活できず。つらすぎるー。一晩寝ればいつもなら復活できるのに、今回は朝から頭痛がひどい。さすがに今日は休肝日にいたします。とても飲む気になれません。昨晩からずっと胃が止まっていたため、水分すら受け付けず、朝おかゆとともに胃壁保護用牛乳ココアをいただきましたが、気持ち悪い。。。しばしこたつで休憩。このまま寝てしまおうかとも思いましたが、あまりにいい天気なので、初乗りいたしました。年始参りを兼ね、松戸の実家までゆっくり走りますが、信号のタイミングやアップダウンで心拍は170オーバー。気持ち悪い。途中6号線から柴又に寄り道。いやあ、すごい人出です。自転車を押しながら参道にて草もちを購入。実家への手土産です。江戸川土手にあがり、ゆっくり松戸市内を経由し、実家に到着。自宅から45kmほどでした。帰路は渋滞の6号線を道草せずに、自宅まで40km。往復85kmでした。疲れました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Sunday, January 02, 2005

つらい。。。

75本日はラヴィちゃんちにお年始参り。以前から思いっきり飲もうという話を実現するべく、ビールを持参いたしました。早速一杯、、、の前に、近くを通る箱根駅伝を沿道から観戦いたしました。人ごみのなか大型犬4頭が闊歩するため、沿道の犬好き&子連れの注目の的。オリーヴちゃんもかりんちゃんも大人しく観戦してくれました。いい子。高校1万メートル新記録を12年ぶりに更新した上野選手を擁する優勝候補の中央大学に期待していましたが、この上野選手が一度立ち止まるほどのトラブルで失速。独走できるほどの力を見せてもらえず残念ですが、根性はみせてもらいました。
で、帰ってエンジン全開。とりあえずビールから、シャンパン、萬寿鏡純米大吟醸、赤ワインと飲みまくり、おせち食べまくりで、気がついたらトイレの住人。せっかくのごちそうを全部流してしまいました。日本酒と赤ワインの相性がどうもばっちりだったようで、いつまで経っても復活できず。こたつでへろへろになっていましたが、オリーヴちゃんが早く帰ろうと言い出すので、意を決して家路につきました。車の中でなにがあったかはとても書けません。。。検問とかなくてよかった。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, January 01, 2005

一年の計は

73レコード大賞、出来レースとの噂どおり、「ミスチルのSign」でした。本来なら「平井堅の瞳をとじて」だったのが、平井堅がレコ大出場辞退したから、受賞が流れた、と一週間ほど前にラジオで言っていました。10年前の不出場を反省し、今回出場するミスチルが受賞するだろうと。その通りの結果でした。紅白もどうかと思いますが、レコード大賞も価値がない。

大晦日は、紅白よりも興味のある格闘技の結果を確認しながら、早々に就寝。見事な体の山本Kid強かった。
元旦から走るつもりが、大雪と路面凍結のため、中止。なんとなくうれしいと感じてしまうところがヘタレです。なんとかローラー台には乗ろうと思っています。写真は、この冬初のこたつに突き刺さるオリーヴちゃん。こたつに潜り込むオリーヴちゃんをみて、かりんちゃんも恐れることなく、こたつ犬になりました。74

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004年総括

今年は残念な年でした。なにか不完全燃焼で、通年で「ヘタレ」だった感じ。糸魚川10位という結果がでましたが、糸魚川は純粋なレースではないし、体調面での運が良かっただけのような気がしています。Fitteメンバーでの練習会では一度も満足な結果を出すことができませんでした。みんなのレベルアップが顕著で、相対的に差が開いてしまったようです。一方で、2003年はトラックに激突したり、落車を何度もしましたが、2004年は無病息災で、落車もなし。風邪も引かずに過ごせたました。2005年も気をつけて順調に練習を消化していきたい。
2005年は、JCRCデビューします。練習の目標は、中3日をあけることなく継続したトレーニング。かなり困難かもしれませんが、出張先にシューズを持っていくなど工夫してやり遂げたい。
痛風危険度が高まっていますが、暴飲暴食を防ぐことはできないので、練習量を維持しないと体重が増えてしまう。近々では健康診断にいかないとね。本当に自転車を乗れるだけで幸せ。多くの暗いニュースに接するたび、自転車に乗れるだけ、ランの練習をできるだけで幸せだということを実感します。一日一日を無駄に過ごさないよう、トレーニングに励みます。当たり前のことだけど、今日という日は、残りの人生の最初の一日ですから。。。

仕事のほうの総括
2004年はオリンピックイヤーで、デジタル家電は消費者浸透が一気に進みましたが、過度な価格競争に陥り、勝ち組なき繁忙となってしまいました。全社の戦略ミスですが、あとから数社で方向転換することは、不可能なほど手遅れとなりました。この傾向を修正していくのが2005年の負の遺産です。
製品作りには、しっかりした商品コンセプト、在庫管理、流通での営業力が必要で、この3つを持っているお客様は正直少ない。しかも、3つを持ち、いい商品を作っても、消費者が魅力を感じることなく、最終的に価格競争になって、儲からない構造になっています。市場も「世界向け(シンプルな汎用品)」と「日本向け(高機能で日本独自規格:この点は日本政府の無策に文句があるぞ)」。さらに、「低所得層向け」と「高所得層向け」と、4極化しています。うちとしては、量産数がすべてなので、力のあるお客様の、かつ明確な商品コンセプトの企画を選択し、サポートを集中するしかない。理想は選択無しに、すべての案件を貪欲に取りにいくことですが、うちの人的リソースが少なすぎるため、選択せざるを得ません。この選択をより速く高精度で間違いなく、おこなっていくことが課題です。商品コンセプトとしては、日本の低所得者向けが一番難しい。ダイエーの中内氏が、「これからは、どこの業界も4社あればたくさんだ」と昔発言されたそうですが、例外なくデジタル家電業界も4社以下に集約されていくと思います。もしかするとPとSと海外PCメーカしか残らなかったりして。。。
悲しいことに2004年中にたいした種まきができなかったので、2005年は厳しい年になりそう。もう過ぎたことなので、2006年モデル開発をメインに種まきしていこう。。。次世代DVDは、各社の思惑がある意味顕著にでているので、製品化は時間がかかりそうです。各社の目的が異なっているため、消費者への浸透が進まない気がします。

だいぶ持ち直してきた日本経済ですが、2004年下半期から減速気味。原油高とドル安もあり、浮上の気配を感じません。それでも悪い要因はすべて無くなったと思われ、これ以上は悪くならない感じ。でも日本特有のカントリーリスク(北朝鮮やら大地震の危険性などなど)を最近感じています。それこそ北朝鮮と一戦構えることになれば、消費者の意識が変わり、大量生産大量消費になるか?甘えがきえて犯罪が減るか?といえばそんなことはないんでしょうね。今後長いスパンで中国の失速と、エネルギー危機が起こることは確実と思えます。これがワールドワイドのリスクです。化石燃料の問題が解決しないうちに、原発ばかり作り出し、地球規模の震災が起こること。

世界と日本の経済失速による影響がデジタル家電でも如実に現れますので、この点の危機感は切実です。決して生活必需品でないデジタル家電利用は、平和であることが大前提です。有事では需要が見込めませんが、かと言って、このままの平和ボケでも市場の拡大は難しい。冗談無しに、プロ野球団やお笑いの会社を買収するくらいの勢いが必要ですね。2005,2006年と厳しい時期が続き、いつ打開策ができるか正直わかりません。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2004 | Main | February 2005 »