« June 2004 | Main | August 2004 »

Thursday, July 29, 2004

雨天中止

台風の影響で朝から雨。オリーヴちゃんとのジョギングはお休み。途中かりんちゃんの攻撃があったものの、ひさしぶりに7時までぐっすり眠れた。本日は朝から打ち合わせのため、すぐに出勤。都内某所で夕方まで打ち合わせ。その後歯医者へ。詰め物をしてもらい、帰宅。雨が降っており、本日のジョギングは無し。

IMG_4430.JPG

夜、明日からの秋田遠征にそなえ準備を始める。愛娘たちを家に残して出かける(ひとり遊びにいく)のは非常につらい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, July 28, 2004

ジョギング開始

引き続き脚は故障中。。。階段の登りと自転車に痛みがはしる。ランならそれほど痛くないので、涼しい今朝はオリーヴちゃんとしっかりジョギング1時間。いろんな人に声をかけている「つくばマラソン」に向けてわたし自身も調整をしていかなければ。といっても暑い8月中は調整で、9月から徐々に走る量を増やし、10月にしっかり走りこみ、11月に疲れをぬいて28日の本番という感じです。

先日の新木場練習会のときに、突然外れたクリート。本日新しいものと交換しました。ローラー台を使って微調整。しかしパールイズミのシューズとカンパのペダルの相性は最悪です。自分の拇指球の位置とペダルの位置をあわせるには動かせる範囲が狭すぎる。シューズはカーボンソールで気に入っているのですが、ペダリング自体に影響がでるほどSettingに難アリ。ペダルとシューズをあわせて買い換えたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, July 27, 2004

落雷

最近落雷の被害が次々に報告されている。わたし自身も7/11の富士登山の時は雷雲に追いかけられ、生きた心地がしなかった。かみなりを浴びてしまうと致死率は80%とのこと。ニュースを見るたびに、無事だったことに感謝している。

本日は清清しい朝。昨日の雨で地熱が冷えたみたいだ。オリーヴちゃんと自転車散歩40分。まだ脚は回復しない。ここまで痛いと、筋肉痛というよりは軽い肉離れなのかもしれない。故障者リスト入りです。今週末のレースは出るけど、万全でない分楽しみきれないか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, July 26, 2004

歩けません

ついにアームストロングが6連覇。するだろうと思っていたけど、危なげなく勝ってしまいました。なんだかあっけない感じ。ライバルがいないと勝負は面白くないね。朝青龍も似たようなもんかなぁ。

さて、昨日の無理がたたって、両ふくらはぎの痛みがピーク。特に右がひどい。ふくらはぎ全体が痛いわけでなく、狭い範囲がいたい。指で押すと激痛。つま先を動かすことができないので、歩きも変。なので朝夕ともオリーヴちゃんの散歩は自転車を使いました。あしたにはよくなることを祈って。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, July 25, 2004

久しぶりの新木場

ずっと遠征が続いていたので、新木場練習会に参加したのは本当に久しぶり。金曜日の疲れというか両ふくらはぎの筋肉痛がひどく、ゆっくり走るつもりだったのに、走り出したら止まらない。最初の5周でも、脚は重くて回らない。しかし心肺はいい調子。6周目、いつもの坂を利用したアタックを考えていたら、A木さんが追い風を利用してその手前からロングスパート。なんとかついていくも、脚が重くスピードがない。2人で少し逃げるも、すぐに後続集団に吸収される。そのあとは回復につとめ、I塚さんや、なかねさんのアタックにも反応せず我慢。8,9周となるとなぜか脚も回るようになってきて、再び坂でアタックできた。もちろん吸収されるも、この脚でここまでできれば満足。しかし暑くて熱くて参りました。あまり頑張ると冗談抜きで死にそうなので、限界一歩手前で終了。

しかし今日の練習はオーバーワークだったようで、その後歩くのもつらい。普段はしないのにアイシングをしました。秋田遠征までに回復できればいいのだけど。。。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Saturday, July 24, 2004

市の体育館

昨日の疲れをいやすべく本日は休養日。といっても普段とあまり変わらない。朝かるくオリーヴちゃんとウォーキング&ジョギング。暑いので30分程度で終了。この2週間で3回も富士登山したら、そりゃ疲れもたまる。この蓄積疲労が昨日のタイム不振につながったかもしれないけど、ベースアップトレーニングの怠慢のほうが大きな原因。やっぱり金欠と多忙のため、Tipnessをやめたのが痛かったのか?とりあえず三鷹市の体育館にもトレーニング施設がある。暑い中意を決して説明を聞きにいって愕然。クーラーもない暗い部屋に、よごれたバーベル。トレッドミルもないし、エアロバイクも汚い。これはちょっとパス。府中市の体育館なんてTipnessほどではないけどきちんと整備されてすばらしかった。三鷹市は見る影もない。。。かりんちゃんが落ち着いて、仕事もめどがたち、お小遣いも財政難から脱出したら、Tipness入りなおそう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, July 23, 2004

富士登山競走

昨年制限時間ぎりぎりだったので、この一年間それなりに準備したつもりでしたが、たった8分短縮できただけ。。。4:22:08でした。8分の短縮は前半ランパート、五合目までに稼いだもので、そのあと山頂までは昨年とほぼ同じタイムでした。渋滞を恐れるあまり前半飛ばしすぎたこと、先週の疲れが残っていたかもしれないこと、ランの練習が不足していたことが原因でしょうか。また1年精進します。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Thursday, July 22, 2004

現地入り

この2週間で3度目の富士山。明日が本番の「富士登山競走」。本日は午後から現地入り。すでに全国から何千人もの変態の面々が集まっている。東京よりすずしく25℃くらい。富士山頂はふもとから-21度なので、極寒かもしれない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, July 21, 2004

生きてるだけで汗をかく

昔はクーラーからの排熱やアスファルトの照り返しもなかったはずなので、昨日は有史以来最高気温をマークしたに違いない。お昼をたべて店のそとにでたときの暑さはちょっと信じられないものがあった。今朝もその熱が冷めぬまま日の出をむかえ、早朝でも30℃以上!それでもオリーヴちゃんとのジョギングはしなければならない。嫌がる彼女の首に縄をかけ、悪いことをしたわけでもないのに市中引き回しの刑。ちょっと可哀想だが、これをやらないと筋肉が落ちてしまう。1時間もするとわたしは全身汗でびしょぬれ。彼女はもうヘロヘロで、帰宅後アイスノンやら氷で冷やす。

この暑さが富士山でも変わらなければ、脱水症状は免れない。おもいキャメルバックを背負って走るには走力が足りないけど、必要なら仕方ない。水の量や補給食、防寒具の選択がとても難しい。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, July 20, 2004

体調不良

連日連夜のツールドフランス観戦と強行富士デュアスロンにより、体調が下り坂。富士山から帰りの渋滞で、長時間水分補給なしに体力を消耗してしまった。メンテナンスを怠った自分が悪いのだが、練習明けの昨日も水分補給が十分ではなかったようで、かるい脱水症状。ぐったりと終日横になってしまった。こんな状態なのに暑いからと「ビール、とどめにワイン」で悪酔い。もう救いがたい。お昼に飲んだ食物繊維たっぷりの「あずき茶」をかりんちゃんと分けて飲んだところ、昨晩から2人で下痢。わたしはトイレにいけるけど、かりんちゃんは鳴いてみんなにしらせるしかなく、一家全員寝不足。こんなんで金曜日の本番までに体調は回復するのかしら?

今日は都内某所で新規案件打ち合わせ一件と継続中の案件打ち合わせ。お盆前にスケジュールを決めて、クリスマスまでに投入する話になるだろう。かなり急ぎなので本社との連携が大変。

その後夕方からハリ治療に行く予定。富士山練習による、からだへの負担は実感としてたいしたことないが、ここ数ヶ月の連戦で腰が悪くなっている。今回の富士登山競走と来週の鳥海山が終わったら、じっくりゆっくり体をいたわりながらベースアップを図りたい。

| | Comments (20) | TrackBack (0)

Monday, July 19, 2004

須走

今年富士山に行くこと4回、山頂は2回、どちらも須走からでした。観光メインのおみやげやさんが多い富士吉田口に対し、須走は登山客メインの山小屋はまったく雰囲気が異なり、落ち着いています。これで富士登山競走の練習はおわり。本番の結果につながればうれしいんだけど、ちょっと今回はがんばりすぎたかも。朝起きて筋肉痛はあまりなかったけど、睡眠時間が少ないせいもあり、疲労が取れていない。金曜日までに回復できるか心配です。今回の目標は4:15。荷物の有無で体力の消耗が違うことが良く分かったので、今回はできるかぎり軽装で登る予定です。悪天候であればそんなこともいってられないけどね。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Sunday, July 18, 2004

眠れない

早く寝ようと思っていたのに、勝負どころと全員がインタビューでこたえていた13ステージを最後まで見てしまった。アームストロングというかUSポスタルの完全勝利。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, July 17, 2004

やっぱり強い、USポスタル

昨晩は遅く帰宅したため、そのままツールの放送をみました。今季はじめて最後までライブで観戦。下りでウルリッヒとマイヨジョーヌ ボエックラーがUSポスタルの引くプロトンから抜け出したときは、どきどきしました。マヨもいたし、十分逃げ切れるメンツだった。だけどすぐ吸収されて、最後はUSPルビエラの引きに、ハミルトン、ウルリッヒが切れてしまった。特別アームストロングが強かったわけではないですよね。ウルリッヒもハミルトンも自チームのアシストよりもたれていたわけだし。。。最後の坂にUSPのアシストが4名残っている時点でどうしようもない。USPの勝利です。これだけチーム力、エースの力を見せ付けられると、バスク人じゃなくても罵声を浴びせたくなるかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, July 16, 2004

やっと帰宅

最後は京都近辺で打ち合わせ。やっと終わって新幹線で帰ろうと思うと、電車は浴衣姿の若い女性でいっぱい。きょうは祇園祭の宵山で、こちらではデートの格好の機会だそうです。もう夏休みなのか新幹線はいっぱい。すこし遅めの切符を買って、いつもの551の行列に並びました。おみやげです。期間限定のれーめんまで買ってしまいました。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

大阪出張

最寄駅朝6時の電車に乗り、品川へ。この時間はまだ人が少なく座れたが、渋谷からの山手線は軽いラッシュ。品川から7:01発の新幹線にのる。今日は大阪にて打ち合わせ3件。長い一日になりそうだ。

ヴィランクのステージ勝利の余韻に浸っている。こういう運を持っているのかと思ったが、出場選手のなかで一番勝ちたいと切に願っていたからこその勝利だと分かった。持っている力を一日、一瞬に凝縮させたことに感動。ヴィランクの号泣インタビューを見ていたら、泣いてしまった。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Thursday, July 15, 2004

ヴィランク優勝おめでとう

ツール最初の山岳でヴィランクが逃げ切った。テンポ良く体を揺らしながらダンシングしていく姿をみていたら、こっちまで熱くなってきた。今度の須走がんばろう。しかしフランス人にとって特別な7/14にこの走りをするところがヴィランクの凄さですね。オールスター戦の新庄の本盗と通じるものがあるけど、こういう星のもとに生まれた人たちなんだなぁ。
ツールはあさってが勝負です。第12ステージで、ウルリッヒもアームストロングもマヨも相手の力を見ながら隙をうかがいアタックするはず。

さて先週の富士の疲れもだいぶ癒え、腰の痛みもなくなった。本日は嫌がるオリーヴちゃんを引っ張ってジョギング1時間を強行。久しぶりに大量の汗をかきました。

新規案件の打ち合わせで外出後、突然の雨。またしてもかみなり。京王の駅では駅傘があるのですが、今回初めて利用させてもらいました。大粒の雨のなか帰宅。6時過ぎにはあがって涼しくなったので、オリーヴちゃんとジョギング1時間。朝夕2回行ったのは久しぶりでした。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Wednesday, July 14, 2004

梅雨明け

この暑さは何ってほど暑い。早くも梅雨明けしてしまい、日中の熱がさがらないから、夕方の散歩でオリーヴちゃんがつらそう。昨日は誰もいないグランドで遊んでいたら、肉球を痛めてしまった。そのため、早朝は空気がひんやりとして気持ちよかったのに、お散歩は控えめに。

久しぶりに朝からお仕事。ラッシュの電車に揺られるのは嫌だけど、この季節は特に嫌ですねー。自分もおじさんだけど、おじさんのシメッタ肌がペッタッと触れると力が抜ける。帰りはラッシュに巻き込まれないように、打ち合わせ後すぐに帰宅。

富士山自走のレポート書き上げました。書いている最中に苦しかったことを思い出しました。それなのに今週末に再度須走にいくことに。変態すぎる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

最近欲しい物

1 一人用テントに、エアマット
高性能なテントって高いねー。今度US出張したらまた物色してこよう。日本の約半額くらいでアウトドアものは買える。やっぱりそれだけ市場が大きいってことなんだよね。エアマットは、前回北丹沢のテント泊でゆっくり眠れず、必要性を感じた。これも高ければ軽くて厚いものが買える。

2 単焦点マクロレンズ
黒い物体(うちの娘たち)を室内でとろうと思うと、明るいレンズが必要。普通のレンズにAFだとピントがあわない。いつか欲しい物。

3 ペダルと靴
カンパのプロファイルはやっぱりだめだ。パールの靴と相性も悪い。とりあえずTimeのペダルだけでもほしい。CF-1にあわせるとなるとマグチタンかなぁ。。やっぱり。

4 ドカポン
でたんだよねーPS2版。

5 サマージャンボ
買わないことにはあたらないし。

6 デジカメ
カシオの薄いデジカメが汗のせいで壊れかけ。。。小さくて薄いデジカメほしい。これなら会社の経費で落とせるか!?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, July 13, 2004

休養日

昨日はひさしぶりにセミナーに参加。大学の授業みたいで、ところどころ眠くて落ちそうでした。講義も英語だし、油断していると置いてかれる。脳内基本OSが日本語なのに、英語アプリをエミュレータのように走らせている感じだから、処理速度が遅い。比較的早く「授業」が終わったので、ホテルの喫茶店で打ち合わせ後、帰宅。雨がふり、昨日のかみなりを思い出した。夜にハリ治療。先生によると、全身ばらばらになっているとのことで、とくに腰がひどい。いつもより深く治療をしてもらった。というわけで本日は軽いもみかえしがでて、朝のお散歩はママチャリでGo。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Monday, July 12, 2004

今週も筋肉痛

だいぶ涼しくなったようで、本日は6時前に散歩スタート。それでも殺人的な日差しを感じません。昨日の疲れの残る体をほぐしながら1時間ジョギング。今日はこれからインテルのUpnpセミナーに参加。家中のデジタル家電をシームレスで接続する方式で、クリスマスにかけて徐々に対応の製品がでてきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, July 11, 2004

富士山

ついに実現しました。自力で富士山山頂制覇。帰りはバスを使ってしまったけど、かなりの充実感です。自分の限界まで追い込んだ気がしますが、体への負担はランのみだった北丹沢のほうが上。自転車はところどころ休めるのがいいんでしょうね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, July 09, 2004

熱い!

34775_20040709210043.JPG

昨晩打ち合わせ後に軽く一杯。自家製のカスピ海ヨーグルトを作り始めて、昨日はたくさん食べた影響なのか、お腹の調子が悪くなり、帰るまでに途中下車でトイレに。まったく北丹沢のときとおなじことをしている。今朝は寝不足のまま5時半起床。すこしはひんやりしているなかをオリーヴちゃんとジョギング。久しぶりにフルコース1時間。その後、車で外出。なんと外気温38度!熱い。
熱いといえば球界再編。オーナーサイドの発言の数々。近鉄オーナーをはじめ、とくにナベツネがすごいねぇ。選手会もぜひ強硬手段をとってもらいたい。労働者として当たり前の権利を行使することはある意味義務だから、日本全体の労働者を代表して経営側にけんかをうってほしい。ライブドアは、たしかに怪しい会社だけど、30代が頑張らないといけないことは事実だし、こちらも頑張ってほしい。放送権料の分配やフランチャイズなどいろんな利権も噴出して、傍目から見ている分には面白い。熱い戦いになってほしいな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, July 08, 2004

回復してきた

本日から軽いジョギングを開始。連日の猛暑のため、朝5時にオリーヴちゃんと家をでる。オリーヴちゃんは昨日の疲れがあるようなので、ショートコースを選択。それにしても暑い。5時過ぎでも30度を超えていると思う。本日は夕方より打ち合わせ。だいぶ具体化してきたので早いうちに次のフェーズに持っていきたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, July 07, 2004

あち

米独立記念日の振り替えが終わったため、昨晩からやっと本社と連絡がとれるようになった。急に忙しくなり、各案件の対応に追われる。脚腰の痛みもだいぶよくなってきて、今晩は軽くローラーをまわし、積極的に休養をとりたい。しかし暑い日が続く。うちの毛皮をまとう娘たちもあえいでいるが、いっしょにあえいでいる。こんなに暑いとビールのおいしいこと。いけないと分かりながらお昼ご飯にもビールを飲んでしまう。おいしー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, July 06, 2004

ねむい

きょうもひどい筋肉痛。どうも昨日よりも痛みはひどい。なんとかしないと今週末の練習に影響がでてしまう。今週の平日トレーニングは全休ですね。昨晩からオリーヴちゃんの散歩にママチャリを使用。歩行とは違う筋肉を使うのでだいぶ楽です。暑い日が続き、大型犬にはつらい季節。それにともない朝の散歩は6時前に家をでて、夕方は日没後7時すぎに行う。ツールド仏も始まったし、どうしても睡眠時間が少なくなる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, July 05, 2004

痛いこと

34775_20040705174215.JPG

昨晩はまったりとした疲れが残る両脚だったが、あさ起きると凄まじい筋肉痛。予想していたこととはいえ、歩くこともつらい。下りの階段が一番つらく、てすりにつかまってそっーと降りる。この脚でオリーヴちゃんとお散歩40分。午後ハリ治療。ハリとマッサージによる痛みは両脚よりも腰にきて悶絶。その後ホンダに行く。先週遠征に行く途中の高速道路で跳ね石にあい、フロントガラスにヒビが入ってしまった。今日までにヒビがどんどん伸びてきてさすがに無視できない。結局交換になり、自動車保険を使う羽目に。免責5万なので、5万円の出費。。。こっちも痛い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, July 04, 2004

変態ばっかり815人

34775_20040704215833.JPG

北丹沢行ってまいりました。いつものことながら、反省点ばかりが残ったレースです。しかし、いままでで一番過酷なレースで、最後の6kmは歩くこともつらく、5分おきにストレッチをしなければいけないほど。詳細はレポートを書きます。43.86km 8時間41分52秒。273位でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, July 03, 2004

ちょっと寝不足かな

あすの北丹沢12時間耐久にむけて、これから現地入り。テントをもって駐車場でビバークする予定。先週は自転車レースだったが、序盤から全開でいってしまい、後半へろへろになってしまった。振り返れば、今年の川崎マラソンでも同じことをして失敗していた。まったく学習能力が欠如している。今度はゆっくり入り、後半からパワー全開しよう。青梅マラソンも糸魚川もこれである程度成功しているしね。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Friday, July 02, 2004

体内時計 (かりんちゃんに寝ているところを踏まれる図)

34775_20040702171115.JPG

早いものでもう7月。今年も半分が終わってしまった。年をとると時間のたつのが早いというけど、実際にそうなのだと思う。時間自体が変わるのではなく、体内時計としての時間の捉え方の変化。うちにいるかりんちゃんは、いま3ヶ月半。一日を三日くらいのペースで過ごして、すごい勢いで成長している。オリーヴちゃんの心音とかりんちゃんの心音を比べると、安静時でもかりんちゃんの心拍数が早い。だいたい倍くらい違うんじゃないかなぁ。食べては寝てを繰り返し、すべての時間を成長に使っている。その点30歳をとっくに越したヒトは、成長の余地はないし、生活もある程度安定して精神的成長の度合いも10代、20代よりも低い。おいらの20代なんて、仕事で覚えることが多くて毎日がすごく充実していた。とても自転車など楽しむ時間なかったなあ。その苦労があって今は楽しているのだけど、あっという間に時間がたってしまうのだと思う。せめて日々トレーニングをすることによって、一日一日を充実して過ごしたい。もちろん本業でも新たなチャレンジをしたいしね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, July 01, 2004

解毒

きょうオリーヴちゃんは血液検査のため、朝食抜き。ついでっていうこともあり、終日絶食することになった。絶食により、普段胃に回される血液が他の臓器に振り分けられ、弱ったところを補修するらしい。特に肝機能。いぬはヒトに比べて内蔵が弱いため、普段の生活で痛んでしまうとのこと。哺乳類が長い進化の途中で得た排毒システムは、この100年間で約7万種類も生み出された新しい化学物質には対応していない。そのため、絶食により積極的にそとに追い出すことが必要なんだそうだ。これは決してわんこだけの話じゃないよなぁ。ヨーロッパでは大気汚染が原因と見られる新生児の死亡例が一年で1万3千件とニュースであった。黒い煙をはいている車のすぐ脇を、ジョギングしているおいらたちにはつらい。これから暑くなると光化学スモッグもあるだろうし、さらに温暖化していったらどんなことになっちゃうんだろう。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« June 2004 | Main | August 2004 »